インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
寄り道してカレー
三郎は初めてのお散歩コースを満喫して
大、大、大満足っぽい。


寄り道








逆に、私は三郎のお散歩を優先したため、
お腹ペコペコ。


寄り道2











このまま帰るのもツマラナイから
寄り道することに決定

コチラ アグリカフェ コモド

寄り道3








テラス席は、ワンコOKのオシャレ カフェ。


寄り道4









三郎は、二度目の訪問なので、
とってもリラックス。
本当に空気の読めるワンコだこと~。


寄り道5








ここの店の 『焼きカレー』 が大好き
たっぷりの野菜とゴロゴロにお肉が
入ってる上に、とろとろの半熟卵が
隠れているという、とっても美味しい一品。


寄り道6








飼い主のメニューがそろった頃には、
のっそり起き出してくる三郎。


寄り道7








自分もオヤツをもらえるタイム、って
知ってるんだよねぇ~。


寄り道9








ワンコ用のメニューは無いので、
持参したお菓子をドーゾ。


寄り道10







ワンコ同伴者に、とっても優しいお店は
子供連れにとっても、とっても優しい店。


寄り道8









小さな子供達もお庭で楽しそうに
遊んでたよ~。


寄り道12








三郎は、絶対に子供に対して何かする!
って事はないけど、念のため、お膝で待機中。


寄り道13









デザートのパンナコッタを頂きながら、
まったりとした時間を過ごせました。


寄り道14



お散歩帰りの寄り道、最高
だけど、寒くなるとテラスは厳しいかな。
熱々の焼きカレーの美味しさが
寒さを上回れるか、チャレンジしてみたいと思います。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


スポンサーサイト
page top
ボールの見せびらかし~
私がランチタイムを堪能した後は、
三郎が楽しむ番。
美味しいランチを頂いた ログカフェ leon(レオン)
サンには、120坪のドッグランがあるの。


レオン











さぁ、何して遊ぼうかなぁ~と考えてた三郎は、
一丁やりますか!

って、やる気満々だからネ。


レオン2











三郎が1番楽しめる遊びと言えば・・・
ボール遊び。
適当に転がっているボール
目ざとく見つけてくる三郎。


レオン3










手に入った、他人様のボールを
次にどうするか と言うと・・・


レオン4











「レオン」の看板犬のゴールデンレトリバー君
に見せびらかし~に行ってた。
そもそも、三郎が勝手に咥えてるボールは
ゴールデンレトリバー君達のボールだと思う。

厚かましいぞ!三郎。


レオン5











その後も、またもや転がってるボール
を新たに発見して、回収。
私の方へ持ってくる途中に、違うボールが
転がっているという、ボール天国。
新しいモノ好きの三郎は、すぐに目移り。

(じぃーっ と見ていると、三郎が動きます。)


レオン6











黄色ボール と白ボール との選択に
悩む三郎。


レオン6⑦









どうしようかなぁ~。。。
やっぱ、黄色ボールだよねぇ




レオン7









黄色ボールを選ぶと思いきや、
結局、白ボールを選ぶ三郎。
土と三郎のよだれがMIXして
とにかく、ドロドロで汚い。


レオン8










白色ボールを持って行くところは、
やっぱり、看板犬のゴールデンレトリバー君の所。


レオン9











白ボールと黄色ボールとの選択に
悩んだんだよねぇ~、って事を報告してるのか

どちらのボールとも、ゴールデンレトリバー君の
ボールだと思う。
とーっても厚かましいぞ!三郎。


レオン10



ボールを咥えては、ゴールデンレトリバー君
のトコに見せに行く~、って事を繰り返す三郎。
柵があるから、ボールを取られる心配がない、
から、見せびらかしに行ってるのかぁ。

人のボールなのに・・・厚かましい。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
ログカフェ leon(レオン)へ行ったよ♪~徳島カフェ巡り④
三郎と一緒にやってきたのは、

ログカフェ leon(レオン)
徳島県鳴門市鳴門町高島中島562
TEL088-679-1863

平成28年5月にopenしたばかりの
ドッグカフェ。
建物もウッディーでオシャレ
温かみあふれる建物と同じように
お店の方もとっても親切だったよ。


鳴門11








三郎は、ちゃっかりイスの上に座って、
メニュー待ち。
残念ながら、ワンコメニューは無かった・・・と思う。

人間用のメニューは、こんな感じ。

鳴門8


デザートメニューも豊富。

鳴門10


モーニングメニューもあって、
すっごく嬉しかった!
こりゃぁ、朝早起きして来なきゃ

鳴門9









サラダは、自分でサラダバーに取りに行く
システム。


鳴門12








サラダを食べようとする頃には、
三郎は、自分用のイスから私のお膝に
移動してきてた。


鳴門13











私のランチメニューが整った頃には、
すっかり私のお膝の上に、スタンバイ。
とっても、食べにくい。。。


鳴門14









私が、食べこぼすような事があれば、
三郎の上に間違いなく落ちるという、
大惨事が待ち受けてる中での、
緊張感たっぷりのランチ。
私に行儀良く食事をさせるための
三郎なりのプレッシャーなのでしょうか。。。


鳴門15










オマエ・・・
絶対に食べこぼすなよぉぉ


っていう無言の威圧感を与える三郎。
恐ろしや~、恐ろしや~。


鳴門16


私も一人前の大人のレディですからねぇ。
そんな食べこぼすような事もないのですよ。
でも、もしも・・・があればイカンので、
ゆっくり慎重に食べなきゃね。

おかげさまで、よく嚙んで食事ができました故、
大変満足感が得られました。
これも、三郎様のご指導のたまものなのです。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
Dog & Cafe BUDDY~徳島カフェ巡り③
11月8日(日曜) 雨
日曜日に天気が悪いと損した気になる
雨降りだと、お散歩に行けないし、
のテラスがあっても雨だと意味ナシ。

なので、趣旨を変えて、初ドッグカフェへ
チャレンジしてみました。
意外に近い場所にあってビックリした
『 Dog & Cafe BUDDY 』サン


ドッグカフェ












ドッグカフェって言えども、
とにかく自分のお腹を満たします
出遅れたために、ランチは売り切れてた~。
「豚バラとジャガイモの和風パスタ」
を頂きました。
おジャガ が、ガーリック味でホクホク。
パスタ + いも、っていう炭水化物同士
だけど、なんか斬新でとっても美味しかった。
お家ゴハンでも真似してみよっかなぁ


ドッグカフェ2












三郎には、お店からボーロのプレゼントが。


ドッグカフェ3












とっても美味しく頂きました。
ありがたいねぇ~。


ドッグカフェ4












看板犬は、愛らしいトイプードル君。
三郎にもちゃんと挨拶しに来てくれました。


ドッグカフェ5












そして、私の食後の飲み物。
私だって、別に独り占めして飲み食いしてた
ワケじゃありませんよ。


ドッグカフェ6













三郎にも、アイスのお裾分け
ほんの気持ちですから、ごくごくわずかな
お裾分け。
本来、ワンコへのお裾分けっていうのは、
これくらいでイイの。
もさじろう と比較して、私が超・
ド・ケチ
っていうワケじゃありません。


ドッグカフェ7












ワンコの遊び場のフリースペースが
あったので、使わせて頂きました。


ドッグカフェ8












ボールを見つけて、ウホウホ。
遠慮なく、楽しむ三郎。


ドッグカフェ9












ボールをすべて集めてきて
ウシシ とニヤニヤしていた三郎。


ドッグカフェ10












すっごく嬉しそうにしていたけど、
なんだか服のせいで・・・
檻に入れられた囚人 にしか見えなかった


ドッグカフェ11













檻から脱獄してきた囚人 三郎は、
お店のお兄サンにもボールで遊んで
頂き、とっても満喫してました。


ドッグカフェ13


近くに発見したドッグカフェ、
雨の時には、またお邪魔したいなぁ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
ローズ ベイ カフェ タカシマ~徳島カフェ巡り②
10月26日(日曜)晴れ
10月下旬なのに、天気良すぎて
最高気温も26℃まで上がった日。

私の今年の秋のテーマである
愛犬と一緒にカフェでランチ

徳島で、テラスで犬 のカフェを探せ~!
っていう独りぼっちチャレンジの第二弾。
その記録

ワンコ連れとしての目線で思ったコトを
勝手気ままに書いてます。
ワンコ連れじゃない方、
テラス利用じゃない方は、
違った印象や評価を持つと思います。


私の勝手な印象を書き記しましたが・・・
読み返してみると、どう読んでも悪口
ヤダ、ヤダ~
私、メッチャ愚痴書いてるわ~
興味ない方はスルーで。。。

そして、そして、私はワンコ連れのため
テラスのみ使用だから、お店の中には
入ってないの。
お店内部は、とっても素敵みたい。
(※写真は借用しました。)
そして、ハンバーグはとっても美味しかったの。


鳴門カフェ












さぁ~、ココから辛口ですよーー。

この日は暑かったので、遅めにお出かけ。

三郎 私の第二弾カフェは
コチラ ROSE BAY CAFE TAKASHIMA


鳴門カフェ3













私のリサーチ不足と言うか・・・
あんまりテラス使用に関する情報が
なかったから、いろいろ不明なまま
電話にてワンコ連れであるコトを伝えて
訪問。
まさか、まさかの・・・
「テラス」ってココ 状態。


鳴門カフェ4












そうなんです。ゴツゴツした石が敷き詰められ
簡易なテーブルが置かれ、日陰なんか
作れてないやんかーー
って突っ込みたくなる状態。


鳴門カフェ5













石の上に置かれた簡易テーブルとイスなので
ガタゴト落ち着かないし、安定感なし。
なにより、雰囲気が・・・雰囲気が・・・
テラスは、テラスでも、私が思っている
ワンコ テラスなんかじゃ、なーーーい。
どんなに天気良くても、テラス最適な季節
であろうとも、多分、このテラスでゴハン
食べる人いないんじゃないだろうか。


鳴門カフェ7]













目の前に海が広がっていますが・・・
そんなに素敵な海の風景じゃない。
(※ちょうど工事中でさらに景色が
悪かったの。悪意じゃないのです。。。)

鳴門カフェ6












なにより一番の被害者は、三郎でした。
伏せして、ゆったりしようとするのだけど、
ゴツゴツした石の上なので、
ダメだぁ、こりゃぁぁー
ってなってた。


鳴門カフェ8













こりゃぁ、落ち着かないし、
デリケートな王子様 三郎が
不満タラタラになってるし、
チャッチャとメニュー決めようと思ったケド、
メニューが無い。
どうやら店内にある黒板に手書きで
書かれているらしく、重くて持ち運びが
できないんだって。
私も、三郎をテラスに置いてきぼりにして
店内にメニューを見に行く訳にも行かず・・・。
こういう時に、おひとり様って不便。

店員サンが、記憶を頼りにメニューを
発表してくれたケド、私の頭に入って来ず。
もぅ、何がなにやら になっちゃって
最後に耳に入ってきたメニューに決定。

『ベーコンチーズロールハンバーグ』
だったと思う。
鳴門カフェ10












トマトと卵のスープは、優しい味。

とにかく、ハンバーグはメチャ美味しい
柔らかくてジューシィー。
お箸でなんか食べられないぐらい、
ホワホワの柔らかさだったよ。


鳴門カフェ9













中にドロリとチーズが入ってて
女子は好きよ、絶対に好きな感じ。
ペロリと食べてしまいました。
久々に、自分の好きな系統の柔らかい
ハンバーグに出逢いました。
鳴門カフェ11












テラス席の状態に、テンションダウン
してたケド、料理が美味しくて
私のテンションはアップ
それを見守る三郎は・・・


鳴門カフェ12













ゴツゴツ石の上での居心地の悪さは
半端無かったらしく、
もぅ、どうにかして下さいですよぅ。
っていう顔になってました。


鳴門カフェ13












ごめんなさい、三郎。
抱っこして、機嫌をとる作戦に。


鳴門カフェ14














思い返せば、カートが車に載ってたのに
それを出して、三郎をのっけておけば
良かったなぁ~と反省
よっぽど、石の上は辛かったらしく、
珍しく甘えん坊☆三郎になって、
ピトッって私にくっついてくれました。

私、なんだかラッキー


鳴門カフェ15



コチラのカフェ、大変おしゃれな造りで
テラス席アリ、となっていますが、
テラス席を使用する人は、あまり居ない
気がする。
逆に言えば、もぐ蔵のようなガチャガチャした
ワンコでも連れて行きやすい。
確かにリードフックもあったしネ。

ハンバーグは本当に美味しかったし、
逆転の発想で、もぐ蔵を連れて行ける
カフェとして、もう一回ワンコ連れで
チャレンジしてみよう、っかなぁ。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG