インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
サッカーブヒ男
三郎・もぐ蔵のブログにもかかわらず、
サブ・モグとは無関係のグルメ記事をちゃっかり
書き込んだブグ子ですが、さすがの2連続で
うどんグルメをする勇気はなく・・・・、

しかし、隙をみて、もう1軒ぐらいはスルッと
紹介してやろうと虎視眈々と狙っておきますよ。
     ウフフ



ところで、三郎・もぐ蔵を引き連れやってきた
国営讃岐まんのう公園ですが、やたらと広い、
広すぎる・・・。

公園内にドッグランがあるのですが、入り口
を間違えると、絶対にたどり着けません。

迷ったら、恥ずかしがらず警備員サンに
お尋ねしましょう。


広大な敷地を優雅にテクテク
歩くのもよろしいのですが、そんなモンでは
許してくれないブヒ男が1匹・・・。


さぁ、もぐ蔵がドッグランで本領発揮です。



行くでよぉ。
サッカーブヒ男たる、
もぐ蔵の真骨頂やでぇ~。

モグボール④







待て、待て、待てぇ~い。
待たんかい、ボール野郎~。


モグボール





もぐ蔵ターボ全開やぁ~。

モグボール⑤








モグ蔵様から、逃げ切れると思ってんのか~。
甘い、甘い、あまちゃんやなぁ~。


モグボール⑦






うふふ~ん

モグボール⑥






あはは~ん
ボールちゃん、久しぶりやなぁ~。


モグボール②








ワイ、かっこいい?
惚れた?惚れまくった?


モグボール③


もぐ蔵ファンが、増えたかどうかは・・・
分かりませんが、久しぶりのサッカーボール
投入で、もぐ蔵はとっても嬉しそうです。


夏は、ガハガハがひどいので、サッカーボール
を触ってなかったもんねぇ~。


ブグ子のしょぼいカメラテクじゃなければ、
もっと素敵な画像がとれたのに・・・。


くやしいです


サッカー大好きブヒ男は、1匹だけじゃ
ありませんことよ。


まだまだ、続きます。




そろそろ、『もぐ蔵ファン倶楽部』が
必要と思うわ。
下記をポチッと押してな。2コともやでぇ。
            (もぐ蔵より)

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば





関連記事
スポンサーサイト
page top
うどん県だもの
三郎ともぐ蔵のドッグランでの様子を、どんどん
記録していきたいのですが、

せっかく、うどん県たる香川県にやって来たので、
敬意を表し、ここでサブ・モグとは全く無関係の

グルメ  

記事をぶち込もうじゃ、ありませんか~。


サブ・モグのブログなのに、何故にグルメなの?



なぜなら、写真が整理できてないんだも~ん
だって、だって、月末は忙しいんですもの。
(ブグ子の心の叫びデス)


しかも、かつて、いや今も・・・ブグ子が
『うどん味見隊』として、いろんなうどん
を食べ歩いている時に撮影した写真が、
ひっそりカメラの中に眠っているのです。
膨大に・・・

まさか、こんな所で日の目を見るなんて・・・。
ぜひ、世に出してあげたいのです。


無理矢理ですが、どうかお付き合い、
よろしくなのです。




では、徳島のお隣の県、香川の全国的に有名な、
讃岐うどんを チュルチュル
っと、レポートします。



当然、紹介するうどん屋サンは、サブ・モグを
連れて行った、『国営讃岐まんのう公園』から5分
で行ける有名店です。



長田うどん (ながたうどん)
香川県仲多度郡まんのう町吉野1290-1

ブグ子が結成する『うどん味見隊』ですが、
だいたい1日で、うどん屋3~4軒を食します。

なかなかの厳しいノルマを課されているのです。
(誰に課された訳でもない・・・
 ただの自分たちの決め事なだけです・・・)


よって、そのお店1番のメニューを注文する
のですが、このお店は迷う事がない・・・。

釜揚げうどんの、熱or冷オンリーなのです。


DSC_1130.jpg

うどんは、気合いの入った太っちょ麺です。
つやつやして、茹で上がったばっかりだよぉ~、
って主張してますね。






これが、うどんのおだしだ!

DSC_1134.jpg

熱々のだしが、この大きな徳利に入ってます。
テンションが上がりますね~。






さぁ、おだしを小さな器に注ぎ入れ、おろし生姜や
ネギを入れ、そこに主役のうどんをくぐらせて、
一気にズズッ~とすすりましょ。

DSC_1133.jpg







なんたること

ねぎも、生姜も入れ放題ですの。
ブグ子はネギまみれのうどんが好きです。

一応、女子なので少量をチュルルとすすります。

DSC_1132.jpg



ここのお店は、本当にお出汁がおいしい。
イリコやカツオの香りがします。

釜揚げうどん、しか無いのもこだわりでしょうね。

本当においしかったです。
ごちそうさまでした。


さぁ、次の店行こうか~。
次にブグ子を待ち受ける店は、どこでしょか?



どどーん
ワシじゃ、ワシ。

DSC_1136.jpg


なぜに、大根・・・& 大根おろし器・・・

                 つづく


テヘヘ・・・無理矢理グルメで押し通しちゃった。
批判は受け付けませんが、応援は下記をポチッと
してくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば




関連記事
page top
昼のメロドラマ的に・・・
仲悪し兄弟、三郎・もぐ蔵ですが、
お出かけは、いつも一緒です。

はっきり言って、大騒動になります。
だって、仲が悪い兄弟なんですもの。


先にゲージinして、車に乗せられたもぐ蔵に対して、

モグゲージ






いつもの聡明さを失って、吠えたてる三郎。

モグゲージ②


当然、それに応えて吠えるもぐ蔵。

ワンワンワンワンワンワンワンワン・・・
ワンワンワンワンワンワンワン

永遠に続きます。

ひと休みして、まだまだ続きます。



ブグ子が思いますに、

三郎ともぐ蔵は、叔父・甥の親族関係。

しかも、兄三郎が甥っ子、弟もぐ蔵が叔父という、
イレギュラーな関係なのです。





昼のメロドラマ的に、説明しますと、

三郎の祖父の隠し子が、突然現れる


しかも、そいつは年下であった。


ガ、ガーン


そして、三郎に、こう言い放った。

「チョリーッス、オレもぐ蔵ッス。
オレ的には、若いッスけど、ユーの叔父って
ヤツになるっすよね~。ヨロシコ」



うん、確かにムカつくカモ。



三郎にとって、もぐ蔵は大変、気になる存在
みたいです。好きの裏返しだったら
良いですけどね~。




さぁ、連休中のお出かけは、香川県の
「国営讃岐まんのう公園」にある
ドッグランへGO~


車の中での大合唱を終えた2匹ですが、
ドッグランに向かう道々でも、争いが
繰り広げられます。





まず、前に出るのは、もぐ蔵選手。
持ち前のグイグイ引っ張る作戦で、
グイグイ行きます。

もぐ蔵選手、一歩リード。

小競り合い④







もぐ蔵選手の悪いところは、注意力緩慢なトコ。
カートに乗っている、おやつに気持ちが傾いています。

小競り合い③







チャンスは逃さない、三郎選手。
横をすり抜ける際に、三郎選手には許されている
アイテム「サブーぶー1号」を、もぐ蔵選手に
ぶつけながら走り去ります。

これは、もぐ蔵選手少し痛いか?

小競り合い②


この、三郎の“ぶつけ技”の判定につき、判断が
分かれるところですが、審判長ブグ子の判断により

セーフ

しかし、次やったら、イエローカードだぞ、
三郎選手!


※ちなみに、副審判 兼 雑用係として、
 もさ次郎君がカートを押してくれてます。
 いっつも、ありがとう





2ブヒ選手とも、軽快に駆けて行っております。

小競り合い


お出かけするのにも、ひと苦労ですが、
見ていて飽きない2匹です。

4時頃の遅い時間スタートのドッグラン遊び
でしたが、まだまだ続きます・・・。



ワイ、ドッグラン遊び得意やけん、
次は、カッコイイもぐ蔵でるでよ。

下記を2コともポチッと押してなぁ。(もぐ蔵より)

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば




関連記事
page top
モグ、奉公にでる
あまりにも性格が違う犬が共同生活をすると、
どうなるか・・・?


ブグ子博士が、1種類の実験だけで導き出した
結論があります。
(あくまでも、ブグ子ファミリーの2ブヒによる
 勝手な判断による結果デス)




それは、血を見る   でした。



犬同士でも、こんなに敵意むき出し
になるのか、って思うぐらい。

三郎・もぐ蔵は、はちゃめちゃ仲悪し兄弟
なのです。


どの犬とでも仲良くできる三郎なのに・・・。



大きな優しいワンコと井戸端会議もできるし、

仲良し






可愛いオシャレなワンコともヒソヒソ中。

仲良し②






賢いワンコとも、クンクンご挨拶できます。

仲良し③


しかし、もぐ蔵に対しては、別・別・別。 
 
ワンワン ガブガブ
もぐ蔵に噛みつく始末。




いっつも陽気で、どの犬に対しても、
刃向かう事はないもぐ蔵なのに、
向かってくる三郎に対しては、
ワンワンワン 
 
大合唱になってしまうのです。




万事休す  





とうとう、もぐ蔵は 奉公 に出される
事となったのであります・・・。

平成の時代に、奉公 だなんて
おいたわしい


ワイは、ブヒや、ブヒなんや。
山のモノが襲ってこようと、
海のモノが攻めてこようと、
ワイは、負けへん。
徳島一のブヒ男になるんや。


モグ動物と

どうなる、もぐ蔵・・・。









な~んてね。
チョットだけフィクションです。

本当は、最初から三郎ともぐ蔵は
別々の場所で飼う事になっていました。


しかし、三郎をあまりにもお利口さんに
育てた(つもり)のブグ子は、
当時、ブヒ育に絶対の自信を持っており、

また、三郎のお利口さん具合を知る周りからも
『育犬の神』 > と称えられていたので、
とりあえず、最低限のしつけをもぐ蔵に
施すつもりでした。



ブグ子が甘かった、甘かったのです。

だって、ブグ子ごときが、しつけせずとも
三郎は最初から、賢かったんですもの。


ハイパーもぐ蔵は、三郎と一緒に遊びたい
ので、ハイテンションで飛び跳ね、
三郎に飛び乗り、

とうとう、三郎が気を悪くするに至ったのです。


犬を飼う初心者のブグ子のせいで、ただただ、
三郎・もぐ蔵兄弟の仲を悪くするだけに
終わってしまいました。



と言う事で、当初からもぐ蔵が飼われる
場所にサッサと移動した、って言うのが
事の真相でした、
とさ。
           チャン、チャン。


本当に不甲斐ない飼主で、
お恥ずかしいかぎりです。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
真逆の男達
ブグ子の思惑と違って、正反対の性格をもつ
フレンチブルドッグが出会ってしまった・・・。


兄:三郎は、イスに座って黙々と読書する、
優等生タイプ

弟:もぐ蔵は、日が暮れるまで外で遊び回って、
ドロドロに汚れて帰ってくるような、
わんぱくタイプ  


2匹の性格の違いを物語る証拠画像は、
これだ!


DSC00372.jpg

これは、2匹を連れて今年の8月にお出かけした
時のこと。

「神戸ポートタワーホテル」にお泊まりしました
が、客室は、ワンちゃんはNG
だけど、1階にペットホテル「ドギーパレス」が
完備されています。

三郎・モグ蔵とも初めてのドッグ専用ホテル
でのお泊まりです。




ブグ子が、三郎に出したコマンドは、

「明日の朝にはお迎えに来ますから、
お利口さんでいてね」


三郎は、指示を忠実に守る男。

担当者のコメントも、
夕方:シャンプーとっても頑張りました。
    お部屋の中で、とってもおりこうです。

翌朝:お部屋のドアをあけると、ノッソリと
    スタッフを見てくれます。 
    とっても、おとなしいです。


三郎は、無駄に体力を消費しない男。
翌日のブグ子との遊びに備えて、はしゃがず
睡眠をむさぼる男ブヒ。


三郎は、想像どおり完璧なお泊まりでした。




ブグ子が、もぐ蔵に出したコマンドは、

「明日の朝まで、ちゃんとおネンネしてね」

もぐ蔵は、本能のまま生きる男。

担当者のコメントも、
夕方:ごはん大好きモグ君。すぐに完食です。
    ドッグランで元気に走り回っていました。

翌朝:今日も元気いっぱい。
    ドッグランでは走って遊びました。 
    

もぐ蔵は、テンションの高い男。
翌日の事など考えず、その時その時を楽しみ、
全力投球する男ブヒ。


やっぱり、もぐ蔵、ずーっと、ずーっと
ドッグランで、ランラン してたんだね。


もぐ蔵を見ていると、若かりし頃を
思い出しますねぇ。

運動会の前夜、楽しみで眠れなかった事とか、
修学旅行やキャンプで、友達と夜中ずーと
語り明かした事とか。


もぐ蔵も、初めてのホテル滞在で、
他のワンコにも会えて、嬉しかったのかな。



お世話になった、ドギーパレスさんから、
こんな素敵なカレンダーも頂きました。

DSC00370.jpg







このサブ・モグ写真をクローズアップしますと、

DSC00371.jpg


他人に媚びない性格の三郎は、闘犬のような
形相です。もぐ蔵に対して、

男は、人前でニヤニヤしてはダメだぞぅ。

って、言ってますが、もぐ蔵は、

「うひゃひゃ」

が隠しきれない様子ですね。

でも、ちゃんとサブ兄の真似っこをした
座り方をしてますね~。


とっても、素敵な記念になりました。


飼主がいなくても、へっちゃらの
サブ・モグに対して、安心なような・・・
寂しいようなブグ子です。

下記をポチッと2コ押して下さいませ。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
兄弟愛
チョッピリ、寄り道してしまいましたが、
本題に戻って・・・、

三郎の魅力にハマったブグ子は、いつか、
きっといつか、三郎の妹か、弟か、
はたまた嫁っこを迎え入れたいなぁ~、
と思ってました。


意気消沈している三郎の遊び仲間になって
くれる存在と考えると、やっぱり弟でしょ!
って事で、もぐ蔵の登場となるのです。




わい?わい?わいの事、呼んだ?
いよいよ、もぐ蔵の出番ちゅーわけやな。

(阿波弁をブグ子訳:僕かい?僕?僕の事を呼んだ?
 いよいよ、もぐ蔵の出番って事だね)

キラキラモグ


で、で、でた~、もぐ蔵さん。

もうちょっと、待ってて。
もう少しだけ、ブグ子に語らせて下さいね。


三郎の弟を迎えるにあたって、やはり
血のつながり って大切かも、
と思い、なるべく三郎と近しい親族を希望
しました。



夢見る夢子ちゃんであった、ブグ子は
密かにこう思っていました。


チョッピリ大きめに育った、弟もぐ蔵が、
足の不自由な、兄三郎をいたわり、

「サブ兄さん、僕の背中にお乗り下さい。
一緒に散歩に繰り出しましょう。」

な~んて事があったりするかも、とか。





そんな甘ちゃんの乙女の夢は、無惨にも
敗れ去りました。


サブ・モグ


どっひゃー 
もぐ蔵が、三郎の上に乗ってるじゃん  

逆、逆のハズ・・・。
ブグ子の予定とは真逆になってしまいました。


犬社会では、血のつながり 
なんて事は、はかないものでした・・・。





わいの出番、まだ~?
もったいぶるなぁ~、ブグ子は。

とりあえず、下記をポチッと2コ押して
イケメンブヒの出番を待っててよ。(もぐ蔵より)

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
青・黄・赤サブ
三郎の快適生活のために、役にたった
お薦めグッズ。。。


ありました、ありました
これです、これ。



愛犬商店さんの、
着せるおむつカバー ”です。


青サブは、穏やかに休息中。

青サブ







黄サブは、安心しきって寝てます。 
チョッピリ、危機管理が足りないような感じですね~。

黄サブ







赤サブは、正義の味方サブローですから、
シャキッとしてますよ 

赤サブ



機能的なのに、可愛らしい。

まさか、まさか3色のサブさんがぜ~んぶ、
密かにおむつをしてるとは思わないでしょ?

内緒ですよ   絶対に!



まだまだ他にも色のレパートリーがありますよ、

って写真を撮ってたら、
三郎がやってきて、写り込んじゃった。


三郎、あんたも結構目立つの好きな男ねぇ~


おむつカバー



僕は、偶然通りかかって、写真に入っちゃった
だけだよぅ。目立ちたいなんて・・・

下記をポチッと2コ押して下さいよぅ。(三郎より)

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
三郎とキティちゃん
兄:三郎は、 平成23年11月15日生まれ、
弟:モグ蔵は、平成24年 5月16日生まれ
なので、ちょうど6ヶ月違います。

この兄弟の出会いについて、ブグ子が語って
いこうと思います。

毎日コトコトと書くブログですので、話が脱線
したり、寄り道したり・・・
でしょうが、お付き合い下さいませ。


それでは、はじまり はじまり




平成24年4月中旬、三郎の足がふらつき始め、
徳島の動物病院に入り浸る生活が続き、
平成24年5月11日、県外の病院での入院から
全く歩けなくなってブグ子の元に帰ってきて以後、
三郎はやはり元気がないように思えました。

病院帰り②   病院帰り



もともと、優等生の三郎。
しつけ、なんて必要なく何でもできた三郎が、
4本足で歩く、って事ができなくなり、
ブグ子以上に、三郎がショックだったのかも
知れません。



三郎が生活する上で、快適な空間作りをどうすれば
良いか、この時期は試行錯誤でした。


犬を飼う初心者のブグ子なりに、いっぱい考えて、
いろいろ試しました。


滑らないようにお風呂マットを敷いてみたりとか・・・。

マット①







この可愛らしい猫ちゃんの事ですかぁ?

マット②








やったぁ
猫ちゃんのお友達できましたぁ。


マット③




ちなみに、このお風呂マット作戦ですが、
お漏らししても、すぐに洗えるしぃ~、
って思って取り入れたのですが、

う~ん

良くもなく、悪くもなく・・・。

水分を吸収する訳ではないので、三郎自体が、
お漏らしの上を通っちゃうと、結局、三郎も
洗わないといけなくなりました。


結局、キティちゃんⅡ の出番は
ありませんでした。
             チャン、チャン。。。



やっぱり、もぐ蔵の登場にまで、話が進みません
でしたねぇ。

とりあえず、何かもう少し役に立ったグッズを
紹介してみよう・・・カナ。


下記を2コとも、ポチッと押して下さいませ。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば




関連記事
page top
バタンキュー・三郎
お話は、『サブさんぽ』に戻りますが、
ようやく三郎の給水地点に到着!

さぁ、給水しましょう。

水飲み


三郎の給水は、霧吹きから。

車イスに乗ってる時は、かがめないので、
いろんなグッズを試しましたが、これがグッド

霧吹きをシュシュシュってしてやると、
上手に、ゴクゴク飲みます。


これぞ、阿吽(あうん)の呼吸ナリ。





「もう、水いりません」の合図は、

水飲み②

そっと、嫌そ~に顔を背けます。


分っかりやす~い

これで、今日も、給水大成功






夏のお散歩は疲れますぅ。ヘトヘトですよぉ。
3.jpg
帰ってくると、バタンキュー・三郎


DSC_1120.jpg
そんなサブには、このアイテム。

「ペットスエットゼリー クランベリープラス」

 ・ペットの体液に近い電解質組成で水分・ミネラルをすばやく補給
 ・健康なお腹の環境を良好に保つオリゴ糖(ラクトスクロース)配合
 ・クランベリー抽出物を配合し、下部尿路の健康維持
 ・愛犬の大好きなミルク風味  みたい。

販売元は、大塚グループ。なんと言っても徳島で生まれた会社。




あげちゃうでしょ


うまうまゼリー、くださいなぁ。

2.jpg







なかなか良いお味。
愛犬の水分補給はお忘れなくぅ。


1.jpg



霧吹き給水は、すごい技術でしょ。
やるな~、って思ってくれたら、
下記を2コポチッと押してくださいな。(三郎より)

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
もぐ蔵急行せよ
もぐ蔵いわく、散歩という名のパトロールを
毎日敢行しているらしい。

何かに気づき、豪快に駆け出す
もぐ蔵の先にあるものは・・・・





大変や!現場に急がんと。
急げ、急げ、急がなアカン



モグ散歩⑧



モグ散歩①







えらいこっちゃ、
ほんな、アホな事が・・・。

(阿波弁をブグ子訳:大変な事だぞ、
 こんなバカな事があるなんて)

モグ散歩⑥







なんや、これは! ありえんわ。
(阿波弁をブグ子訳:なんだ、これは!
 ありえない事だぞ)

モグ散歩⑤







まだ残暑が厳しいのに、
おでんが発売されてるなんて~

しかも、70円均一、って

こんな安くおでん売ったら、
ますます、ブグ子が料理せんようになるわー

(阿波弁をブグ子訳:ますます、ブグ子が料理しなくなってしまうぞー)

モグ散歩⑦



もぐ蔵は、平成24年7月30日に
徳島にやってきました。

初散歩に行き初めた、去年の9月頃は
パピーちゃん だったので、
散歩途中、みんなから可愛がられました。

近くの病院の若い看護師さんやら、
近所のおばちゃん、おっちゃん達。


成長しても、陽気なブヒなので、日中散歩
してると、みんなに声をかけてもらえたもぐ蔵。


しかし、夏になると、ヒトに会う時間に散歩に
行けず、夜散歩 になってしまったので、
たいそうご不満でした。


どうしても、ヒトの姿があるコンビニを見つけると
駆け寄ってしまいます。


そんなもぐ蔵の不満も、もうすぐ解消。
ブヒ達にとって、良い季節がやってきますね~。

体は、えらく大っきくなったもぐ蔵だけど、
今年もアイドルでいられるのかなぁ~?


体は大きぃなったけど、頭はまだまだ
パピーのままやけん、イケるだろぉ。
下記をポチッと押してな。2コともやでぇ。
            (もぐ蔵より)

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ぐっさんぽ
わいも散歩に行かせてだぁ。
わいは、もぐ蔵やけど、
「モグ」とか「ぐっさん」って
呼ばれようけん、『ぐっさんぽ』
で決まりやな。

(阿波弁をブグ子訳:僕も散歩に行かせてよ。
 僕は、もぐ蔵って名前だけど、
 「モグ」とか「ぐっさん」って呼ばれてる
 から、『ぐっさんぽ』に決定だね)

モグ真顔


もぐ蔵が、神妙な顔つきでお願いしているため、
さぶさんぽ、の途中ではありますが、並行して
もぐ蔵のお散歩風景、「ぐっさんぽ」を見て
やって下さい。


もぐ蔵の散歩は、三郎の散歩と打って変わって、
大変ハイペースなため、息苦しくなられたら、
大変申し訳ないです。




どれ、どれ、どれ、
わいの町に悪者はおらんか、
今夜も調査やで。


モグ散歩②






今夜も、人っ子一人おらん、
平和な町やなぁ~。
油断は禁物やけん、まだまだ行くでよ。

(阿波弁をブグ子訳:今夜も誰一人といない、
 平和な町だぜ。油断は禁物だ。
 まだまだ調査に行くぞ)

モグ散歩③






ム、ム、ム、あれは、まさか!
もぐ散歩④







大変や!現場に急がんと。
急げ、急げ、急がなアカン


モグ散歩①


もぐ蔵は、散歩中ずーっとグイグイ
引っ張ります。

彼なりに徳島の治安を守ってるんでしょうか?


もぐ蔵の向かう先、現場にいったい何が
あったのか・・・・次回に続きます。



わい、いろいろ調査に忙しいけん。
下記をポチッと押してな。2コともやでぇ。(もぐ蔵より)

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
しょぼぼぼ~ん
せっかくの、「さぶさんぽ」の記事なのに、
グランドが雨でジュクジュクだったため、
つまんない写真しか撮れなかった事を
反省したブグ子。


改めて最新画像を撮るべく、カメラを携えての
サブさんぽに行ってきました。
当然、台風がくる前のお散歩ですよ。


いざ、リベンジ

さぁ、走り回りなさい、三郎よ!
サブーぶー1号と共に。



さぁ、

走る②




さぁ、

走るJPG




さぁ

走る③

しょぼい・・・しょぼすぎる。
しょぼぼぼ~んな感じ



更なる、じみぃ~で面白味に欠ける写真に
なってしまった・・・


これは、カメラのせいじゃなく、
カメラマン・ブグ子の技術の問題ですな。

今更だけど、カメラの性能を知るために
取扱説明書を読むべき時がきたのカモ。



けどさぁ、毎日、毎日同じような散歩だけど、
三郎は、ランラン してるし、
ブグ子も、毎日の散歩が嬉しいから、
地味でも、まぁ、いいっか



よしよし、気を取り直して、サブさんぽ、
続けようね。
もうすぐ、給水ポイントだよん。



ちょっぴり、不満ですよぅ。
ヘタッピ、カメラマンさん。


不満顔③チビ


不満顔の三郎も可愛いいから、
まだまだヘタッピカメラマンで良いかなぁ、
って思うブグ子に、下記を2コポチッと押して
を下さいまし。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
レッツゴー・公園
三郎の日常のお散歩は、近くの公園へ
Let's go です。

毎日、毎日同じコースですが、とっても
嬉しそうに歩いてます。


おさんぽ  おさんぽ 、楽しいなぁ~。

散歩⑤

夏の散歩は、どんどん遅い時間になって、
夜10時~11時の間に行きます。

真っ暗なので、全然面白くない写真ですが、
三郎はルンルン ランラン
のお顔。(だから、載せちゃう!)


三郎様、御用達の公園は、住宅街にあるので、
あんまり早い時間に行ってしまうと、

えらい目にあう(大変な目にあう、って意味)

のです。



えらい目①サッカー少年達と出会う

子供達が楽しそうにサッカーをしている場合、
ボール大好き三郎は、仲間にムリヤリ入ろうとする。

たま~に、入れてもらえてしまう。

サッカーボールをヨダレまみれにする。

 ブグ子は、ティッシュでヨダレを拭き取り、
   少年達に平謝りする。





えらいめ②キャッチボールする親子と出会う

親子で楽しげにキャッチボールをしている場合、
ボール命の三郎は、空中を飛び交うボールが
気に入らないご様子。

『ボール、落とせ』
『エラーしろ』
とでも言ってるかのように、ワンワン ヤジる。   

 ブグ子は、ペコリと会釈して三郎を
   抱きかかえ公園から脱出する。




こうして、夏のお散歩時間は遅くなり、
いっつも、公園は三郎の貸し切り状態です。

散歩④


いつも、グランドをランラン するのですが、
残念  この日は昼間に雨が降ったので、
グランドには、水たまりがありました。

ダメェ~

ブグ子の禁止令により、恨めしそうにグランドを
見る三郎なのでした・・・。

散歩③


僕と一緒に、雨のバッキャロー、って言って
くれる人は、下記をポチッと押して下さいな。
2コともだよぅ。(三郎より)

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
サブさんぽ
三郎の愛車 『サブーぶー1号』 を
紹介した後で、散歩の様子をお披露目する
予定が、もぐ蔵の策略にハマリ、ついつい
夏の思い出に浸ってしまったブグ子。
(参照:サブーぶー1号の全貌


気持ちを切り替えて、サブさんぽに行きましょう。

まず、用意するもの

①サブーぶー1号

②ラバーブーツ

散歩①







そして、散歩への意気込みを、『決め顔』にて表し、

僕は、行く。散歩に行くですよぉ。

散歩②







ラバーブーツを履くために、ブグ子に前足を
差し出す。

靴はく



夜遅いお散歩の時は、道路にガラス等が
落ちてても分からないので、ラバーブーツを
履かせます。


しかし、未だに履かせる事に慣れず、
大変モタモタしてしまい、三郎にとって、
苦痛 の時間だろうなぁ。


我慢しつつ、ちゃんと前足をブグ子に
差し出す三郎は、本当に健気で、
お利口サンです。





あとは、飼主のたしなみグッズ。
(うんちキャッチャー・霧吹き・ティッシュ)

DSC_1110.jpg




忘れてはならない、この可愛らしい袋。
これ、なぁ~んだ?

うんち袋





答えは、消臭うんち袋 なんです。
うんちの臭いが漏れない、飼主に優しいアイテム。

これは、三郎の大切な女犬 『ひゆちゃん』
ママから頂いたプレゼントの1ツで、機能的かつ
愛らしいアイテムなのです。


※『ひゆちゃん』は、三郎の本当に、本当に
大切なワンコなので、ここで薄っぺらく語れません。
またの機会に力を入れて、お話したいです。


それでは、これから、お外にGO です。


ラバーブーツ履かせるのがヘタッピだと、
なかなかお外にいけません。
下記を2コポチッと押して、気長に待ってて
下さいよぅ。(三郎より)

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
〆のラーメン
ブグ子も、償いモノが欲しい~の。
ワンワン、ワォーン

と、上品に吠えてみたおかげで、
貢ぎモノを頂きました。

それは・・・・・






『徳島ラーメン』

徳島ラーメン

徳島県人としては、徳島ラーメンは、
全国的に知れ渡っている、と思ってますが、
いかがなものでしょう?

見た目どおり、豚骨醤油スープで、こってり。
どんぶりにも、『こってり』って書いてます。
徳島人って、正直者め

徳島ラーメン⑤
特徴的なのは、チャーシューじゃなくて、
甘辛く煮た豚バラ肉。
それと、生卵を投入すること。

生卵をお箸で、ぷにゅ、って割って、
麺にからませながら、食します。
こってりスープが、卵によって
マイルドな感じになって意外に
スルスルいけますよ。

何より、大盤振る舞いは、生卵無料  ってトコ。
白ご飯を頼んで、卵かけご飯にできちゃいます。

徳島人め、なんて太っ腹なんだ
徳島ラーメン④








たまごかけご飯



ただし、大盛りご飯だけを注文して、
卵3コ使用する卵かけご飯だけのお食事は、
ご遠慮下さい。
お店の人の気持ちを代弁しての、
ブグ子からのお願いです。


ふぅ~、食べた、食べた。ごちそうさまでした
ブグ子が食べた、下記のいろいろセットもありますよん。

徳島ラーメン③

(注)卵無料サービスは、お店によって
   違います。
   徳島ラーメンといえども、豚バラ肉
   じゃない店もございます。
   いろいろ奥が深いラーメンなのです。


サブ・モグの登場なしですが、グルメレポート
頑張ったブグ子に向けて、下記を2コとも
ポチッと押してネ。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
ウハウハの貢ぎ物
罪深き男 となってしまった、もさ次郎。

三郎 & ブグ子をメンバーとする被害者の会
からの要求により、こんな償いをしてくれました。


 じゃ、じゃぁ~ん

ライジャケ
  おニュー・ライフジャケット。

  しかも、もぐ蔵の分まで。
  左の(大)がもぐ蔵用、右の(小)が三郎用。

  ブグ子と違って、綿密にサブ・モグの体を
  計測して、わざわざショップに行って、
  買ってきてくれました

  
 
  とっても、嬉しい貢ぎ物です。



このライフジャケットを装着した、第2回目の水泳塾は、
とっても、快適なリハビリ水泳塾になりました。


このジャケットは、とっても体にフィットして、
浮きます、浮きますぅ。


川⑤



見て、見てぇ~、独りでも、泳げるようになりましたぁ。

川④



はぁ~はぁ~、ちょいと休憩ですよぅ。

川⑥



アスリートブヒになる、って、一筋縄じゃいきませんねぇ。

川

この夏、三郎も、もぐ蔵も、それぞれの水泳コーチの
おかげで、たくましいブヒに成長しました。

総監督のブグ子は、本当に嬉しい。

また、来年もこの川でお会いしましょう。
クリリン君、もさ次郎君、来年もよろしくネ

川2匹


ちなみに、もさ次郎のブグ子への償いの品は
無いのでしょうか?
被害者である、このブグ子への貢ぎモノは・・・

      
僕、今年は川に2回行ったよ。頑張ったよ。
みんなも、下記を2コポチッと押して下さいな。(三郎より)

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
第2の罪深き者
三郎の水泳デビューで過ちを犯した、二人目の
罪深き者

それは、もさ次郎、お前だ!


最初に、三郎とブグ子を連れて行った、
川のポジショニングが悪かった・・・。

家族連れやカップル達でワイワイ賑やかに
川遊びしているメイン地域から300メート
ルほど離れた、地元の人のみぞ知る場所を
選んだ、もさ次郎。

そこは、崖の下でした ・・・。

もさ次郎は、三郎を小脇に抱え、
ように7メートル程の崖を下りていってしまった。

ブグ子も途中までは、ついて行ったが断念し、
なんと、崖の途中で中腰になり、2本足を
うんと踏ん張って、生と死の狭間
カメラを撮る羽目になったのだ・・・。
(クゥ~、証拠写真が無いのが残念無念


川(1回)



僕も、初めて浸かった川の水が
とっても冷たくって、ビックリでしたよぅ。


川(1回目)

川(1回目)⑬

もさ次郎の主張する「水がキレイで、流れが遅く
泳ぎやすい」その場所は、水深2・5メートルもある。

もさ次郎もライフジャケットで浮いているが
(決して、脂肪が多いため浮いているのではない
事を強調して下さい、と本人から頼まれました

やはり、練習しにくいため、直ちに浅瀬に移動
しました。

※ブグ子が立ち往生した7メートルの崖、
 地元の、わるガキと元わるガキだった者達には
 下り道が見えるらしい・・・。恐るべし、地元民。
川(1回目)⑫

結局、もさ次郎は、冷たい水で三郎を震えさせた
『ブルブル罪 』 

ブグ子が、岩場で踏ん張って写真を撮っていたため
生じた筋肉痛による
『足プルプル罪
を犯しているのです。

これは、言いかがりではない。断じて。


もさ次郎は、この罪をどのように償うのか?

乞うご期待


なんだか、大げさな事になってきたゾ。
とりあえず下記をポチッと押してな。2コともやでぇ。(もぐ蔵より)
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
リハビリ水泳塾(神の手編)
もさ次郎の『神の手』を借りて、
三郎のリハビリ水泳が始まりました

最初は、ぎこちなかった三郎も

川(1回目)④


もさ次郎の『神の手』を信じて、どんどん

川(1回目)②


どんどん、どんどんいい感じに。

川(1回目)⑥


やっぱり、リハビリに水泳は効果的ですね~。
三郎の後ろ足も、とっても良く動いてました。
『神の手』 様、様です。


しかし、もさ次郎の『神の手』は、ブグ子が
せっかく誤って用意したライフジャケットを
はぎ取った・・・

サイズ間違いのライジャケが、ゴミ
となった瞬間である。

ブグ子は、この時、大は小を兼ねない、
事もあると学んだのであった・・・。


体に合わないライフジャケットがなくなった
三郎の様子は、

バタ足、バタ足、僕、バタバタしてますよぅ。

川③


『神の手』のおかげで、僕、水泳楽しめてますよぅ。

川②


もさ次郎さん、1・2・3のかけ声で、
ちょいっと『神の手』を離してみて下さいな。
いきますよぉ。

イチ、ニーのサン


川


うんしょ、うんしょ
僕、泳げてますよねぇ?

川(1回目)⑨


泳げてる、泳げてるよ、三郎。
すごい、すごい


本当に一生懸命リハビリ水泳を頑張りました。
もさ次郎も、ブグ子も大満足。

しかし、忘れてはならぬ、罪深き者の存在。

一人目は、私、ブグ子でしたが、
二人目は誰だぁ?
イヒヒヒヒィ  



僕、頑張ったよ。ご褒美に下記をポチッと
押して欲しいな。 2コともだよぉ。(三郎より)
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
リハビリ水泳塾(罪深き者編)
川(1回目)⑦

三郎です。
水泳デビューでは、ヒドイ目にあいました・・・。
ブグ子さんは、この僕の姿を見て、


「ヨォッ!三郎、水もしたたるいい男ブヒ

なんて、適当な事を言ってますが、
どう見ても、『見るも哀れな濡れ鼠
(ねずみ)
ですよぉ。
さすがに、僕もプンプンですからぁ。



本当に、本当に、三郎には悪い事をした、
と反省中 のブグ子です。

ブグ子が、ライフジャケットのサイズを
誤ったため、後ろ足が不自由な三郎は、
さらにバランスを崩し、
右に傾いたり

川(1回目)⑩

左に傾いたり

川(1回目)⑪

ホンマにごめんなさい、三郎 


しかし、この後、介添人である、もさ次郎の
救いの手、(いや神の手と呼ぼう)
の登場により、何とか三郎のリハビリ水泳塾
が開始されることとなるでのす。 


ジャジャーン 
神の手を持つ男、もさ次郎の登場

川(1回目)⑤


下記をポチッと押してな。2コともやでぇ。(華麗なスイマー・もぐ蔵より)
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
リハビリ水泳塾(三郎編)
川(1回目)⑧

この、水もしたたるいい男ブヒは、三郎です。

三郎の水泳デビューは、もぐ蔵よりもひとあし早く、
6月30日に、川泳ぎに行ってきました。

三郎の足のリハビリになればいいなぁ~と思って
出かけたのですが、

ほろ苦いサブの水泳デビューとなってしまいました。

なぜなら、過ちを犯した者がいるから

罪深き者 

まず、一人目は、私、ブグ子です。

三郎のリハビリ水泳を心待ちにしていたブグ子は、
水泳デビューに間に合うよう、三郎のライフ
ジャケットを用意しました。

このライフジャケットが、大きすぎた・・・。
オーマイゴッド

きちんと胸囲・背丈等を測らなければ
ならないところ、チョッピリ繊細さに欠ける
残念な女、ブグ子は、適当な大きさのモノを
ネット購入。

川(1回目)③

なんとか微調整をしてもらいつつ、
三郎に装着してみましたが、7・5㎏の
小粒ちゃん三郎には明らかに大きい・・・

この過ちが、あのような事態を引き起こす事に
なろうとは・・・  


この度は、懺悔の気持ちで書いてます・・・
下記をポチッと押して下さると、ブグ子も
救われます。アーメン

フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
関連記事
page top
スパルタ水泳塾(禁断の愛編②)
カメラがとらえた、へなちょこもぐ蔵の姿とは・・・

それは、もぐ蔵の初泳ぎ開始時の事です。


ワイは、おフランスの貴族御用達の
犬やけん、丁重に扱わな、アカンでよ。

(阿波弁をブグ子訳:僕はフランスの貴族御用達の犬なのさ。
丁重に扱わないとダメだよ。)
モグ川④
①いきなり、川に放り投げてトラウマに
 なってはいけませんから、水泳コーチの
 クリリンが、もぐ蔵を優しくエスコート。
 
 モグは、クリリンを子分と思っているので
 とっても偉そうです。


つ、つめたい・・・。なんじゃこりゃ。
モグ川⑤
②どうやら、もぐ蔵、あまりの川の水の冷たさに
 ビックリ!これまで、犬肌のぬるま湯にしか
 浸かったことの無い軟弱男です。


ムリ、ムリ、ムリ。こわいよぅ。ひぃぇぇ~
モグ川⑧
③何とか、上にはいあがろうとするモグ。
 クリリンの腕の中で大暴れ。


なんか、僕チンが水に浸からん
ように、持ち上げてくれたよぅ。優しい・・・クリリン

モグ川⑥
④大暴れして、世話を焼かせるモグ。クリリンは大笑い。


  
モグ川⑦
⑤ただただ、見つめ合う、男ヒト1人と男ブヒ1匹・・・
 おぇ~

 すみません。取り乱しました・・・


僕チン、身も心もクリリンに任せますぅ。
モグ川③
⑥クリリンによる、『もぐ蔵服従作戦』が成功した瞬間であ~る。


その後、もぐ蔵からの絶対的な信頼を得た
クリリンは、スパルタ水泳塾を開始しました。


クリリン兄貴、それはボールやな!
モグ川②

クリリン兄貴のボール、お取りしまーす。
DSC00106.jpg

こうして、もぐ蔵はバッチリ泳げる犬へと
進化したのです。

クリリンコーチの方が、1枚うわてだったね。
モグったら、弄ばれちゃったかな。 チャンチャン


へなちょこもぐ蔵、って思った方も、思ってない方も
下記をポチッと押してな。2コともやでぇ。(もぐ蔵より)
フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
関連記事
page top
スパルタ水泳塾(禁断の愛編)
昨日からの、川遊び思い出集が
まだまだ続きます。

昨日のブログ内容について、

主役もぐ蔵から
「おもっしょかったでよ。」
(阿波弁で、面白かったよ、の意味)

とブグ子への褒め言葉とともに、

「ブグ子君、そろそろ、僕チンの
ファン倶楽部設立の手配をしたまえ。」



モグ王様


という、たいそう調子にのった発言がありました。

私ブグ子、これから、もぐ蔵の鼻をへし折ってやろう
と思います。 イヒヒヒヒ


昨日のもぐ蔵の華麗なる泳ぎを習得する前には、
こんなドラマがありました。


ブグ子は、見た。
そこに男達の愛があったことを・・・。

カメラはとらえた。
男ヒト1人と男ブヒ1匹の間に
禁断の愛があったことを・・・。


じゃじゃじゃじゃぁーん
じゃじゃじゃじゃぁーん


すみません。
もう少し書き上げるつもりだったんですが、
画像上のヒトの顔を隠す作業、時間かかりますねぇ。
きっと、良い方法があるんでしょうが、
不慣れなもので・・・。

けど、期待を込めて下記をポチッと押してくれたら、
嬉しいです。テヘ(ブグ子より)

フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村





関連記事
page top
スパルタ水泳塾(もぐ蔵編)
   なつの思いで 
       1年3ヶ月 もぐぞー

わいは、ぼくは、平成25年7月
21日に、川にいきました。
わいぼくと、サブ兄と、ブグ子と、
もさ次郎と、クリリンで行きました。
車に乗って行きました。
ぼくの子分のクリリンの車に乗りました。
いっぱい泳いで、楽しかったです。
また行きたいです。


もぐ蔵、やればできるね~。
上手に日記が書けました。

ブグ子の地域は、9月2日に大雨・洪水警報
が出されて、小学校は休校になってました。

1日遅れの9月3日の始業式の今日、小学生
は夏休みの宿題を出したんだろうな~、

って事で、
モグにも日記を書いてもらいました。


7月21日の川遊びは、
もぐ蔵の泳ぎデビュー日です。

三郎の介添人を、もさ次郎君にお願いし、
もぐ蔵の教育係を、クリリン君にお願いしました。

私、ブグ子はカメラマン 兼 総監督です。

日焼けを気にするお年頃ですが、猛暑の中、
いっぱい撮ってきましたよ~。

それでは、モグが心待ちにしている、


『スイマーもぐ蔵の華麗な泳ぎ特集』

DSC00086.jpg

まずは、クリリンの教えに従い、
ライフジャケットを装着し、
誘導してもらいながら、
泳ぎの極意を学んでおります。

DSC00088.jpg

どんどん、慣れてきた感じ。
いい感じだよ!もぐ蔵!

ブグ子が呼ぶと、カメラ目線するぐらい
余裕が出てきてます。


それを見逃さない、コーチのクリリン。

モグのライフジャケットをはぎ取って、
犬本来の本能を目覚めさせる作戦です。


ここからが、もぐ蔵の、もぐ蔵たる姿。


おりゃぁ~、やったるでぇ~

DSC00101.jpg


待ちやがれ~、
モグ様のボールやでぇ~


DSC00100.jpg


絶対に逃さぬ!

DSC00106.jpg

躍動感あふれてますねぇ。

期待どおりの写真が撮れましたが、
こうなるまでには、へなちょこモグ
の画像もたくさんあります。

次は、『もぐ蔵ファンがっかり特集』だね。


※こんなに、泳ぎ達者にしてくれたクリリン君、
 暑い中、お世話になりました。
 次回は、クリリン君も写ってる写真載せるね。
 顔隠す技を習得するので、しばしお待ちを


DmGjxy7odVLmINz1378023371_1378023440.jpg

ひぃ~。疲れたわ。
下記をポチッと押してな。2コともやでぇ。

フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

関連記事
page top
『サブーぶー1号』の全貌
前回からの話しの続きになりますが、
ヒーローサブが愛用する

『サブーぶー1号』

とは?

車紹介(小)

これです、三郎の後ろに
ドドーンと控えている
『ポチの車イス』で、
三郎のために作って頂いた
三郎の車イスなんです。

お散歩は1日1回、サブーぶー1号に
乗ってランランと行ってます。


平成24年5月11日、県外の病院で
入院していた三郎が全く歩けなくなって、
ブグ子の元に帰ってきました。

生後6ヶ月の頃です。


先天性の背骨の異常によるものでした。


幼くして4本足で歩けなくなってしまい、
一緒に走り回ったのも数えるぐらい。

ブグ子は、とっても悲しい気持ちに
なりましたが、気持ちを切り替えて、
三郎の車イス作りに熱意を燃やしました

車イスを作るにあたって、まだまだ
成長する三郎に、どの段階で作って
やるのが良いのか、
『ポチの車イス』経営の“銀父さん”
に相談させて頂き、測定車を長期間
お借りする事になりました。

DSC_0632.jpg

DSC_0788.jpg


銀父さんは、「測定車を遠慮せずに
ガンガン使って、成長が止まった頃に
三郎君用の車イスを作りましょう!」

と言って下さり、他人のご厚意は、
遠慮なく素直に受け入れるタイプの
ブグ子は、長期にわたり測定車を
お借りしました。

測定車に乗った三郎の写真を、どんどん
銀父さんに送り、銀父さんから、

「後ろをもっと下げて!」
「もっと平行に!」
「もうちょっとベルトを緩めて!」

と適切なアドバイスを受け、


三郎も、数々の試練を乗り越え、

水飲み練習


ついに、ついに、

最終調整

そして、冒頭の、サブーぶー1号が
平成25年1月27日に完成したの
です。


やったね


では、サブーぶー1号の全貌が
明かされたところで、三郎のお散歩風景を
披露いたしま・・・

マテ、待て、まてぇ~い!
もぐ蔵やけんど、
ワイの出番がいっちょもないやんけ。

(阿波弁をブグ子訳:待て、待て、待ちなさいよ!
もぐ蔵だけど、僕の出番がちっとも
無いじゃないか。)


吠えるモグ(小)


でた!もぐ蔵さん。

今は、三郎のアイテムの紹介をしてます
ので、もぐ蔵の出番はないというか・・・

そもそも、モグは元気すぎて、小さい頃
の写真のほとんどがブレブレなんです。

使える写真がない

今だって、めちゃくちゃブレてますよ。

モグはねぇ、ムダな『たゆまぬ努力
をしてる時だけ、静止画がとれたんだよ。

それも、既に使用しちゃったからね~。
おのずと、出番が少なくなるよね。

モグ真顔(小)

ほうよ!ほうよ!
ワイは、ついつい調子こいて
しまうんよ。

(阿波弁をブグ子訳:そうだ!そうだ! 
僕はついつい調子にのってしまうんだ
よね)


ほうじゃ、夏の思い出集の画像があるやないか!
あれを出さな。
あんな夏の涼しげな画像を
冬なんかにアップしたら、
笑われるけん。

(阿波弁をブグ子訳:そうだ、夏の思い出集の画像があるじゃないか!
 あれを出そう。あのような夏の涼しげな画像を冬にアップしたら、笑われちゃうぞ)


確かに。モグの言うとおりかも。
時々、的を射た事を言いますね。

では、次回は、『スパルタ水泳塾』をお送りします。

DmGjxy7odVLmINz1378023371_1378023440.jpg
次回は、ワイが主役やけん、また遊びにきてな。
そいで、下記をポチッと押してな。2コとも押してよ。

フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村



関連記事
© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG