FC2ブログ
インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
奈良カエデの郷ひらら~5才の誕生日旅行15
ホテルを出発して、素敵な景色を堪能しに~。


紅葉







イチョウが真っ黄色に色づいて、
落葉して、さらに素敵な風景になってたね。


紅葉2











季節の移ろいを感じてる飼い主の
気持ちを知らず、あくびを繰り返す
情緒のない男、もぐ蔵。


紅葉3










カサカサ落ち葉を踏みしめながら、
2匹仲良くコソコソ話をしている~の図。
(実際は、ただケンカしてるだけ~)


紅葉4









まるで、絵はがきのような、ひゅママとひゅちゃん。

ど素人の私が撮った1枚
壮大な景色のおかげで、納得の写真が撮れたと
自画自賛しちゃう。


紅葉5










大きなイチョウの木が美しく色づいていた
コチラ 『 奈良カエデの郷ひらら 』
旧宇太小学校跡地に世界のカエデ1200種
計3000本が植えられてるんだって。

小学校の跡地に伺うから、
キッチリ運動服に着替えてるもぐ蔵。
TPOをわきまえるブヒ。(←ただの偶然)


紅葉6









三郎は、ひゅ家からのお誕生日プレゼント服を
さっそく着ちゃう。
颯爽と歩いて、とってもイカしてる!


紅葉7









腰のバッジが、ナウイのさ~。
唯一残念なのは、飼い主の凡ミスで
袖口に前足を通せてない、って事。
素敵な写真をたくさん撮ったのに、
ちゃんと服が着せられて無くて、ホントに惜しい


紅葉8









平日のおかげで、観光客が他にいなくて、
園内見学が貸し切り。
素敵な風景を独占して、見ることができました。


紅葉9










カエデの紅葉シーズン真っ直中で、
一番イイ感じの黄葉が見られた気がして、幸せ。


紅葉11








廃校になってしまった小学校の木造校舎は
1935年の建築物で、古かったけど
懐かしくて、とってもカエデ公園の雰囲気に
マッチしてました。


紅葉10









ひゅちゃんも、歌い出しそうなぐらい
ニコニコ笑顔で、真っ赤な秋を楽しんでいたもんねぇ。


紅葉12



このシーズンしか楽しめない素敵な景色に
出逢って、秋をみんなで堪能することにしました。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
山頂でもボールがあれば機嫌よし~5才誕生日旅行記5
飼い主は、雄大な景色を楽しんでいたんだけど、
ワンコ達は、つまらなそうだったので、
ボール をドーゾ。


若草山8








ボール遊びとなると、三郎の独占。
ひゅちゃんも、もぐ蔵もそんなに興味ナシ。


若草山9










三郎にすると、ボールを咥えてるだけで、
こ~んなに幸せ なのにねぇ。
絶対に、ボールを離したくないみたい。


若草山14








ひゅちゃんが、バギーから降りて
近づいてきてくれても、
絶対に、絶対に、ボールをあげたくないんだって。


若草山10











そもそも、ひゅちゃんはボールなんか
興味ないし、うらやましくも何ともないんだって。

兄妹でも、オモチャの好みは若干違うみたい。
ボール命の三郎からすると、ボールに興味ないなんて
信じられな~い


若草山11










ボールを咥えるために、そんなに口を大きく開けっぱなしで
疲れないのかと思う。


若草山15










とにかく、ボールを持ってウロウロするのが
三郎の楽しみ方。


若草山16









若草山を満喫して、帰り道。
またもや、もぐ蔵が通ると鹿がざわつく。。。


若草山17











今回、鹿のお尻の毛が真っ白で、ハート型
になるっていうことを知りました。
普段はぺしゃんこなのに、怖いとき、イライラしてる時
警戒したときには、お尻の毛を逆立てて
危険を仲間に知らせるんだって。

もぐ蔵だー!危険犬のもぐ蔵だー!
って警戒しとるねぇ、こりゃぁ。


若草山18









最後の最後まで、鹿に追われて
ドキドキしながら、車に乗り込んだもぐ蔵でした。


若草山19


鹿さん、人を絶対に襲ったりしないし、
友好的なんだけど、もぐ蔵には手厳しい対応。
最後まで、もぐ蔵の事をつけ狙ってた。

逆に、もぐ蔵はワンワン吠えたりもせず、
そんなに興味を持ってなかったんだけどねぇ。
なんでだろう、不思議


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
若草山頂にも天敵発見!~5才誕生日旅行記4
せっかく奈良を観光しようと思ったのに、
観光地に行くこともままならない私達。
でも今回は、もぐ蔵が悪い訳じゃないの!
鹿が悪いの
鹿がもぐ蔵に対して、絶対的に意地悪なの

そんな消化不良の私に対して、
穏やかなひゅ家が、
若草山頂に行ってみましょう
って案内してくれた。

『 奈良奥山ドライブウェイ 』

駐車場から山頂に向かって
みんなで歩いたよ。
三郎も頑張って、坂道を登ったの。


若草山









紅葉を楽しみながら、けっこう長い坂道だったのに
三郎、休憩も挟まず頑張った!


若草山2








やったー ゴール地点!
と思ったら、もぐ蔵の天敵 鹿が優雅にいらっしゃった。


若草山3









嫌な事はすぐ忘れる、もぐ蔵だから
すっかり、鹿に蹴られた事なんか
お忘れだったのに、チョッピリ記憶が蘇ったらしい。


若草山4①








やっぱり、一言文句を言いたい感じ。


若草山4②











またもや、もぐ蔵と鹿とのいざこざが勃発

と思ったら、仲裁に入る三郎。
おかげさまで、ケンカにならずにひと安心。


若草山4③










気を取り直して、雄大な景色をバックに
記念撮影。
飼い主二人が、ワチャワチャして正面を向いてないのに
愛犬2匹はしっかりカメラ目線と言う
まとまりのない一枚。


若草山6









ひゅ家は、バッチリみんなが笑顔の一枚。


若草山7










もさ次郞 &もぐ蔵コンビによる
奈良の景色のご案内。


若草山12









おすましひゅちゃんも、可憐な笑顔で
奈良の景色をご案内。


若草山13



紅葉時期でもあったから、山頂からの雄大な景色は
とっても見応えがありました。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば



page top
東大寺の鹿は恐ろしい~5才誕生日旅行記3
次の目的地は、東大寺へ
私は小学校の修学旅行で行って以来
久しぶりの訪問。
懐かしい鹿との再会にワクワク


鹿










人懐こい鹿だけど、ワンコには当たりが厳しい
と聞いて、三郎はカートin。
飛びかかってくることもなく、
とっても優しい目で見てくれてた鹿。
心配ご無用!でした。


鹿2








すごい数の鹿が、周辺をウロウロ。
こんなに鹿まみれの公園でしたっけ
って、ビックリ。
えさをくれる優しい人間にスリスリ寄って行く
知能犯の鹿。


鹿3








三郎も真面目な顔して、カートの中から
鹿見学をしてました。


鹿4









一方、もぐ蔵は・・・と言うと。
もぐ蔵が歩くところ、ざわついてた。。。
無防備なもぐ蔵の事を狙う、塀の上の鹿。


鹿5









まさか、鹿が本気で襲ってくるなんて
思ってもいなかったけど・・・
もぐ蔵、鹿に襲われた
すごい勢いで、ぴょーーんと襲いかかってきて
前足で、もぐ蔵の頭を蹴られた。
ひ、ひ、ひどい。。。
もぐ蔵、何にもしてないのに。。。


鹿6










その後のもぐ蔵は、テンション ダウン。
そりゃぁ、落ち込んじゃうよ~。
吠えてもないし、ケンカを売った訳じゃないのに、
ひどいよねぇ。

でも、やっぱり鹿の方も野生のカンが働いて
もぐ蔵を要注意 ワンコと認識したのでしょうか?


鹿10











しばらく、ふて寝していたもぐ蔵ですが、
可愛い子供達に、イイコ イイコ してもらって、
元気復活


鹿11











もう、鹿がわんさか居てる場所は観光できそうに
ないので、スッパリ諦めて、せんと君と記念撮影。
もぐ蔵のイイ所は、嫌なことはすぐに忘れるトコ。
すっかり、立ち直ってニッコリ撮影。


鹿12











~おまけ~

今回、鹿がお守りする春日大社や東大寺に伺うから、
前もって、鹿に慣れ親しむために
鹿のオブジェで、友好関係のシミュレーションを
していたハズなのに・・・。


鹿7









鹿のオブジェとは、こんなにも仲良くできていた
もぐ蔵。
やっぱり、シミュレーションと現実は違うのね。
本物の鹿とのギャップに苦しんだもぐ蔵でした。


鹿8


やっぱり、動物って相性があるのかなぁ。
いきなりの鹿パーンチ
もぐ蔵も、飼い主も、呆気にとられた。
ただただビックリしただけで、怪我もなかったので
良かったけど、注意しなきゃいけませんね。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
池ポチャ~5才誕生日旅行記2
ならまちにある奈良漬け屋がプロデュースする
『 あしびの郷 』 サンにて、ランチタイム。
お庭では、ワンコ同伴OKのスペースもあったよ。

奈良っぽいお食事内容で、西京漬けの焼き魚が
とっても美味しかった。

『 ならまち御膳 』

あしびの郷12





『 おつけもの御膳 』

あしびの郷13




『 吉野葛本手延べうどん膳 』
奈良名産の吉野葛を練りこんだ、
コシのあるうどんが特徴の山菜うどんだって。

あしびの郷14









飼い主達がお食事中は、
賢いワンコーズは、ひたすら待ちます。


あしびの郷15









もぐ蔵だって、魂が抜けたような顔をして
静かに待ってたんだけど・・・
こんな風に、最初の方は100点満点
の態度で待ててたのに・・・


あしびの郷16










ふと気がつくと、池を見つめるもぐ蔵。


あしびの郷18












嫌な予感がして・・・
飼い主としたら、こういう場合は叫びますよね。

池に入るなよ!
絶対に池に入るなよ!



あしびの郷17










そしたら、絶対に池に入ってしまうコ。
ダチョウ倶楽部の上島のネタのつもりなのでしょうか。
お笑い界のお約束をやってしまうブヒ。


あしびの郷19










お笑い界の常識やし~。
やらなアカンやろー!

って恨みがましく、飼い主を見つめるもぐ蔵。

私は、そんな事を望んでいた訳じゃありません!
絶対に


あしびの郷20










ただ水が貯まってるだけの池で
生き物が生息していた訳じゃなかったので
ホッとしたけど、雨のせいで水かさもあったし、
もぐ蔵ビショビショ

周りがギャーギャー騒ぐと、
調子に乗って、水遊びを楽しむもぐ蔵。


あしびの郷21










笑えるけど、笑い事じゃない事態の後は、
みんなで、「ならまち」を散策。
平日だったせいか、けっこうお店が閉まってて、
ただブラブラするだけになったけど、


あしびの郷22










びしょ濡れのもぐ蔵を乾かすには、
バッチリのお散歩タイムになりました。


あしびの郷23











「ならまち」は、古い町並みが現存してて
とっても情緒あふれる場所でした。
下半身びしょ濡れだけど、とても神妙な顔をして
散歩を楽しむもぐ蔵。


あしびの郷24


ガサツすぎて、本当に恥ずかしい。
ひゅ家とは全然違う。
引き続き、奈良を満喫していきます。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG