FC2ブログ
インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
いんぐりちんぐり
話は前回からの続きからになりますが、ただ今、
『肥満と怠慢との因果関係』について、
考察中なのであ~る。


サブ飯は、ブグ子の手作りを基本とし、
たいそう手間をかけているように装って
きたが、ぜ~んぜんそんなコトないのです。
(そんなコト、とうの昔にバレてました?)



ワンコ飯の本によると、
「犬の手作りご飯は、飼い主の夕ご飯の食材を
取り分けて、気楽に♪楽しく♪作りましょう」

なんて、書いてあるけど、私には取り分ける
方が難しい・・・

ゆえに、三郎のための食材を、三郎のためだけに
調理するため、基本はお鍋イッパイ作って、
2~3日は同じメニューになっちゃうの。





ほら、鍋イッパイ
サブ飯⑩



ほらね、鍋にてんこ盛り

サブ飯⑰




これも、こ~んな感じに。

サブ飯⑬





同じメニューが続いても、三郎の満足度には
問題ナシ。機嫌良く召し上がってます


お鍋イッパイ作って、作り置きできる季節は
楽チンで良かったのですが、暑くなると




そこで考えたのが、
何でもハンバーグにしちゃえ作戦。


とりあえずいろんな食材を混ぜて、

サブ飯⑭




ハンバーグにして焼いて、

サブ飯⑮





ラップに密封して冷凍しておけば、暑い夏
であろうとも大丈夫。楽チン、楽チン。


ご飯だって、小分けにしてガッツリ冷凍。

サブ飯⑤




ハンバーグは、中身をいろんなバージョンで
作りましたが、最初の頃は、三郎にとっての
適量を1コずつ丸めてましたが、
ハンバーグって作っているうちに・・・
気が大きくなってきてしまうもの。


どんどんタネが大きくなってしまい、

いんぐりちんぐり
(阿波弁で、揃っていない、ちぐはぐな、の意味)




ブグ子の大雑把(おおざっぱ)な性格により
このとおり。

サブ飯⑯


食べるのは、三郎だけなのに、
日によって違う大きさのハンバーグ達。

「大」ハンバーグ、「特大」ハンバーグが
提供される時は、明らかに食べさせ過ぎ



この怠慢な手作りハンバーグにより、
三郎は肥満の道まっしぐら、となったのである。

何事も、少々の手抜きは良いけど、怠慢は
いけませんね~。


結論:三郎の肥満と、ブグ子の怠慢との
因果関係は認められる。



都合の悪いコトは、すぐに忘れるコトができる
ラッキーな反面、残念な女、ブグ子。

よって、来年の夏にまた同じ失敗を犯さない
ために、このように長々とした記録を残すこと
にしたのであ~る。


お付き合い、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト



© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG