インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
目薬とウーパールーパー
旅行で、もぐ蔵とワチャワチャなったせいか、
三郎の目が充血。
どうしても、鼻ペチャのブヒ同士だから、
目を傷つける事が多い。
旅行疲れで、寝てばっかりの三郎を
たたき起こして、病院へ
ってほどの緊急性がなかったので、
常備している目薬で様子見。

目薬の在庫がなくなりそうになった頃、
三郎の体力も復活したので、
動物病院へ。
11月21日、やっぱり眼球の表面が傷ついていたので、
3種類の目薬を処方されました。
(備忘録として記録)

目薬







目薬3種を一日3回入れるのは、
飼い主も三郎も、しんどい。
最初は、全然怒らなかったのに、
どんどん嫌々になっていって、
怒りん坊三郎になっていきました。

散歩も控えめにしてたので、
ストレス発散のための、オモチャ遊び。
どうにか、イライラをウーパールーパーの
オモチャにぶつけて欲しいモノだ!


ウーパー







イライラMAXですよぅ。


ウーパー2








がっしりと押さえつけて、しっぽに噛みつく。


ウーパー4








やっぱり、本能で分かってるのか、
しっぽ部分の細くて弱いトコにに食いつく。


ウーパー7






イヒヒヒ~ですよぅ。
ウーパールーパーの生け捕り!



ウーパー5







ブンブンと振り回してたけど、
知ってる
メキシコに住む野生のウーパールーパー
(=メキシコサラマンダー)は、
絶滅危惧種なんだって。
日本でよく見かけるのは、ペット用として日本で繁殖された
ウーパールーパー。
生き物は、大切になきゃ


ウーパー6








このウーパールーパーのオモチャ、
脱力感がカワイイから買っちゃった。
懐かしいねぇ~、ウーパールーパー。


ウーパー8









その後も荒々しく
テイヤー!テイヤー!


ウーパー10








腹を咥えてひっくり返ったウーパールーパーと
三郎。


ウーパー11








カメラ目線で、得意げな顔する三郎。


ウーパー12



おうち遊びの充実によって、
ストレスがだいぶ発散できたようで、
安心、安心の一日でした。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


スポンサーサイト
page top
ワクチン接種のご褒美
3月21日(月曜)春分の日の振替休日

朝から、動物病院へ
三郎のワクチン接種。新たな病院でのワクチンは、
『バンガード8』 8種混合ワクチン
これまでは、『バンガードプラス』 10種混合ワクチン

病院が変わると、接種するワクチンも変わるのね。
今まで、薦められるがまま・・・だったけど、
いろいろ考えさせられますね。


三郎は、注射をブチュー とされている時も
ピクリとも動かず。
大変すばらしい、模範的な態度でした。
誇らしいよ~、飼い主として。

ワクチン接種した後は、1日安静に!
私も一緒になって、ぐぅたら~ と過ごしていたら・・・
ワタシの母親から、三郎へ差し入れ。

お散歩を頑張ってる三郎へ 干し芋と
りんご2種(ふじ&王林) とブロッコリー。


ワクチン















お散歩後のご褒美として食べたかったねぇ~。
お花見 しながら食べたかったねぇ~。

と思ったけど、三郎にすれば、そんなの関係ねぇー
って感じに、むしゃぶりついてた。
どこで食べようが、美味しいモノは美味しい。


ワクチン2












私からの、注射頑張ったde賞 は、コチラ。
でっかくて、美味しそうな鰹


ワクチン3













栄養満点ゴハンを召し上がって頂きました。


ワクチン4














ワクチン注射を頑張った翌日、3月22日。
注射頑張ったde賞 第2弾、
っていうワケじゃありませんが、偶然にも乙姫ママさんから
プレゼント が届いたよ~

またまたお手製バッグなの


ワクチン5













またもやオシャレ過ぎるバック。
小さめのお散歩バッグとしてお使い下さいネ
って言って下さいました。
前回のバッグとは雰囲気が違う、シックなバッグ。
お言葉に甘えて、大切に、ガンガン使っちゃうよ!


ワクチン6














乙姫ママさんのお心遣いが嬉しい。
お手製のバッグは、手作りの箱に入れて下さってたよ。
ボールを持った三郎の一番イイ顔をプリントした
手作りの箱。
なんて素敵 すべてが宝物になりました。


ワクチン7



バッグが素敵に変わると、お散歩も一段と楽しみ
三郎のオヤツもいっぱい入るし~、三郎もラッキー

三郎も私も、ハッピー


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
三郎の丸裸(血液検査とレントゲン)
今回の記事は、記録のための内容なので
興味の無い方は、スルーで。
三郎の裸 以上の、その中身の記録なのだ。


この度、三郎は新たな病院へ
かかりつけの病院を変えるのって、
エイヤー って気持ちが必要。
今までの病院に不満があるワケじゃないし。
(でも、物足りなさは多少ある。。。)


でもタイミングとしては、病気の治療中だと無理だし、
三郎が元気 元気 とっても元気 な機会に。


新たな病院で、今年の2月末に爪切りをお願いし、
3月の中旬にはワクチン接種。
そして、4月22日にフィラリア検査と血液検査。

血液検査は、バッチリ!異常ナシ。

MX-M264FP_20160424_195409.jpg



MX-M264FP_20160424_195141.jpg






今回、三郎のレントゲン画像も見てもらった。
三郎5ヶ月の時の状態。

首から背中部分。

病院









股関節部分。

病院2












お腹部分

病院3









やっぱり、改めて見て・・・かなりの湾曲。


病院4





この病院で、現在の三郎のレントゲン撮ってもらおうかなぁ~
と思ったけど、とりあえず必要ナシ、ってさ。

必要なコトは必要!不要なコトは不要!
って損得なしにハッキリと言ってくれる獣医ってありがたい。


そして、私も今までの病院では言い出せなかった
レントゲン画像の写真撮影を厚かましくお願いした。
やっぱり、記録として持っておきたいもの。

気軽にお願いできる雰囲気の病院ってありがたい。


三郎は病院に行くのは好きじゃないケド、
どこの病院に行っても良いコ。
模範的な態度。

徳島の動物病院には、MRIまでを設備している
病院は無いし、鼻ペチャ犬を専門とする病院がある
ワケでもないし、逆に病院選びって難しい。

最終的には、飼い主と動物病院のフィーリングが
合うかどうか、かなぁ。

いろんなコトを想定して細かく説明してくれる医師が
良い、っていう飼い主もいれば、
無駄に心配するような説明は不要、な飼い主もいるしネ。
病院の対応もさまざま、飼い主側の考え方もいろいろ。




現在の三郎は、なんら悪い箇所無く、とっても健康体。
食欲もあり、グーグー ガーガー 睡眠を楽しむ。


寒い冬の間、引きこもってばかりいた
ひゅママプレゼントのふかふか ベッドから
クールマットの方へ進出中。


あおむけ














ふかふか ベッドの魅力は断ち切れず、
まだまだ足は、ベッドの上へ。
しかし暑くなってきたので、上半身はクールマットで
冷やすという、二刀流の荒技。
5度目の夏を迎えると、ワンコも賢くなりますねぇ。


あおむけ2



季節の変わり目、ってヤツですねぇ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
三郎の尿検査
年1回の尿検査Day
備忘録として、綴っておきます。

10月17日(土曜) 三郎の一番搾り、
ってヤツを持って、動物病院へ
お食事中の方は、ゴメンナサイ


PHが去年より高めで、アルカリ性に
傾いてました。
食べた物に左右されやすいので、
気にするレベルじゃないみたい。

白血球は、去年より減少してる。
細菌の量も去年より減少してるし、
良い兆候かな。
でも正常な尿には、存在しないようなので
チェック項目。

上皮細胞は、去年より多め。
粘膜などをつくっている細胞で、炎症があると
剥がれ落ちて尿中に増えるヤツ。
別に、要注意と言われなかったので、
ヨシとしておこう。

そして、去年あった「ストラバイト結晶」
今年の検査では見あたらず、ホッ



まずまずの検査結果で、ひと安心。
半身麻痺の犬は、膀胱炎にかかりやすい
みたいなので、尿検査チェックは大切だね。


平成27年10月17日
尿2




平成26年11月22日(比較用)
尿1





※ストロバイト結石の予防について、
とっても良いまとめがあったので、記録

膀胱炎や尿道炎になるような原因を
なくすことが、ストロバイト結石の予防。
①水分を充分に取る
水分量が多いと、尿の量が増えるので
尿中の細菌が増えないうちに体外に排出。

②おしっこを我慢させない
尿の体内滞留時間を短くして、膀胱に細菌を
溜めないようにする。

③犬と生活環境を清潔にして、細菌や雑菌が
入らないようにする


④栄養バランスが良い食事
酸性(肉類)とアルカリ性(野菜)との
バランスの良い食事が大切。


当たり前に気をつける事ばかりですが、
心がけておこうと思います。


ちなみに、三郎はとっても元気です

尿検査、お疲れ様 の意味で、
新しいオモチャを支給されて、
ご機嫌な三郎。


尿4












でも、よく考えると・・・
朝から三郎の尿を取って
→病院に尿を持参するため駆け付けて
→先生から検査結果を聞いたのは
私だけで、三郎は家での~んびり


尿3



結局、何もしてない三郎ですが、
検査結果が良好と言うだけで、
新しいオモチャを与えられる、
という、とてもイイ身分なヤツなのです。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
イリュージョンの不思議?
とうとう、とうとうとうとう
出ました~
10月8日(木曜)、朝ゴハンを食べた後に

月曜日から、軽~く固形物を食べ始めて、
初めての
えらく長旅だった、三郎の排出物。

とにかく良かった~
とっても元気イッパイ健康な でした。


ブツをお腹にため込んでいたであろう、
昨夜の三郎ですが、とってもオモロイ姿を
みせてくれました

私ったら、テレビをダラダラ見てから、
お風呂へ
お風呂から出ると、リビングで待ってくれてる
ハズの三郎の姿がナシ


あんれ、まぁ~
私を見捨てて、寝室に行ってしまったの
と思って、寝室に行ってみると・・・



三郎が行き倒れてましたー


夜














何とか寝室のベッドまで、たどり着いたケド、
さすがにベッドの上に登るコトは不可能だった
らしい。
しかし、脱皮したかのように、着ているモノ
すべてが脱げているのは、何故かしら


夜2
















素晴らしいイリュージョンを魅せてくれた
三郎ですから、さぞかし得意げな顔をしてる
だろうと思って顔を拝見しましたら・・・


ただただ爆睡していたという、
恐ろしい事実


夜3




うちの三郎は、勝手に服を脱ぎ捨てる、
とっても器用なワンコです。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG