インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
ありがとう。。。しかありません
5月7日午前1時24分
私の大切な、大切な、宝物の三郎が永眠しました。

飼い主の私にとっても、あまりに急な事で
何が何やら、さっぱり分かりません。

亡くなった経緯については、まだまだ恨みの気持ちや
自分の不甲斐なさをひしひし感じ、
まだまだ冷静に、客観的に綴ることができそうに
ありません。

他人を恨みに思う気持ち、そんな心がキレイに
浄化できて、そして客観的に事実を綴ることが
できる日がくれば、記録としてブログに
残しておきたいと思っています。

何にせよ、うちの三郎はすばらしいブヒでした。
前回の記事で、『とにかくカッコイイ男』って
三郎を褒め称え、そして、小山の頂上に
立って、誇らしげな顔をしてる三郎の写真を
載せましたが、
最後の、最後まで、三郎は立派でした。

そして、何より飼い主孝行でした。
私の元に来たときから、トイレは完璧!
無駄吠えは一切せず、無駄噛みもせず、
お利口さん。

ずーっと、私の大好きな相棒として
いろんな経験につき合ってくれました。
散歩に行っても、忠実に私の後を
付いてきてくれた三郎。

ゴールデンウィーク中に急に体調を崩した
三郎。
連休中で、私の予定がフリーだったから、
ずーっと三郎を見守る事ができました。

三郎は、二日間とても苦しんだけれど、
自分の体に起きてる異変と一生懸命
闘ってる姿を私に見せてくれました。

最後も、私の腕の中で終わり、
連休最後の日曜日、
ずーっと三郎の亡骸と寄り添える時間を
私に与えてくれました。

私の元から三郎を奪われてしまった事に
全く納得してません。
いまだに、何故?何故?なんでよぉぉー
という気持ちでいっぱい。

事実として、自分の大切な、大切な宝物が
急に去ってしまう事がある。
そんな事にならぬよう、
飼い主は最善を尽くさなければならない事。
そして、愛犬が自分の横で寝ていたり、
オヤツを欲しがったりする、当たり前のような
日常が、かけがえのない事だと
ブログに足を運んで下さった皆様に
再確認していただければ幸いです。


5月4日の三郎。

後ろ足にハンディがあったので
慢性的な膀胱炎になってはいましたが
とっても健康でした。
ご機嫌なお顔で、ボールを咥える姿。


三郎



私のブログは、遅れに遅れていたおかげで
元気に笑って、走り回っている三郎の写真が
まだまだいっぱい。
だから、私は最後まで三郎の笑顔の記録を
このブログに綴っていくことに決めました。

最後の二日間の三郎は、辛い顔した三郎でした。
私の記憶に残っている三郎の最後の顔が
辛そうな顔では、ダメだ!

自分のために、一緒に遊びを楽しみ、
大いに犬生を謳歌した三郎の姿を
記録していこうと思います。

このときの三郎は、元気だったのに~
え~ん え~ん

な~んて、しんみり綴るつもりはなく、
当時、三郎と一緒に感じた気持ち、
三郎の笑顔から私が感じた事を
コレまでのように、勝手気まま書こうっと!
って思ってますので、お付き合い頂けると
嬉しいです。

       平成29年5月10日  ブグ子


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


スポンサーサイト
page top
愛犬雑誌「Wan」の7月号は、フレブルだってさ!
愛犬雑誌 『Wan』の7月号が、フレンチ・ブルドッグ特集
なんていう、絶対に聞き逃せない情報が!!!

そりゃ、買っちゃいますよねぇ。

しかも、飼い主が撮影した写真を募集してるんだって。

多くのブヒちゃんが載りますように。。。
飼い主達が大満足できる、フレブルの魅力タップリの内容になりますように。。。



たくさんの飼い主様に知っていただくために、
ブログでも呼びかけて下さい、っていうコメントがあったので、
以下の内容を転載しますネ。



現在弊誌7月号のフレンチ・ブルドッグ特集に向けて、
飼い主さまが撮影されたお写真を募集しております。

ご協力頂いたアンケート及びお写真は、
雑誌 隔月刊『Wan』7月号フレンチ・ブルドッグ特集
(6月中旬発売)内でご紹介させていただくとともに、
一部のエピソードはイラスト化させていただく予定です。
飼い主さまだからこそ撮れた愛犬のキュートなお写真&
エピソードをお待ちしております!

送付先アドレス:wanletter@mgp.co.jp

締切は2016年5月23日(月)
 となっております。

※写真はjpgまたはeps形式で、なるべく画質が良いものを
それぞれメールに添付してください。
※なるべく多くお載せしたいと考えておりますが、
お送りいただいた全員のお写真を掲載できるかはお約束できません。
あらかじめご了承ください。

フェイスブックにも詳細がございますので、よろしければご覧ください。
http://www.pet-honpo.com/magazine/wan/




フレンチブルドッグの特集だったら、買っちゃう。
加えて、もし自分の愛犬が雑誌に載ったら・・・・

ムフフ  そして、ニンマリ ダネ。


まだまだ時間がタップリだからと言って、
ぼんやりしないようにしなきゃ。

イイ写真選びに時間をかけすぎて、
締め切りを忘れないようにしなきゃ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
よろしくお願いします、の御挨拶
新しい年になりましたねぇ
遅ればせながら、今年も三郎 もぐ蔵を
どうぞよろしくお願いします。

皆様はどのようにお過ごしでしょう?
今年は、年末年始のお休みが短くて
アッという間に終わってしまいそうですネ。

私にとって年末年始は雪を求めて
北海道へ っていう、
イケイケゴーゴーなお正月の過ごし方
をしてきましたが、今年は愛犬と一緒に
しっぽりと幸せな時間を過ごしました。

三郎 もぐ蔵コンビにすれば、
もさ次郎 の実家に預けられて、
もさ次郎ママさんの至れり尽くせりの
接待を受けてる方がいいわぁ~
って思ってるカモしれませんが

私的には、犬連れ旅行・・・ハマってる
泊まれるトコも限られてるし、
旅行中に訪れるトコも制約があるケド、
なんて楽しい のでしょう。


たとえ、三郎 もぐ蔵コンビが観光地に
興味がなく、つまらん顔をしていても
できる限り、思い出に残る場所に一緒に
行きたいなぁ~ と思います。


新年3











超絶★仲が悪い三郎 もぐ蔵コンビで、
当然、今年も間違いなく2匹は、仲良しには
ならないと思いますが、


新年2












一緒に美味しいモノを食べて過ごしたいなぁ~
と思います。


新年4












ドッグランで、フレンチブルドッグ同士が
集まってワチャワチャ となっても、


新年5














とーっても仲良く遊べる友達と
今年も一緒に遊べたらいいなぁ~
と思います。


新年6












飼い主の役目として、三郎がマッタリできて
幸せな1年を、


新年8












もぐ蔵が安心できて 幸せに感じる1年に
してあげたいと思います。


新年7












どうぞ今年も三郎 もぐ蔵コンビを
見守って下さいませ。


新年


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
お世話になりました、の御挨拶
皆様、年末をどのようにお過ごしでしょう
慌ただしく、バタバタされてますか

今日から旅に出てしまっているので、
今年のブログの更新は、本日が最後です。


締め












皆様にとって、今年はどんな年だったのでしょう
ツライ事もあったでしょう。


締め2












ドスンと落ち込む事もあったでしょう。


締め3












ゴタゴタした事もあったカモしれません。


締め1












でも、過ぎた事は引きずらず、
満足できる年末をお迎えして
終わり良ければ全て良し!
となる事を願っています。


締め4












このブログは、いつも自己満足な内容で
綴ってきましたが、見て下さる方や
応援して下さる方、実際にお会いできた方も
居て、大変有意義に感じてます。


締め5














来年も、我が道を行く、人様の役に立たない
ブログ内容かと思いますが、
どうぞよろくお願いします。


締め6












ストーブの真ん前の特等席で寝てたのに、
引きはがされて、無理矢理ベッドに連れて行かれ
不満げな三郎。

皆様も、こたつで寝てしまって風邪をひかぬよう、
お気を付け下さいネ。


締め7



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
イラッとしたんですけど・・・
楽しかった お誕生日旅行の思い出を
綴ってる途中ですが・・・

私、ムカッ ときて、モヤモヤ として
結局、やむなし って思った出来事を。。。

昨日、12月19日(土曜)のコト。
年末間近の忙しさを理由に
トリミングサロンの予約を忘れていた私。
(←ダメ飼い主)
年末は予約イッパイなのねぇ。
とにかく、爪切りだけでもしとかなきゃ!
と思って、動物病院へ

チャチャッと爪切りしてくれて、ひと安心。
爪が伸びてると、三郎自身の目を傷つけたり
もぐ蔵との抗争時に、もぐ蔵を引っ掻いたり
いろいろ心配だもんねぇ。


爪2












ただの爪切りでも、病院は緊張するらしく
頑張った三郎に、イイコ イイコ
しながら、チェック チェック

前足両方ともOK
左後ろ足OK
右後ろ足・・・・オッ・・・・
ムムムム


爪1












右後ろ足の爪1本、長いままなんですケド
なんたるコトか 

切り忘れられてます


爪5













少々のコトでも、自分が忙しくて余裕が無い
時は、ムカッ としてしまうもの。
だから、動物病院に対して
イラッ イラッ イラッ

そんなイライラ した女子には
甘いモノが届くのでしょうか

ヤッター

爪7













とっても良い タイミングで届いたケーキ。
「本日中にお召し上がり下さい」
って書いてあります。
生ものなので当然です。
安心して下さい!20日の今日までに
独りで食べきります

爪6












ぜんぜ~ん、私が催促したワケじゃなく、
突発的に頂けたケーキですが、
私のムカツキ が、呼び寄せたのでしょうか
女子のイライラ解消の特効薬は
やっぱりケーキ ですから~。

ケーキ を呼び寄せられるなら、
たまには、イラッ とするのも悪かないゾ。


爪8













そんなにイラつくなら、病院に電話して
再度、爪切りに連れて行けば解決する話
なんですケド、爪1本だけのコトで
三郎がストレスを感じる病院へまたもや
連れて行くのは、気が引ける。
単なるケアレスミスなので、わざわざ病院に
電話して知らせるのも、なんだかなぁ~
って思いながらも、
モヤモヤ モヤモヤ モヤモヤ
してた私に救世主が

ひゅパパ~ ひゅママ~


爪9












ラブレター付きの贈り物 の正体は・・・
素敵なクリスマスカード 私のお菓子。
サプライ~ズ

爪10













このお菓子も、私が以前頂いて、
メッチャ美味しい~ って絶賛したヤツ。
しっとり生地の中に、ツブツブの
パイナップルが入っているの。
食べた瞬間、
Oh!パイナポー
って、巻き舌で叫んじゃうぐらい、美味しい!


爪11




私のヤサグレてた心が、和んだよ~。
ギスギスしていた気持ちが、すべて
中和されましたよ。
動物病院だって失敗することあるさ。
人間だもの。。。



ひゅママは、本当は クリスマスに、
この贈り物を届ける予定だったんだって。
オチャメなひゅパパが受取日指定を忘れて
送って下さったみたいなんだけど・・・
ひゅパパったら、予知能力アリ

こ~んな素敵なひゅ家サンタ
おかげで、文句タレのギスギスした大人
1人(=私)が救われましたよ

イラッとしたコトあったけど、最終的には
聖なる気持ちで、清らかな気持ちで一日を
過ごせたなぁ~、っていうお話。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG