インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
お花見で鼻水
4月8日(土曜)
この日は、昼から雨予報。
花散らしの雨となる予感がして、
大急ぎで、今年のお花見に行ったっけ。


桜





素晴らしく満開の桜に出逢えて、
とってもイイお花見日和だったネ。


桜2






もさ次郞 同伴のおかげで、
満開の桜に近づけるように、
抱っこしてもらえた三郎。


桜3






ヤッタネ!ヤッタネ!
桜とのツーショット。


桜4





ついついペロリンチョ しちゃったけど、
桜は食べ物じゃありません。


桜5





ついついヨダレが、顎の下にベットリだったけど、
桜は見て楽しむだけなんだよ~。


桜6






今年の桜は、ベストな状態で見られて
とってもイイ思い出だね。


桜7





お花見を終えた帰り道。
公園で、サッカーしてる子供を発見。
三郎に、大きなボールの存在をバレないように
冷や冷やしながら誘導中。


桜8






なんとなく、後ろのグラウンドで
ボールを蹴ってる音が聞こえるような・・・
後ろを気にしながら歩いてた。


桜9






最終的には、小さなボールをお口に咥えて
渋々帰ったよ。


桜10





まだまだ遊び足らなかった三郎は、
最終的には、抱っこされて強制送還。

お鼻から、鼻水ブッシャー
で終えた今年のお花見でした。


桜11


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


スポンサーサイト
page top
バレンタインは、なんとか手作り
前記事に、温かいコメント本当に
ありがとうございました。
三郎がたくさんの方に見守られていたことを
実感しました。
私の事も気遣って下さるお言葉を頂き、
弱っている心に染みて・・・染みて・・・。
もぉ、本当に水分と塩分が流出しすぎて
困りました。


非公開コメントで寄せてくれた方には、
お返事コメントを載せらなかった事をお詫びします。
あまり特定しないような形で、
お返事をさせて頂ければと思います。


☆ワンコ以外の生き物の飼育の楽しさを
教えて下さった方
☆愛らしいワンコの姿に加えて、
平和の大切さを教えて下さった方
☆丁寧な食育にあこがれを抱かせてもらった方、
本当にありがとうございます。


☆偶然、公園でお逢いしてお友達になってもらって
これからも一緒に遊んでもらいたかったな。

☆たとえ、後ろ足が不自由になっても大丈夫!
それも、可愛い愛犬の個性と思って
飼い主がフォローできる事はしてあげればいいだけ~
だと思います。
きっと、愛犬にとっては飼い主と一緒にいられる事が
一番の幸せ!
うちの三郎もそうだった、と信じてます。

☆遠くに居らっしゃって、すぐにお逢いできる距離じゃ
ないですが、いつかお逢いできる日がくればなぁ~と
願ってました。

☆初めてのコメントをとても悲しい内容にしてしまった方々
本当にごめんなさい。
でも、三郎の事を見守って下さった方が
たくさんいらっしゃた事が分かって、
私はとても誇らしい気持ちでいっぱいです。
コメント、本当にありがとうございました。



さぁ、今年の2月14日の話。
数々のイベントがある中で、
スルーを決め込んでるイベントが多いのだけど、
バレンタインデー は、けっこう手作り派の私。


バレンタイン






手作りって言っても、
ワンコ様への贈り物だけ。
肉球 クッキー作りました。


バレンタイン2







少々焦げ目がついたけど、
まぁ、よろしい。
胡麻入りの黒いクッキーとプレーンクッキー。


バレンタイン3







手作り作品に対する三郎のチェックは厳しい。
細部を見て、食べるか食べないかを判断する男。


バレンタイン5







よ~し!食べましょう。

どうやら、合格点を頂けたようで、


バレンタイン4







この後、肉球クッキーを美味しく頬張って、
召し上がっていただけました。
めでたし、めでたし。


バレンタイン6










バレンタインに、心のこもったモノを頂いたら、
当然、交換条件を飲むべきだ!

三郎への交換条件は、写真撮影への協力。
だって、私と三郎との関係は、
50/50(フィフティー・フィフティー)だもの。


バレンタイン7






焼きサンマの大群に囲まれる三郎、の図。


バレンタイン8







とまどう、三郎。
いったい、なんのこっちゃ の焼きサンマ。


バレンタイン9







ほぉへぇ~。。。



バレンタイン10







コチラ、焼きサンマ風のチョコレート。
面白すぎるから、大量買い。


バレンタイン11








一瞬、 エッってなるぐらい
リアルな焼きサンマでした。


バレンタイン12



三郎には、全然ウケなかったけど、
私的には、とっても面白いチョコを入手できて
大満足の今年のバレンタインデーでした。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


page top
今年のえべっさん
1月9日袴姿の三郎。
おめかしして、かしこまり~。


はかま10









この日は、『えびす祭り』の初日。

えびす祭りとは、徳島市通町の事代主神社を中心とした一帯で、
1月9日~1月11日の3日間行われるお祭り。


毎年、毎年、このお参りだけは欠かさず行って、
ブログに記録してるので、今年もちゃーんとネ!


えべっさん







人混みがすごいので、三郎はお留守番。
三郎の分も、丁寧にお参りしてきたよ。
そして、平成29年のえびす様をお連れしました。


えべっさん2







ほっほぉ~。立派なヤツですねぇ~。

とりあえず、食べ物かどうかをクンクン確認。


えべっさん3






どうやら、食べ物じゃない事は分かったけど、
なにやらジャラジャラと飾りが付いてて
良く分からない。


えべっさん4







遠巻きに見守る三郎。


えべっさん5






三郎の興味のなさに油断して、
ついつい、飾りについてる鈴をジャラジャラ
鳴らしちゃったから、さぁ、タイヘン。


えべっさん7






こりゃぁ、おもちゃじゃないか~!
って、目を輝かす三郎。


えべっさん6






鈴を鳴らせ~、遊べぇ~!

って大騒ぎになってしまったのでした。


えべっさん8


こ~んな感じで、ちゃんと御利益があるかどうか
心配だけど、今年も三郎が健康に暮らせますように。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
チキンdeクリスマス
おい!今さらクリスマスの話かよ
って自分で自分に突っ込みたくなる、
12月24日 クリスマスイブのコト。

三郎にも、クリスマス気分を味わって貰うべく、
チキン を御用意いたしました。


チキン








そのまま、すんなりチキン料理を食べて、
ハイ!メリークリスマス
ってコトになるはずがない・・・
と疑いの目を向けてくる三郎。


チキン2







当たり前じゃん 三郎。
クリスマスチキン食べる前に、ひと仕事。
三郎トナカイ


チキン3








とってもカワイイ
サンタさんのお手伝いなんかするつもりが
全くなく、私を楽しませるだけのトナカイ
少々、不満げな顔をして・・・


チキン4






まったく、もぉ~


チキン5







やってられるか~


チキン6








やる気が出てない三郎トナカイ のために、
ブヒ友達の姫乃ちゃんのママさんが
作って下さった、クリスマスツリーで、
モチベーションを上げてみた


チキン7










見事に、クリスマスモードになったらしく、
にやけた お顔になりました。


チキン8








やっとこさ、クリスマスチキンの実食へ。


チキン9







骨まで柔らかくなったチキン。
付け合わせの野菜とともに、
とっても美味しく頂けました。


チキン10


クリスマス、って言っても何のコトやら
さっぱり分からない三郎。
とにかく、大きなチキンが食べられる日だ!
って教えておこう。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
ブヒの国の王子様
クリスマスが近いという事で、
姫乃ちゃんのママさんから、クリスマスグッズも
頂いたんだぁ~

手作りのクリスマスツリーとリース


クリスマス








人から頂くことがなけりゃ、
絶対に、クリスマスの飾り付けなんかしない、
面倒くさがり屋の私には、バッチリのプレゼント

ホレホレ、お手製のリースだよ~。
クリスマスらしいでしょ

リースから、三郎を覗いてみた。


クリスマス2









リースの大きさが、ちょうど三郎の顔サイズ!
って事に気がついて、イタズラ心が芽生えた私。
クリスマスリース を三郎に装着。


クリスマス3








わぉぉぉ~、なんかカッコイイ


クリスマス4









恐ろしいほど、三郎にピッタリのリース。
まるで、中世の貴族のような感じ。

サブロー・ブヒザベス三世


クリスマス5










王子じゃん、王子様 じゃん
って盛り上がってるのは、飼い主だけで、
三郎は、とっても退屈そうに大あくび。


クリスマス6



クリスマスリース、使い方が全く間違ってるけど、
こんなに面白くしてくれる三郎に、感謝


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG