インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
ぽっ歩で出会う
5月も最終日。明日から6月にもかかわらず、私ったら
5月10日の思い出について語っていきます。

ブヒ友サンとの待ち合わせ場所、ドッグラン&カフェ
『 パートナーズカフェぽっ歩 』サンへ行ってきました。 
場所 : 大阪府和泉市仏並町1739

すんごくオシャレで、テーブルの間隔も広くって優雅な店内。
これからの季節は不要でしょうが、冬場は大活躍しそうな
薪ストーブまでもありました。


そんな店内の写真は、一切撮り忘れ・・・。
お友達との再会にテンション上がってしまったら、
写真を撮るコトなんか、頭から吹っ飛ぶ
私、ブグ子とは、そんな人間です。



今回、お会いしたのは、ブヒサッカーのエース ブーマー君。


ぽっ歩










ナイスキャラの ボブ君


ぽっ歩②











初めまして。ずっとお会いしたかった ねぎ君


ぽっ歩③











初めまして。とっても小さくてカワイイ くぅちゃん


くうちゃん



くぅちゃん、とっても愛らしいお顔なのに、キチンと写っている
写真がなくてゴメンナサイ
くぅちゃん、愛情表現でグイグイと私に体を押しつけてくれたの。
だから、私もエイエイって押し返して、女同士でイチャイチャ
してたら、正面からの写真が全然撮れてなかった・・・。









もう1匹の、このコはだぁ~れ?


ぽっ歩④











まさかのカワイイお洋服を着せられて女装した三郎か、
と思いきや、三郎の妹 ひゆちゃんです。
三郎の車イス 『 サブーぶ 1号 』 に試乗中。


ぽっ歩⑤











最初は、戸惑ってた ひゆちゃんですが、ひゅママさんが
呼ぶ方に一歩、一歩力強く歩いたよ! 感動

さぁっすが、ひゆ姫、すごいよぉ。
やっぱ、できる女は違うよねぇ~。



ぽっ歩⑥




最初は、不安そうでしたが、力強い一歩を踏み出す
ひゆちゃんが見られました。
笑顔もキュート



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト
page top
おもちゃの捨て時
ワンコって、新しいおもちゃを与えたら、熱中して遊び、
そして飽きる。
その後、忘れた頃に引っ張り出してきて、また熱中して遊ぶ。

うちの三郎もそんな感じ。


この日も以前、ウキウキ 遊んだ後、すっかり放置していた
おもちゃを引っ張り出してきました。


破壊










何やら、熱心に食らいつく三郎。


破壊②











何かのスイッチにより、興奮状態になり、振り回す。


破壊③










さらに、器用な前足の使い方で、引っ張る。


破壊④











何らかの理由で、スイッチがオフになって、ぼぉ~とする三郎。


破壊⑤










おもちゃが見るも無惨な状態になってしまった・・・。

お前の仕業だよ ってつっこみたい。


破壊⑥










以前は、私の女子力をもって、何とか、どうにか修復(?)
してやりましたが、この状態になると、私の力ではどうにも
ならないコトは明白・・・


(コチラ、私の女子力を見せつけた修復方法)
おもちゃ⑬


その時の記事は、ココ ガッカリな結末~










ここまで無惨な状態になると、おもちゃも捨てるのが惜しく
ないですネ。
ある意味グッドジョブ  三郎。


破壊⑦




特に、他の方からプレゼントしてもらった、おもちゃは、
捨てるに忍びがたく、なかなか捨てられません。
これぐらい再起不能になった方が、私も捨てる時に
心が痛まない気がする。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
アジリティ-に挑む!
三郎の前に立ちはだかる障害物。
アジリティ-という、ドッグスポーツにチャレンジします。


もさ次郎 (指導手) と 三郎(挑戦犬) が綿密な打ち合わせ中。


こうつ37









さぁ、三郎がチャレンジ開始


こうつ38










この堂々たるお顔。
障害物を障害物と思わず・・・駆け抜けて来ました。


こうつ39






100点  でしょ。
誰が、この障害物を飛ばなきゃイカン、って決めたんだ?
三郎は、この方法のクリアーでOKです。100点満点。










ちなみに、もぐ蔵も「 チューブ・トンネル 」ってヤツに
挑戦しましたよ。
コチラも、余裕でクリアー。
またもや、100点  でました。


こうつ40










このように、もぐ蔵は、すぐにバテバテになりましたが、
超高速で、ドッグランを楽しみ・・・


こうつ42










三郎は、長距離選手並に、マイペースで長々とドッグランを
楽しみ・・・


こうつ43











とにかく、2匹とも楽しく遊べました。


こうつ44




残念ながら、他のワンコがいない、貸し切り状態でしたので、
お友達とのお遊びはできませんでした。
他のワンコと触れ合う練習するには、もっと、早い時間に
来なきゃイカンのかなぁ~?



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
ミスター・マイペース☆三郎
三郎のドッグランでの遊び方は、たいそう優雅である。
私達は、三郎のコトを、『 ミスター☆マイペース 』と呼ぶ。


もぐ蔵が、バテバテになってしまい、休憩中であろうとも、
独りでボールを追いかける三郎。


こうつ31










独りで転がし、独りで追いついて、また独りで転がす。。。。


こうつ32











独りで、マイペースに遊ぶ三郎。口の周りに芝生がくっついて
薄汚れていても、問題なく楽しい模様。


こうつ33











そんな中、もさ次郎  と一緒にアレ に挑戦するらしい。


こうつ34










もさ次郎  の動きをしっかり見て、歩調を合わせる三郎。


こうつ35











もさ次郎  が大股で歩いても、しっかり付いていく三郎。
決して、お菓子で釣ってるワケじゃありません。


こうつ36










さぁ、三郎よ。 コレ に挑戦だ
このドッグランには、アジリティーがありました。
アジリティって、障害物をクリアーして愛犬の運動能力を鍛える
だけでなく愛犬とのコミュニケーションを深めるには最適らしい。


こうつ41



三郎なら、できる!きっとできる! 

と、私は信じて、静かに見守るコトにする。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
バテバテなブヒ男☆もぐ蔵
もぐ蔵の勢いは、すごい。
600坪のドッグランを縦横無尽に走り回り・・・


こうつ24










ボールに飛びかかるスピードは、恐ろしく速い。


こうつ25











近所のワンコが優雅に散歩しているのを見つけると、
すぐに駆けつけ、自己アピールを忘れない。
あまりにしつこすぎて、相手にウザがられても、お構いなし。


こうつ26











しかし、バテるのも早いのが、もぐ蔵。


こうつ27











ほとんどの場合、水飲み場の近くで行き倒れている。


こうつ28











とりあえず、すぐに水が飲めるように、水飲み場付近で
転がっておいた方が効率が良い、と学習したもぐ蔵。
必ず、水を死守して休んでます。


こうつ29












もぐ蔵よ、大変気になるので、お聞きしますが、
お前のその手の角度は、大変不自然な気がしますが、
大丈夫なのか?


こうつ30




もぐ蔵は、激しく動きすぎるため、息切れが早い。
もうちょっと、興奮を抑えないと、夏は大変しんどそうです。
もぐ蔵の夏の遊び方は、今後の課題です。意外と深刻




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
従順なヤツラ
1個のボールを取り合って、怪我するコトを心配した飼い主が、
2個目のボールを放り込んで、各自でボール遊びを楽しめるよう
配慮したとしても・・・


こうつ⑬











結局、1個のボールを取り合う、ブヒ兄弟。


こうつ⑭










ときどき、本当に時々ですが、三郎がボールの主導権を握る
時もある。慌てて追いかける、もぐ蔵。


こうつ⑮










結局は、もぐ蔵がゲットする。
普段は、とっても仲が悪いブヒ兄弟ですが、サッカーしてる時は、
本当にスポーツマンシップにのっとっている不思議な関係。


こうつ⑯












私が、
「三郎~、もぐ蔵~、もさ次郎、コイ」
と呼べば・・・

素直にやってくる、ワンコ2匹 と ヒト1人。
お利口サン


こうつ⑰










しっかり、休憩して水分補給をしなければなりません。


こうつ⑱











水入れを抱え込むように、へたり込んでしまう、もぐ蔵。
三郎は、まだまだ元気。


こうつ⑲











三郎も、とっても美味しそうに霧吹きからお水を飲みます。


こうつ⑳









ここでも、相手のお水の方が美味しく思えるのでしょうか?
三郎は、もぐ蔵の水飲みをチラ見。


こうつ21











もぐ蔵にいたっては、強引に三郎の水を飲みに来る。


こうつ22











中身は、同じただの水なんですケドね。
他人のモンは良く見えてしまうのかい?

もぐ蔵よ、お前のほっぺたに付いているゴミは、何でしょうか?


こうつ23




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
こうつドッグわんへ行く
徳島県内にあるドッグラン、『 こうつドッグわん 』へ遊びに
行ってきました。

三郎ともぐ蔵の兄弟で、仲良く遊びましょう



もさ次郎  が投げるであろう、ボールを注意深く見つめる
兄☆三郎と、とにかく既に走り出している弟☆もぐ蔵。


こうつ⑤











もぐ蔵の『 イチかバチか、とにかく走り出す作戦 』が
功を奏し、いち早くボールにむしゃぶりつく~。
とってもスピードが速いので、三郎は置いてけぼり~。


こうつ⑥











三郎もボールに向かってGo
600坪の広い敷地です。しかも、他のワンコは皆無・・・
2匹の貸し切り状態なので、思う存分、走り回れました。


こうつ⑦











やっとこさ、三郎がボールに追いついたところで・・・


こうつ⑨











ボールの取り合いが始まり・・・


こうつ⑧











もうチョットボールを転がして遊べば良いのに、
地味に、押し合う。


こうつ⑩











あまりに、派手なパフォーマンスをされると、飼い主は
ギョッ とする。


こうつ⑪











2匹の衝突状況を心配する飼い主を無視して、ゲットしたボール
の弾力を楽しむ、もぐ蔵。

ぽよ~ん、ぽよ~ん♪
ワイがゲットしたボール、ポヨヨ~ン♪



こうつ⑫



まだまだ、ドッグランでの様子が続きます。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
餃子を喰らう
もぐ蔵のお誕生日のお話を、優先して書きましたが、
また、日々の記録に戻って・・・

5月4日(日曜)のコト。
今年のゴールデンウイークは、天気に恵まれて、イイ天気
ワンコ連れのお出かけには、躊躇するぐらい気温が高め。

そこで、近場で、遊べるトコ・・・
チョット前から、気になっていた徳島県内のドッグランに
出かけるコトにしました。

こうつドッグわん
徳島県吉野川市山川町井上71番地
TEL 0883-42-3409
   0120-320-195


お出かけは、涼しくなってからの夕方4時前出発
にもかかわらず、寄り道

もさ次郎  が、メッチャ旨いと吠える、餃子屋サンへ。

波多野さんちの餃子

このお店は、知る人ぞ知る店。
テイクアウト専門で、到着は4時半でしたので、すでに完売。
しかし、店主の波多野サンにお願いしたら、新たに作って
くれましたの。頼み上手だぞ  もさ次郎

私は、ワンコとクーラーの効いた車で待ってま~す
 


店主の波多野サンが、出来立てホカホカ を食べるように
勧めてくれたのが、コチラ


こうつ①











ヤバイ美味しさです。これは、ガツガツいける系。
お野菜タップリで、具自体にしっかりした味がついているので、
お口にポイポイ吸い込まれていく。。。


こうつ②











もちろん、皮は薄いのに、モチモチしてる。
とりあえず、3パックはペロリ  といけた。


こうつ③










お持ち帰り用は、コレ。
30コ入りを2パック。多分ペロリと食べられちゃうんだろうな。


こうつ④










結局、餃子に待たされ・・・餃子に感動させられ・・・
目的地のドッグランに着いたのは、午後5時30分。
まぁ、ヨシとしよう。涼しくなってからの方が、ワンコも快適に
走り回れるだろうから・・・。



やっとこさ、三郎ともぐ蔵、お楽しみのドッグラン遊びが
始まります。


こうつ⑤



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
誕生日ケーキを喰らう
もぐ蔵のお誕生会シリーズも、ようやくケーキを食する
という、フィナーレを迎えるトコまでやってきました。


4等分されて、食べ皿に入れられたケーキに対して、
宣戦布告したかと思うと・・・


誕生会⑨











横で、ケーキの分配を待っている三郎に、挨拶しに行く
律儀なもぐ蔵。


誕生会⑩











そして、無心にがっつく。


誕生会⑫










三郎も、お裾分けを、もさ次郎  から食べさせてもらう。


誕生会⑬











自分の分を食べ終えた、もぐ蔵が見にくる。


誕生会⑭












何とか、自分も食べさせてもらえないかと、期待するもぐ蔵。


誕生会⑯










普段、仲が悪いブヒ兄弟ですが、どうやらお誕生日は別。
三郎も、謙虚な気持ちが生まれるらしい。
意外にも、ケンカすることなく、仲良くシェアできました。


誕生会⑰












微笑ましい、ブヒ兄弟のケーキ実食シーンが撮れて、
大満足でしたが、食べ方がヘタッピすぎて、絨毯の上に
落としすぎ~。
後片付けを考えると、ゲンナリ なってしまいました。


しかし、ブヒ兄弟以上の 『 食べ方のヘタッピ No.1 』 は、
このお方。
ジーナお嬢様


誕生会ジーナ②












ケーキの欠片を撒き散らし、自分のお鼻にクリームをつけ、
途中で、お外でのケーキ実食になる始末。


誕生会ジーナ











当然、食べこぼしたトコと、お顔についたクリームを
荒々しく、水洗いされたコトは言うまでもない・・・。


誕生会ジーナ③


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ケーキと対面する
飼い主の不手際で、もぐ蔵のお誕生会が、5月16日から
5月18日に延期されましたが、お誕生会って言っても、
ただ、3匹のワンコが、お誕生日ケーキを食べるだけの会。


ムダに延期してしまった分、やたらと写真の枚数が増えたし、
ブログにも載せるコトを考えると、もう少しパーティー色を
出した方が良かろう、との判断でダイソーに行ってみました。
パーティーグッズを物色したところ、バッチリ なモン購入。


コチラ


誕生会












不手際のあった飼い主ですが、これで名誉挽回。
いろんな人から愛される、もぐ蔵ですが、このタスキを
かけておけば、誰一人として、おやつを与えすぎたり、
18日の夜ご飯を大盛りにするコトはないでしょう。

もぐ蔵、今日の夜こそは、ケーキ食べられるゾ!
と伝えたところ、かなり期待しているらしき、笑顔


誕生会②












18日の夜にケーキを持って、もぐ蔵を訪れると、どうやら
待ちくたびれたご様子。


誕生会③












100均の蝶ネクタイをさせて、やっとこさ、お誕生日ケーキ
とご対面。


誕生会⑤










自分の似顔絵ケーキの出来映えに、自画自賛。


誕生会⑥











ケーキの細部までチェックしてる風を装って・・・


誕生会⑦











飼い主の目を盗んで、フライングして、ケーキをかじった。


誕生会⑧










今回のケーキの中身ですが、
生地は、にんじん・かぼちゃ・じゃがいも・馬肉
デコレーションに、豆乳ホイップ
が使用されています。

誕生会⑱



やっとこさ、ケーキと対面したのに、食べるトコにたどり着かない、
という、遅すぎるブログ。
明日こそは、ケーキを食せるハズ。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
お誕生会が延期になる!
もぐ蔵のお誕生日パーティー まで、記事が書けていない。
これには、とんだハプニングがありました。
それを御報告したいと思います。


素敵な、 もぐ蔵の似顔絵ケーキ  を、もぐ蔵、三郎、
ジーナの3匹で一緒に食べようとしたところ・・・


ケーキ⑪











まぁ  なんていうコトでしょう。
もぐ蔵が、すでに夜ご飯を食べたと言うではありませんか。
それも、普段の量を残さずキレイに平らげたと・・・。

私、ケーキを食べるコトを伝えてはいましたが、夜ご飯を
控え目にしておくように、と伝え忘れていましたの。

苦渋の決断でしたが、食べさせ過ぎて、せっかくのお誕生日
を下痢ピ~にしてはいけないため、お誕生会は延期に


延期の事実をもぐ蔵に、伝えに行きましたところ、
ケーキを食べられる噂を聞きつけて、目はウルウル
鼻水  まで出して、大変楽しみにしている模様。


ケーキ⑭











ケーキの代わりに、おまけで頂いていた『 馬肉団子 』 を
チラ見せし、納得させる作戦を決行。


ケーキ⑮











期待が膨らんでいた分、モノの小ささに、明らかに不満な顔を
するもぐ蔵。
違うのだ!コレは、お誕生日ケーキじゃないのだ!と今回の
飼い主の連絡ミスを説明したところ・・・


ケーキ⑯










まったく~、困ったもんやでぇ。
『 ほうれんそう 』 が不十分な飼い主め!

と大変ご立腹。
ほうれんそう:「報・連・相」で、「報告・連絡・相談」を意味します。
ビジネスの基本ですね。



ケーキ⑰











ワンコの機嫌を直すには、食べ物で釣るしかないですよね。
そこで、おまけの 『 馬肉団子 』を食べさせるコトにしました。


ケーキ⑱











その名のとおり、馬肉を団子にして、ブロッコリーが
添えられてます。


ケーキ⑲











根が単純で、素直なもぐ蔵。すっかり、機嫌を直して、
お利口サンに、よし!と言われるのを待ってます。


ケーキ⑳










よし!と言われた後は、美味しそうにムシャムシャ食べて、


ケーキ21











なぜか、5コ入りのうちの1コを、残して迷っている風。
まさか、三郎とジーナにお裾分けしようと思ったのか?
性根の優しいもぐ蔵らしいケド、できれば、2コ残して
欲しかった・・・カモ。


ケーキ22











馬肉団子は、もぐ蔵のためのモンだから、全部食べても良い
のだよ~、ってコトで、すべて食べ終えたもぐ蔵は、とっても
満足そうでした。


ケーキ23



飼い主の不手際で、16日(金)のお誕生会のハズが延期。
ちなみに、17日(土)は、私に他の予定があるため、
お誕生会は、18日(日)になりました。
大丈夫、ケーキは解凍後、冷蔵保存で2日はセーフ



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
もぐ蔵の2才を祝う
やばい、やばい・・・。
かなり更新が、遅れております。
なるべく時系列で進めていきたいのですが、なんと・・・、
あれまぁ・・・、うちの、ハイテンションブヒ もぐ蔵が、
5月16日に2才のお誕生日を迎えました


飼い主的には、大変おめでたいコトなので、優先的に
書いていくコトにします。


もぐ蔵2才のお誕生日ケーキは、『 帝塚山WANBANA 』サン
に注文しました。立派なケーキが、5月16日に届きましたよ。


ケーキ③











段ボールには、気遣いが見られ、おかげで配送担当者も丁重に
運んで下さいました。
大切なモノとしての扱いで、厳重な梱包でした。ありがたや~。


ケーキ②.











注文したケーキのおまけ品で、馬肉の団子が入ってました。
こういう、お心遣いに感動 そして、得したラッキー


ケーキ④











三郎の興味は、梱包の役目を果たしたプチプチ。
食いついて離さない。


ケーキ⑤











食べ物よりも、プチプチに執着する三郎。


ケーキ⑥











プチプチと戯れる三郎は、もう好きなようにさせておきましょう。


ケーキ⑦











あとは、食べる時間まで、自然解凍させておこう、っと
と思っていた私に、プチプチ遊びに飽きたらしき三郎が、
悪魔のささやき をするのです。
『 開けてしまえ~ ケーキ見ちゃえよ 』 と・・・。


ケーキ⑧











すべての悪事は、ワンコ三郎のせいにする、意地のワルイ
飼い主は、ついに、先にケーキを開けてしまいました。


ケーキ⑨











何とか、カメラを箱の中に入れ込んで、撮影してましたが、
ちゃんとした全貌が撮れず・・・


ケーキ⑩











いい加減、面倒くさくなって、引っ張り出しました。
最初から、そうしろよ!って話。


ケーキ⑪





素敵な『 似顔絵ケーキ 』 
下記の写真を参考に、描いてもらいました。似てるぅ


もぐ蔵・ケーキ用












ここは、家族を代表して、三郎から一言。


ケーキ⑫




ケーキ⑬



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
クールな男ブヒ
クールエプロンと一緒に、ノリで頼んでしまったのが、
派手派手なタンクトップ。
フレブルの顔で、カワイイでしょ と飼い主はノリノリですが、
モデル☆三郎は、テンション低め。
しかし、十分にモデルとしてのお務めを果たしてくれました。


夏服⑫











さぁ、お次は、問題児モデル☆もぐ蔵


夏服⑬










サイズがオーダーできたので、2匹ともにピッタシに作って
いただけました。
色違いのおそろいを、兄弟ブヒに着せてお出かけするのが、
とっても楽しみです。

モデル☆もぐ蔵、ちょっとの間なら、じっとするコトはできます。


夏服⑮










セクシィー なポーズだって、あらよっと。


夏服⑭








しかし、すぐに他のコトが気になる。
三郎の車イスの整備のお手伝いをしたがる、もぐ蔵。


夏服⑯










モデル☆もぐ蔵よ!今日の役目は、二着の服を着こなすコトだ。
次は、クールエプロンだぞ。


夏服⑰










モデル☆もぐ蔵に、クールエプロンを着せてみて、
クールエプロンの効果が、大変よく分かりました。


夏服⑱










めちゃ、クールやんかぁ~。
めっちゃくちゃ、快適やんかぁ~。

とゴロゴロ大騒ぎしだす、もぐ蔵。


夏服⑲










クールな男として、ゆったりしてくれれば良いのに、
スイッチが入って、お掃除ロボットにケンカを売りに行く。


ワイは、今日クールエプロンをつけた、
クールな男やけん、どんなに暴れても
いけるんやでぇ~。

(阿波弁をブグ子訳:僕は、今日はクールエプロンを着けた
クールな男なんだよ。どんなに暴れても大丈夫なのさ。)


夏服⑳





やっぱり、もぐ蔵にクールエプロンを装着するのは、
お散歩の時だけ、にした方がイイみたい。
家の中で、無駄に元気良く、はしゃがれるのは、正直困る。。。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
クールエプロンを試着する
早速、購入した夏服を試着してもらいましょう。
まずは、モデル☆三郎


クールエプロンには、保冷剤が入ります。


夏服⑤











2コ入りま~す。もっと入ると嬉しいんだケド・・・。


夏服⑥











そして、三郎に着てもらいま~す。
フレンチブルドッグ柄を、フレンチブルドッグが着る。
ナウイ


夏服⑦











転がってみせる、モデル☆三郎。
セクシィー路線をまっしぐらです。
キュート

夏服⑧










あっという間にお疲れモード・・・かと思いきや、
保冷剤が入っているため、多分この体勢が一番涼しいのでしょう。
大変、正しい模範的な使い方 と言えよう。


夏服⑨










寝そべる三郎を、違う角度から撮っていくと、
なんだか、水着風で可愛らしいような・・・


夏服⑩











しかし、真上から見ると、なんだかおマヌケな気がする。
あくまでも、三郎はオスなのに、女子の水着風です。
しかし、クールエプロンは、フレンチブルドッグの命を守るモノ
として、カッコイイとかカッコワルイとかの問題でない!のだ。


夏服⑪



クールエプロン、強制的に着せる予定のため、
この夏は大活躍するハズ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
端午の節句を祝う
5月5日は、端午の節句
オスのワンコ2匹を飼っている飼い主となると・・・
やはり何らかのコトはしてやらねばならぬ、でしょうな。

しかし、ゴールデンウイークという大人のお休み期間を満喫中の
私、なかなか手の込んだモノはできない。
(普段からしてるワケじゃないけど・・・)


そこで、以前に注文してたモノが、ちょうど5月3日に届いた
ので、三郎と、もぐ蔵との健全な成長を祝うお祝い品  として
贈呈するコトにしました。


夏服










中身は、犬服ですネ。
これを三郎ともぐ蔵が喜ぶかどうかは、 でしょうが、
まぁ、仕方ない。


夏服②










三郎は、大変興味深く見つめてます・・・多分。
プレゼントにワクワクしているのでしょう・・・きっと。


夏服③











飼い主の私が、とっても楽しみにしていたのが、コレ。
クールエプロン

私の浮かれた気持ちを表すために、二着のクールエプロンを
阿波踊り風に並べてみました。作品名は、

えらやっちゃ、えらやっちゃ、
ヨイ、ヨイ、ヨイ、ヨイ
』 です。


夏服④


ちなみに、「 阿波踊り 」ってこんな感じ。

阿波踊り



犬に服なんて、ワンコにしたら、ありがた迷惑カモですが、
フレンチブルドッグは暑さに弱い犬種。
クールエプロンは、命を守る服なんだよ。
それこそ、端午の節句にピッタリのモノじゃないか、
と無理矢理こじつけてお祝い品 といたしましょう。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
姪っ子と絡む
ゴールデンウイークの前半、私の弟家族が帰省してました

私の唯一の姪っ子チャン も、はや2才7ヶ月で、
とってもシッカリしてたぁ。



三郎とは初対面ではありませんが、きっと幼すぎて記憶には
残ってなかったハズ。
しかし、三郎の写真を見て、会うのを楽しみにしてくれてたらしい。




しかし、あまり絡まず・・・
一緒にお散歩できれば、距離は縮まったのでしょうが、
あいにく対面した4月28日の徳島県は、雨


姪っ子











思いがけず、三郎の顔が大きかったせいでしょうか
姪っ子チャンの所有物であるボール やら 風船 に、
三郎が食いついてしまい、怯えさせてしまったからでしょうか
はたまた、三郎がフガフガ うるさかったからなのでしょうか

三郎のコトよりも、他のコトに夢中。


姪っ子チャン とっても上手にぬりえをしてました。
幼児らしからぬ集中力 これは期待が持てるゾ!


姪っ子②











姪っ子チャン と三郎の距離が最も近づいた写真が
コチラ。  義妹チャン、ナイスな写真ありがとう~。


姪っ子④




やはり、顔の大きさが一緒だね。
一人と一匹、とっても素敵な笑顔だよ
隠してはいるケド、弟もワタクシも満面の笑み

次に会えるときは、ナデナデしてもらえるかなぁ~?








アッ ワタクシ、今から大切なコトを伝えます。

弟夫婦よ!
お土産にもらった、マカロン  美味しく頂きました。
思わず、写真撮る前に2・3個食べてしまいました。
我慢がきかない姉でスミマセン


姪っ子⑤




また、このような東京のおシャレ食べ物を買って帰ってきて
くれるコトを、切に願っております。
ヨロシクなの



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
さらば!淡路島
淡路瓦粘土彫刻体験 と あわじ猪豚(ゴールデン・ボアポーク)を
食べた、「 かわらや 」サンでの写真が残っていたため、番外編。

サッサと記事を書き上げていかないと、未だに4月27日のコト
なんですが、すべての写真をアップするまで、終われない・・・。



いろんな、瓦で作られた小物も売ってました。
こういうモノも作る体験コーナーもあるらしい。
立派な工房には、花瓶やら時計やら、たくさん置かれてました。


かわらや食事⑮











こういう鉢植えも、なかなか味があるなぁ~。
サボテンでさえ枯らしてしまう女が批評する価値ナシ!ですが。


かわらや食事⑯










最後は、飼い主のお食事待ちさせられて、何にも良いコトが
なかったため、ふてくされている、もぐ蔵の写真とともに・・・

「 かわらや 」サンに、おさらば


かわらや⑰










ヒト  と ワンコ  の楽園さがしの旅でしたが、
4月末と言えども、晴天の淡路島はワンコにとって暑かった

暑さに弱い、もぐ蔵にはツライみたい。
あまり、アッチコッチへ寄り道はできませんでした。
次の淡路島での楽園さがしは、涼しくなった秋ですね。


それと、残念なコトがもう一つ!
去年、作製してもらって、まだ1回しか着ていない、
SABU(サブ) MOGU(モグ)のお洋服。冷感クール素材なので、
暑いときには、バッチリのハズですが・・・
もぐ蔵が、おデブになりすぎて着られなかった

せっかくのネーム入り服なので、何とかもぐ蔵を痩せさせようと
決意しました!
もぐ蔵、もさ次郎、ダイエット頑張ろう!
エイエイ・オー


淡路島⑬










暑さに強い三郎も、お家に帰るとこのとおり。
とっても、ブサ・・・カワイイ顔で爆睡です


淡路島⑫



お~い 三郎のカワイイお目々 何処にいったぁ~。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
淡路島で猪豚を喰らう
ヒトとワンコとの共同作業が終了し、素敵な記念作品ができました。
ヒトにとって、もう一つのメインイベントは、食事です。

淡路瓦粘土彫刻体験をさせてもらった、
かわらや サンはお食事も楽しめます。
どこにでもあるよーな食事じゃありませんことよ。



ここからは、私の食レポ開始です
好きなように感想を述べ、あんまりサブ・モグが登場しません。

ブログを見て下さる方が淡路島を訪れる時の参考になれば・・・
いと嬉しい
ってな気持ちで、独断と偏見で書いていきます。



まず、『 かわらや 』サンにお伺いする際は、食事だけの時も、
彫刻体験だけの時も、必ず予約するのが望ましいでしょう。
私は、ちゃーんと予約済みでしたので、
お食事の用意がちゃーんとできてました。


かわらや食事









真ん中にドスンと居座った、炭の火力が良い状態になるまで、
読み応え満載の説明書です。


かわらや食事②










三郎も驚く、ブツが運ばれてきましたよ。


かわらや食事⑤











炭火の上にドカンと置かれたのが、淡路瓦です。
まさに かわら焼き  を楽しみます。


かわらや食事③











瓦に油を塗って頂き、これが渇いてきた頃に食材をのっけて
焼いていくらしい。
サラダも出てきました。一人一皿のサラダですが、
もさ次郎 が、タマネギ恐怖症のため(ただの好き嫌い)、
私が責任をもって食べさせて頂くコトになりました。


かわらや食事④










暇を持て余す、もさ次郎 は、ドレッシングのかかってない
トコを、三郎に見せびらかして・・・


かわらや食事⑥










最終的には、あげてました。


かわらや食事⑦










お肉は、あわじ猪豚(ゴールデン・ボアポーク)
猪と黒豚の交配により産まれた、イノブタ。
とっても貴重なお肉です。
徳島県でも、イノブタを食べさせてくれるトコがあって、
昔、食べた時の記憶は、堅くて、臭みがあったような・・・

しかし、このあわじ猪豚(ゴールデン・ボアポーク)は、本当に
美味しい。ジューシーで甘くて、お肉も柔らかい。
臭みなんか、全くナシ。


かわらや食事⑧








これで、2人前です。
美味しかったら追加で頼もうか、って話してたんですが、
あまりに美味しすぎて、当然のように2人前を追加。

猪豚肉って、ビタミンB1の含有量が、牛肉の10倍、
うなぎの約2倍らしく、ビタミンB1と言えば、美肌・疲労回復
に役立つもんネ。


かわらや食事⑨










網焼きすると、脂が落ちてすぎてパサパサになるし、
鉄板で焼くと脂が残りイマイチの味になるし、で考案されたのが、
毎回新品の瓦を使用する方法。
炭火で炙ることで脂を適度に落とし、遠赤外線効果で肉の表面は
パリッと中身はジューシーに焼きあげる、らしい。


かわらや食事⑫










猪豚肉の他に、お野菜(当然、淡路産の玉ねぎもアリ)や
パンチーズ(猪豚肉を巻いて食べるオシャレな1品)も
あったのですが、お野菜キライの激しいもさ次郎  は、

知ったこっちゃねぇー
ってな感じで、ひたすら無視してました。
(カボチャだけは、機嫌良く食べてましたケドね・・・。)


かわらや食事⑪












〆(シメ)の1品は、「 ガーリックもんじゃ 」です。
店主自ら、腕をふるって下さいました。
肉汁が染み込んだ、淡路瓦の上で、ご飯とタマネギを炒めて、
醤油等々で味付け。


かわらや食事⑬










ガーリック炒飯やん!って突っ込みたくなったのですが、
もんじゃ焼き用の小さいへらで食べるから・・・もんじゃ
なのでしょう。
でも、やっぱり・・・味は、ガーリックチャーハン・・・やし。


かわらや食事⑭




ガーリック炒飯こと、もんじゃ焼きもタマネギが入っていたため、
もさ次郎  がスルーし、私独りで完食し、お腹パンパン。


今回伺った『 かわらや 』サン、体験もお食事もとっても満足。
お薦めしたい場所になりました。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
淡路島で勘違いするブヒ
勘違いワンコ・その② の様子は、しっかり撮って参りましたので、
一部始終をどうぞ、ご覧あれぇ


まず、もぐ蔵は、目的地である『 かわらや 』サンに着いて、
あまりに暑がっていたため、もさ次郎 に荒々しく、
水をかけられた。

その後、もさ次郎 から、何の説明もないまま部屋に
連れてこられた。

そのまま、準備万端であった粘土に足形をとるべく、
かわらやの店主サンに前足を捕られた。



なんや~、なんや。
何するんやぁ。ワイのお手々に・・・



かわらや⑩











知らんオッサンやぃ。
ワイは、おフランスの由緒正しいワンコやぞ。
何ら疑われる事をしとらんけん。

(阿波弁をブグ子訳:知らない顔のおじ様。
 僕は、フランスの由緒正しい犬なんだよ。
 疑われるような事をしてないぞ。)


かわらや⑪










こんな理不尽なコトがあるんかいなぁ!
いややぁ、いややぁ~。
勝手に指紋をとるんは、違法やでぇ。



かわらや⑫









ブグ子はん。
ワイの目を見てくれ。
こんな透き通ったキラキラした目のワンコが
犯罪を犯すハズないやろぉー。信じてぇやぁ~。



かわらや⑬





勘違いワンコ・その② のもぐ蔵は、どうやら犯罪者として
指紋を採られると勘違いしてますね。
三郎と違って、たいそう暴れてくれましたが、何とか終了。







コチラ、三郎の足形 ブグ子の彫刻


かわらや⑭











コチラ、もぐ蔵の足形 もさ次郎の彫刻


かわらや⑮











なんや、ちゃんと説明しといてやぁ。
なかなかの上出来やないかぁ。



かわらや⑯





もぐ蔵にも褒めてもらったとおり、なかなか素敵な作品が
できました。
強いて言えば、もうちょっとデザインを考えて行けば良かったぁ。

このあと、乾燥させて、いぶし焼きに焼き上げて郵送して下さる
みたいです。
まだ、手元には届いてませんが、とっても楽しみ


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
淡路島☆かわらやの秘密
今回の淡路島でのメインイベントは、ココに来ること!

かわらや サン
兵庫県南あわじ市松帆脇田甲105-2
TEL0799-36-2303
完全予約制
かわらや



見てのとおり、瓦屋サンです。
淡路瓦:400年の歴史を刻んだ伝統工芸的地場産業、らしい。




この『 かわらや 』サンは、お食事もできるし、もう一つの
お楽しみがあるのです。ムフフ
かわらや②











入り口には、タマネギが積まれておりました。
淡路島と言えば、タマネギも超有名。
しかし、ワンコにとっては天敵です。避けて通らねばなりません。


かわらや③











ワンコに与えてはいけない食材のタマネギ
ヒトにとっては、血液サラサラにしてくれるし、食材としても
かけがえのない野菜ですが・・・
もさ次郎  にとっても、天敵のタマネギ。
全く食べることができない男なので、タマネギの匂いを恐れて
逃げ出す始末・・・


かわらや④











せっかくの、 タマネギの匂い充満通路  を
足早に駆け抜け、お食事する部屋に到着。


かわらや⑤









お食事の様子は、後ほどグルメレポするとして、この場所で
私が一番したかったコトがコチラ。


かわらや⑥











瓦で作られた趣のある壁の下で、ムフフなモノを作るのさ。


かわらや⑦











コチラ、三郎の前足がキッチリ粘土に押されました


かわらや⑧











そして、勘違いワンコ・その① 三郎は、こうおっしゃる。


かわらや⑨




三郎、それはとっても厚かましい勘違いですね。
この足形が押された粘土、これから飼い主である私が、
何やかんやの細工をしていきます。


しかし、忘れる事なかれ。
もう1匹、勘違いワンコ・その② が控えてらっしゃる。
その名は、もぐ蔵


ちなみに、もぐ蔵は、アチィ~、暑いわ~とおっしゃるので、
お水をお借りして、もさ次郎  とクールダウン中。

私が抱きかかえて三郎の足形を押していたため、
ザ・三郎の足形サイン のシーンが撮れなかった・・・


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
どんどこ淡路島
平野パンでパンをゲットした後、海岸線沿いにある、
たまごやさんちのたこ焼き サン
にも寄って、たこ焼きゲットしたよ。
その名のとおり、(有)柿原鶏卵販売サンが経営してるんだって。


淡路島⑥










卵がタップリ入った、ふわふわの生地のたこ焼きです。
しかし、単なるたこ焼きだと、騙されるな!


淡路島⑦









まるで、私を襲っているかのような、大きなたこ足が入ってます。
コチラ 『から揚げ地だこたこやき』です。
タコのお好きな方には、お薦め~。
タコがあんまり好きじゃない方は、お控え下さいませ。


 淡路島⑧











食べるモノを買って、さぁ、ワンコとお散歩しましょ
って公園に行ったよ。
なるべく、日陰の涼しげなトコ歩いたよ。


淡路島⑩











しかし、人間でもチョット暑い日差しでしたので、ワンコには
暑すぎた

ワイとサブにぃを殺す気か~

って、もぐ蔵に怒られたため、早々に撤収。。。


淡路島⑪



とにかくワンコが楽しめる場所、って難しい・・・。
公園散歩は、気分転換にはなったみたいですが、
4月末の晴天日は、ワンコ達にとって既に暑いらしい。
ただ今のところ、ワンコの満足度は、20%カナ。

いいの、いいの。メインイベントは、この次なの。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
淡路島をご案内~
私達が、こよなく愛した『 Dog Cafe 楓』サンが、
今年の2月12日に閉店してしまった 

アットホームで、お食事も美味しくて、ドッグランもお気に入り
で、私達のオアシスだったのに

徳島で、私が知っている唯一のドッグカフェだったのに・・・。


くよくよしてるワケにはいかないので、私達はヒトとワンコが
楽しめる楽園  を探しに、海を越えるコトにした。



4月27日(日曜)に、淡路島へ行ってきました。
なんとか近場で、楽しめる楽園  探しに!
徳島県内で、思い当たるトコがないのが悲しいのですが、
淡路島も、高速でビューン と行けば、近くなのさ。





まず、向かったのが 平野パン さん。
イートインもOKのオシャレなパン屋サン。
平野パン、という古めかしい名前に騙されるな!
駐車場は満杯で、大人気のパン屋サンです。
ワンコは入れません。


淡路島









パン売り場のスペースは、そんなに広くありませんが、
所狭しと並ぶパンパン パン


淡路島②







どれもこれも、とっても美味しそうでした。


淡路島③









テンションが上がってしまって、どんどんトレーにパンを
のっけていく男、もさ次郎

おい、もさ次郎!
お前は、パンなんか食べるキャラじゃ、
ないハズだぞ!



淡路島⑤











パンよりも米だろうぅ~、の男をトリコにしてしまう、
恐ろしいパン屋       それが、平野パン


淡路島④








淡路島⑨ちなみに、こだわりの製法で焼き上げられたクロワッサンが
人気らしい。
サクサクで、何層にもなっていて、中はモチモチ。
パターの風味がふんわり香る、大変美味しいお味でした。











とりあえず、サッサッとパンを購入して、次の目的地へGo


まだまだ、淡路島の話は続きますが、ただ今のところ、
ヒトしか楽しめてません。。。
ただ、ただ、美味しいパンを買ったダケ。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
世にも恐ろしい顔?
フレンチブルドッグは、一緒に生活していると表情が豊かだなぁ、
と思いますが、アメリカン・ピット・ブル・テリアの表情も、
なかなか豊かです。前回からの続きになりますが・・・



もさ次郎  のマッサージが気持ちよすぎて、
ついつい表情が崩れていくジーナお嬢様。


ジーナ苺⑮











ふいに、我に返って、カメラマンの私に、変顔を撮るな  と怒る。


あたいのプライバシーの侵害なのぉ。
ちゃんと飼い主の許可を得てるワケ?



ジーナ苺⑯











そう言えば、飼い主サンの許可なんぞ得てない・・・。
しかし、パパラッチって者は、写真を撮ったモン勝ち、
ってトコがあるんじゃないのかしら。





私も、ジーナに対して、

知ったこっちゃねぇー 

なんて、荒々しい言葉を投げつけてしまったものですから・・・


ジーナ苺⑰











という、世にも恐ろしいジーナお嬢様の顔を撮ってしまいました
とさ。
これを載せるかどうか、悩むトコでしたが、まぁ記念に~、
ってコトで。


パパラッチの私に、撮られてはいけない顔写真を撮られて、
慌てて、もさ次郎 も、ジーナお嬢様の顔を隠す・・・


ジーナ苺⑱











しかし、後の祭
私のカメラは、ジーナの裏の顔  を映し出したのであ~る


ジーナの、ヤラレタ~的なお顔は、コチラ。
放心状態です・・・。


ジーナ苺⑲



なんだか、えらくコワイ顔のオンパレードになってますが、
ジーナお嬢様は、おとなしく、上品かつ可憐なワンコであるコト
を申し添えておきましょう。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
ピットブルの変顔
お預かり中でございます、アメリカン・ピット・ブル・テリアの
ジーナお嬢様は、礼儀正しく、品よくをモットーに過ごして
おりますが、やはり、そこはワンコ。

いろんな顔を見せてくれます。


デザートの苺 を食べた後は、もさ次郎  の
マッサージを受けるジーナ。
とっても気持ち良さそうです。
ちなみに、私も左肩が凝ってます。


ジーナ苺⑩











品の良い家柄のジーナですから、あまり喜怒哀楽を面に出しては
いけないのでしょうか?ポーカーフェイスですネ。


ジーナ苺⑪











けれど、そこは、なかなか上手な、もさ次郎  のマッサージ。
ジーナお嬢様も、ついつい笑みがこぼれますよね。


ジーナ苺⑫











笑み、どころか、どんどん大笑い  になっていきますねぇ。


ジーナ苺⑬











あまりの大笑いは、下品だと教育を受けてるらしき、ジーナ。
なんとか、我慢しようと試みているのでしょう。

プププッ  なの。


ジーナ苺⑭











ポーカーフェイスも、限界を超えると、こうなる・・・


ジーナ苺⑮



まだまだ、ジーナの変顔はつづくでしょう。
変顔、って言うか、既に・・・コワイ顔のような気が・・・。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
ジーナ☆初の苺
ジーナお嬢様にとって、犬生初の苺 を食べましょう。

興味深く、苺を見つめるピットブルのジーナ。


ジーナ苺④









ジーナお嬢様には、ブヒ兄弟のような、ガブリつきは失礼かと
思いまして、私が、食べやすい大きさに切りそろえました。

うぅ~ん、芳醇な甘ぁ~い香り。


ジーナ苺⑤












とぉ~ても食べやすいサイズなのぉ。
アタイ、丸ごと苺を食べるよう強要されたら、
困っちゃうトコだったの。ありがとー。



ジーナ苺⑥




こちらも、ひと安心です。苺を一口サイズに切った本当の理由は、
ピットブルのジーナの歯は鋭いので、間違えて、手をガブリと
されると、えらいこっちゃ になるから・・・なんですケドね。







私の「 待て 」で、ジッとお利口サンに待てるジーナ・


ジーナ苺⑦










文句も言わず、ひたすら「 よし 」と言われるまで待つお姿は、
大変神々しいのでございます。


ジーナ苺⑧












もさ次郎 が持つ苺 を見つめるジーナの姿を
横から見ても、背筋ピーンとして、模範的なワンコの待ち姿
と言えましょう。


ジーナ苺⑨




こんなに、ジーナお嬢様を持ち上げ、お褒めさせて頂きましたが、
私のカメラには、ジーナの裏の顔 が写しだされておりました。
それを出すべきか、出さざるべきか、悩みましたが・・・
出すコトにしましょう。
お楽しみに。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
美味しい苺
先日、三郎も、もぐ蔵も、嬉しそうに苺  を食べました、っけ。
お預かり中のピットブルのジーナお嬢様にも、食べさせて
OKとの許可が出ましたので・・・

お待たせ~、お待たせぇ
ジーナお嬢様には、『 博多のあまおう 』 をご賞味いただくべく、
入手いたしましたよ。


ジーナ苺





苺と言えば、徳島県が誇るべき 『 ももいちご
ってのがあるのです。

徳島県 佐那河内村 (さなごうちそん) の農家のみでの
生産という、地域限定生産で、収穫期間も短い為、徳島在住でも
なかなか手に入りにくい・・・、なかなかお口に入らない、
逸品中の逸品です。


なにより、「 佐村河内 守(さむらごうち まもる)問題 」が
世間を騒がせていた時、『 佐那河内村(さなごうちそん)』 と
見間違えるよねぇ~と言い合ってた、ってのが、
徳島県人あるある 、でしょう。









「 ももいちご 」は、甘く、大きく、果肉も柔らかく、メチャ旨
ですが、この度購入した、『 博多のあまおう 』も美しいお姿。
チェック魔の三郎も、納得の1品でしょう。


ジーナ苺②











さぁ、ジーナお嬢様と一緒に召し上がりましょう。
と、苺を持って行こうとしたところ・・・

ちょいと、待つですよぅ~。


ジーナ苺3










1個、苺が盗まれているですよぅ。
あるべき場所から、苺が欠けてるですよぅ。

という、三郎の鋭い指摘を受けてしまいました。


ジーナ苺③







スミマセン。私、先にこっそり味見させて頂きました。
だって、「あまおう」食べたコトなかったから・・・。
それに、ブヒ友の ぼーぶーママさんのブログ でも、「あまおう」を
食べてたから・・・。

ジュワとあふれ出す濃ぉ~い甘みの中に、酸味もキチンと主張する
 でした。
苺の酸味が苦手な私には、え~っと・・・顔のシワが増えそうになる
お味でした。

つまみ食いする前に写真を撮るべきだったのに、失敗、失敗











それでは改めて、ジーナお嬢様。『 博多のあまおう 』ですよ~。


ジーナ苺④




つまみ食いする前に、きちんと写真を撮らなきゃ
いけなかったのに、写真撮る習慣がついてないので、
ついつい撮り忘れてしまいますネ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば

関連記事
© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG