FC2ブログ
インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
君の名は・・・
君の名は・・・『ジーナ』

彼女は、ブルーのクールな目をしてます。


君は⑬







彼女のお食事は、(飼い主パパさん御用達の)
高級なパピー用ドッグフードに、高級なサプリを
ふりかけま~す。

それを、ゆっくり味わっていただきます。
こぼしたりなんて、しませんよ。
お鼻が長いので、サブ・モグより上手に食べます。


君は⑭








彼女は、断耳の手術をしてます。
まだ手術の糸が残っており、痛々しい感じ。
初めて見た時は、ビックリしました!
断耳は、賛否両論あるようですが、
まぁ、飼い主パパさんのご判断なので、よろしいか、と。


君は⑮







彼女は、いつもお利口サン。
ハウスの中では、騒がず、はしゃがず。
この写真1枚から、にじみ出る知性、分かります?


君は⑱








そんなこんなで、彼女は9月生まれのパピーちゃん。


だいたいは、寝る

君は21








ぐぅすか寝る 

君は⑳








ひたすら睡眠をむさぼる、おなご  

君は⑲




それが、ニューフェイスの『ジーナ』 なのだ。




ジーナをお預かりして、3日目の12月21日に、
予防接種に連れて行かなきゃ、ってコトで、
もさ次郎  が、もぐ蔵御用達の動物病院へ
ジーナを連れて行ってくれました。


そこでのお話は、また明日なの。。。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば




page top
スナイパーなのか?
アメリカン・ピット・ブル・テリア
通称「ピットブル」
を12月19日からお預かり中。

他人様の大切な、お犬様です故、ピットブルについて
お調べしましたところ、

危険犬種としての扱い
現在一部の国では飼育が規制されている
犬の飼育初心者や興味本位で飼育するのは困難
闘犬の一種であるため、突発的な攻撃性も含めて
  飼育者およびその家族の完全な制御下におくべき


という・・・。

なんということでしょう。




もしや、この目はスナイパーの目なのか?


君は⑰







そしてコレは、きたるべき日に備えて、アゴの強化を
している姿なのか?


君は22








しかも、アゴの強化に加えて、素早い手の動きの鍛錬。


君は23









ジーナよ!
お前は、まだまだ『トイレ誘導型のペットシーツ』
を使用中のお子ちゃまのくせに!



君は⑯




ジーナは、9月に生まればかりのまだまだパピー
なのです。しかし犬種が違うため、既にもぐ蔵
と同じくらいの大きさ。


ブヒ友達に相談したところ、本来は我慢強く、素直で、
忠誠心と服従心が強い性格やし、非常に賢い犬だから、
きちんと育てたら大丈夫、とのコト。



では、では、きちんと育てられなかったら・・・


とにかく、女の子だから、空腹にしちゃダメ!
空腹はイライラしちゃうもの。
お腹イッパイだと、もぐ蔵を獲物とは思わないハズ。



な~んて、お気楽なコトを言ってる場合じゃ
ないのですが・・・




実は、ジーナったら、すごくお利口サンなのです。
すでに、トイレのしつけは完璧!
しかも、おしっこしたよぉ~
うんちしたよぉ~、って鳴いて教えてくれる。


この時点で、もぐ蔵を上回っている。




私から、偉そうに『ハウス』って指示されても、


君は⑩大








アタイは、指示には一応従う女よ!


君は⑥








と、嫌々ながらもハウスに入っていくの。


君は⑨大







そして、『ヨシ、来い』の合図で、嬉しそうにハウスから
出てくるジーナ。

ホンマに賢いやんけ~。

君は⑪



大切に育てられてきたんでしょう。
こんな幼いワンコを残して異国の地に渡った
飼い主パパさんも、不憫じゃのぅ~。

ワタクシめが、パパさんに成り代わり立派な、
賢いピットブルに育て上げますので、ご心配なく~。


って、いったい、いつ帰ってこれるのでしょう?

しかも、このブログを見てないコトをいいことに
ジーナのコト無茶苦茶書いてる・・・大丈夫かなぁ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば





page top
ピットブル見参!
Merry Christmas

皆様のブログが、クリスマスムードで、
微笑ましい様子をアップしているのに・・・
私のブログは、リアルタイムの記事なんて無理。

サブ・モグのクリスマスの様子は、
さぁ~いつになることやら~。



本日は、サンタさんでもなく、トナカイでもない、
訪問者のお話。



もぐ蔵が、ようやくトラウマから解放されて、
自分の城(=カーペット部分)で、
くつろぐようになってきた頃、新たなる試練が
もぐ蔵に降りかかるのであった・・・。


侵略者①








しかも、この度の侵略者は、勇ましい足を持ち・・・


君は②






なかなかの、たくましい風貌をしているゼィ。


君は③







たくましい、な~んて言い方はレディ に失礼かなぁ。

アメリカン・ピット・ブル・テリアの
 『ジーナ』 ちゃん。

君は⑤横


見かけと違い、とっても穏やかなワンコです。
初めて会う私にも、おとなしく抱っこさせてくれる。







初めて私を見た時も、警戒しつつも・・・


君は⑦








喜んでくれて、歓迎の飛びつき


君は⑧







この『ジーナ』ちゃんですが、
飼い主のパパさんが、急に海外出張になってしまい、
急遽現地入りしなきゃならん、とのコトで・・・
何故か、本当にどうしたコトか、もさ次郎 を頼って、
預けて行ったの。

おいおい、ジーナパパさんよ!
他にもっと頼りになる友人は、いなかったのかい?
と突っ込みたいトコですが・・・
まぁ何とか頑張りましょう ってコトで、


『ジーナ』ちゃんが、もぐ蔵の城 にやって来た~。



そして、自分の城 のように、余裕でくつろぐ~。


君は④




ジーナちゃん、カタカナ表記なのか、
英語表記で「Gina」なのか、はたまた「Geena」
なのか不明・・・。

ウチのワンコの名前は、三郎 と もぐ蔵。
良い意味で古風な名前だが、悪い意味ではダサイ。


ジーナも、ダサくして『ジー子』と呼んでやろうか

と思ったが、「サッカーの神様・ジーコ」に影響されて
これ以上、サッカー大好き犬が増えては困る、

ってな心配で、やはりココは、本名の 『ジーナ』 
で行きましょう(笑)。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


page top
お誕生日おめでとサン
本日、11月15日は、ブログの主役の1匹

三郎の2才のお誕生日です。


誕生日①




なんと、めでたい

盛大に祝いたいものです。

国民の祝日にはならなくとも、せめて、なんとか、
ブグ子の祝日に・・・

は、なりません。フツーに今日も仕事です



三郎も、はや2才。
1才のお誕生日を迎えて、アッという間の1年間
でした。

楽しいコトは・・・ようけあったなぁ。
         (たくさん、って意味)

しんどいコトは・・・わっせた。
         (忘れた、って意味)


何事も、楽しい事はシッカリ胸に刻んでおいて、
つらかった事は、さっさと忘れるのが1番。



1才を迎えるまでは、後ろ足が立たなくなったり、
アレルギーが出たりと、いろんなハプニングが
ありましたが、2才までの1年間は、とっても
逞しいブヒ男に成長できました。


甘えんぼ



ずーっと、ずぅーと、甘えんぼなトコがある
三郎でいて欲しいものです。





お誕生日といえば、お楽しみ  なアレが
ありますよねぇ~。
ブグ子も、歳はとりたくねぇ、けど、アレのため
に、お誕生日を渋々迎えているようなモン。



当然、三郎にも、あるよ。ワンコケーキ。  
Happy Birthday

ケーキ②


三郎には、妹の ひゆちゃんがいるからね。
当然、 ひゆちゃんHappy Birthday



どっちが、三郎なのか分からないくらい似たお顔
のわんちゃんのモチーフが、ケーキに乗ってます。
マッシュポテトで作ってて、食べられるんだって。




この写真を送って、作ってもらったので、

サブ・ひゆ



左が、ひゆちゃん  右が、 三郎

ケーキ




ひゆちゃん は、大阪府八尾市にある
ドッグサロンのドッグチーフをして、お忙しい身。
ココ Rireca



徳島の中心から、おめでとー を叫ぼう。。。
と思っていたけど・・・


誕生日②




分かるかなぁ~?

三郎に重なって顔が見えてないけど、
とてつもなく存在感のある、お姿



この続きのために、ガツガツと写真整理中。
また、覗きに来て下さいネ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


page top
はじめてシリーズ
はじめてシリーズとは・・・

三郎の、いろんな初めての事を
ブグ子の思い出と共に発表し、
ブグ子は、懐かしさで胸をキュン
当時に思いを馳せ、ニンマリ  する、

という、バカ飼い主っぷりを見せつける
記事なのです。

不定期ですが、シリーズ化決定です。



「サブ歯」
DSC_0300.jpg   DSC_0301.jpg

子犬の歯が抜ける、っていうのは知ってたので、
全部見つけて、保管しようと思ってたのに、
結局、見つけられたのは1ツのみ。

大切に小瓶に入れておこう、って思いながら、
小瓶を買う前に、無くしてしまった・・・。

ブグ子とは、そういう残念な女です







「サブのスライディング」
スライディング

三郎が、ブグ子の元に来て3日目の事。
おもむろに、寝室からトイレに向けて
ヘッドスライディングしてきました。

スライディング②

思わずブグ子は、「セーフ」 って言ってやりましたよ。
三郎も、やっぱりね、ってお顔をしてるでしょ。



このシリーズ化、不定期で書いていく
予定ですので、お付き合い下さい。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村



フレンチブルドッグひろば

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG