インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
あなたに夢中 ♪
モグ蔵が全速力で走って行った先には・・・

クリリ~ン

モグ・出会い⑤







クリリン君も、猛ダッシュで走り寄ってくる
もぐ蔵を抱きかかえようと満面の笑み。

美しい師弟愛よねぇ~、
とブグ子も微笑ましく見守っておりました。




クリリンに飛びつく、と思いきや・・・

スルリと身をひるがえし、

まさかの・・・その向こうに見える
ペットボトルへまっしぐら・・・


ドドドドドドドドドドドドドタドタドタ

ペットボトル






そんなアホな・・・


あっぶねぇ~。クリリンのせいで見落とす
とこやったわぁ~。
ペットボトルちゃん、ゲットしたけん。


ペットボトル②







こんな、噛み心地のええペットボトルが
落ちとるなんて奇跡やわ。
ポイ捨てする人間は、悪いやっちゃ。

(阿波弁をブグ子訳:こんな、噛み心地の良い
ペットボトルが落ちてるなんて奇跡だよ。
ポイ捨てする人間は、悪いヤツだ。)

ペットボトル③



もぐ蔵は、クリリンの存在を無視して、
ペットボトル噛み噛み、に集中してしまいました。

クリリンが、仕事を中断して、遊び相手になって
くれようとしているのに・・・

空気を読んでくれたまえ、もぐ蔵よ


月末でバタバタしてて・・貧相な内容に・・・
明日は、もうチョビッと頑張るので、
また覗きに来て下さい。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
スポンサーサイト
page top
逢いたかったぁ~ ♪
目の前には、おっとりとお食事していらっしゃる
ヤギさんのお姿が・・・。

やぎさん③


やぎさん②



どんな田舎なんだぁ~、と思われるかも
しれませんが、住宅街の一画の更地にて、
ヤギさんが放牧されていたのです。


飼いヤギなのか・・・

黙々と草を食べているお姿から推測するに、
まさか、草刈り業者から派遣された作業員
なのか・・・

不思議すぎる・・・。


近所の人に聞き取り をしたかったのですが、
近くに人影は見あたらず・・・
写真だけを撮らせて頂きました。


やぎさん④



おい、もぐ蔵。お探ししているアイツって、
目の前のヤギさんのことかしら?と尋ねると、

う~ん、どうやら違うらしい。


もう、いい加減に面倒くさくなってきた
私、ブグ子は、もぐ蔵からアイツの名前を
聞き出し、電話で呼び出すことにしました。

最初から、そうすれば良かった、って話。







電話で指定した待ち伏せ場所で待っていると、


お、アイツがやって来たんか?

モグ・出会い







おい、おい、ワイを待たせるなんて、
百億万年早いんちゃうかぁ。


モグ・出会い①







えぇぇぇぇ
まさかの全速力じゃないですか、もぐ蔵さん。

そ、そ、そんなに逢いたかったわけ?

モグ・出会い②

モグ・出会い③








クリリ~ン

モグ・出会い⑤


ようやく、アイツことクリリン君に辿り着きました。

もぐ蔵ったら、そんなに猛ダッシュするほど
逢いたかったのかしら?


お仕事の邪魔して悪いけど、こんなに想われて
たら、悪い気はしないでしょ?クリリン君。

クリリンともぐ蔵との愛の劇場を復習するなら、
ココ スパルタ水泳塾(禁断の愛編②)


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
探しモノは、何ですか~ ♪
ブグ子が、たいそう優雅に過ごしていた
ある日の昼下がりのコト・・・

雰囲気を台無しにするブヒ男が一匹・・・


モグ・荒くれる



とおっしゃいまして、何のスイッチが入った
のか分かりませんが、大変な大騒ぎです。







ワイの・・・ワイの、この荒くれた
気持ちをぶつけるのは、
アイツしかおらん!
アイツを・・・、
アイツを探してくれ~。


モグ・荒くれる②


と申しまして、ブグ子に飛びかかる方法で、
懇願をしてきました。

ストッキングが破れることを危惧したブグ子は、
しぶしぶ ですが、一緒にアイツを探しに
行くことにしました。







もぐ蔵の指示に従い、なかなか、のどかな所に
連れられてきました。
田園地帯の向こう側には、住宅街があります。

あちらに、もぐ蔵が探すアイツがいるのかしら?
雑草②







ひととおり、見渡して探してみますが・・・

雑草  雑草③ 


え、何だ・・・なんだ・・・ナンダ  







腰つきのシッカリとした、安産型タイプな感じ。
だぁれぇぇぇ~?

もぐ蔵が探している、アイツって。。。

やぎさん


つづく。。。


モグ蔵の動きが速すぎて、ひどい写真ばっかり
ですが、このシリーズ、長編の予感・・・


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ダイエット万歳!
ブグ子のせいで、ベスト体重7・4㎏~7・5㎏
の小ぶりなブヒ男、三郎が、MAX7.8㎏の
おデブ三郎になってしまった・・・


その後の、壮絶な ダイエット記録があるのかと
思いきや、ぜ~んぜん苦労なんかしなかったの。


だって、ブグ子の怠慢により、お食事の量が
多かっただけですもの。
きちんと、計量して、三郎に適量のお食事を
提供するだけで、


あらまぁ、どうしたことでしょう・・・。
巧(たくみ)の食事量で、おデブだった三郎が、
みるみるうちに、もとの体を取り戻したのです。


三郎のナイスファッションショーは、
ココ 三郎流の着こなし


万歳 万歳 万歳
ダイエット万歳



このブグ子の脱・怠慢 及び
三郎の脱・おデブ 作戦決行中に、
大変すばらしいモノに出会ったの。


コレ、コレ、これなんですぅ。

楽サブ飯

楽サブ飯②

冷凍されたパラパラミンチ肉に、なんと20%
10種類の野菜が混入されてるの。
しかも、カルシウムが補給できる卵殻入り。


なにせ、解凍するだけでOKなトコが素敵

当然、これだけを与える、って訳にはいきませんが、
カロリー計算もしやすく、大変重宝しました。


手抜き万歳 手抜き万歳 手抜き万歳
ダイエット食万歳





それと、三郎の体質に合うドッグフードにも
出会えました。
これは、三郎の妹ひゆちゃんに教わったの。


ひゆ: あたち、いっつもお魚の
     ドッグフード食べてるんでしゅ。


三郎: お魚のフードだとぉ。
     僕は食べさせてもらってないぞぉ。


笑う①

※またまた、ひゆちゃん友情出演ありがとネ。





ひゅママさんに教えてもらった、ドッグフードが
三郎の体質にバッチリ合いました。

どうやら、三郎もお気に入り、ってコトを
アピールしたいみたい・・・。



このドッグフード、たまにしか
食べさせてもらえませんが、
僕、好きですよぅ。


楽サブ飯③






食べ終わったら、こうやって
ゴロン・・・


楽サブ飯④







ゴロン、ゴロンするのが至福の
ひとときですよぅ。


楽サブ飯⑤



ダメぇぇぇぇー
食べてすぐに横になると牛
なっちゃうんだからー


子豚 ちゃんからの脱却を目指してるのに、
次に、牛 になられたら困ります。





とにもかくにも結論は、手作り食でも、
ドッグフードでもワンコに合っていれば

ワンコがおいしそうに食べてくれたら


楽サブ飯⑥


ブグ子は、これからも手抜き・手作り食
メインで行きます。

料理の腕はヘタッピだけど・・・

料理は愛情


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
いんぐりちんぐり
話は前回からの続きからになりますが、ただ今、
『肥満と怠慢との因果関係』について、
考察中なのであ~る。


サブ飯は、ブグ子の手作りを基本とし、
たいそう手間をかけているように装って
きたが、ぜ~んぜんそんなコトないのです。
(そんなコト、とうの昔にバレてました?)



ワンコ飯の本によると、
「犬の手作りご飯は、飼い主の夕ご飯の食材を
取り分けて、気楽に♪楽しく♪作りましょう」

なんて、書いてあるけど、私には取り分ける
方が難しい・・・

ゆえに、三郎のための食材を、三郎のためだけに
調理するため、基本はお鍋イッパイ作って、
2~3日は同じメニューになっちゃうの。





ほら、鍋イッパイ
サブ飯⑩



ほらね、鍋にてんこ盛り

サブ飯⑰




これも、こ~んな感じに。

サブ飯⑬





同じメニューが続いても、三郎の満足度には
問題ナシ。機嫌良く召し上がってます


お鍋イッパイ作って、作り置きできる季節は
楽チンで良かったのですが、暑くなると




そこで考えたのが、
何でもハンバーグにしちゃえ作戦。


とりあえずいろんな食材を混ぜて、

サブ飯⑭




ハンバーグにして焼いて、

サブ飯⑮





ラップに密封して冷凍しておけば、暑い夏
であろうとも大丈夫。楽チン、楽チン。


ご飯だって、小分けにしてガッツリ冷凍。

サブ飯⑤




ハンバーグは、中身をいろんなバージョンで
作りましたが、最初の頃は、三郎にとっての
適量を1コずつ丸めてましたが、
ハンバーグって作っているうちに・・・
気が大きくなってきてしまうもの。


どんどんタネが大きくなってしまい、

いんぐりちんぐり
(阿波弁で、揃っていない、ちぐはぐな、の意味)




ブグ子の大雑把(おおざっぱ)な性格により
このとおり。

サブ飯⑯


食べるのは、三郎だけなのに、
日によって違う大きさのハンバーグ達。

「大」ハンバーグ、「特大」ハンバーグが
提供される時は、明らかに食べさせ過ぎ



この怠慢な手作りハンバーグにより、
三郎は肥満の道まっしぐら、となったのである。

何事も、少々の手抜きは良いけど、怠慢は
いけませんね~。


結論:三郎の肥満と、ブグ子の怠慢との
因果関係は認められる。



都合の悪いコトは、すぐに忘れるコトができる
ラッキーな反面、残念な女、ブグ子。

よって、来年の夏にまた同じ失敗を犯さない
ために、このように長々とした記録を残すこと
にしたのであ~る。


お付き合い、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ヒマンとタイマン
三郎は、7・5㎏を越えることのない
小ぶりなブヒ男です。

前足と腰に負担がかかるので、太らせては
いけないブヒ男でもあります。


サブ飯①



例え、こんな可愛らしい笑顔で、ご飯のおかわり
を要求しても、あげませ~ん。 

ブグ子の厳しい管理下におかれているハズ・・・


なぜ、デブったのか・・・。

ここからは、『肥満と怠慢との因果関係』について、
考察していく。



三郎飯(通称「サブ飯」)は、基本手作りである。
当然、ブグ子の、ブグ子による、三郎のための
手作りご飯です。

作り続けてかれこれ・・・

えーっと、たったの6ヶ月目でした。 デヘヘ


どうして、サブ飯が手作りになったかは、
またの機会に語るとして、三郎が1歳6ヶ月
ぐらいから手作りに移行しました。


何事も神経質になると長く続かないし、
まぁまぁ適当に、三郎がダメなモノ以外は
作戦にて決行中。




カボチャが旬の時期には、カボチャたっぷり

サブ飯






鮭がお買い得なら、オリーブオイルで焼き、


サブ飯⑦





ブリが広告の品ならブリを買い、もやしと共に
リーズナブル焼きをするわけ。

サブ飯⑪


サブ飯⑫





時には、三郎のためでなければ、一生手を伸ばす
コトがなかったであろうモノも調理し、

サブ飯⑨

※苦手な方ゴメンナサイ。






肉・魚等60%、野菜30%、
米・パスタ等の穀物10%を基本にして三郎に
提供してます。

※あくまで三郎を対象に試行錯誤して決まった
割合なので、何の参考にもならない事を
申し添えます。


サブ飯⑱



あらま 、ふと気づいたら、

こんなに手作り頑張ってるよー、的な、
褒めて褒めてぇー、的な内容になってる。


ちょっと厚かましいし、本気で手作り食を
している方々に申し訳ない内容になってますが、
あくまでも、『肥満と怠慢との因果関係』
についての考察中なのです。


結論は次回に持ち越しになってしまった・・・。

なにせ、写真の端をぼかす、という小細工をした
せいで時間がなくなったの。

お昼の休憩中に覗きに来てくれた人が、
ブグ子の怪しげな料理写真で食欲不振に
なってはイカンから・・・
写真に、小生意気なコトしてみました


もうちょっと続きますので、
どうか、お付き合い下さい。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
肥満は突然に・・・
先日やっとこさ、三郎が『ブルドス・サブロー』
になれたコトを発表しましたが、ひゅママさん
から8月に頂いていた、ブルドスの服をやっとこさ、
お披露目できたのには、ワケがあります。


三郎が、ムチムチコロコロと太っていた
のでございます。
よって、服が着られなかったの


三郎ムチコロ の写真は、三郎の名誉のため
門外不出の予定でしたが・・・



もぐ蔵と、その仲間達  より


ブグ子君、僕チンをカッコワル担当
にするとはどういうコトかね?
サブ兄ぃのカッコ悪い写真も流出させたまえ。


モグ王様



という、言いがかり お願いがあり、
この度、流出させることになりました。

ごめんね~、三郎。



ここからの画像は、今年の8月下旬の三郎です。
あくまでも過去のものであり、現在は、ちゃんと
元どおりの三郎になっておりますので・・・




初めてブルドスの服を着た、おデブ三郎は、
ムッチムチになっちゃってましたの。

おデブ⑥







ダメダメ、あってはならないモノが首周りに・・・

おデブ⑤






ほら、これ
まだ夏でしたのに、ふわふわマフラーが
首にまとわりついてますね~。

おシャレさんの季節先取りとは違います・・・。
あ~あ


おデブ④







この状態で、脱がせる時が大騒動

おデブ②



なかなか脱がせられなかったの。



ブグ子がムリヤリ、力任せに脱がそうとした
せいで、普段は温厚な三郎なのに、
めっちゃ怒ってしまいました。


おデブ


三郎の、こんなにイラッ顔は、ある意味
貴重な写真です。



三郎がムチムチコロコロになっておりましたが、
これも素敵な思い出としておきましょう。

では、どうして三郎が、おデブ三郎になって
しまったのか・・・


懺悔します。
私、ブグ子のせいなのです。
そこんトコをスルーできない状況になってしまい
ましたので、検証していきたいと思います。


また、明日も遊びに来てくれると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
素行調査報告書
もぐ蔵は、ブグ子の厳しい目が届きにくい環境
で、のびのび生活しています。

そこで、ブグ子は、秘密調査員 に、
(秘密調査員の名は、極秘任務のため
 明かせません。悪しからず・・・)

もぐ蔵の素行調査を依頼しておりました。




その、『報告書』が手元に届いたので、
ここで公開したいと思います。





①平成25年10月10日(晴れ)

 もぐ蔵が、調査員をジッと見つめている。
 何か思うことがあるのか不明であるが、
 とりあえず無視してみる。


モグ・ゴム







②な、なんだ?なにやら口に咥えている。
 輪ゴムのようである。
 輪ゴムを咥えて、調査員の方を真摯に
 見つめている。

 
モグ・ゴム②







③どうやら、調査員に輪ゴムを引っ張れと
 訴えているらしい・・・。
 ゴムパッチンがしたいようだ。

 ※ゴムパッチンとは、ゴムの片側を口に
  くわえさせ、その反対側を思いっきり
  引っ張った後に手を離し、顔にゴムを
  あてるという罰ゲームのこと
 

 なんて、犬だ。
 大変クレイジーと思われる。
 こういう状況では、無視をするに限る。
 調査員は、断固としてもぐ蔵を無視する。

 
モグ・ゴム③







④大変である。
 調査員の毅然とした無視が、もぐ蔵を
 怒らせたらしい。
 どうして、ゴムパッチン、というオモロイ
 遊びをやらないんだ、
と怒っている。


モグ・ゴム④







⑤結論を述べる。
 もぐ蔵は、遊んでくれない相手に対して
 大変、ご立腹するようだ。

 
モグ・ゴム⑤



面白いワンコだね~、もぐ蔵は。
本当にゴムパッチンがしたかったのかは、
定かではありません(笑)

秘密調査員から送られてきた写真からの
ブグ子の妄想です。

しかし、輪ゴムをカミカミするでもなく、
いかにも引っ張ってくれ、というお顔じゃ
ありませんか?


もぐ蔵は、寂しがり屋の甘えたチャンなので、
こうやって、遊び相手になるよう、日々要求
してるみたいです。


ブグ子からの極秘指令を受けた 調査員よ、
今後の活躍を期待する! ヨロシコ


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
鳴門をご案内~
さらに、テケ テケ と歩きます。


鳴門④







やって来たよ、鳴門公園。
ここからは、大鳴門橋が間近に見られます。

鳴門⑦



渦潮(うずしお)は・・・ナシ。
穏やかな海・・・。


渦潮ってのは、潮の干満によってできる
自然現象です。
そう簡単には見られません。




こういう、観光地にやって来たら、
アレがありますね。
やってしまうのか、アレを・・・。






やっちまったぁ~、アレを。


鳴門⑤


ついつい、これって、やってしまう・・・。
そして、写真に撮ってしまう・・・。

徳島県といえば、阿波踊りバージョンですね。




踊(おど)る阿呆(あほう)に、見る阿呆。
同じ阿呆(あほ)なら踊らにゃ損々(そんそん)。
                  




って、お盆の時期には、あちらこちらで
踊り狂ってます。





こういう、観光地にやって来たら、
アレがありますね。
食べてしまうのか、アレを・・・。






食べちまったぁ~、アレを。


鳴門⑧



選択肢として、
①普通のソフトクリーム
②金時いもジェラート
③鳴門名産わかめソフト がありました。


当然、③鳴門名産わかめソフトでしょ。


同じ食べるなら、
ご当地アイス食べなきゃソンソン。


鳴門⑨


どうせ、もらえないのを分かっているので、
三郎は興味なし・・・みたい。


お味はねぇ、確かに最初にワカメの味がする。
その後、ソフトクリームの甘さが広がる。

話のネタにするには、OK。
美味しいモノ食べたい人には、NGカモ。


鳴門公園にお越しの際には、ご賞味下さい。
素敵な景色と共にぃ~。

鳴門⑥






ご紹介できてませんが、鳴門にはまだまだ
観光場所あります。

渦の道・エスカヒル鳴門・うずしお観潮船
大塚国際美術館・ドイツ舘等々・・・

今回は、伺う時間がありませんでしたぁ。




それでは、三郎から最後の一言。


鳴門終


三郎くん、徳島の観光大使でもないのに
徳島の案内、頑張ってくれました。
お褒めの「ポチッ」をお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
徳島にいらっしゃ~い
それでは、三郎による、徳島のご案内。

関西方面から徳島にいらっしゃる玄関口、
鳴門(なると)に行ってみよう


見えてきたよぉ、大鳴門橋(おおなるときょう)。

橋

これが、徳島と淡路島とを結ぶ橋。

その先、淡路島と兵庫県神戸市に架かっている
のが、明石海峡大橋(あかしかいきょうおおはし)。


三郎も、もぐ蔵も、この橋を渡って
ブグ子のもとへやって来ました。

感慨深いかね~、三郎よ。

鳴門②







せっかくなので、ちょっと散策してみよう。
今日は、曇りなので地面も熱くないでしょう。

鳴門






テケ テケ と歩いてますと・・・、
これなんだろうね?

へのへのもへじ  にしか、見えないけど・・・

鳴門③




これは多分、鳴門の渦潮(うずしお)を
イメージしてるんでしょうねぇ。



渦潮って、こんなものですよ。 ※画像転載しました。

渦潮②




 
渦潮   


徳島県民でも、なかなかこんな立派な
渦潮を、生で見ることはないカモ、です。


こんな、鳴門の立派な名物『渦潮』を
へのへのもへじ  なんて言っちゃって
失礼極まりない発言だったかな?



こ~んな感じで、もうチョビッと鳴門のご案内~
が続きます。

徳島県に興味をもって下さると嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
三郎流の着こなし
引き続き、なんちゃってカメラマン・ブグ子に
よる『ブルドス・サブロー』ファッションショー



オレに近づくと、ヤケドするゼィ、
の顔ですよぅ。


青ブルドス


おぉぉ
ワイルド系 『ブルドス・サブロー』ですねぇ。







他は? 他には、どんなバージョンがあるの?



青ブルドス⑥

そうきたか~ 
なかなか上級者の着こなしですねぇ。
すごい、すごいよ、『ブルドス・サブロー』


次は、次は・・・、どんな感じなの?







疲れましたですよぅ~。
同じ場所で、同じ服着て、見てる方々も
飽き飽きですよぅ~。


青ブルドス④






そりゃぁ、そうですね~。
ごめんなさい 
なりきりカメラマン・ブグ子の独りよがりでした。






おおっと
スーパーモデル 『ブルドス・サブロー』
なのに、鼻水が・・・。

青ブルドス⑤


もうファッションショーは、おしまいです。

鼻水なんか出しちゃったら、ブルドスの
ブランドイメージを壊しちゃいますね。

ブルドスファンからの苦情がこないうちに、
『ブルドス・サブロー』は終了します。

長々とお付き合い、ありがとうございました。



ひゅママさんから、8月にプレゼントして
頂いてましたのに、やっと、やっとこさ、
お披露目できました


なぜなら、三郎が太ってたから・・・。


ブグ子の管理ミスで、おデブになっており、
せっかくの服がピチピチ状態でしたの。

ようやく、着こなす事ができました


さぁ、三郎よ、ここからが本番!

このイケてる姿で、町に行こうゼィ
あんまし天気は良くないけどねぇ~。

橋



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村



フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
なんちゃって外国犬
三郎よ~。

今日は、三郎のコト 『ブルドス・サブロー』
って呼んじゃうからねぇ。



I understand.
I am Bulldoss Saburo.
Please make friends with me.


白ブルドス②


ギョ。ギョ。ギョ。
何故に・・・英語・・・?




だって、カタカナの名前で
呼ばれましたからぁ~。
立派な外国犬になろうと
思ってですよぅ。





ヤダヤダ、とんだ  interesting dog
ですこと~。

英語しゃべれなくても、三郎は、立派な
おフランスの犬ですわよ。
どの角度から見ても、日本犬には見えません
からぁ~。



違うの、違うの、三郎。
今日の三郎のお洋服が、BULLDOSS(ブルドス)
なんだよ。

フレンチブルドッグ飼ってる人なら、
きっと誰もが知ってる、
そして、素敵に着こなしているBULLDOSSサン
のお洋服。


どうよ、どうよ。

白ブルドス


いいじゃないのぉ。カッコイイ!


ひゅママさんから、プレゼントして頂いた、
三郎、初ブルドスのお洋服です。

ありがとうございます。ひゅママさん



こんなポーズもどうですかぁ~。

白ブルドス③


わぉぉー、ノリに乗ってきたね~、三郎。


実は、もう1着あるんだよ~。
素敵なお洋服を2着も、ひゅママさんに
頂いたのさ。



ブルドス・サブロー ファッションショー、
どんどんイケイケで続けちゃおうっか?



合点承知之助ですよぅ。 キリッ

青ブルドス



がってんしょうち、のすけ・・・・って何?


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
はじめてシリーズ
はじめてシリーズとは・・・

三郎の、いろんな初めての事を
ブグ子の思い出と共に発表し、
ブグ子は、懐かしさで胸をキュン
当時に思いを馳せ、ニンマリ  する、

という、バカ飼い主っぷりを見せつける
記事なのです。

不定期ですが、シリーズ化決定です。



「サブ歯」
DSC_0300.jpg   DSC_0301.jpg

子犬の歯が抜ける、っていうのは知ってたので、
全部見つけて、保管しようと思ってたのに、
結局、見つけられたのは1ツのみ。

大切に小瓶に入れておこう、って思いながら、
小瓶を買う前に、無くしてしまった・・・。

ブグ子とは、そういう残念な女です







「サブのスライディング」
スライディング

三郎が、ブグ子の元に来て3日目の事。
おもむろに、寝室からトイレに向けて
ヘッドスライディングしてきました。

スライディング②

思わずブグ子は、「セーフ」 って言ってやりましたよ。
三郎も、やっぱりね、ってお顔をしてるでしょ。



このシリーズ化、不定期で書いていく
予定ですので、お付き合い下さい。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村



フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
ストーカー !? ウヒヒヒヒ
三郎の妹(同じ両親から、同じ日に生まれた)
ひゆちゃんに出会えたブヒ会でしたが、

ブグ子は、兄妹の出会いがある事を分かって
いました・・・ウヒヒヒヒ



なんや、なんや?
予知夢を見たとか、しょうもない
こと言うんか?

(阿波弁をブグ子訳:なんだい、なんだい?
予知夢を見たなんて、ばかばかしい事を
言うのかい?)

モグ文句





違う、違う。そんな非科学的なこと。


この度のブヒ会は、自由参加のブヒ会で、
主催者のぼーぶーママ さんが、
フレンチブルドッグひろばの掲示板にて
参加を呼びかけて下さってました。


ひゅママさんが参加表明しているコメントに
ひゆちゃんの画像が写っていたの
ですが、ブグ子は目がくぎづけ   



直感で、三郎の妹だぁ~、って分かりました。





モグ真顔(小)


その思い込み、一歩間違えたら、
ストーカーやけん!



ガーンマジで・・・。



でも、本当のホントに、三郎にそっくりの
写真だったから、ビビビッ、って来たんです。

この時、松田聖子ちゃんが『ビビビ婚』した
気持ちがチョッピリ分かったの。
(古すぎっ。
しかも、ビビビ婚は破綻したし・・・)




実際にお会いして見ても、本当に良く似た
兄妹だったね、ひゆちゃんと三郎。


とにかく、勘違い&思い込み = ストーカー
にならなくて、良かったよん。

ひゅママ、気持ち悪がらないでねん。





モ~グ そんなに、どくれないの。
        (阿波弁で、「すねる」って意味)


ワイは・・・ワイは・・・親兄弟のおらん、
天涯孤独な、男ブヒやけん。

(阿波弁をブグ子訳:僕は・・・僕は・・・親兄弟がいない、
天涯孤独な、男ブヒなのさ。)

モグすねる


きっと、もぐ蔵にも素敵な兄弟がいてるし、
いつか会えるよ。

もぐ蔵にも、三郎にとっての ひゆちゃん、
みたいな存在がいればいいなぁ~と思います。


出会いたいなぁ~。
もぐ蔵みたく、ハイテンション・奇想天外
なのかしら。


求む もぐ蔵の兄弟よ!(笑)
どうか、見つかりますように・・・



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
ルンルン☆ランラン
三郎と妹ひゆちゃん
が感動の出会いをしている時、もぐ蔵は・・・


飼い主の拘束から解き放たれ、


あっちに行ったり、


うひょぉー

モグ・ブヒ会






自由行動、万歳!!

モグ・ブヒ会②






こっちに来たり、


なんか、ワイ、めっちゃー楽しいわ。

モグ・ブヒ会③






ちょっぴり、ひゆちゃんの近くを通ってみたり、

モグ・ブヒ会④
            ※またまたひゅママさん、写真借りたよぉ



自由気ままに、楽しんでました。

もぐ蔵らしい・・・。


もぐ蔵にとっても、大変楽しいブヒ会でした。




私、ブグ子にとっても、初めてのブヒ会への
参加でしたが、とにかく楽しかったぁ

最後に残っているメンバーで集合写真も
撮りました。

みんな、それぞれのカメラに笑顔を
向けてるためか、統一感がないですが、
自由気ままで良い感じ

ブヒ会

フレブルを通じてのお友達ができるなんて、
すごいコトですね。感激 

ぼーぶーママさん  ブチ&モコママさん
チャイママさん  流依君&晴君ハハさん
ひゅママさん、その他、きちんとご挨拶
できなかった皆様、お世話になりました。
(5ヶ月も前のコトを・・・今更のお礼ですが

また、ぜひ遊んで下さい。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
天使の笑顔講座
三郎の真実の妹 ひゆちゃん。

カワイイだけじゃなく、

やはり先天性の胸椎の奇形が見られたため、
生後5ヶ月の頃、8時間もの手術に打ち勝った

頑張り屋サンなのです。



それでは、勝手ながら ひゆちゃんの
オシャレの秘密をバラしましょう。


ひゆちゃん飼い主であられる、ひゅママさんは、
トリマーさんなのだ!

しかも、大阪府八尾市にあるドッグサロンの
店長をされているのだ!
ココ  Rireca


しかも、しかも、ひゆちゃんは、サロンの
ドッグチーフとして、毎日、毎日立派に使命を
果たしているのだ!



初めて出会ったブヒ会にて、
三郎は、ドッグチーフであられる
ひゆちゃんから、直々に笑顔講座を
受けたのです。

どうぞ、ご覧あれ・・・。



ひゆちゃん、三郎、はぃ、チ~ズ


三郎: ムムムムム~ですよぅ。僕は男、三郎。
     妹の前で、ニヤニヤなんかしないぞぅ。


ひゆ: 三郎にぃしゃん、ダメでしゅ。
     笑顔が大切でちゅ。


笑う①







三郎: 、そうなの。
     こんな感じでいいんかなぁ。


笑う②






ひゆ: もっと、もっとでしゅ。
     こんな感じでちゅょ。


笑う③



ひゆちゃん、笑顔のお手本ありがとう。
本当に 100点満点の笑顔だねぇ。







三郎: こぉ~んな、感じ?

ひゆ: いい感じでしゅ。
     とぉ~ても、しゅてきでしゅ。


笑う④




三郎も、100点満点の笑顔ができました。

ひゅママさんのカメラの画像には、
もっと、素敵な笑顔の兄妹が・・・。

出会い⑤


微笑ましすぎるぅ~。

本当に素敵な出会いがあった、ブヒ会でした。



では、では、弟のもぐ蔵は・・・。

この感動の対面を、涙フキフキ見てた・・・

わけないでしょ。もぐ蔵の様子は次回で。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
天使が舞い降りた
三郎ともぐ蔵に出会い、2匹がブグ子のもとに
やってきてくれた事は、本当に素敵な縁です。

サブ・モグの、ひよっ子時代を振り返って
しみじみしてしまいました。

 秋 ですね~。
まだまだ、暑いけどね~。

ブグ子が記したかった、運命の出会い
っていうのが、他にもあるんです。


それは三郎の、真実の兄妹との出会い。

両親ともに同じで、同じ日に生まれた
妹ちゃん、ひゆちゃんに出会った事。





遡ること、今年の5月6日。
大阪で、自由参加のブヒ会が行われました。


そこで、 
ひゆちゃん に出会ったのです。

出会い(ひゆ)


カワイイ 可愛すぎるじゃないか。
天使 レベルの可愛らしさよん。

ホッペと、左手にピンクのポイントアートを
してる、お洒落な女の子ですの。





ひゆちゃんと、兄三郎との出会いは、こんな感じ。




ひゆ: クンクンクンでしゅ~。
     懐かしぃ香りがしゅるでしゅね。


三郎: ぼっ、ぼくは、徳島から来た三郎ですよぉ。
     どこかでお会いしましたですかぁ? 


出会い⑥






三郎: もしや、キミは・・・

ひゆ: もちや、あなちゃは・・・

出会い






見つめ合う二人・・・  

出会い②
                               ※ひゅママさんから借りた写真





ひゆ: ひゆ、三郎お兄しゃんの事、
     すぐに分かったでしゅ~。


出会い④
                               ※ひゅママさんから借りた写真






やっぱり、似てますねぇ~。

ひゆちゃんの方が、女の子の顔をして、
コンパクトな感じ。そして、色白ちゃん。

けど、似てるぅ~。

ひゆちゃんの事をベタ褒めすると、そのまま
三郎の事を褒めてる事になっちゃうんだけど、
カワイイんだも~ん。

出会い③



三郎の前に現れた天使 のひゆちゃん。
二匹の物語は、まだまだ続きます。

天使 の正体も暴いていきます。


※ブヒ会の写真、全然撮ってなかった・・・。
 私、いったい何をしてたんだ?

 ひゅママさん、写真借りたよぉ。
 


引き続きブグ子のお話に、お付き合いして
下さると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
ひよっこ☆もぐ蔵
もぐ蔵ファンには、たまらない、
カワイコちゃん時代の画像ですゼィ。


見ておくれ。


これは、生後1週間のもぐ蔵。
どっしりした、大物になる雰囲気を
醸し出してます。


ど、どーん

bb.jpg






生後1ヶ月の、もぐ蔵。
ふわふわの毛並みで、ぬいぐるみカモ、って
思うぐらいの、あどけない可愛らしいお顔。

g__



ggg__



gggg__






ウッシシシシ 
生後2ヶ月のもぐ蔵です。

ずいぶん、お顔がシッカリとしてきてます。
大変お行儀よくしてますわよ。
まだまだ猫かぶり王子かな。

vv.jpg



vvv.jpg



もぐ蔵は、ブリーダーさんが徳島まで届けに
来てくれて、徳島県内にて待ち合わせをし、
受け取りをしました。

もさ次郎 とクリリン がお迎えに
行ってくれました。



子犬を入れるオシャレな段ボールに入っていた
もぐ蔵ですが、開けた途端、


来たで、来たで、
もぐ蔵やで。
はるばるやってきたでぇ~。
よろしゅうな


って、飛び出して来たんだって・・・。

これが、もぐ蔵の徳島デビューです。




それを見た、クリリン が、
「段ボール色の犬やねぇ」って、
暴言を吐いたとか、吐かなかったとか・・・。

※クリリ~ン失言しちゃたんでしたっけ?


クリリン君ともぐ蔵の師弟愛の復習は、

コチラ スパルタ水泳塾(禁断の愛編②)

をご覧あれ。



まったく、クリリンは、ワイの1番弟子の
くせに、ひと言多いわ。
下記をポチッと押してな。2コともやでぇ。
             (もぐ蔵より)

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
運命の出会い
三郎は、ブリーダーさんから迎え入れました。



何もかもが初心者のブグ子は、まずはブリーダー
さんの犬舎への見学から始めました。


もさ次郎  と共に、見学に行った時に、
立派な体格をしたジロー君に出会い、

ジロー




もさ次郎  が、そのふてぶてしい態度に
惚れてしまいました。

(ブグ子には、おっとりとした性格のブヒに
思えたのですが・・・。
人によって印象って異なるものですねぇ。)






そこで、ジローパパの子犬が欲しい、という
予約をして待ち望んだ子犬が産まれ、その
1匹が三郎です。

サブロー2






生後1ヶ月で、もう既に可愛らしい。



ブリーダーさんから送られてくる画像で、
メロメロ になっちゃいました。



サブロー3




サブロー4




サブロー



何匹かの中から、選ぶのって難しいですが、
幸運な事に、三郎はメス3匹、オス1匹の
兄妹でしたから、オスを望んでいたブグ子には、
大変、ご縁  があるように思えました。





この度、タイトルを『運命の出会い』と
致しまして、もっと違う出会いを書こうと思って
ましたが、ついつい昔の画像を見ちゃうと、
思い出に浸っちゃいますね~。

話が進まん・・・。


三郎のパピー画像だしたら、当然、もぐ蔵の
可愛いパピー画像出さないとネ。


えこひいきしてると、もぐ蔵がしゃしゃり
出てきますからねぇ。

今回は、「ケージから飛び出すもぐ蔵」
画像は、使用いたしません(笑)


ブグ子の思い出話にお付き合い、
ありがとうございます。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
犯人は、お前か !?
三郎のツルツル新品同然ボールが、
どうしてこんな状態になってしまったのか・・・

疑惑①


調べるように、との指令を受け、
捜査に乗り出した私、捜査員ブグ子ですが、

万が一、『かまいたち』の仕業なら、相手は、
七不思議の一つに数えられる存在・・・

なかなか解明は難しいわねぇ~、


と思いつつ、
証拠映像がカメラにおさまって
ないかなぁ~、ルゥルゥルゥルゥ~

と、画像をチェックしていましたら、








なにやら、目にも留まらぬ速さで、駆け抜ける
茶色いモノの姿が・・・

疑惑⑥




疑惑②







うぬぅ、ぬぅ、ぬぅ、ぬぅ・・・

疑惑③







おりょ、りょ、りょ、りょ・・・

疑惑④









たやすく犯人が見つかりました。

犯人は、身近にいました。

はい、お察しのとおり、もぐ蔵です。



いつの間に、こんな歯が強いブヒに
なったんでしょう?

転がす事しかできなかったのに、
かぶりついて、しかも、持ち運びできる
ようになってるなんて、

まぁ  もぐ蔵ったら、すごい成長   

     
     







って、笑ってごまかす事はできませんねぇ、
三郎に対しては・・・。


ボロボロになった、サッカーボールをガン見
してますもん。

疑惑⑤







そして、ただ今、じとっ~
と静かに怒っていらっしゃいますもん。

ムカッ




こうなっては、仕方ない。

もぐ蔵のサッカーボールと交換しましょう。



ということで、


今日からこれが、三郎のサッカーボールだ!

ボール



既に、もぐ蔵が使い込んでるようで、
まぁまぁ、ボロッってしてます。



これで、機嫌なおしてくれるかなぁ、三郎。


もぐ蔵は、カミカミ専用ボールを手に入れて、
どこまでボールをボロボロにできるかな?


ボールの傷み具合で、成長を感じるこの頃。


とりあえず、犯人が見つかって、スッキリさん。
めでたし、めでたし。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
なんじゃこりゃぁぁぁ!
三郎ともぐ蔵が、久しぶりのブヒブヒ
サッカーをした後日談・・・



スポーツマンシップに乗っ取り仲良くできた、
ブヒ兄弟をお家に連れ帰ってきたブグ子は、

なんじゃこりゃぁぁぁ

と叫んでしまいました。
乙女にあるまじき言葉遣いで・・・。



だって、三郎のボールが・・・ボールが・・・
    
疑惑①

           
えらいこっちゃぁぁぁ

になっているでは、ありませんか・・・。


だって、だって、こんな状態じゃなかったよ。




見て頂戴よ。
ツルツルの新品同然のサッカーボールだったよ。

確かに、三郎のヨダレと鼻水でベトベトに
なる事はあっても、冒頭のような状態じゃ、
なかったぁー!!!

疑惑




まさか、『かまいたち』なのか・・・

※かまいたち:突然、皮膚が裂けて鋭利な鎌で
  切ったような切り傷ができる現象。
 (日本大百科全書より)


いや、休憩中にカラスに突かれたのか・・・
それとも、モグラの仕業か・・・。


何にせよ、えらいこっちゃ、です。



このサッカーボールの所有者である、
三郎に、状況を説明したところ、
このお顔。

ムカッ



これは、相当お怒りになっていらっしゃる時の
お顔です。

飼主にしか、分からないかも知れませんが、
三郎は、超絶怒っていらっしゃる



この静かに怒っていらっしゃる姿を見て、
ブグ子は、ブル  ってしまいます。




直ちに原因を究明してもらわないと、
ですよぅ。


という、三郎からの指令を受け、私、ブグ子が
捜査を始めさせていただきます。


ブグ子は、審判長やら、捜査員やら、
大変重い任務ばかりです。


真実を暴く事はできるのか・・・  

乞うご期待。



頑張る捜査員ブグ子にご声援を・・・。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
ブラボー♪ うどん県
忘れちょるぞ。ワシの事を。

DSC_1136.jpg


大根・・・& 大根おろし器・・・

危ない、危ない。すっかり忘れるトコでした。

先だって、無理矢理うどんグルメ記事を書いた

ココ うどん県だもの(長田うどん)




第2弾をまたもや、ムリヤリねじ込まないと・・・。

とりあえず、ブヒサッカーが長々と続いたので、
お口直しのつもりで、お付き合い下さい。



紹介する2軒目のお店は、

小懸家 (おがたや)
香川県仲多度郡まんのう町吉野1298-2


1軒目の「長田うどん」の斜め向かいにあります。
ここら辺は、なかなかのうどん激戦区です。

小懸家




ここで食すのは、看板にも書いてある
「しょうゆうどん」

注文すると、直ちに、大根と大根おろし器が登場。

疑問を口にすることなく、とりあえず大根を
スルるのだ!

擂って、擂って、スリまくったよ。
ブグ子の頑張りにより、うどんがより美味しく
なると信じて。



そろそろ、腕が痛くなり嫌になってきた頃に
出てきました、つやッつやッのうどん。

真ん中に、徳島のスダチが載っているあたりが、
ニクイね~。徳島県人としては、満足じゃぁ。

DSC_1138.jpg








頑張ってすりおろした大根を、おろし汁ごと投入。

さらに、試練のすりゴマ作り。
これも、頑張ってスリスリして投入。


ネギも好きなだけ入れられるので、遠慮無く
ドバッとかけてます。

最後に、すだちをギュゥ~と絞って、

しょうゆをまわしかける。ほどよい量で!

DSC_1142.jpg



ふむ、ふむ、ふむ。フム、フム、フム。
なるほど、ナルホド。


ブグ子が、『うどん味見隊』として、
このうどんを食べたのは、夏場でした。

すだちは、旬の時期で、とってもジューシーで
果実もタップリ絞れてラッキー


夏場の大根は・・・・ちょっと辛みが強いカナ。

何事も様子を見ながら・・・
チョットずつ味見しながら・・・

勢いだけで突っ走るな、っていう教訓を
頂きました。


ズバリ言いましょう。


大根おろしがピリピリ辛くて、ピリピリ
お子ちゃまブグ子の舌は、マイッタ降参。


しょうゆは、甘めな感じで、ブグ子の好みの
お味だっただけに、悔やまれるぅ~。


またまたリベンジしたいお店ですね。
ぜひ、冬場に。
冬場の大根はおいしかろう(笑)



ブグ子は、結構な量の大根をスリ下ろしました
が、だいぶ大根本体は残ってました。

この大根の行方は・・・?



メニューには、
●すじ大根のなべやき  ●おでん

の他にも

大根どんぶり  大根カレー
大根天ぷら   大根いなり
大根すし

という、摩訶不思議なメニューがあったので、
そちらに再利用されてるのかなぁ・・・



いろいろ奥深い讃岐うどんですが、
とりあえず2軒紹介できて、ブグ子は
満足ナリ。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
夕陽と秋桜とブヒ
とにかく、帰ろう。

国営讃岐まんのう公園の閉園は、
夕方5時なんですから。



この時期は、「コスモスフェスタ」っていう、
イベント中で、あちらこちらにコスモス
が、とっても美しく咲いてました。

25品種45万株のコスモスが園内に
咲いているらしい・・・。


今回は、時間がなくて、いろんな種類の
コスモスを見て回ることはできませんでしたが、
夕陽とコラボしてて、とってもキレイ。



もぐ蔵ったら、キャラに似合わず、コスモスに
見とれてるのかなぁ。

帰り






ねぇ、ねぇ、三郎、もぐ蔵。
ドッグランでのサッカー楽しかった?



サブ: 楽しかったですよぅ。
    とーーーっても疲れたぁ。



モグ: コスモス、って食べれるんかぁ?
    うひゃひゃひゃひゃぁぁぁ。


帰り②新



まだまだ、元気なヤツめ、もぐ蔵。

三郎は、頑張って走ったね。クシャ顔に
なってるよ。ヘトヘトかな?





さぁ、さぁ、閉園まであとちょっと。

急げ、急げ

帰り③






急げ、急げ、急げ

帰り④





急げ、急げ 急いで帰ろう


帰り⑤



本当にブヒにとって、良い季節です。
久しぶりのサッカーを、とっても楽しみました。

ずっと、こんな感じの仲良しブヒ兄弟だったら、
いいのに・・・。
どうしてお家に帰ると豹変するんでしょ?



1時間のドッグラン遊びなのに、
何日にもわたる、たいそう長々とした記事に
なってしまいましたぁ~。

せっかく撮った写真、全部使ってやるぅ!
ていう、あさましいブグ子の性格のせいですね。

お付き合い、ありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ブヒの吊るし上げ !?
帰ろっ、帰ろっ、
カラス が鳴くから帰りましょ


三郎ももぐ蔵もクールダウンできたし、
そろそろ帰り支度です。


もさ次郎が、サブ・モグのみならず、
ボールもキレイに洗ってくれました。
           


サブ・モグを引き連れて、ヒト1人とブヒ2匹が
ブグ子の方へ歩いてくるトコを、写真におさめ
ようと、カメラを構えていたのですが・・・


衝撃映像が・・・










ジャンプ


これは、断じて
ブヒの「吊るし上げ」  ではありません。

声を大にして言いますが、

虐待映像、でもありません。


もさ次郎が抱えていた、ボールめがけて、
もぐ蔵が、ジャーンピーング


ヤバイ。。。

やはり、すごすぎるゾ、もぐ蔵よ。
本当に運動神経が抜群だし、
身体能力が優れすぎ。

本当にフレンチブルドッグなのぉ?




あまりの出来事に、呆気にとられました。
三郎も呆然と見上げてますね。


残念なのは、偶然の写真なので、
もぐ蔵のお顔が写ってなかったこと。

空中で、体をひねってたトコも撮れなかったぁ。

あ~あ、残念無念。



大ジャンプの後は、華麗に着地し、
見事にボールを、もさ次郎から強奪する事に
成功してます。



もぐ蔵の、得意げなお顔。
まだまだ遊べるよ、のアピールなのかしら?

手をボールに、ちょこっと乗せて、ボールキープ
してるトコが、ニクイ男だね~。

ジャンプ③


もぐ蔵の運動神経には、
油断も隙もあったもんじゃない。


腰に悪いから、飛んだりしたらダメよ、もぐ蔵。




またまた、ワイの勇姿を見せてもた。
やっぱり、ファン倶楽部の設立を急がな
アカンと思うわぁ。
そう思うヤツは、下記をポチッと2コ押してな。
               (もぐ蔵より)

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
熱々ブヒブヒ男の世界
サッカー頑張ったブヒ兄弟。

水分補給を忘れずにしなきゃね。



三郎の給水は、いつものように霧吹きから。
火照った体にも吹き付けて、クールダウン。
上手に飲めてるゾ。

給水③







もぐ蔵は、お水入れの器があるにもかかわらず、
やっぱりサブ兄の真似っこがしたいのかな~。

同じように霧吹きからの水を飲みに来ます。

しかも、割り込みなんかしないで、
ちゃんと順番を守ってる。
エライぞ、もぐ蔵。

給水






サブ兄、飲み過ぎやけん。
ワイ、干からびてしまうわ~。


給水②







ブヒサッカーで熱した体は、なかなかクールダウン
できません。

やばいぞ、ヤバイゾ。
どうする、 熱々ブヒ達  。




ここからは、もう男達の世界。
女子のブグ子には、立ち入りできません。


荒々しく、豪快な男の世界へ・・・。


もさ次郎による、サブ・モグへの水の配給が
行われようとしています。




なんと、まぁ、シャワーを使っての荒々しい行水
ですね~。

水は飲みにくそうですが、涼しそう~  

水浴び②






もぐ蔵も、スポーツの後のシャワー気分なのぉ。
恍惚としたお顔で、シャワーを楽しんでます。

水浴び








ペロペロペロからのゴックン

水浴び⑤







カブカブカブカブ、かぶ飲みやけん。

水浴び⑦






お顔を寄せ合っての可愛い水飲み写真も

いつもの仲悪し兄弟がウソみたいに、
仲良し兄弟に早変わり

イイゾ、イイゾ、三郎・もぐ蔵

水浴び⑥







この水飲みシーンの1番のイケてる男は、
もぐ蔵の、この写真に決定

水浴び③




もぐ蔵のお顔を、クローズアップ

水浴び④


可愛すぎるよ、もぐ蔵

まさかの、滝に打たれてるような・・・
神々しさを感じるよ、ブグ子には。



男達の水浴びは、なかなかの素敵写真が
撮れました。やったね



水飲ませすぎぃ~、って思ったけど、
火照ったブヒの体が、水分を欲するのかな?


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
スポーツマンシップ
ボール大好きブヒのもう1匹は、三郎です。
なんてったって、このサッカーボールは
三郎の、ですもの。

サッカー⑬







普段は、仲悪し兄弟と言えども、フィールドに
立ったら、審判長のブグ子が許しません。


待て、待て、待てぇ~い。
そこの小競り合いする2ブヒ達、

まずは選手宣誓をしてチョーダイ。



サッカー④







宣誓!ブヒブヒは、スポーツマンシップに
のっとり、正々堂々戦うことを
誓いますよぅ!(三郎)

誓うけんな!(もぐ蔵)


スクリーン




それでは、スポーツマンシップに乗っ取った、
爽やか兄弟ブヒのサッカー開始です。 。 。






最初は、もぐ蔵の主導でゲームは始まります。
華麗な動きで、グイグイ行きます。

サッカー⑦







スポーツですもの、サブ兄に遠慮なんか、
しません。グイグイグイ行きます。
負けまいと、三郎も追いかけますよ。

サッカー⑩







待てぇ~、ボール取りに行くぞぅ~。

ワイについて来れるんか~?

サッカー②



サッカー⑧







なかなか、ボールにタッチできない三郎ですが、
絶対あきらめない男ブヒですから、一生懸命
走ります。

本当に頑張り屋サンなんですよ。

サッカー③






ひとしきり走ったら、バテバテ

サッカー⑥








とりあえず、ハーフタイムなのか・・・

サッカー⑨







と、もぐ蔵を油断させておいて、
三郎は、狙ってますよ 

サッカー⑤







ほらぁ、油断したらダメじゃん、もぐ蔵。

こんな風に、三郎がボールの主導権を握る事も
あるんです。

あっかんべぇ~。
油断大敵ですよぅ~。


サッカー⑪







ボールを押し合いっこしたり、

む、む、む、むぅ、ですぅ。

おりゃ、おりゃ、おりゃぁぁぁぁ。

サッカー⑭






仲良く、追いかけっこしたり、


あはははははぁぁぁぁぁ~

うふふふふふぅぅぅぅぅ~

サッカー⑯






なんて、素敵な光景なんでしょ。
ブグ子は、ブグ子は、嬉しいよぉぉぉぉぉ。
もう、感激






だって、僕たちはさぁ、スポーツマンシップに
乗っ取ったブヒ達だもん。


ワイも、スポーツブヒやけんなぁ~。

スポーツマン



なんて、素敵な兄弟なんでしょう。
そう思われたら、ぜひ下記を2コともポチッと
押して下さいね。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば

関連記事
© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG