FC2ブログ
インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
兄弟愛
チョッピリ、寄り道してしまいましたが、
本題に戻って・・・、

三郎の魅力にハマったブグ子は、いつか、
きっといつか、三郎の妹か、弟か、
はたまた嫁っこを迎え入れたいなぁ~、
と思ってました。


意気消沈している三郎の遊び仲間になって
くれる存在と考えると、やっぱり弟でしょ!
って事で、もぐ蔵の登場となるのです。




わい?わい?わいの事、呼んだ?
いよいよ、もぐ蔵の出番ちゅーわけやな。

(阿波弁をブグ子訳:僕かい?僕?僕の事を呼んだ?
 いよいよ、もぐ蔵の出番って事だね)

キラキラモグ


で、で、でた~、もぐ蔵さん。

もうちょっと、待ってて。
もう少しだけ、ブグ子に語らせて下さいね。


三郎の弟を迎えるにあたって、やはり
血のつながり って大切かも、
と思い、なるべく三郎と近しい親族を希望
しました。



夢見る夢子ちゃんであった、ブグ子は
密かにこう思っていました。


チョッピリ大きめに育った、弟もぐ蔵が、
足の不自由な、兄三郎をいたわり、

「サブ兄さん、僕の背中にお乗り下さい。
一緒に散歩に繰り出しましょう。」

な~んて事があったりするかも、とか。





そんな甘ちゃんの乙女の夢は、無惨にも
敗れ去りました。


サブ・モグ


どっひゃー 
もぐ蔵が、三郎の上に乗ってるじゃん  

逆、逆のハズ・・・。
ブグ子の予定とは真逆になってしまいました。


犬社会では、血のつながり 
なんて事は、はかないものでした・・・。





わいの出番、まだ~?
もったいぶるなぁ~、ブグ子は。

とりあえず、下記をポチッと2コ押して
イケメンブヒの出番を待っててよ。(もぐ蔵より)

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
スポンサーサイト



© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG