FC2ブログ
インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
昼のメロドラマ的に・・・
仲悪し兄弟、三郎・もぐ蔵ですが、
お出かけは、いつも一緒です。

はっきり言って、大騒動になります。
だって、仲が悪い兄弟なんですもの。


先にゲージinして、車に乗せられたもぐ蔵に対して、

モグゲージ






いつもの聡明さを失って、吠えたてる三郎。

モグゲージ②


当然、それに応えて吠えるもぐ蔵。

ワンワンワンワンワンワンワンワン・・・
ワンワンワンワンワンワンワン

永遠に続きます。

ひと休みして、まだまだ続きます。



ブグ子が思いますに、

三郎ともぐ蔵は、叔父・甥の親族関係。

しかも、兄三郎が甥っ子、弟もぐ蔵が叔父という、
イレギュラーな関係なのです。





昼のメロドラマ的に、説明しますと、

三郎の祖父の隠し子が、突然現れる


しかも、そいつは年下であった。


ガ、ガーン


そして、三郎に、こう言い放った。

「チョリーッス、オレもぐ蔵ッス。
オレ的には、若いッスけど、ユーの叔父って
ヤツになるっすよね~。ヨロシコ」



うん、確かにムカつくカモ。



三郎にとって、もぐ蔵は大変、気になる存在
みたいです。好きの裏返しだったら
良いですけどね~。




さぁ、連休中のお出かけは、香川県の
「国営讃岐まんのう公園」にある
ドッグランへGO~


車の中での大合唱を終えた2匹ですが、
ドッグランに向かう道々でも、争いが
繰り広げられます。





まず、前に出るのは、もぐ蔵選手。
持ち前のグイグイ引っ張る作戦で、
グイグイ行きます。

もぐ蔵選手、一歩リード。

小競り合い④







もぐ蔵選手の悪いところは、注意力緩慢なトコ。
カートに乗っている、おやつに気持ちが傾いています。

小競り合い③







チャンスは逃さない、三郎選手。
横をすり抜ける際に、三郎選手には許されている
アイテム「サブーぶー1号」を、もぐ蔵選手に
ぶつけながら走り去ります。

これは、もぐ蔵選手少し痛いか?

小競り合い②


この、三郎の“ぶつけ技”の判定につき、判断が
分かれるところですが、審判長ブグ子の判断により

セーフ

しかし、次やったら、イエローカードだぞ、
三郎選手!


※ちなみに、副審判 兼 雑用係として、
 もさ次郎君がカートを押してくれてます。
 いっつも、ありがとう





2ブヒ選手とも、軽快に駆けて行っております。

小競り合い


お出かけするのにも、ひと苦労ですが、
見ていて飽きない2匹です。

4時頃の遅い時間スタートのドッグラン遊び
でしたが、まだまだ続きます・・・。



ワイ、ドッグラン遊び得意やけん、
次は、カッコイイもぐ蔵でるでよ。

下記を2コともポチッと押してなぁ。(もぐ蔵より)

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば




関連記事
スポンサーサイト



© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG