インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
ありがとう。。。しかありません
5月7日午前1時24分
私の大切な、大切な、宝物の三郎が永眠しました。

飼い主の私にとっても、あまりに急な事で
何が何やら、さっぱり分かりません。

亡くなった経緯については、まだまだ恨みの気持ちや
自分の不甲斐なさをひしひし感じ、
まだまだ冷静に、客観的に綴ることができそうに
ありません。

他人を恨みに思う気持ち、そんな心がキレイに
浄化できて、そして客観的に事実を綴ることが
できる日がくれば、記録としてブログに
残しておきたいと思っています。

何にせよ、うちの三郎はすばらしいブヒでした。
前回の記事で、『とにかくカッコイイ男』って
三郎を褒め称え、そして、小山の頂上に
立って、誇らしげな顔をしてる三郎の写真を
載せましたが、
最後の、最後まで、三郎は立派でした。

そして、何より飼い主孝行でした。
私の元に来たときから、トイレは完璧!
無駄吠えは一切せず、無駄噛みもせず、
お利口さん。

ずーっと、私の大好きな相棒として
いろんな経験につき合ってくれました。
散歩に行っても、忠実に私の後を
付いてきてくれた三郎。

ゴールデンウィーク中に急に体調を崩した
三郎。
連休中で、私の予定がフリーだったから、
ずーっと三郎を見守る事ができました。

三郎は、二日間とても苦しんだけれど、
自分の体に起きてる異変と一生懸命
闘ってる姿を私に見せてくれました。

最後も、私の腕の中で終わり、
連休最後の日曜日、
ずーっと三郎の亡骸と寄り添える時間を
私に与えてくれました。

私の元から三郎を奪われてしまった事に
全く納得してません。
いまだに、何故?何故?なんでよぉぉー
という気持ちでいっぱい。

事実として、自分の大切な、大切な宝物が
急に去ってしまう事がある。
そんな事にならぬよう、
飼い主は最善を尽くさなければならない事。
そして、愛犬が自分の横で寝ていたり、
オヤツを欲しがったりする、当たり前のような
日常が、かけがえのない事だと
ブログに足を運んで下さった皆様に
再確認していただければ幸いです。


5月4日の三郎。

後ろ足にハンディがあったので
慢性的な膀胱炎になってはいましたが
とっても健康でした。
ご機嫌なお顔で、ボールを咥える姿。


三郎



私のブログは、遅れに遅れていたおかげで
元気に笑って、走り回っている三郎の写真が
まだまだいっぱい。
だから、私は最後まで三郎の笑顔の記録を
このブログに綴っていくことに決めました。

最後の二日間の三郎は、辛い顔した三郎でした。
私の記憶に残っている三郎の最後の顔が
辛そうな顔では、ダメだ!

自分のために、一緒に遊びを楽しみ、
大いに犬生を謳歌した三郎の姿を
記録していこうと思います。

このときの三郎は、元気だったのに~
え~ん え~ん

な~んて、しんみり綴るつもりはなく、
当時、三郎と一緒に感じた気持ち、
三郎の笑顔から私が感じた事を
コレまでのように、勝手気まま書こうっと!
って思ってますので、お付き合い頂けると
嬉しいです。

       平成29年5月10日  ブグ子


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

突然の事に言葉が見つかりません。。。
まだ若かったですよね?一体何があったんだろう。。。
でも今は、ただ静かに三郎くんのご冥福をお祈りいたします。

ブグ子さん、無理せず。お体ご自愛くださいね><。
豆mamaみや蔵 | URL | 2017/05/10/Wed 14:50 [編集]
ご冥福をお祈りします
日々、ブグ子さんのブログを拝見するのを楽しみにしている者です。

サブ・モグの大ファンでしたから、今、体が凍りついてしまいそうな思いです。
事情もわからず、何も申し上げられませんが、
ブグ子さん、勝手に心を寄せさせていただきます。
どうかご無理をなさらず。
三郎くんのご冥福を一緒にお祈りさせてもらいます。

三郎くん、あなたの可愛い笑顔を見ていると、いつもこちらまで優しい気持ちになりました。ありがとうね。
かよこ | URL | 2017/05/10/Wed 16:20 [編集]
ブグ子さん…驚きました…。
毎日ブログにお邪魔させていただくのを楽しみにしていたので、私もとてもとてもショックで…。
でも、ブグ子さんのご家族として過ごすことができた三郎くんは、本当に幸せだったと思います。
ブグ子さんと三郎くんの幸せ溢れる姿に、私も毎日癒されていましたから。
ですので、三郎くん笑顔を、ぜひ私も一緒に最後まで拝見させていただきたいです。
とは言え…大切なご家族を突然亡くされたのですから、簡単に気持ちの整理なんてできないと思います…。
どうか無理はなさらないようにしてくださぃね…。
かっこ良くてかわいくて、本当に素晴らしくおりこうさんだった三郎くん、たくさんの笑顔と元気をありがとう!
これからもずっとファンです!
リン | URL | 2017/05/10/Wed 18:51 [編集]
本当にお気持ちお察し致します。ご事情は違うかもしれませんが、私の最愛のブヒちゃんも、昨年9月に車による交通事故で天国へと旅立ちました。まだ3歳という若さでした。目に入れても痛くない自慢のブヒちゃんでした。彼女がいなくなった後は、生きている意味が分からなくなるほど毎日辛い日々を送っていました。しかし、こんなんではあの子が悲しがるなぁと思い、やっと前を向いて歩き出しました。毎日きっとそばにいてくれてるんではないかと思っています。三郎ちゃんも本当に素晴らしいワンコちゃんですから、必ず今も見守ってくれていると思います。また、これからも三郎ちゃんのブログを前向きに綴っていかれる姿勢、本当に素晴らしいですね。これからも可愛い三郎ちゃんのお写真楽しみにしています。ありがとうございます。
こむぎ&まさお | URL | 2017/05/10/Wed 19:10 [編集]
突然の訃報に言葉がみつかりません。
ブグ子さん、ご家族の皆様、体調に気をつけて、お体をご自愛ください。
遠くからですが、コタローとジローとみんなで三郎くんのご冥福をお祈りしています。
チアキ コタロー ジロー | URL | 2017/05/10/Wed 22:02 [編集]
R. I. P.
私はソウルに住んでいる三郎君のファンです。三郎君の冥福を祈ります。

저는 서울에 사는 사부로군의 팬입니다. 사부로군의 명복을 빕니다.

R. I. P. Saburo Kun... I'm a big fan of Saburo from Seoul... So sorry for your loss...
SangHun | URL | 2017/05/10/Wed 23:41 [編集]
ありがとうございます。
v-254 豆mamaみや蔵サンへ

大阪に住んでいらっしゃるので、
機会があれば、大豆ちゃん&金時くんとは、
お逢いできると思っていたのに。。。

怒濤のような2日間でした。
私への気遣いの言葉、本当にありがとうございます。
ブグ子 | URL | 2017/05/11/Thu 22:39 [編集]
ありがとうございます。
v-254 かよこサンヘ

三郎そして、もぐ蔵も見守って下さってて
ありがとうございます。

経緯が載せられず、事実だけの公表になってしまい
とても驚かせてしまってごめんなさい。

何があったのか、三郎の体に何が起きたのか、
記録として載せるからには、
他のワンコや飼い主様の参考になる内容にしなくては
ならないと思っています。

私の恨み辛み、感情を吐き出すだけの内容では
いけないなぁ~と思って。。。

時間がかかるかもしれませんが、その際には
また目を通してくれると嬉しいです。
ブグ子 | URL | 2017/05/11/Thu 22:48 [編集]
ありがとうございます。
v-254 リンさんへ

いつもいつも心がホッコリするコメント頂いて
とても励みになってました。
勝手に「牛肉同盟」を組んだと思って、盛り上がってました。

三郎と家族になれた私は、本当に幸せ者でしたよねぇ。
三郎との生活は密度が濃すぎて、
私ったら、チョッピリ迷子のような感じになってます。

徐々に、徐々に復活するね。
牛肉モリモリ頬張れる女に戻れるように!
ブグ子 | URL | 2017/05/11/Thu 22:53 [編集]
ありがとうございます。
v-254 こむぎ&まさおサンへ

お辛い経験をお話しいただいて、
ありがとうございます。
気持ちは、私も一緒、本当に一緒です。

病気なのか、何なのかよく分からないまま
アッという間に、大切に大切に抱きしめてた
私の腕から、奪い去られました。

鈍感な私は、見守ってくれてる三郎の気配を感じる事が
まだできてませんが、きっと見てくれてるはず。

三郎には、スパルタ散歩を強要していたもの。
今は、三郎が私に、喝を入れてるんだろうなぁ~
と思っています。
ブグ子 | URL | 2017/05/11/Thu 23:03 [編集]
ありがとうございます。
v-254 チアキ コタロー ジローさんへ

兵庫県にお住まいのコタロー君&ジロー君には
いるかお逢いできるって思ってました。

三郎、車イス散歩をブイブイ頑張ったよ~。
ボール大好き、サッカー大好きになって
本当に車イスを上手に乗りこなせてました。

『車イス王子』 の商号は、ジロー君に譲るって~。
2匹のコンビ生活、ずーっと応援してます。
ブグ子 | URL | 2017/05/11/Thu 23:09 [編集]
Thanks!
v-254 To R. I. P.

韓国からコメントをもらえるなんて、感動です!
さっそく、三郎に自慢しました。
三郎は、本当に最後まで頑張りました。
私の自慢の愛犬です。


I get comments from Korea, I was impressed.
Now, bragged to Saburo.
Saburo, really worked hard to the end.
I am proud of my dog is.
ブグ子 | URL | 2017/05/11/Thu 23:17 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG