インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
懺悔飯
年末ですね~。
徳島も、急に寒くなりました。
チョビッとだけだけど、雪 もチラホラ。

計画性のある方は、ゆっくり過ごしてる時期なのかなぁ?
私は、MAXバタバタしとります。


そんななか、今年を振り返る。

今年もよく働きました。
働き蜂 のごとく・・・馬車馬 のように。

ワタクシ、ボロぞーきんのようになってます。


しかし、昔からの格言がありますよねぇ。
よく学び、よく遊べどんどん遊べ・・・

何事も、都合良く解釈するのが、私、ブグ子流。



ってなコトで、年始は北海道で迎えます・・・。
「ルスツリゾート」にて。

荷物は、お先に北海道入り


荷物 荷物② 荷物③





スノボー三昧ですから、リゾートなんか、しませんよ。
チャラ  チャラ ボード遊びじゃないです!


部活動です!己の限界を求めて。
滑りに、滑って・・・滑りまくる。
(受験生の君、アナタのコトじゃありませんよ。)


「ルスツリゾート」は、ワンコOKのホテルですが、
さすがに徳島からは連れて行けません。


罪悪感から、留守番中のワンコ食をせっせと作り、
これをブログに載せて、後ろめたさをチャラにしようと
する、こすい(=ズルイ)私。
ウヒヒヒヒヒ





今回のワンコ・作り置き飯は、コチラ


年末と言うことで、冷蔵庫にある野菜達の総動員。
かぼちゃ・ブロッコリーに加えて、みじん切りにして
冷凍していた人参もありました!

お肉は、馬肉と豚肉の合い挽きミンチという、
異色のコラボ。

懺悔







卵は、3コ落としましょう。

懺悔②





はい、この時点で・・・またいつものハンバーグ
と思いきや・・・







つくね風。
懺悔③




台所の大掃除を終えてしまった、この時期ですから
ハンバーグ作りにより、油の飛び散りは許されない!

よって、茹でてみました。
ただ、ただ・・・汚れるのがイヤだという理由です。



かなりの数の『つくね』を完成させた後の、ゆで汁。
かなり、かなりの旨味が流出しているであろう、


とのコトで、そこにマカロニを投入。

懺悔⑤



旨味の汁をマカロニにすべて吸収させて、
洗い物を楽チンにする作戦です。








想像以上の、マカロニの働きにより、汁はすべてナシ。
なんて、経済的・・・効率が良いのでしょう。

懺悔⑨




汁をすべて吸い尽くしたマカロニは、アルデンテを
愛するイタリア人にとったら、許されない状態です。

あいにく、私は生粋の日本人。ノープログレム







懺悔⑩


全然美味しそうではありませんが、文句を言わずに
黙々と食べてくれるワンコ達。

男とは、こういうものだ!っていう見本ですネ。
作り甲斐のあるヤツ達だ!


この懺悔飯 を置いて、私は、旅立ちます。





それでは、再度今年を振り返る。

今年の大きな出来事は、夏からブログを始めたコト。
毎日1時間程度ですが、サブ・モグの成長・思い出を
記録したり、他の方のブログを拝見したり・・・。
新しい楽しみが増えました
仕事からの 現実逃避 気分転換にも最適!

ブログを通じて、いろんな方と交流できるなんて・・・
とっても素敵なコトですねぇ。


というコトで、
皆様、来年も、どうぞよろしくお願いします。

良い年をお迎え下さいませ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
スポンサーサイト
page top
あんこ姫
もさ次郎  に連れられて予防接種に行ってきたジーナ、
この注射を終えたら、とうとう外への散歩にレッツゴー

犬としての本能を呼び起こすのだぁ~。
ブスッと 注射、されちゃいな!




この病院での待ち合い室で出会った、と言うか、
もさ次郎  がナンパした、というべきか・・・



フレンチブルドッグ・フォーンの『あんこ』姫。


いや~ん、私の大好きな、フォーンのフレブルちゃん。
このブラックマスク、胸キュン もの。


あんこ⑤










写真を撮りまくる、もさ次郎  を注意深く見つめる『あんこ』姫。


あんこ①







ちょいと、アタチを撮り続けるあなた、
イイヒトなの?ワルイヒトなの?



あんこ②








アタチのママン は、人が良いから騙せても、
アタチは騙されないんだから!



あんこ③







ママン 、どうやらワルイヒトでは、
無いみたいよ。安心してネ。



あんこ④







それじゃ、モデルをしてあげるわ。
アタチは、この角度から撮られるのが好き。



あんこ⑥







もっと、横を向けって?
こんなか~んじ?



あんこ⑦







写真撮影を終えた、あんこ姫。お疲れ様~。


あんこ⑨




あんこチャンのママ様、たくさん写真を撮らせて
いただいたようで、ありがとうございます。

そして、このブログを見て下さってるというコトで、
とっても嬉しいです。

そして、そして、遠慮なく・・・写真載せさせて
いただきました(笑)。
 


徳島市内同士ですので、またお会いできるかなぁ。
生の『あんこ』姫、触りた~い。


お会いした際には、モデル料を現物支給ってコトで、
何かお菓子でも・・・。



あんこ⑧






残念ながら、ジーナの病院での写真は、ありません。
意外にも、ウゴウゴして、手こずらせたらしい・・・。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば





関連記事
page top
君の名は・・・
君の名は・・・『ジーナ』

彼女は、ブルーのクールな目をしてます。


君は⑬







彼女のお食事は、(飼い主パパさん御用達の)
高級なパピー用ドッグフードに、高級なサプリを
ふりかけま~す。

それを、ゆっくり味わっていただきます。
こぼしたりなんて、しませんよ。
お鼻が長いので、サブ・モグより上手に食べます。


君は⑭








彼女は、断耳の手術をしてます。
まだ手術の糸が残っており、痛々しい感じ。
初めて見た時は、ビックリしました!
断耳は、賛否両論あるようですが、
まぁ、飼い主パパさんのご判断なので、よろしいか、と。


君は⑮







彼女は、いつもお利口サン。
ハウスの中では、騒がず、はしゃがず。
この写真1枚から、にじみ出る知性、分かります?


君は⑱








そんなこんなで、彼女は9月生まれのパピーちゃん。


だいたいは、寝る

君は21








ぐぅすか寝る 

君は⑳








ひたすら睡眠をむさぼる、おなご  

君は⑲




それが、ニューフェイスの『ジーナ』 なのだ。




ジーナをお預かりして、3日目の12月21日に、
予防接種に連れて行かなきゃ、ってコトで、
もさ次郎  が、もぐ蔵御用達の動物病院へ
ジーナを連れて行ってくれました。


そこでのお話は、また明日なの。。。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば




関連記事
page top
スナイパーなのか?
アメリカン・ピット・ブル・テリア
通称「ピットブル」
を12月19日からお預かり中。

他人様の大切な、お犬様です故、ピットブルについて
お調べしましたところ、

危険犬種としての扱い
現在一部の国では飼育が規制されている
犬の飼育初心者や興味本位で飼育するのは困難
闘犬の一種であるため、突発的な攻撃性も含めて
  飼育者およびその家族の完全な制御下におくべき


という・・・。

なんということでしょう。




もしや、この目はスナイパーの目なのか?


君は⑰







そしてコレは、きたるべき日に備えて、アゴの強化を
している姿なのか?


君は22








しかも、アゴの強化に加えて、素早い手の動きの鍛錬。


君は23









ジーナよ!
お前は、まだまだ『トイレ誘導型のペットシーツ』
を使用中のお子ちゃまのくせに!



君は⑯




ジーナは、9月に生まればかりのまだまだパピー
なのです。しかし犬種が違うため、既にもぐ蔵
と同じくらいの大きさ。


ブヒ友達に相談したところ、本来は我慢強く、素直で、
忠誠心と服従心が強い性格やし、非常に賢い犬だから、
きちんと育てたら大丈夫、とのコト。



では、では、きちんと育てられなかったら・・・


とにかく、女の子だから、空腹にしちゃダメ!
空腹はイライラしちゃうもの。
お腹イッパイだと、もぐ蔵を獲物とは思わないハズ。



な~んて、お気楽なコトを言ってる場合じゃ
ないのですが・・・




実は、ジーナったら、すごくお利口サンなのです。
すでに、トイレのしつけは完璧!
しかも、おしっこしたよぉ~
うんちしたよぉ~、って鳴いて教えてくれる。


この時点で、もぐ蔵を上回っている。




私から、偉そうに『ハウス』って指示されても、


君は⑩大








アタイは、指示には一応従う女よ!


君は⑥








と、嫌々ながらもハウスに入っていくの。


君は⑨大







そして、『ヨシ、来い』の合図で、嬉しそうにハウスから
出てくるジーナ。

ホンマに賢いやんけ~。

君は⑪



大切に育てられてきたんでしょう。
こんな幼いワンコを残して異国の地に渡った
飼い主パパさんも、不憫じゃのぅ~。

ワタクシめが、パパさんに成り代わり立派な、
賢いピットブルに育て上げますので、ご心配なく~。


って、いったい、いつ帰ってこれるのでしょう?

しかも、このブログを見てないコトをいいことに
ジーナのコト無茶苦茶書いてる・・・大丈夫かなぁ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば





関連記事
page top
ピットブル見参!
Merry Christmas

皆様のブログが、クリスマスムードで、
微笑ましい様子をアップしているのに・・・
私のブログは、リアルタイムの記事なんて無理。

サブ・モグのクリスマスの様子は、
さぁ~いつになることやら~。



本日は、サンタさんでもなく、トナカイでもない、
訪問者のお話。



もぐ蔵が、ようやくトラウマから解放されて、
自分の城(=カーペット部分)で、
くつろぐようになってきた頃、新たなる試練が
もぐ蔵に降りかかるのであった・・・。


侵略者①








しかも、この度の侵略者は、勇ましい足を持ち・・・


君は②






なかなかの、たくましい風貌をしているゼィ。


君は③







たくましい、な~んて言い方はレディ に失礼かなぁ。

アメリカン・ピット・ブル・テリアの
 『ジーナ』 ちゃん。

君は⑤横


見かけと違い、とっても穏やかなワンコです。
初めて会う私にも、おとなしく抱っこさせてくれる。







初めて私を見た時も、警戒しつつも・・・


君は⑦








喜んでくれて、歓迎の飛びつき


君は⑧







この『ジーナ』ちゃんですが、
飼い主のパパさんが、急に海外出張になってしまい、
急遽現地入りしなきゃならん、とのコトで・・・
何故か、本当にどうしたコトか、もさ次郎 を頼って、
預けて行ったの。

おいおい、ジーナパパさんよ!
他にもっと頼りになる友人は、いなかったのかい?
と突っ込みたいトコですが・・・
まぁ何とか頑張りましょう ってコトで、


『ジーナ』ちゃんが、もぐ蔵の城 にやって来た~。



そして、自分の城 のように、余裕でくつろぐ~。


君は④




ジーナちゃん、カタカナ表記なのか、
英語表記で「Gina」なのか、はたまた「Geena」
なのか不明・・・。

ウチのワンコの名前は、三郎 と もぐ蔵。
良い意味で古風な名前だが、悪い意味ではダサイ。


ジーナも、ダサくして『ジー子』と呼んでやろうか

と思ったが、「サッカーの神様・ジーコ」に影響されて
これ以上、サッカー大好き犬が増えては困る、

ってな心配で、やはりココは、本名の 『ジーナ』 
で行きましょう(笑)。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ヘタレ疑惑
もぐ蔵が、可愛いチビブヒちゃんの侵略を受け、
残念な姿をさらしてしまったコトは、記憶に新しい。

ココ  諸行無常ナリ


このコトが、もぐ蔵をよく知る者達の間で、


弱っちい男ブヒだゼィ、もぐ蔵。。。派 と


子守のつもりで、手加減して負けてあげたの、
優しいブヒだわ、もぐ蔵は。。。派


との間で論争が起きているという。


この火種が大きくならないよう、真実を検証すべく、
私、ブグ子が直々に、もぐ蔵の最近の姿をコッソリ
写真に撮ってきましたので、披露したいと思います。







モグ城 (カーペットを敷いた部分)との境界に
勇ましく立つもぐ蔵。


ヨォ!もぐ蔵。一国一城の主(あるじ)


伺う






モグ城 に立ち入ったにもかかわらず、
なぜか躊躇している、もぐ蔵。


どうしたの?もぐ蔵のためのカーペットだよ。


伺う②







全然リラックスできてない、もぐ蔵。


どうしたの?前みたいにカーペットの上でくつろいでよ。


伺う④







しきりに、後方を気にしている、注意深いもぐ蔵。


大丈夫だよ。後ろから跳び蹴りをくらわすモノなんか、
存在しないよ。



伺う③







モグ城 内で、ひたすら動揺するもぐ蔵。


も、も、もしや、もぐ蔵。この前の侵略者との闘いが
トラウマになっているの?



伺う⑧










せっかくのカーペットやけど、


伺う⑤







ワイ、こっちの方が


伺う⑦







愛着あるしぃ~、好きやねん。


伺う⑥






ま、ま、まさか・・・もぐ蔵。

あんたって、あんたってヤツは・・・


ヘタレって言うより、貧乏性なのかい?



なぜか、カーペットを敷いてないトコの方が
落ち着くらしい。
カーペット部分 =(イコール)戦場
ってインプットされてしまったのでしょうか?

私は、もぐ蔵がヘタレじゃないって、信じてるよん。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
ザ・流血
楽しい休日って、アッという間に終わる・・・
はかないモノですねぇ~。


この連休は、サブ・モグを引き連れて奈良県に
お邪魔してました!
たくさんのブヒ友と一緒に遊べて、すっごく
嬉しかったデス。サブ・モグよりも・・・私が。

遊んでくださった、飼い主様、ブヒチャン達
楽しい時間をありがとうございました。

貧相なカメラ 及び 技術で撮った写真は、
またアップさせて頂きま~す。


しかし、いまだに12月15日の出来事を書いてる
このブログ。いつになるコトやら~。



徳島のDog Cafe 楓の裏手にあるドッグラン
でのお話、最終回です・・・。

かなり楽しく、ランランさせて頂きまして、
そろそろ、『終了~ 』を告げようとした時のコト。


もぐ蔵も、このヘトヘト顔でしたしネ。


赤ボール⑨大








えっ なんでぇ 


赤ボール⑥






どうしたコトか?
もぐ蔵のベロから流血





口の中を血だらけにして、ニヤリ  したもぐ蔵を
見た時は、ゾッとしましたが・・・慣れ、とは恐ろしい。

サッサッと傷口を見て、傷の浅さで問題なし、
と判断しました。


赤ボール⑦





ワンコって、こんなに流血するものでしょうか?


足裏の肉球ズル剥けの流血 は、日常茶飯事。

ドッグランで調子に乗って、柵に激突は、たま~に。

ボールに夢中になりすぎて、更にボールを追い越して
バランス崩して転がること、数回。



飼い主が注意せねば、いけませんね。

この度の流血 について、原因を解明したいトコ
ですが、何でベロを傷つけたのか・・・分かりかねる。




カメラの画像には、こんなもぐ蔵が写ってました。



なんや、この奇妙な形の赤ボールは?


赤ボール








テイ、テイ、どやさぁ~。


赤ボール①








なんや、こいつ。奇妙な動きをしやがる・・・


赤ボール④







ひぃぃぃ~、怖いよぉぉぉぉ。
サブ兄ぃやん、助けてぇぇ~。



赤ボール③








サブ兄ぃやん、コイツは危険なヤツでっせ。
気をつけなはれ。



赤ボール⑧








どひゃぁぁぁぁ。殺されるぅ、多分。


赤ボール②








もぐ蔵は、何を騒いでるんでしょうかぁ?
おバカさん、ですよぅ。
これは、ただのラグビーボール型
プラスチックですからぁ~。



赤ボール⑤




この赤いボールが原因かどうか不明ですが・・・
プラスチックで固かったの。

もしかして、コレにかぶりついちゃったのかなぁ。


とにかく、大したコトなくて良かったです。
なんやかんやで、充実した休日を送れました、とさ。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
ド・Mっぷり
ドッグランでは、ボール大好きもぐ蔵がハリキッて
おりますが、三郎だって、ボール大好きだもの。


一生懸命、ボールを追いかけて、サブーぶー
乗って、走りますよぉ。
(この日は、乗り慣れた1号です。)


ラン・サブ








ドッグランには、ありがたいコトにボール2コ
が備えられてましたので、これでケンカせずにOK
かと思いきや・・・


ラン・サブ③







やっぱり、1コのボールを取り合うの。


ラン・サブ②








もぐ蔵とは違うボールで遊べば良いのに、

『隣の芝生は青く見える』 ってヤツかい?

やっぱり、ボールと戯れるもぐ蔵のトコに向かう三郎。


ラン・サブ④







そしたら、イランコト も学んじゃうだなぁ、これが!


ラン・サブ⑦








はい、コレ。
もぐ蔵の真似っこして、ボールにガブリつこうと
する三郎。

アカン、アカンよぅ


ラン・サブ⑤







ボール をゲットすると、
とっても嬉しそうな三郎ですが・・・


ボク、僕・・・ボール取れたですよぅ。


ラン・サブ⑥







永遠に続く・・・ボールとの静止画像 
ヒュルルルル


ラン・サブ⑨

※ボールが空気抜けてて、転がらなかったの。








結局、もぐ蔵とのボールの奪い合いが楽しいみたい。


ラン・サブ⑩大



とんだ、M男っぷり・・・だね。お笑いぐさだよ!




仲が良いのか、悪いのか、ホントよく分かんない。
けど、2匹で一緒に遊んでる姿を見てると、
ほのぼの させてくれますね。

ありがとサン。


ラン・サブ⑧


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば




関連記事
page top
やっぱ、恋人やな!
ボールは、友達を越えた恋人と思っているらしき、
もぐ蔵。


ボール好き 好き ボールちゃん。


ラン⑩





その後、愛がどんどんエスカレートして・・・


もぐ蔵の、強いボール愛 は、結局・・・


かぶりつく

ラン・噛む







より深く、ガブリつく

ラン・噛む②







かぶりついたまま、持ち運ぶ・・・

ラン・噛む④








かなりの悪人顔で、ガブリついて持ち運ぶ

ラン・噛む⑦





このボール、どうやら、もぐ蔵がいつも遊ぶ
サッカーボール じゃなくて・・・
ワンコ用のふにゃふにゃしたボールだったようで、
転がしにくく・・・咥えやすかったみたい。
(または、ただ空気が抜けて、ふにゃってたのカモ。)







もぐ蔵のお顔が、めり込むぐらい・・・
グイグイやるから・・・


ラン・噛む⑧








人面犬 ならぬ、ボール面犬 に
なってしまったらしい・・・


ラン・噛む⑤大








な~んてね!


ラン・噛む⑥大




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ボールは友達!
Dog Cafe 楓
徳島市内で、距離も比較的近いのに、
全然知らなかったお店ですが、お食事もGood
オーナー様も、とっても穏やかな方で、まったりと
過ごせてしまいます。

いいトコ見つけた!
やるな徳島のドッグカフェ。




しかも、『Dog Cafe 楓 』サン、
ありがたいコトに、お店の裏手にドッグランあり。

しかも、もぐ蔵の大好きなボールもアリ。


ラン①





お店の裏側のチョットしたスペースなので、そんなには
広くありません。

この時点で・・・勘の良い人は・・・イヤな予感した?

ワタクシ、勘の良い方ではありませんが・・・、
もぐ蔵を解き放つ前に、もぐ蔵には狭くなかろうか
と思ったの。


でも、まぁ、三郎ともぐ蔵の貸し切りですし、
行っちゃえ  やっちゃえ  ってコトで。




ワイは行く!

ラン







そこにボールがある限り・・・

ラン②







ボールは、ワイの友達さ!

ラン④







友達でも、時には厳しく接し・・・

ラン⑥






そっぽを向くコトもあるさ!

ラン⑨







ほなけど、やっぱ好きやわ
(阿波弁をブグ子訳:だけど、やっぱり好きだな。)

ラン⑦




ボール大好き もぐ蔵。
このボールへの愛が、やっぱりヘンな方向へ
進むんだなぁ~、これが。





ボールへの愛が強すぎてエスカレートすると・・・


ラン③「








三郎が、誘いに来ても

僕もボール触らせてぇ。
一緒に遊ぼうですよぅ。


ラン⑧








ワイのボールちゃんやでぇ。
浮気は許さんでぇ。


ラン⑩


と、抱え込む始末。


もう、この時点で、友達を超えて恋人になってるね。

もぐ蔵にとって、ボールは恋人!でした。



もぐ蔵の惨事 まで、たどりつかず・・・
だまだまだ続く。。。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
出た!妖怪
昨日からの、ドッグカフェ体験の続きになります。

三郎・もぐ蔵兄弟は、ドッグカフェが初体験、って
ワケじゃありませんが、この度のドッグカフェでの
過ごし方について、『優雅かつ粗相なきように』
という宿題が課されているのです。



2匹とも、飼い主のお食事をまぁまぁ静かに見守り、
宿題をたやすくクリアーしてくれました




しかし、私達のお食事中・・・



いいなぁ、いいなぁ。人間っていいなぁ。


カフェ⑦



って、うらやましそうに、食事をのぞき見る、
『じとっ~と妖怪・もぐ蔵』







『妖怪ベロ出し・三郎』

カフェ⑤



が現れており、宿題をクリアーできた兄弟のために、
パンの耳をお裾分けさせていただこう、と





照り焼きチキンホットサンド、やら

カフェ⑫





ツナトーストサンドを注文しました。

カフェ⑪



見てのとおり、ボリューム満点の具でしたので、
飼い主のお腹を満足させただけで、あんまり
三郎・もぐ蔵に与えられる部分が、なかったような。

(カレーを完食後の、ボリューム満点サンドは、
なかなかの・・・お腹パンパン。。。
でも、とっても美味しかったヨ♪)






まずは、三郎がガブリンチョ


カフェ⑬


三郎、なんか必死すぎるぅ・・・。








もぐ蔵は、待て!からの~

カフェ⑭








ガ~バ~

カフェ⑮



なんだか、お顔が怖いよ・・・もぐ蔵。








さらに、さらに、デザートまで食べてしまう、
お腹パンパンのパンパンの飼い主達ですが・・・


カフェ⑱
(左が、ビスケットサンド
右が、デザートピザ(キャラメルチョコ+アーモンド)









お腹がパンパンになりすぎて、変なテンションの私。
ワンコのクッキーが、飾られてるのを見て、


カフェ⑯
(バニラアイス3コ盛り)








ムダに三郎と、照らし合わせてみる・・・。


カフェ⑰




なんの意味もなし。

お腹がはち切れそうになると、おかしな行動する
コトって、あるよねぇ~。

人間、腹八分目ってのが大事ですよねぇ~、
っていう教訓を得ただけのコト。



この後、ドッグランに行きましたが、走り回る2匹を
じーっと見てるだけで、私のカロリーも消費できたら
良いのになぁ。。。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
1に練習、2に練習!
近々、ワンコ友達の集まりに参加予定の三郎・もぐ蔵。

皆様とのお食事会も予定されているのだ!



飼い主として、何一つ英才教育的なコトを施して
こなかった過去を反省し、せめて、フツーでいてくれる
コトを願いつつ・・・



12月15日(日曜)練習がてら、徳島のドッグカフェに
行って参りました。

Dog Cafe 楓
徳島市上八万町西山1820 
TEL 088-636-5228

カフェ







Lesson.2(レッスン1)
見知らぬワンコと出会っても、
ワンワン言うべからず。
ハイテンションになるべからず。



カフェ②


なんということでしょう。お店に着いたのが午後2時。
ちょっとランチの時間に出遅れ、カフェの時間には
少々早すぎたせいか、私達以外のお客様・ワンコは
皆無・・・。




カフェ③



立ち並ぶ、ニャンコの置物達が、私の寂しさを
紛らわせてくれました。

心の中では・・・

ドッグカフェに来たのに、
置物さえも犬がおらんやんかー!


っと、荒ぶってたコトは、ヒ・ミ・ツ







Lesson.2(レッスン2)
飼い主のお食事中は、静かに待ちましょう。


腹ぺこの私達を迎え入れてくれた、このドッグカフェ。
ドアを開けた瞬間、プ~ンとカレーの良い香り。

頭の中は、カレー、カレー、カレー で
イッパイになったため、注文は、当然カレー





こちらは、私のドライカレー

カフェ⑨

とにかく具だくさん。
挽き肉の他に、かぼちゃ・にんじん・レンコン・
ブロッコリー等々、お野菜がタップリ入ってるの。
目玉焼きも、黄身が半熟で、カレーご飯に絡んじゃう。






もさ次郎 は、保守的なカレーライス

カフェ⑩

こちらも、お家で作るようなフツーのカレーじゃなく、
トマトの酸味が加わった、ひと味違うお店のカレー。



両方とも、とっても美味しかったです。

当然、お味が美味しかったのですが、加えて、
三郎・もぐ蔵が、とってもお利口サンでしたので、
お食事が2倍も、3倍も美味しく感じられました。


やればできるじゃないかぁ~。




三郎は、シートを敷かせて頂き、イスの上にて。
(いぬのきもちの付録が、ココでも大活躍!)


カフェ④









もぐ蔵は、床にてウロウロしてた、のと、
伸び上がって、チョッピリ、テーブルに手をおいて
しまったマイナス点はあるけれども、


カフェ⑧







ほんのチョッピリなので、合格点としておきましょう。


カフェ⑥




大変、良いスタートの三郎・もぐ蔵兄弟です。
このまま、順調に終われるか?ドッグカフェ体験。
続きま~す。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば




関連記事
page top
ワンコの成績表
クリスマス  に浮かれる学生どもよ、
楽しいコトの前には、通信簿をもらわなきゃネ。


クリスマス  に対して、浮かれてる
ワケじゃない三郎も、成績表的なモノ、
を病院にもらいに行かねばならぬのだ。





だから、おめかし・三郎。
このファッションなら、ラブリィ~  なうえに、
オムツ装着も隠せちゃうもんねぇ。


乙女④





12月4日、定期診断の血液検査に行ってきました。


病院での写真はありません。
ワタクシ、写真を撮らせてもらう勇気、も
写真を撮る気持ちの余裕も、ありません・・・。



血液検査の結果は・・・

血液検査



すべてにおいて、正常値。いたって健康体である、
とのコト。

フムフム。大変ありがたいコトです。




正常値の血液検査報告書は、私へのご褒美
と思って、受け取ってます。

そして引き続き、三郎のお世話・健康管理を
頑張ろうと思うのです。



小さいときから、血液検査でも異常値ばっかり
の三郎でしたので、最近の検査結果は、とっても
嬉しい報告書が続いております。


検査のついでに、三郎の去勢についても相談しました。
とっても、健康体なので麻酔は問題なさそうですが、
手術中の体勢が、三郎にとって厳しいのではないか、
とのコト。

無理させてまで、去勢するのか・・・、
またまた課題の結論は先延ばしぃ~。。。





よって、ワタクシの三郎をワンコ界の『はるな愛』ちゃん
にするぞぉ作戦は、とりあえず無かったコトに・・。


三郎は、男の中の男です!
そこんトコ、よろしくぅ






三郎にとっては、病院は楽しいトコではなく・・・


帰ってきたら、ストレス発散とばかりに、
ロープのボールをハムハム、カミカミ・・・


ほつれ⑤







こういう時の三郎は、すごい集中力でカミカミ・・・


ほつれ⑥







あまりにも、この日は集中しすぎて、
ロープがほつれてる・・・


ほつれ③







ここで、三郎の集中力も途切れてしまい、ロープが
ほつれた、という事実に気づいた模様・・・


まさか、やってしまったのか、
とほつれた事実と向き合う三郎。。。


ほつれ②








一つのオモチャが、息絶えた瞬間を目の当たりにして
ガッカリ、無力感の漂う三郎。


ほつれ







三郎のコトですので、ほつれたロープを誤飲する
コトは、まずあり得ないのですが、
まぁ、この状態は“捨て時”ってコトに決めてます。

バイバイ、ロープのボール。


ほつれ⑦



クリスマスも近いし、サンタ サンから、
三郎にもプレゼントが届くハズでしょうしネ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
ラブリィ~を返上する!
三郎を、ワンコ界の『はるな愛』ちゃんに仕立てよう
と、ワタクシは思ってますの。

男ブヒの三郎に、着せてしまうラブリィ~ な服。





着せられた三郎は、男ブヒなので、とっても不満そう。 
なんとか、男らしいトコを見せようと、

おもちゃを咥えてみる、ものの・・・
かなりのラブリィ~


乙女⑥







よりワイルドに、おもちゃを咥えてやるゼィ、
的な意気込みは感じられる、ものの・・・
やっぱりラブリィ~


乙女⑦







やはり、やはり、立ち姿もラブリィ~


乙女⑧







ワイルドさ、を演出するのに、ブグ子も協力は
惜しみませんが・・・やっぱりラブリィ~

だと思うのは、飼い主だけでしょうか?


乙女⑨






そんな、ラブリィ~  な服を着せられた
三郎が、向かう先は・・・動物病院です。


どよ~ん

乙女⑩



ラブリィ~な服を着て、落ち込む三郎。
下記をクリックしてくれたら、立ち直る・・・?


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
クリスマスの前に・・・
まもなく、クリスマス が、やってきますねぇ。

日頃の信仰心・・・は、あんまり無いカモですが、
クリスマス の恩恵は受けたいもの。


ここは、オーソドックスに、お父さん・お母さんを
通じて、サンタさん へ思いを伝えるべきか、


今どきの子、を気取って、このブログを通じて、
私の思いを、サンタさん へ伝えるべきなのか・・・。






とにかく、私・・・私・・・

カメラが欲しいんだよぉー


他人のワンコを撮るのに、あまりもヒドイ画像では
申し訳ない、ってコトを思い知ったの。


・機械オンチにも扱いやすく、
・取扱説明書なんて、読む必要なくって、
・ボタン押すだけで、すっごい上手に撮れちゃって、
・当然、軽々と持ち運べるヤツね

どうぞ、サンタさん よろしくね。



まぁ、一番頂きたいのは、上手に写真を撮れる、
カメラマンとしての腕ですけどね・・・。




そんな、クリスマス に浮かれる前に、
三郎を連れて行かなきゃいけないトコがあるのです。




オイ、三郎。出かけるゼィ 


乙女




誘われた三郎の、今日のお出かけ服は、
とってもラブリィ~

三郎は、男ブヒです







そんな、ラブリィ~  な服を着た三郎は、
なぜか恥じらいがあるご様子で・・・

三郎は、男ブヒです


乙女②







ブグ子と、なかなか目を合わせてくれないの。

三郎は、男ブヒです


乙女③








やっと、目を合わせてくれたぁ、と思ったら、
とっても、ウルウル とした目をしてましたので、

三郎は、男ブヒです


乙女④




私ったら、思わず・・・

お前は、大西賢示(=はるな愛)か?

って、叫びそうになっちゃった。

しつこいようですが、三郎は、男ブヒです




三郎に、ついつい着せてしまうラブリィ~ な服
私の趣味です。

だって、カワイイんだもん。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
諸行無常ナリ
突然、モグ城 に攻め込んできた、
チビブヒは、生後4ヶ月のパピーちゃん。


侵略者⑧




ママさん・パパさん・お子ちゃま2名で、
チビブヒちゃんのお披露目においでてくれました。


4ヶ月のブヒちゃん、と言えども・・・
チビブヒちゃん、とはいえ、あなどるなかれ・・・







めっちゃ強かったぁぁぁ


まずは、逃げるもぐ蔵を、いち早くとっつかまえて、



うぎゃぁぁー

侵略者③








馬乗りになって主導権を握り~の、



どっひゃぁぁー

侵略者④








この時点では、まだまだ抵抗する気マンマンの
もぐ蔵ですが・・・



まだまだぁぁー

侵略者⑤








一枚も、二枚も、いや・・・100枚上手(うわて)
のチビブヒちゃんに・・・


侵略者②








ウマイ具合に転がされ~の



どすこいぃぃ

侵略者








この時点で、ムダな抵抗はやめる、もぐ蔵。



まいったぁぁー、降参。

侵略者⑥








これは、やらせ番組ではありません(笑)。


正真正銘、ブヒ男 VS チビブヒ の闘いの記録です。


侵略者⑦








じゅうたんが敷かれた、モグ城 から追い出されたもぐ蔵。

アッというまに、モグ城 を侵略されてしまい、
床の上で落ち込みモード全開です。


侵略者⑨




もぐ蔵よ。
私、授業でこんなの習ったよ。思い出したぁ。


  祇園精舎の鐘の声   
 諸行無常の響きあり
 沙羅双樹の花の色    
 盛者必衰の理をあらはす
 おごれる人も久しからず
 ただ春の夜の夢のごとし
 たけき者も遂には滅びぬ 
 ひとへに風の前の塵に同じ




でも、もぐ蔵は、えらそなトコもなく、
いばりんぼ、でもなく、ただただ優しいだけ
なんですけどネ。

パピーちゃんの遊び相手、ごくろーさま。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
危うし、モグ城!
もぐ蔵のお部屋に、カーペットを敷いただけですが、



ワイの城 ができた!
安住の地が完成したぞぉ!



新築祝い



と、感慨深げな、もぐ蔵。







モグ城  の完成をたいそう喜び、毎日くつろぎ中。


侵略者①








そして、モグ城  の完成にふさわしいプレゼントも



素敵な絵を描いて下さいました。
当然、モデルは、もぐ蔵です。
ソルト画伯、ありがとうございます

もぐ蔵ったら、ひそかにファンがいてるのね

もぐの絵





しかし、城を築けば・・・侵略者が現れるもの。


平成の世と言えども、下克上なのだ!







ほら、ほら、そこに、侵略者が・・・。

侵略者⑧




つづく。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
城の完成
もぐ蔵が、「ケージ飛び出しの罪」という、大罪を犯し、
ケージが撤去されて、はや3ヶ月。


子供を震え上がらせる凶悪犯は、このブヒ男。


悪の所業




モタモタ、ダラダラしておりましたが、とうとう
もぐ蔵の部屋に、カーペットを敷き詰めるという
改装が完了しました。






う~ん、この日を待ちわびてたわぁ。
ワイ、満足じゃ。


モグ・じゅうたん







新品のじゅうたんの上で、ゴロゴロしたり


モグ・じゅうたん⑥








くつろいだりする、もぐ蔵。


モグ・じゅうたん③







さらに、これまでの我慢をねぎらって、
もさ次郎 が、マッサージを施してくれます。


モグ・じゅうたん⑧








おぉ、ソコソコ。
そこが、ええ気持ちや~。効くわ~。



モグ・じゅうたん⑨





居心地の良い部屋になって、良かったね。
もぐ蔵の嬉しい気持ちは、体全体で表現してくれる
ので、分かりやっすい






おい、もさ次郎 殿。
一言、もの申す。


モグ・じゅうたん⑦








ええ仕事しとるやないか。
ワイ、めっちゃ気に入ったわ。

もう少し、フカフカのじゅうたんでも
良かったけど、ケチったんか?


モグ・じゅうたん④






な~んて、いらんコトを言ってしまって、
チョッピリ怒られる、もぐ蔵。


ムニムニ
モグ・じゅうたん⑤







あちゃぁぁ。
ワイは、一言多いんよなぁ~。
失敗、失敗。。。テヘヘ


モグ・じゅうたん②



何にせよ、今年中に出来上がって良かったぁ。

もぐ蔵よ、トイレを失敗して、カーペットの上で
 やら  やらを、しちゃったら、
めちゃくちゃ怒られるよん。

気をつけてね~。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
裸で歩くぜぇ!
たまには、日常のお散歩風景を撮ろうかな~、

ってコトで、平成25年11月17日のフツーの
三郎 モグ散歩にカメラを携帯してみました。


今年の画像は、今年のうちにUPしとかなきゃ。




寒々しい、ブヒ男達の裸んぼ散歩になってますが、
この日は、とっても暖かな昼下がりだったので、
寒がりなブグ子にとっても、ベストなお散歩日和

河原①








兄・三郎と弟・もぐ蔵は、はちゃめちゃ仲悪い
のですが、散歩は一緒がイイみたい。


河原②







なにより、三郎のモチベーションが違うの。
負けず嫌いの三郎は、すっごく頑張って歩きます。
だって、兄貴だもん。弟に負けてられないさ。

河原③


河原⑪







もぐ蔵は、みんなで一緒に散歩する、ってのが
楽しいみたい。
スタコラサッサ、と歩きますが、時々・・・


河原⑯







一番後ろを歩くブグ子に向かって、

メチャ楽しいわ~

って、満面の笑みを向けてくれます。

河原④








そんな、もぐ蔵の悪いトコは、チョッピリ散歩に
飽きてくると・・・

サブ兄やん、
車イスの下って、どないなっとん?

(阿波弁をブグ子訳:三郎兄さん、
車イスの下の方って、どうなってるの?)


河原⑭




三郎の嫌がるコトをしちゃうトコ。
全く悪気はないんだけどねぇ~。





イラッ とした三郎に、ガブッ と怒られます。


河原⑫




または・・・




リードを操る もさ次郎に、いらん事するな
って強く引っ張られます。


河原⑥








怒られてもたぁ~、デヘヘのヘ

河原⑤




っていう、もぐ蔵は、何事も根にもたないタイプ。
素直なブヒ、ってコトで褒めるトコなんだけど、
怒られたコトも、すぐに忘れちゃうのよね~。







2匹で、同じ方向を見てたり・・・
(これは、川から飛び立つ鳥を見てます)


河原⑧







2匹で向かい合ってみたり・・・


河原⑨







仲悪い、と言いながらも、2匹とも
一緒のお散歩を楽しめてるね


河原⑮








最後は、三郎の

もう、ヘトヘトですよぅ。

のお顔で終了。

河原⑬



歩くとホカホカで、2匹のブヒ男には
暑いくらいだったね。とにかく、お疲れサン。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ベッドとの日々
BGMを勝手に、小田和正の
言葉にできない にして、三郎とベッド
(今は、クッションと化している)
との思い出を綴っているが、この歌って・・・
ちゃんと歌詞を読むと、せつないね。


ラララ ラララ 終わるはずのない
愛が途絶えた 命尽きていくように
ちがう、きっとちがう 心が叫んでる



違うよ、違うよ、三郎のお気に入りベッドは、
今までも、これからも、ずーっと一緒。
命なんて尽きないよぉぉぉー





やたら感情移入してしてしまったところで、
三郎のお気に入りベッド、なんと言っても、
正しい使用方法は、コレ なのだ!


思い出ベッド⑧





ちゃんと潜り込んで・・・包み込んで・・・寝る。
100点満点の寝相ですよ、三郎。







さぁ、やはりBGMにのせて、思い出を綴っていこう。

ラララ ラララ 言葉にできない
あなたに会えて 本当によかった
うれしくて うれしくて 言葉にできない





お家でキレイに洗った三郎を、ドライヤーで
乾かそう!としたところ、音と風にビックリして、
逃げ帰ったトコも、お気に入りベッドだったね。


思い出ベッド⑨






ブグ子に、がさつな感じで洗われて、
傷ついた三郎の心を、お気に入りベッドが
癒やしてくれたのかい?


思い出ベッド⑩




もちろん、この後の三郎は、ドライヤーをあてるため、
お気に入りベッドから。強制的に・・・
引きはがされたのは・・・言うまでもない・・・。







だんだん、体が大きくなっていく三郎。
ずーっと、ず-っとサイズの変わらないベッド。
少しずつ、体がはみ出てるのに気づいたの?

それが、成長っていうものさ!
生きていくってコトは、ずっーと、同じままでは
いられないんだね・・・

って、哲学的に思いに耽っている
と思われる三郎です。


思い出ベッド⑪








でも、まぁ、難しいコトは、考えなくても良いさ。
体が入らなくなったら、なんとか体をよじって
ムリヤリ入ればいいのさ。

と達観した三郎は、体だけでなく、顔まで歪めて
お気に入りベッドに、ねじ込みました、とさ。


思い出ベッド⑫



どうして、ベッドと三郎の写真がこんなにも
あるのだぁ。永遠に続きそうだけど・・・
これで、お・し・ま・い。


三郎・ベッドの2ショットをダラダラ見守って
下さり、ありがとうございました。
下記クリックもお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
思い出ベッド
三郎が愛してやまない、ベッド。
何度、洗って、何度、干してきただろう・・・。

三郎にとっても、かつてはベッドであったが、
今は、クッションとしての機能しか果たしていない。


こんなに、はみ出しながらも、スヤスヤお眠り中。


思い出ベッド⑬








愛着ありすぎて、やはり捨てられませんね。


思い出ベッド①





このベッドと三郎との歴史を振り返ってみよう
と思います。

BGMは、絶対に、小田和正の
言葉にできない で決まり!


ラララ ラララ 言葉にできない
あなたに会えて 本当によかった
うれしくて うれしくて 言葉にできない





三郎をブリーダーさんのトコにお迎えに行った
のは、1月末のこと。
寒い時だったから、宝物・三郎をくるめるように
このベッドを購入しました。


思い出ベッド






帰る車の中では、ぬいぐるみみたいに
おとなしかった~。

最初の三郎・ベッド写真と同一のベッドなのか、
と疑うくらい、三郎ったら、おチビちゃん。




家に帰り着いたら、好奇心イッパイで、ベッドの
下までのぞき込んでました。


思い出ベッド②







ブグ子が、忙しくして遊んであげられない時は、
不満げなお顔で、ベッドから見てたけど、


思い出ベッド④







三郎、遊ぼうゼィ、
って声をかけると、何やら、違う生物のように、
ニュル~ とベッドの巣から出てきました。


思い出ベッド③



う~ん、どう見ても、何やら違う生物だぞ。
パピーちゃんの頃は、今よりも毛色が白かったなぁ。







なんと、まぁ
オモロイ顔して寝てるかと思えば、


思い出ベッド⑤







可愛らしい寝顔を見せつけてくれちゃって、
ブグ子をメロメロ  にさせちゃう、


思い出ベッド⑥







薄目を開けて・・・寝たフリもしちゃう、
小悪魔  的なトコがある三郎でした。


思い出ベッド⑦




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
スープの冷めない距離・・・
昨日からの続きになりますが・・・


新しい冬用のベッドをチェック、チェックしまくった
三郎もヘトヘトになった模様。



結局、怪しいトコが無い、フツーのふんわり温かい
ベッドだったわけ。


新クッション⑭







新しいベッドの安全が確認されたにもかかわらず、
ベッドと三郎の距離は、近づかず・・・。

これって、『スープの冷めない距離』っていうの?
なんだか、冷ややかな空気を感じます。


新クッション⑯








寒いぞ、寒いぞ
隙間に寒い風が吹いてます


新クッション⑮





どうしてなのか・・・、ブグ子は知ってます。


三郎には、愛着のあるベッドがあるんです。
だから、新しいベッドを与えられても、そう簡単に
心を動かされないの。

なんて、律儀なブヒ男なんだ、三郎め




おもちゃ以外のモノを噛んだり、粗相をしない
三郎は、ベッドも大切に、大切に使ってきました。


三郎をブリーダーさんのトコに、お迎えに行く際に
購入したベッドなので、もう2年も使っている。



洗っては干し、洗っては干し・・・を繰り返して
きたので、だいぶクタ~、ってなってますが・・・


今でも、お気に入りで、必ずお昼寝タイムには
使ってます。


古クッション







しかし、しかし、本当に寝心地は良いのだろうか?
最近、本当に疑問を感じています。
なぜなら・・・なぜなら・・・


古クッション②








三郎が成長して、

はみ出てるんだよぉぉぉ。 

古クッション③




こうなると・・・ベッドじゃなくて、クッションの役割
しか果たせてない気がするぞ。

このベッド(クッション?)話、もうチョット続く。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
見てますよぅ
三郎にも、この冬を乗り切る、あったかベッドが
提供されました。

三郎の足のコトを考えて、入り口は段差が低く
なってますよ。

どうよ、どうよ、三郎。


新クッション







慎重な三郎は、まずは入り口のチェックから
始めております。

見てますね~。


新クッション②







別角度から、ふかふか度のチェックも怠りません。

見てますね~。


新クッション③







まだまだ、厳しい三郎チェックは続きます・・・

見てますね~。


新クッション⑤







そんなトコまで・・・。

まさか、ワンコがこんなに厳しいチェックを
するとは、この商品の製作会社も思わなかった
ことでしょう。

鋭く、見てますね~。


新クッション④







麻薬探知犬か?
と思わせるほど、執拗なチェックをしてます。

見てますね~。


新クッション⑦







ま、まさか、本当に何かを嗅ぎ取ったのか?


新クッション⑥







中に敷いてあるクッションを咥えて、
引っ張りだそう、としてます。


新クッション⑨







隠しても、ムダだゼィ。
すべてお見通しさ!
ってお顔してます。

私?私を疑ってるのかい?
私は、無実です・・・。


新クッション⑫







キレイに、本体からクッションが引っ張り出されて
おります。


新クッション⑬







まだまだ、三郎チェックは続きます・・・。


新クッション⑧



しかし、この時点で、私は、執拗な商品チェック
をする三郎の写真を撮るコトに、飽き、飽きしてます。


あとは、三郎の気が済むまで、放っておきましょう。


多分、麻薬、その他違法薬物は、出てこないハズ
でしょうから。


チェック魔・三郎の取り調べは、つづく。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
タレコミ情報
ブグ子の厳しい目を逃れて、のびのび生活を満喫
しているもぐ蔵ですが、ブグ子は、秘密調査員
(秘密調査員の名は、極秘任務のため
 どうしても明かせません。悪しからず・・・)

を送り込み、もぐ蔵の監視を続けております。




その、『報告書 No.2』 が手元に届いたので、
また、ここで公開したいと思います。

『No.1』 はココ 素行調査報告書



平成25年11月9日(晴れ)

①先日、新調した冬のベッドですが、もぐ蔵も
大変気に入ったらしく、くつろいだ様子で
爆睡しておりました、事をご報告致します。


モグ・ネムネム②


この様子だけを見た人々の間では、
天使の寝顔、なんて言われており、
水を差すようで、申し訳ないのですが・・・
お伝えすべきか、どうか迷ったのですが・・・







 
②新調した冬のベッドを、サッカーのゴールに
見立てて、何度も、何度も


モグゴール







③執拗に、ゴールしておりました。


モグゴール②







④その後、ベッドの中にボールを咥えて持ち込み、


モグゴール③







⑤無我夢中で、カミカミしていたかと思うと、


モグゴール⑤







⑥冷静な顔をして、考え事をしているかのように装い、


モグゴール⑦







⑦最終的に、ボールをブンブン振り回して
いらっしゃいました、事もご報告致します。


モグゴール⑥





この報告書を受け取ったブグ子から、もぐ蔵が
ガッツリ怒られたコトは、皆様のご想像どおり


もぐ蔵め、せっかく新しく買ってもらった
サッカーボール を、またもやボロボロに
しちゃいました。

この間、ボール1コをダメにしたばっかり
なのに・・・プンプン




こんな、ラガーシャツ着せられたら、
血が騒いでまうわ!



な~んて、もぐ蔵に言い返されまして、


な~んだ!
もぐ蔵ってば、サッカー じゃなくって
ラグビー してたんだね~。ゴメン、ゴメン。


って、謝ってしまうブグ子も

どうかしてるゼィ。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


 
関連記事
page top
二股女
今回は、タイトルのとおり、二股かけたワ
っていう話。

イイ女 を想像しながら読んじゃって。
そして・・・、18歳未満は読まないで(笑)




A男とは、1年の付き合いになるかしら。
とっても良い関係を築いているの。
お出かけは、いつも一緒。
居心地も良いし、何の不満もないわ。

B男は、お友達のトコで見かけたの。
初めて見てから、忘れられない存在になったの。
ずぅーと、ずぅーと考えていたの。

A男がいるのに、B男まで・・・。

でも、でも、手に入れちゃったの。
私ったら、私ったら、欲張りな女だから・・・。






 何の話か、って?
もしかして、男と女のふしだらなコト
想像させました?

ヤダヤダ、そんな人道的に間違ったコトを
この、ブグ子がする訳ありません。キッパリ。

っていうか、そんな甲斐性ありません・・・。



ジャ、ジャーン

『サブーぶー2号』

車イス2号①





2号(=B男)は、『adoworks(アドワークス)』さんで
作って頂きました。


車イス2号




1号(=A男)は、『ポチの車イス』さんの作品。
ココ  『サブーぶー1号』の全貌



『サブーぶー1号』になんの不満もないにも
かかわらず、違うトコで『サブーぶー2号』を
作ってもらうなんて、両方の作製者に対して、
大変、失礼なコトなのですが・・・、


両者の車イス、それぞれ商品のコンセプトが
違う気がいたしまして・・・、
当然、三郎が使う筋肉も違うのであろう、と
思い、三郎にとって、いろんな可能性を探りたい
のでございます。

と、いうことで、
欲張り・二股女のブグ子をお許し下さい。


ちなみに、どっちの車イスが良いのか?
なんて、質問は受け付けません。

両方すばらしい、に決まってます!




三郎、お誕生日プレゼントの『サブーぶー2号』
も、1号ともども大切に使っていこうネ。


車イス2号②



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ドッグカフェに行ったもんねっ ♪
心がほんわか した出会いも、
ビックリ の出会いもあり~の、

なにせ、遅れに、遅れた参加だったので、
たくさんの飼い主様とは、ふれあいがない~の



※ホントは、もう1組ブヒちゃんズの写真を撮らせて頂いたの
ですが、あまりにもヒドイ写りで、ホントのお姿とかけ離れてた。
すべての写真をUPすべし、の主義に反しますが自粛いたします。




はなぺちゃ会が終了した後は、ずーと行きたい、
って思っていたトコへGO


ブヒ友の、ボーブーママさんのブログで紹介されてた
お店 RIAN さん。

Park side CAFE RIAN
(パークサイドカフェ リアン)
堺市北区南花田町520-1


当然、ワンコOKのお店。




ワタクシだって、田舎モノと言えども、これまでも
ドッグカフェに行ったコトありますのよ。

ど~んと構えて、優雅に過ごしてやりますわ。



という強気のブグ子を待ちかまえてたRIANサン、


リアン①



想像以上の、オシャレな感じ。

しかも、麺点師という称号をお持ちになった、
マスターが、自家製手打ち麺や定食を作るという。


ワタクシ、ドギマギなんてしてませんよ。

ほら、三郎だって、このとおり。


リアン②




あれ、まぁ
めっちゃ、興奮してらっしゃる・・・。


もぐ蔵は、ヘトヘト 肉球のズルムケにより、
車の中で優雅に待機中。


なぜなら・・・
RIANサンに、すでにコーギー様3匹と柴犬様1匹、
トイプードル御一行様4匹がいらっしゃって・・・
本日2度目の自爆 が予想されたためデス。







なんと、持参した『いぬのきもち・ふろくシート』が
ココに来て、大活躍なのです。

三郎も、だいぶ落ち着いてきて、ふかふかソファーの
上で、イイ笑顔。


リアン





食べたくて、食べたくて仕方のなかったメニューが
コチラ。 白味噌の坦々麺(おかず付きセット)

リアン③


気持ちが高ぶったため、ブレブレです・・・。





麺点師が作る、自家製手打ち麺なんだよ。
本格的なお味さ。
やわらか麺が好きな、ブグ子の好みにマッチング

リアン⑤







コチラは、皮から手作りの餃子定食

リアン④


大きな餃子が3コも。
お野菜タップリのジューシー餃子でした。うましっ



なによりさぁ~、セットの『おばんざい達』
が、すっごい優しいお味なの。

同年代の、RIANのママさんに対して、
私ったら、思わず、『おふくろさんよ~♪』って
歌いそうになったわ。








私達が、おいしくお食事している間に、すっかり
居心地の良さを噛みしめた三郎は・・・

RIANのママさんに、お借りしたクッションと
ともに、横たわり、


リアン⑨








ソファーの上で、くつろぎモード全開になっても、


リアン⑦







そう簡単に、落ちてたまるか、って感じ。


リアン⑧







最後に、記念撮影をして、優雅なランチタイムは、
終了しました。

あぁ~、美味しかったし、楽しかった。


リアン⑩





RIANのママさんが、とっても優しく、
ワンコ達に心配りをしてくれるお店で、ドギマギ
ブグ子でも、大変過ごしやすかったです。


犬のおやつチーズも頂いたので、車の見張り当番を
していた、もぐ蔵にあげたら、とっても喜んでました。


また、堺市に来た際には、足を運びたいな



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG