インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
舐め、なめ、ナメる
もぐ蔵のお食事風景を忘れるトコでした

もぐ蔵も、サワラのタタキを食べました。
お座り、してお利口に待てるもぐ蔵。


サワラ⑪












早く、食べさせてくれたらイイのに、やたらともったいぶる
悪い飼い主
真剣に待つもぐ蔵の姿がいじらしくてねぇ~。


サワラ⑫












いまか、いまかと、待ちわびても、なかなか、ヨシ!
の言葉がかからない、そんな時は・・・


サワラ⑬













ザ・フライ~ング


サワラ⑭













そんでもって・・・

指も、ペロンペロ~ン舐めてやったわ!


サワラ⑮




もぐ蔵も、大変嬉しそうに頂きました。
私、めちゃくちゃ指を舐められた・・・舐め回された。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト
page top
焼きを入れる!
極上の 『 サワラのタタキ 』 を食べる三郎のつづき。

ひととおり、タタキの料理説明を聞いた後は、
海の恵みを下さった、Mr.Yo☆Hei と ジーコ
に感謝して・・・

いただきまぁ~す


サワラ⑥











美味しいモノは、舌で転がしながら味わって。


サワラ⑦












一欠片(ひとかけら)たりとも、落とすまい!
って気持ちがベロに表れて、巻き舌になっちゃうもんねぇ。


サワラ⑧













そしたら、そしたら、飼い主様も夜ご飯を食べるでしょ。
お刺身とタタキ、白ご飯で十分に美味しいハズですが、
ジーコ の炙りテク に感銘を受けた私が、
明太子に 焼き を加えて、明太子チャーハンを
作ってみましたの。
白ご飯でイイのにぃ~、とのたまう、もさ次郎
完全無視です。
バター醤油で炒めた香ばしいご飯と明太子、
シソの香りも爽やかで、焼いたダケではありますが
大変美味しい1品でした。(←自画自賛)


サワラ⑨














しかし、このサワラのタタキの艶々、この存在感には
どんな料理も全然かないません。
今、見ても美味しそうすぎ・・・。

美味しかった記憶と画像をおかずに、ゴハン2杯
食べられそうな勢いです。
だって、食欲の秋だから・・・



サワラ⑩




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
炙り、入りました。
9月27日から鳥取の大山付近へ行ってきました
なかなか濃密な旅行でした。いろいろな冒険アリの・・・。
旅行記は、思い出が思い出せるうちに書こうと思いますが、
どんどん写真がたまっているので、なんとか時系列に
処理していかなきゃ です。



今回の記事は、私の親愛なる 釣り人達のまめまめしい記録を
感謝を込めて綴ります。


大漁祭りだ! わっしょい、わっしょい


サワラ













釣り人の Mr.Yo☆Hei が、どんぶらこ、どんぶらこ
船を出して、釣ってきてくれたよ。 「メジロ」 と 「サワラ」
こりゃぁ、両方とも出世魚
ハマチ → メジロ → ブリ
サゴシ → ナギ → サワラ


この釣ってきた魚を料理してくれたのが、ジーコ
男前すぎる男達の奇跡 のタッグです。


この度の料理のポイントをお伝えしましょう。
(私は、一切関わっていませんが・・・)

捌きたてホヤホヤ の新鮮な魚を上手に刺身に
切ってくれたう・え・に・・・
サワラを炙る というテクニックを披露してくれました


サワラ②






これは、ヤバイですよぅ。
料理人でもない、ただの男が、バーナー片手に魚を炙る
なんて・・・、もう天才 ブラボー。

サワラが、単なる刺身ではなく、炙りが入ってタタキに
なるコトにより、香ばしく脂ものっていて絶品



三郎にも、新鮮なお魚をお裾分け~。

コレは、ひと手間かけて炙ってくれた1品であ~る。


サワラ③













このような、手の込んだテクニックは、私なら絶対しないゾ。
これぞ、男の料理なのだ!



サワラ④












なんか分からんケド、すげぇぇぇ


サワラ⑤






とにかく、何か良く分からんケド、本当にすげぇ料理です。
バーナーで炙っちゃうんだもの。タタキにしちゃうんだもん。

もぅ、料理人でもない素人のジーコ が、そんな気軽に
バーナーなんかを使っちゃって!
持ち歩いてる最中に、お巡りさん に職務質問されちゃわないか・・・
私、心配だわっ(笑)



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
めでたく完食!おイモちゃん
鳴門金時というサツマイモ をソフトクリーム のように
ナメながら食べていこうとするワンコ。


鳴門金時たべる⑦













このような食べ方では、一日かかっても完食できないため、
なんとか、喰らい付くように指導しなければならない。

カブリと喰らいつけ!三郎

という、飼い主からの励ましに応えて、カブリとする三郎。


鳴門金時たべる⑧












悲しいかな・・・
ポロポロ大きな欠片を落としながらも、何とか食べようとする
健気(けなげ)な三郎。


鳴門金時たべる⑨












落とした欠片の方が多くとも、一生懸命かぶりついて食べてます。


鳴門金時たべる⑩













フィニッシュは、ガブリと喰らい付いて、モグモグ噛んで
美味しく頂きました。
(じぃーっ と見ていると、三郎が豪快に食べる様子が
分かります。)


鳴門金時たべる⑪



うちの三郎、食べたサツマイモの量よりも、落とした量の方が
多かったカモしれないぐらい、ぼろぼろサツマイモの欠片を
落としたよ~。
ヨダレもボタボタ 落としたよ~。

でも、いいの 
下に敷いていた広告がすべてを受けとめてくれた!
裏が白地の広告って、本当にありがた~い
広告って、こういう使い方するためにあるんですよ、ネ



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
鳴門金時を喰らう
熱々の蒸かし芋が冷めるのをしょんぼり待っているワンコ。


鳴門金時たべる













待っていた甲斐があって、ようやく鳴門金時 実食
の機会が訪れました


鳴門金時たべる②













ずいぶん待たせやがって~、と襲いかかる三郎。


鳴門金時食べる③













丸飲みしてやるゾ~、と噛み付く三郎。


鳴門金時たべる④













粉々に噛み砕いてやるからな~、とかぶりつく三郎。


鳴門金時たべる⑤














威勢良く、サツマイモに立ち向かって行ったのですが・・・

なにせ、歯が小さくて、歯並びが悪いワンコ。
サツマイモと言えども噛み切れないらしい。
なかなかサツマイモが減らないという、恐ろしい事実。

弱い、弱すぎる・・・。軟弱すぎるゾ、三郎。


鳴門金時たべる⑥













作戦変更で、ソフトクリームのように、なめる手法を
とったようですが、これは明らかに失敗でしょう
このような方法で、サツマイモが食べられるハズがありません。


鳴門金時たべる⑦



すり潰すか、小さく刻んでやらないと、サツマイモさえも
食べることができないなんて・・・なんて過保護なワンコでしょう。
食べたいのに、食べられない・・・なんていじらしい姿でしょう。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
アツアツは危険だな、蒸かし芋
サツマイモ に喜ぶワンコの姿
をテーマに写真を撮りたかったんだケド、
そんな飼い主の気持ちは無視・・・ですのね。


鳴門金時⑨












ビニール袋に夢中の三郎は、ビヨ~ンと袋を伸ばしたりする。


鳴門金時⑩












オォ
ようやくサツマイモの存在に気が付いてくれて、
興味を持ち始めたか・・・


鳴門金時⑫













いやいや、そんなコトはありません。
ビニール袋がとにかく好き 顔を埋めちゃうくらい大好き


鳴門金時⑪














そうして、そうして・・・

やはり、お得意の、袋をビヨ~ンとするのが、三郎。


鳴門金時⑬







楽しそうだね、三郎。
とりあえず、愛犬がほのぼの遊んでいる間に、
サツマイモ を美味しく食べる方法を調べてみました。

美味しいサツマイモの蒸かし方・・・
どうやら『 炊飯器を使う 』 らしい。
電子レンジよりも、ふっくら甘くふかす事ができるんだって。

へぇ~ って思ったんですが、既に炊飯器は使用中・・・。
よって、簡易な 電子レンジでチンになりました。

一応、なるべく美味しくなるように
①濡れたキッチンペーパーでサツマイモを包む
②その状態からラップを巻く
③お皿にサツマイモをのせて、電子レンジに。
④この時、お皿の上に割り箸を何本か乗せ、
⑤割り箸の上にサツマイモを乗せて加熱

という、レシピを実践してみました。


できたぁ~!

鳴門金時⑭












ガッツリとサツマイモに寄ってチェックする三郎。
あんまり近づきすぎると、火傷します。危険


鳴門金時⑮












やはり、近づきすぎて、湯気が熱かったのでしょうか?
アッチチのチィ~ というお顔の三郎。
危険は先に伝えるべきでした。


鳴門金時⑯













ふかされたサツマイモを食べる気マンマンの三郎ですが・・・


鳴門金時⑰












とにかく冷めるまで、食べるコトはできないのです。
見てるだけの三郎。


鳴門金時⑱












すがるような目で見られても、とにかく冷めるまで
待つしかないのです。
飼い主の私が、ふぅ~ふぅ~ しても、
そんなに急には冷めません。 待ちましょう


鳴門金時⑲













待ち時間が長くなりますと、さすがの三郎も
やさぐれてきました。イラっ とした顔になってますねぇ。
ホント、分かりやすい男。


鳴門金時⑳













待てども、待てども、なかなか食べ頃にならない時は、
果報は寝て待て でしたっけ~。
私も、それが良いと思います。
そうしましょ、そうしましょ、ってコトで、寝て待ちますの三郎。


鳴門金時⑳2



レンジでチンの簡単蒸かし芋ですから、
焼き芋のように、甘~い香りはちっともしませんでした

食べられそうで、食べられない、のはワンコと言えども
腹がたつのでしょうか?
三郎は、フテ寝です。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
鳴門金時いただきました。
芋掘りに行ってた方から、堀りたてホヤホヤ
サツマイモをもらったよ 鳴門金時
ちょっと、掘るのが早かったのかなぁ~、小ぶりのサツマイモ。


鳴門金時












三郎のチェックが入りま~す。


鳴門金時②












一生懸命匂いを嗅いでも、ちっとも甘い香りはしないよネ。
生(ナマ)ですもん。 ただただ、土の匂いだけでしょう。


鳴門金時③













ガッカリの三郎でしたが、急に闘争本能に火 が点く。


鳴門金時④












ホラ、なんだか悪~い顔をしてますよねぇ。


鳴門金時⑤












なんやかんや言ってます。ワーワー言ってます。


鳴門金時⑥












さて 
何に対して、こんなにも闘争本能むき出しなのでしょう


鳴門金時⑦













鳴門金時⑧












サツマイモ が入ってた、ただのビニール袋でした。


鳴門金時⑨



メインは、サツマイモなんですけど・・・
カシャカシャ音がする袋がとにかく大好きな三郎。
サツマイモは、軽く無視してくれました。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
チーズタルトを厳しく語る女の話
テレビで話題になってた、『 PABLO(パブロ) 』 の
焼きたてチーズタルト、ずぅ~と、ずぅ~と食べたかったの。
お取り寄せできない1品ですからねぇ!
店頭に並ばなきゃ、買えないの。

徳島から近いのは、JR大阪駅店か、梅田店・・・。
わざわざ、並んでまで買いになんか行かない、田舎モノの私・・・。
いずれ誰かから頂けるでしょ って思ってたケド、
待てども、待てども、誰もくれない・・・。


しびれを切らせた私が、小耳にはさんだのが・・・
類似品 が徳島の某場所にあるという・・・。

それは、一目散に買いに行ってきましたよ。


チーズケーキ②




実は、箱に書かれている店舗名は、伏せてます・・・。
そして、実は・・・実は・・・まぁまぁ前に購入して
写真を撮ってたんですが・・・私のコメントが辛口
になりそうで、ブログの記事にするのは自粛しておりました。

しかし、人の好みは千差万別。
このチーズタルトを友達にもあげたところ、
私が、大・大・大好きな 『 ルタオのドゥーブルフロマージュ 』
よりも美味しかった、っておっしゃった
しかも、友達の家族全員が美味しいとおっしゃった

ってコトで、勇気をだして、私の正直な感想を記録しておこう。
だって、せっかく写真撮ってるしネ。使わなきゃソンソン



ホラ、徳島で買ったチーズタルトも 『 レア 』 と 『ミディアムレア 』
の2種類あります。当然、両方買うでしょ。


チーズケーキ③












一度に食べ比べなきゃ、味って忘れちゃうもんね。
焼き色も断面も全然違う。
やっぱり、レアのとろ~り感は、衝撃的ですよネ。


チーズケーキ④












レア~
ジュクジュク、とろ~りん。
放置してたら、きっとお皿にとろけ出しちゃう。


チーズケーキ⑤












ミディアムレア
コチラも、フツーのチーズケーキに比べたらトロトロ。
ふわっと感も大切にしてる感じ。


チーズケーキ⑥





この2種類とも、1ホールたったの金650円 なの。
安い・・・安すぎる・・・。
多分直径15㎝ぐらいある、ホールケーキなのに。

味はねぇ、650円の味・・・かなぁ。
チーズの濃厚さは無いの。あっさり派なの。淡泊なの。
私は、ダメなの!
濃厚なずっしりチーズケーキが好みなの。ごめんなさい











こんなに、辛口コメントを書いて、お店を紹介しにくい。
徳島県人にしか分からん、ヒントを。。。
徳島で唯一 『 LUSH(ラッシュ) 』 が購入できる、
あのショッピングセンターに、チーズタルトの店が入ってます。


チーズケーキ













とりあえず、私の好みの味じゃなかっただけで・・・
他の方は、大変美味しいと言っておりました。
そんなに影響力のないブログですが・・・
悪口 正直な感想 書いてゴメンナサイ。

カワイイ愛犬に免じて、お許し下さい


チーズケーキ⑦



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
詰めが甘い!
コツコツと、地味ぃ~な作業で、ロープをほつれさせて、
再起不能にしたワンコを、決して責めてはイケナイの。


破壊⑪












ワンコの方も、反省している風に、しょんぼりと
ほつれたロープのオモチャに寄り添ってるんだもの。


破壊⑮













ロープを再起不能にした犯人は・・・三郎!
ってコトは知っているけれども、そこは知らんぷり
してやるのが、プライドの高い三郎への思いやり。

形あるモノ、いつかは壊れるのですから、
さぁ、一緒にお別れの挨拶を言いましょう。


破壊⑯













ロープのオモチャを無惨な姿にしたのは、
自分じゃないもんね!

って、しらばっくれる三郎と

まぁ、そういうコトにしといてやろう。フムフム
っていう、大人の対応をした飼い主の私。


めでたし、めでたし

で終われば良かったのですが、最後に撮った写真に
写り込む、アレ


破壊⑰













三郎のお口にまとわりつくロープの糸くずが、
ロープ解体が三郎の仕業である、と物語る・・・。


破壊⑱



そんな証拠を残すとは・・・

詰めが甘いゾ、三郎!



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
愛犬を信じなきゃ!
上手に前足と口を使って、ロープをほつれさせる
大変器用なワンコの話。


どんどん、ガンガン、ロープ解体作業を進めていくかと
思いきや、一旦休憩をとる三郎。


破壊⑨












休憩して体力回復した後に、さらに集中して
ロープをバラバラにしていくつもり、なのでしょう。
『 集中&緩和の絶妙バランス 』
を心得る男、それが、うちの三郎!


破壊⑩












しかし、そろそろ飼い主が口を挟むところ。
これ以上の、ロープの解体作業を黙認すると、
糸くずが出始めるため、ストップさせねばならない。

おい、三郎!
どうしてロープがそんな無惨な姿になったのだ!


と指摘したところ・・・


破壊⑪













しらばっくれる、三郎。


破壊⑫












僕は何も知りません・・・。
ロープの無惨な姿に、今初めて気づきました


的に、無意味に転がる三郎。


破壊⑬













飼い主が愛犬を信じなきゃ、どうするんですかぁー!

的な、視線を寄こす三郎。


破壊⑭





信じるもなにも、三郎が犯人やし・・・。


別に怒っているワケじゃないのですが、ワンコとしても、
オモチャを壊したコトは、気まずいのでしょうか?

ちょっと、やり過ぎたぁー、って気持ちがひしひしと
伝わってきて、すっごく、しらばっくれてる感じが、
面白い。実に、実に、面白い



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ロープ解体技術を学ぶ
ロープ解体事件 の全容です。


散歩に行けてなくて、ヤサグレ三郎が、ヤサグレタ様子で
ロープを咥えてやってきた。


ホラ、ホラ、ホラよぅ。
ロープだぞぅ。遊んでやるですよぅ。


破壊③













そんな風に愛犬がロープのオモチャを持ってきたならば、
こちらとしても、遊んでやらねばなりません。
ロープの引っ張り合いっこをしてみたの。


破壊④













とっても楽しそうな、三郎と私のお遊び風景。
(じぃーっ と見ていると、三郎の食い付きぶりが
分かります。)

破壊⑤












ひとしきり、ハッスルして遊んだ後は、冷静になって
ロープのオモチャと向き合う三郎。
地味ぃ~に、カミカミしてたのに・・・


破壊⑥













お餅のように、ビロ~ン って伸ばしてみたり


破壊⑦













上手に、前足を使って、やっぱりビロ~ン って
伸ばしてる・・・。


破壊⑧




なるほど、なるほど!
オモチャって、そういう風に壊していくんだネ。

うちの三郎、なかなか器用でございましょう。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ロープよ!おさらば
今年の夏は、本当に変な天気が多かった。
雨がザッザッー って降って、晴れて、
またまたザッザッー って降ってはカンカン照り の繰り返し。

三郎、って雨男なんでしょうか?
私達が散歩に行こうとすると、雨が降る なんてコトが
続いていたものだから・・・、
私達、とってもストレスがたまってたの。


だから、この日も、三郎と私はハッスル ハッスル


破壊













いつものように、三郎がロープのオモチャを持って、
引っ張れ、って言うものだから、引っ張ってやったの。
いつもよりも強引に・・・いつもより荒々しく・・・


破壊②













そしたら、三郎のお気に入りのロープが、
あんれ~まぁ  
なコトになっちゃったんですよねぇ。


破壊⑫




あんれまぁ~のロープ解体事件
これがロープのオモチャの最後の姿になりました。

本当に器用にほつれさせたネ!三郎。
不器用な飼い主の元で飼われる、器用なワンコ。
さぁ~すが



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
つ、疲れた~
最後に、イイ場所にて記念撮影 イエ~イ


公園⑮













充実感で、三郎も満面の笑みだネ。
いや、これは、疲れた~、しんどいわい の顔なのか?


公園⑯













この公園は、子供達 も、カップル も楽しそうに
過ごしてて、イイ公園!
もう少し、寒くなってきたらグルリと一週したいものデス。

ガハガハも激しくなってきたから、帰りましょ
って言っているのに、名残惜しそうに公園を見つめてる三郎。


公園⑰





言いたくないケド、最後の100メートルぐらい、
バテバテになって歩かない三郎を、
車イスごと抱っこしてあげたんですけど・・・。

か弱き乙女のワタクシ、疲れたよ・・・さっさと、帰ろう



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
精神修行の末に・・・
初めての公園を散歩中の三郎。
楽しそうに水際で遊ぶ子供達の邪魔にならないように、
テクテク 先へ進みます。


公園⑥













どうやら、金網の上は避けて通りたいらしい。
チョッピリ近づいて見たけれど、チラ見しただけ~。


公園⑦













とりあえず、公園の隅まで行ってみてUターンしましょ。

(じぃーっ と見ていると、三郎が動きます。
元気に歩いている姿と最後の笑顔がイイネ。)


公園⑧













帰りは、どうやら金網の上を通ってみるらしい。
勢い良く、走り込んでくる三郎。


公園⑨












とりあえず、怖がってなんかいないで、何事もチャレンジ!
っていう見本ですネ。
あらよっ~、って感じで、スイスイ金網の上を通れました。


公園⑩












調子にのって、ノリノリ の三郎は、もう一回チャレンジ!


公園⑪













今回は、スルリと通過せずに、金網の上で止まって
精神修行中・・・なのか・・・?


公園⑫












しばらくの間、精神修行に没頭中。


公園⑬













何の勝負をしてたのか、分かりませんが、
どうやら何かに打ち勝ったらしい、誇らしげなお顔。


公園⑭



初めは怖々見ていたダケの金網の上を、
ガンガン通過できるようになった三郎。

すごいよ!三郎。天才だネ、三郎!
と愛犬を褒め称える、甘い、甘~い飼い主の私なのでした。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
初☆公園デビュー
8月30日の話。
この日は、1日中曇り で比較的涼しかったので、
三郎と早めのお散歩に繰り出しました。

しかも、初めての公園へお散歩


公園













コチラの公園、徳島では珍しくキレイに整備されている、
公園らしい、公園でしたよ。


公園②












初めての場所でも、キレイな公園ってコトで、
三郎もテンションUP して、ブイブイ 歩いたもんね。


公園③












俺様の公園だゼィ
的に、意気揚々と歩きたかった三郎ですが、
お子様連れもたくさんいらっしゃってましたので、
人気(ひとけ)の少ない隅の方をしずしずと~

小さいお子ちゃまが、ガハガハ ブヒブヒ言う
ワンコを初めて見たら、ビックリ しちゃうカモねぇ~。
三郎のヨダレだらだらのお顔を触っちゃうと、
きっと泣いちゃう


公園④













海辺の風を感じたり、いつもと違う雰囲気を楽しむ三郎でした。


公園⑤



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
満月は血が騒ぐ?
普段は、断然洋菓子派の私ですが、お月見のために、
ちょいと和菓子を用意してみましたら、
和菓子  が和菓子 を呼び寄せるようで・・・
9月8日に、「 とらやの羊羹 」 を頂いた。

なかなかの渋いお土産です。伝統の重みを感じる虎屋。
実際にずっしり重い 


月見④













和菓子の写真を撮っていたところ、わざわざ前を横切って
邪魔をする三郎。
絶対に、わざとだと思う。 絶対、自分も写りたいんだ!


月見⑤













そんなお茶目な三郎が、あんれぇ、まぁ~

虎屋の袋にかぶりついた!


月見⑥













満月が、三郎の野生を呼び覚ましたのでしょうか?
虎屋の袋の  にケンカを売っているらしい。


月見⑦













負けないゾ!と喰い付いてますが、
ホンモノの動物の虎は、メチャクチャ強いんだよ、三郎。
和菓子店の虎屋の創業は、室町時代。
伝統と気品ある袋に噛み付くのは、やめて頂きたい。


月見⑧




満月の夜は、何やらいつもと様子が違う三郎でした。
う~ん 夕ご飯前で、お腹が空いてたのカナ?



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
名月のお供は、和菓子でしょ!
今年は、9月8日が中秋の名月  
9日がスーパームーンでしたねぇ。

日頃はお月様を愛でて・・・なんてコトはしませんが、
満月の時ぐらいは、ワンコのお散歩に夜空を見上げてみたよ。

そして・・・和菓子も食べてみた。
お月見団子じゃないケド、小さいコトは気にしない。


月見












コチラの和菓子は、変わり種。
脇美人
饅頭生地の中は、あんこじゃなくて、お赤飯。
なかなかキテレツな発想の和菓子でしょ。
徳島では、まぁまぁ有名な1品。


月見②












シソが練り込まれた饅頭生地の中に、やはり赤飯。
炭水化物のぶつかり合いですネ。


月見③












熱いお茶とともに、頂きましょう。
食べる前には、ちゃ~んとお月様を見ましたぁ~。


月見⑨



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
反省を促す、ワンプレートご飯♪
もぐ蔵にも、ワンプレートご飯を食べさせようと思ったら、
既に、夕食を終えてしまったらしい。
あらまぁ  大変残念ではありますが、朝ご飯に食べさせるため
もさ次郎  に託しておりました。


コチラもキレイに型抜きできて、イイ感じ

モグ・プレート













待て!を極めた男ブヒ☆もぐ蔵は、お食事を前にしても
当たり前のように待ちます。


モグ・プレート②













飼い主である、もさ次郎  が、ヨシ!と言うまで、
何がおきようとも待ちますゼィ!という覚悟を感じるお顔。


モグ・プレート③














後は、ヨシ!と声がかかるのを待つばかり・・・かと思ったのに、
食べやすいように切ってあげる作業を忘れていたらしい、
忘れん坊大将☆もさ次郎  

ワイは、このままジッと待っとるけん、
はよぅ、切る作業をしてやぁ~。 

(阿波弁を訳:僕は、このままジッと待っているから
 早く、切る作業をしておくれ。)

と、わざわざ向きまで変えて、待ちます宣言をしたもぐ蔵。


モグ・プレート④





愛犬を信用して、包丁を取りに立ち上がろうとした
もさ次郎  でしたが・・・








裏切られた・・・

隙ありぃ~ と、食べ物に飛びかかったもぐ蔵。


モグ・プレート⑤












食べやすい大きさ、とか関係ねぇ~、とばかりに
アッという間に喰らい付くもぐ蔵。


モグ・プレート⑥












確かに、噛み砕いて上手に食べていらっしゃる。


モグ・プレート七











ケド、お皿からとりこぼすのは、品がよくなくってよ。
オホホホォォォ


モグ・プレート⑧






さぁ、さぁ~、もさ次郎  が撮ったこの写真を見た私。
いろいろ突っ込みたいトコがありますよね・・・


まずは、もさ次郎 君。
キミは、暴走するもぐ蔵を止めることなく、
写真を撮り続けたようだな
そして、まるで戦場の様(さま)を撮ってきたカメラマンのように、
撮りきった感を満喫し、得意気だったのはどうしてだい?


とりあえず止めなきゃ・・・。しつけが大事なのよ・・・。



次に、もぐ蔵君。
あんなにも、待て!ができる男になっていたのに、
このみっともない姿は何だ


唯一、もぐ蔵を褒めるトコがあるとすれば、真っ先に
ハマチに喰らい付いたコトね。

よぉ グルメ犬!美味しいモノを見極めるワンコ



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


 
関連記事
page top
ワンプレートご飯
私も、名誉挽回と言うことで・・・

作りました!作りました!
夏祭り のしょーもないお土産である
『 かき氷 の容器 』 を使った、ワンコへの良きモノを。

かき氷の容器の話は、ココ お祭りでムダに浮かれる男と女の話


ジャ、ジャ~ン 

かき氷












今回も、いろんな食材をゼラチンで固めてやりました。
前回、カボチャのせいで、色が濁ったので、
今回、カボチャは、ゼラチン軍団から、はみ出してます。
ハマチの切り身に、カツオ節をふりかける、という
魅惑のコラボレーションが、ポイントです。


かき氷②












豪華なワンプレートご飯を前に、三郎もワン、ワン
叫びたい気分でしょう。


かき氷③












問題は、このかき氷の容器に入った、ゼラチン軍団
うまく型抜きできるかどうか、ってコトです。


かき氷④











まぁ、失敗してグチャグチャになってしまっても、
どうせ、食べる時にはグチャグチャにするのだから、
どぉ~ってこと、ないさぁ~、と前向きに


かき氷⑤











予想に反して・・・意外とキレイに盛りつけできました


かき氷⑥











三郎も、大変優しい笑顔で、私の功績を称えて下さってます。
私だって、やればできるさぁ!できる子なんだよ!


かき氷⑦











そうして、私なりにキレイに盛りつけできたのですが、
数分後には、グチャグチャにして、三郎ともぐ蔵のお腹に
入ってしまうのでした。


かき氷⑧



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ピュアホワイト
『 ピュアホワイト 』 っていう、トウモロコシに初めて
出逢ったのが、数年前の夏の北海道への旅行の時。

ビックリ仰天~ のトウモロコシでしたよ。
見かけは、純白ですし、甘みのある粒はジューシィー。
ブラボー なお味で感動してしまいました。


1年に1度しか出逢えない味ですので、当然お取り寄せ。
わざわざ北海道に行かなくても、食べるコトができるこの時代、
本当に便利で、ありがた~い


とうもろこし












三郎も、今年もやってきた 『 ピュアホワイト 』 へ
一生懸命伸び上がって、ご挨拶中。

北海道のかほりですよぅ~。


とうもろこし②













さぁさぁ、夜ゴハン前に皮をむいてみましょう。
ほらね 純白の粒でしょ。
生で食べられるほど、甘くて柔らかい粒。


とうもろこし③












ウキウキしていた三郎が、何かに気づいた模様。

トウモロコシ、って食べられる食材でしたっけ?


とうもろこし⑤













そうでした、そうでした!三郎のアレルギーテストの結果、
トウモロコシは、NG 食材でしたっけ。
ありゃぁまぁ、見せびらかされた末に、食べられないという
残酷な結果


あまりにも可哀想に思った飼い主が、1本のトウモロコシを
袋に入れて、転がして遊んでやろうとしたら・・・


とうもろこし⑥













食べ物で遊ぶなんてー
粗末にしちゃいけません!!


っていうような、軽蔑した顔で怒られる始末。
ごめんなさい


とうもろこし⑦












仕方ないので、愛犬に見つめられながら、
こっそり独りで食べてしまいました。
電子レンジでチンの、簡易調理でかぶりつけるのもイイ


とうもろこし⑧






今年も、大変甘~く おいしかった。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば



関連記事
page top
飼い主の愛、踏みにじられる
大変、涼しくなって参りましたねぇ。
個人的には、暑い夏が名残惜しい気もしますが、
飼い主の立場からは、ワンコにとって、ツライ時期が
終わりを迎え、ホッ  としてます。

特に、フレンチブルドッグのような短頭種(鼻ペチャさん)は、
熱中症などへのリスクが高いため、夏は要注意 でした。


お散歩以外は、クーラーの効いた快適な空間にいた、
我が愛犬達。
クーラーの風が最も心地良い一等地に、ヒンヤリシート
を置いて居場所を作ってあげてるにもかかわらず・・・


わざわざ窓際の、一番日当たりの良い(=メチャ暑い)トコで
横たわる。


ひなた












暑さに弱いのと、違うんかい
と吠えたいぐらい、日なたを好んで、ぐぅすか寝てる。


ひなた②












今どきガングロなんて、流行らないんだよ~、
って教えてあげた方がいいのかなぁ。

でも、日光を浴びてビタミンDを生成している
最中カモしれないし・・・。


ひなた③












まぁ、何が良いのか、よく分からんけども、
ワンコがこんなにも穏やかに、気持ち良さげに寝ている、
ってコトは、人間がとやかく言うより、
ワンコの本能の赴くままにさせておく方が良いのでしょう。


ひなた④



部屋の中で一番涼しい、イイ場所を
愛犬に譲ってあげてるんだけどなぁ~。
どうして、わざわざ暑いトコに行くんかな~。
ブツブツブツ(文句)

飼い主の心、愛犬知らず・・・、ってこういうコトを
言うのネ、きっと。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
激闘の末・・・
ちょっくら私に所用があり、三郎ともぐ蔵を同じ部屋で
過ごさせないといけなくなった時の話。

この2匹は、と~っても仲が悪いので、なるべく2匹で
過ごさせるのは避けてるんだけど・・・


今日1日、もぐ蔵と一緒に仲良く過ごしてよ!
って命じられた三郎の、このイヤそぉ~な顔。


チェッ 
っていう、舌打ちが聞こえてきそう・・・。


激闘















2匹で過ごした後に、帰ってきた三郎の様子は、コチラ


激闘②






何らかの傷を負って、片目が半開きの状態。
三郎が、名誉の負傷だ!と騒ぎ立てるので、
今回ズタボロ になった経緯を聞いてみる事にする。
(ココからは、適当な画像合成によるフィクションです。)







三郎よ!どうして、片目が開きにくくなっているの?

三郎: もぐ蔵と一緒に、ジャングルに冒険に行ったですよぅ。


激闘⑦




ジャングル冒険中に目を負傷した、なんてカッコつけた言い訳を
するケド、本当はただの2匹の取っ組み合い(いわゆる、ブヒレス)で、
負傷したらしい。













三郎よ!お前の服に血が付いてるケド、誰の血?

三郎: もぐ蔵が、ジャングル冒険中にヒル(蛭) に
     血を吸われたですよぅ。



激闘⑥





真実は、三郎がもぐ蔵に噛み付いて流血騒ぎを
起こしたらしい。

本当に仲が悪い2匹。
どちらかと言うと、三郎がもぐ蔵を一方的に嫌ってる。
どの犬とも仲良くできる三郎が、もぐ蔵だけはNG
もぐ蔵は、三郎のコト好きなのにねぇ~。
片想い、って不憫だわ













大騒ぎして疲れた三郎は、爆睡 


激闘③













大変お疲れのようで、5才年老いてしまったかのような
お顔をしております。


激闘④



2匹ともたいした怪我じゃなかったので、あ~あ な状況ですが、
笑い話になるケド、こりゃぁブヒ兄弟が仲良くお寝んね なんて、
夢のまた夢・・・ですねぇ



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ナイスキャッチ!
飼い主だけが、このような充実した夕食を食べた
ワケじゃない。


ブリ⑥













当然、愛犬も美味しい思いができるのさ!


ブリ⑦













どんどん、ブリのお刺身に近づいてくるもぐ蔵。
緊張感が漂う中・・・・


ブリ⑧













ナイス!キャッチ


ブリ⑨



こんなに美味しい 新鮮なお刺身がいただける
のは、釣りの達人でありながら美しくお魚も捌く事
ができる、貴重で大切なお友達のおかげです。
本当にありがとうございます

あまり無理を申すのも、気が引けますが・・・

どんどん魚を釣って、捌いて
持ってきやがれ!


と、私ではなく、 もぐ蔵 が申しております。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
またまた極上の魚を食す
つい先日、釣り人ジーコ から、極上のハマチを
頂き、美味しく頂いたばっかり。

今度は、Mr.Yo☆Hei から、ブリ を頂いた。
ハマチ ブリへ、ど☆ど~んと出世した魚。
次は、何がもらえるのぉ~


しかし、立派なブリを釣ってくるなんて、
趣味を超えた釣り人だネ。
こんなにキレイにお刺身に捌ける、なんて
もう料理人のレベルですよねぇ。

しかも、あんな男前が捌いてくれたお刺身だと思うと・・・
食欲全開デス。 ウヒヒ


ブリ













この時期は、ありがたいコトにまだまだお中元で
頂いたモノが残ってます
頂きモノだけで、生きていける気がします・・・。

この度は、明太子と銀座千疋屋のジュースで、
どうにか、夕食を華やかにして頂きましょう。。。

って紹介する写真撮影中に写り込んでくる、三郎。


ブリ②












手・抜・き~、ご飯

頂きモンで生きていこうとする飼い主を批判
しているようなお顔。


ブリ③












ヤレヤレ、ダメ飼い主サンですよぅ。

とでも言いたげな、呆れたお顔。


ブリ④












そして、このオムツマン☆三郎は、
何としてでも、写真に写り込んでくる、恐ろしい男。


ブリ⑤












そんな愛犬は無視して、私は充実した夕食を
食べるコトにする。
当然、スダチも良い働きをどーぞヨロシク。

いただきま~す。


ブリ⑥



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
日本の夏を優雅に乗り切る
飼い主が愛犬を放置して、夏祭り に出かけた
にもかかわらず、お利口サンにお留守番できていた
愛犬へのお土産が、しょーもなかった、
っていう残念なコトがありましたっけ。


飼い主の私としても、あの貧相なお土産は、
ひどかったなぁ~  って思ってました。



そんな娘の失態をフォローすべく、うちの母親から
ワンコへの貢ぎ物が届いたよん。

『 ワンコの大好き セット4種盛り 』


お盆













ありがたや~、ありがたや~。

チェック係の三郎も、しゃしゃり出てきて品評しております。
トマトをわざわざ湯むきしてくれてる。
なんてマメマメしい
三郎も、納得の品でございましょう。


お盆②













品物を目でチェックした後は、舌で味のチェック!
準備に余念がない三郎。 ペロン、ペロ~ン
もう既に、試食のシミュレーションに入っている模様。


お盆③













トロトロ写真を撮っている私を非難ゴーゴー
の目で、見つめる三郎。


お盆④












心遣いされた、皮むき トマト喰ったぞぉぉぉ


お盆⑤












絶妙な茹で加減の、ほくほく カボチャ喰ったぞぉぉぉ


お盆⑥












そして、私の分の差し入れまでも・・・

『 ナス とカボチャ と トマト が、旨い具合に
コラボった、イタリアンかぶれ
な料理と

『 日本の古き良き文化である、ザ☆水ようかん 』


お盆⑦





大変美味しゅうございました。

しかし、私への差し入れ料理の方がメインかと思ったら、
ワンコ用に茹でたカボチャとトマトの余りモノ
作られた1品らしい・・・。

エッ お犬様がメインでしたのね・・・。




おかげさまで、ワンコ飯が、大変夏らしい栄養価の高い
モノになりました。
盛りつけ作業は私の役目のため、センスが光らない 1品。


どで~ん
お盆⑧













ワンコが、美味しく夕食を頂いている横で、ワタクシも
大変優雅に、水ようかんを頂きました。
日本の夏でしたね チリンチリ~ン


お盆⑨




しかし、どうしてでしょう。
母親のマメマメしい所を一切受け継がなかった、
私の、雑な性格。

大変残念だ!
あぁ~、残念だ、残念だ

(もさ次郎 の心の声を代弁しときましょ)



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG