インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
ため池散歩と手巻きの具
みんなで、ティータイムの団欒した後は、
お散歩だね!
やっぱり一番張り切るのは三郎。
先陣をきってゴー


高松10






ちょうどイイ感じのお散歩コース。


高松11






高松は、ため池が多い県。
柵もなんにもないから、小さい子供サンには
少々危ない感じがする。
三郎は、大丈夫かなぁ。。。


高松12







三郎は、利口なワンコだから
端っこなんか歩かないし、
飼い主に従って、前へ前へと進むのみ。


高松13






大きなため池だったから、グルリ一周って言う
訳にはいかなかったけど、半周ぐらいは
ガムシャラに歩いた三郎。


高松14






初めての散歩道。
なんかワクワクして楽しかったね。


高松15






最後の最後に難関アリ。
坂を下らなければ、車を置いてる場所に
戻れないんだって。
少々、動揺する三郎。


高松16






でも、行くっきゃない!


高松17






ゆっくり、ゆっくり慎重に下ってくる三郎。


高松18






最後まで、頑張って下って来られたね。
さすがだねぇ~。
最後までやりきる三郎。
弱音を吐かない三郎。


高松19






家に帰り着いた勇敢な男は、
リラックスしたお顔で、爆睡してました。


高松20



三郎クッションに巻き巻きにされて、
三郎が手巻きの具 のようになってたよ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


スポンサーサイト
page top
みんなで、おしゃべり
3月11日(土曜)
この日は、高松にヤボ用でお出かけ

そして、ランチ食べたよ~


高松





カレーも食べたよ~


高松2





ついでに、明太子スパも~
柚子が刻まれてて、美味しかった。

高松3








三郎も、ちゃんといたよ。
テラス席は、ワンコOKのキャフェだけど、
少々狭いのが難点。


高松4







三郎には、持参したオヤツを。
ブルーベリーの高級ビスキーだぞ!
ひゅママから、もらったヤツ~。


高松5






得意のトルネード☆タン
奪い去り~。


高松6







飼い主達のティータイム。
ここの自家製梅ジュースは、お気に入り。


高松7






食後の、ペチャペチャおしゃべりには、
三郎も仲間入りしたんだよねぇ!
ティータイムが長すぎて、地面で待ってるのも
飽きてたみたい。


高松8








もさ次郞 に上手に抱きかかえられて、
みんなでマッタリ過ごした、
そんな幸せな、高松へのお出かけ日。


高松9


このときも、しっかり飼い主の仲間入りを
していた三郎。
ちゃんと耳を傾けて、お話しを聞いててくれました。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

page top
竹居観音寺を御参拝~南九州旅行記(完)
四国最北端の周辺を探検する私達。
奥には、『竹居観音寺』 がありました。
ペットは参拝禁止の看板があったけど、
住職さんに尋ねたところ、抱っこするならOK
っていう、ありがたいお言葉を頂きました。

新年早々の特別 の計らいだったかもしれないので、
ご訪問の際は、各自ご確認下さい。


高松11







右側の美しい海岸を見ながら、
奥に奥に進んで行きます。

高松12









断崖には七福神が祀られてた~。
大黒天・恵比寿神・毘沙門天


高松13





福禄寿・布袋尊


高松14






寿老人


高松15







巨岩の上に立つ鳥居があったよ~。


高松17








岩場を縫うように参道を歩いていくと、
最奥には神秘的な雰囲気の岩窟(いわや)が
ありました。
岩窟内部は撮影禁止だったので、
記録できてないけど、不思議な空間だったの。


高松18





手水舎(てみずや・ちょうずや)は、
立派な龍。


高松19






丁寧に参拝し終えた、もさ次郞
参拝にお付き合いした三郎。


高松20






新年の参拝を終えた男フタリは
清々しい顔をして、海を見ていたのでした。

おしまい。。。


高松21



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
四国最北端に辿り着く~南九州旅行記18
香川県でお雑煮食べた~
白味噌仕立て。

高松






そして、まさかの・・・あん餅。
上品な甘さの粒あんと白味噌とのコラボ。
意外と調和する。

高松2







朝から珍しいお雑煮を頂いて、
高松市にある庵治半島(あじはんとう)の北端部。
竹居観音岬(たけいかんのんみさき)へ。


高松4






コチラ、四国最北端ですってよ。


高松3








四国最南端の『 足摺岬 』に引き続き
最北端も制覇した三郎。
四国を股に掛けるブヒ。


高松5









四国の最北端で、女柴犬ちゃんと出会いました。
むっちりとした気立てのイイコ。


高松6






三郎って、他の犬にほとんど興味を示さないけど
たま~に、仲良しになりたくて自ら近づいていく
ワンコがいる。
この女柴犬ちゃんは、三郎の好み


高松7






グイグイ近づいていって、

高松8






そして見つめ合う。

高松9







男らしく主導権を握りたい三郎は、

オレに付いてこいよ~
って颯爽と走り出してたけど
女柴犬ちゃんは、三郎に興味なさげぇ~だった。
新年早々、モテない三郎。


高松10


四国最南端の『 足摺岬 』は、めちゃくちゃ遠くて
行き着くのに苦労したけど、
最北端の『 竹居観音岬 』 にじゃ、楽々で到達。
でも、最北端に来たぞー
っていう達成感を感じることはできました。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
MIKAYLAミケイラdeディナー~南九州旅行記17
宮崎 鹿児島 愛媛 とぐる~りと
周遊してきた年末年始の旅。
最後に香川県高松市に到着。

高松センチュリーホテルに、
ペットと泊まれるプランがあったの。
だから、三郎と一緒に高松で年越し。

ホテルチェックインする前に、
ディナー食べて行こうっと。
コチラ 『 MIKAYLAミケイラ 』


ミケイラ






テラス席がワンコOKでした。
吹きさらしのテラスなので、雨の日とか
風の強い日は無理。
寒さ対策に、暖房器具はあったよ~。


ミケイラ2






高松の埠頭にあるレストランなので、
お昼間は、海が見渡せる景色が贅沢なロケーション。
私達は、日が沈んでから伺ったので
サンポート高松の夜景やフェリーを眺めながらの
お食事ができました。


ミケイラ3







暖房器具があっても、
やっぱり12月31日は寒かった~。
グツグツと熱々のアヒージョで
体を温めなきゃ!


ミケイラ4






三郎には、お水のサービスがあったよ。
ワンコメニューは無いので、持参のオヤツを贈呈。


ミケイラ5







「カルボナーラ」

ミケイラ6



「海老とブロッコリーの明太子クリームソース」
ひょっこり顔を出す三郎。


ミケイラ7





「豚肩ロースの炭火焼き」

ミケイラ8





やはり年末の寒さは馬鹿にできるものでなく、
フェリーの幻想的な光やらで、
寒さを誤魔化せるものでもなく、
暖かい三郎を抱きしめて、
寒さをしのいでた私の横で・・・
デザートを食べ比べてたもさ次郞

「ジャージー牛の濃厚プレミアムバニラ」

ミケイラ9



「北海道駒ヶ岳牛乳のソフトクリーム」

ミケイラ10





メチャクチャ寒かったのに、
アイスクリームやらソフトクリームを
頬張れるなんて、すごすぎる。。。

三郎もアイスのお裾分けをもらわず
私に抱きしめられて、暖かさを共有してたよ。


ミケイラ11








ホテルに戻って、三郎の体も温まってきた頃、
三郎の旅行飯。
メインは、馬のタン。
みすぼらしい見た目だけど、味はバツグン。
とっても幸せそうに食べてました。


ミケイラ13



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG