インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
迫り来る夕焼け
お菓子を食べたら、また砂浜を歩きます。


砂浜22










冬に困るところは夕暮れが早い、って事。


砂浜23








体が温まって、お散歩テンションがUPして、
まだまだ、どんどん歩けそうなのに、
暗くなっちゃうんだよねぇ。


砂浜24










あと1時間でも、2時間でも歩きたい気分なのに、
真っ暗になっちゃう前には帰らないといけないね。
海を見て黄昏れる三郎。


砂浜25










冬の海の真っ暗闇は恐ろしいぞ。
さぁ、急いで帰りましょう。


砂浜26







最後の坂道をうんとこしょ って頑張って登る。


砂浜27









ソレソレ、そこから勢いをつけて
一気に行かなきゃ!ガンバレー


砂浜28









どこいしょ って登りきって、
今回も砂浜散歩を本当に頑張りました。


砂浜29









後は、萌えるような夕暮れに追い立てられて
走る三郎。


砂浜30







なんとか真っ暗になる前に、
無事に車に、たどり着いた~。
良かった、良かった。


砂浜31



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


スポンサーサイト
page top
お菓子をおかしく食べる
三郎との冬の海岸散歩は、
そう簡単には終わらない。
枝がゴチャゴチャ障害物のようにある場所を
くぐり抜け・・・


砂浜13







枯れ葉ボーボーのトコも切り抜けていく。


砂浜14








ようやく、足場の安定した場所に到着して
ヤレヤレですよぅ~ のお顔。


砂浜15








へとへとで、もう一歩も歩けません・・・
的な顔をしてたくせに、

三郎、オヤツ食べる~
って声をかけたら、すぐに反応するの。


砂浜16









オヤツに飛びついてくる三郎。


砂浜17







休憩の時のオヤツは美味しいねぇ。
豪快にかぶりつく三郎。
ベロもべろ~ん となってる。


砂浜18







お目々がウルウルしちゃうくらい
美味しいんだって。
無理矢理、変なトコばっかり歩いていく
飼い主に従って歩いたんだもん。
ご褒美のお菓子は、いっぱい欲しいよね。


砂浜19








最後は、一口でやっつけてやろうと
大口開いて、食いついてくる三郎。


砂浜20









気をつけないと、
私の指まで食いつかれて、イテテ
となってしまう事故が時々起こります。

案の定、私の親指と人差し指をガブリンチョ。

ちょい、ソレ私の指だって・・・


砂浜21


お菓子を食べてるだけの三郎なのに、
なんでこんなに面白い顔になるんだろう。

この顔を見たいから、ついつい何本でも、
お菓子をあげてしまうの。
あぁ、私ったら愛犬にデレデレの
甘チャン飼い主だわ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
頭の良さは飼い主譲り
12月3日(土曜)
夕方から、海へお散歩に


砂浜








冬の海は、空気が澄んでてイイねぇ~。
誰もいないし、貸し切り状態。


砂浜2








冬の海散歩は、後ろ足のリハビリも兼ねて。
後ろ足のベルトを外して、ズルズル足を
引きずる感じになるけど、後ろ足の感覚を取り戻せ!
っていう訓練。


砂浜3







冬の砂浜は、比較的キレイ
夏だと、花火やら食品のゴミが落ちてて
ヒドイ状態だもの。
三郎は、貝殻を見つけて、アラ素敵


砂浜4








のどかにテクテクと歩くのも良いけど、
やっぱり山アリ、谷アリあった方が面白い。
私はダッシュ して小山の上へ。
てっぺんから、三郎を見下ろしてやったわ
ウヒヒヒヒ


砂浜5








負けず嫌いの三郎は、下の方で悔しそうな顔を
してたから、てっきり登ってくるかと思ったら、
水平方向に、まさかのダッシュ


砂浜6









どんどん私の居てる頂上とは違う方向へ
脱走していった・・・

おーい 三郎!
どこ行くのーーーー?



砂浜7










山に登るのが怖すぎて、逃げたのかと思ったら、
なるべく緩やかな坂の方から登った方が
効率がイイと思ったらしく、なだらかな勾配を
見つけ出して登ってくる三郎。


砂浜8









そして、どんどこ登ってきた。
ホント、一生懸命だよ。
健気な三郎。そして、天才!


砂浜9









急な勾配の横には、緩やかな勾配があって、
そっちの方が登りやすい!
って事を何故か、知ってる三郎。
お前は本当になんでもよく知ってるねぇ。


砂浜10









下り坂は、臆することなく軽快に。


砂浜11








三郎は、勇気があるだけでなく、
機転もきく。
改めて、本当に賢い犬だなぁ~と思う。


砂浜12



一緒に散歩をしてるだけで、
三郎の進化を感じられる。
やっぱ、スゴイよ~、三郎。
頭イイ。私に似て。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


page top
永遠に歩ける気がする
その後は、三郎を鬼にしてかくれんぼしてみたり、
(何でもお見通し、の三郎には
すぐに見つかっちゃうけど)


紅葉11









やっぱり豪快に斜面を下りたり、登ったりを
繰り返して、一緒にはしゃいで・・・


紅葉12








もっともっと三郎の笑顔が見たくなって、
ボールも出しちゃったり、大奮発。


紅葉13









私も一緒になって走り回った後は、
給水タイム。
必死になって、グビグビ水を飲んでたら・・・


紅葉14









当たり前のように、鼻からブクブク泡出ます。。。


紅葉15









休憩後は、一緒にウロウロお散歩。
心臓破りの坂に苦戦しながらも、
頑張って駆け上がってくる三郎の姿。


紅葉16








平坦な道は、楽々と歩く三郎。
軽快 軽快


紅葉17









カエデの落ち葉を見つけて、
やっとこさ、秋らしさを満喫。


紅葉18








そんな感じに、冬に向けて体力を強化のため
とにかく歩きまくった、秋の一日でした。


紅葉19


この季節は、三郎の過ごしやすい季節だし、
飼い主の私にとっても、とっても快適な季節。

三郎と一緒に、永遠に歩いてたい気持ちになりました。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

page top
紅葉を探しに~
11月12日(土曜)
秋も深まる頃、そろそろ紅葉を探しに
三郎とウロウロお出かけ。


紅葉








この日も元気に斜面を駆け下りてくる三郎。


紅葉2








とにかく嬉しそう。
スピードにのって、ランララ~ン


紅葉3









色づいてる木々もあって、秋らしい。


紅葉4







秋は散歩のベストシーズン。
三郎も、暑い夏を乗り切って、やたら張り切ってる。


紅葉5








ただ三郎と一緒に歩くだけ~だけど、
三郎のウキウキ が伝わって、
私まで、元気にウキウキ歩いちゃう。


紅葉7










紅葉を見に行こう!っていうコンセプト
だったけど、ちょっと時期が早かったかな。


紅葉8









紅葉の代わりに、野に咲く黄色い花を見つけて、
鑑賞する三郎。
ザ・風流


紅葉9









ひと休憩して、オヤツをかじって、
まだまだお散歩は続くのです。。。


紅葉10


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG