インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
不思議に思うこと
ボール大好き もぐ蔵は、
ボールへの執着がハンパない。


12月14日⑫














すんごい勢いでボールに向かっていく。
ぶっ飛んでますよネ


12月14日⑮













あまりにも勢いが凄まじすぎて、転がるボールを
追い越してしまうほど。


12月14日⑯












ボールを追い抜いてしまって・・・
慌てて戻ってくるもぐ蔵。


12月14日⑰














追いかけるボールのスピードを考えて、
自分の走るスピードを調整しようよ、もぐ蔵


12月14日⑱













またもや、行き過ぎるもぐ蔵。
だから、自分のスピードを調整しなきゃ!
バカタレー


って、飼い主に注意されて・・・


12月14日⑲














ボールの転がる速度が遅い!と八つ当たりするもぐ蔵。


12月14日⑳




ボールを追いかけてるのに、どうして追い抜いてしまう?
運動能力が高すぎるからなのか・・・
とんちんかんな男なのか・・・

いろいろ不思議なトコがある、もぐ蔵。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト
page top
泣き叫ぶ者~極寒の公園遊び~
12月14日(日曜) 
お天気はイイ けど、激さぶ の日。


三郎、もぐ蔵、もさ次郎、私とで公園へ。
この公園は、三郎と私だけで訪れたコトがある場所。


12月14日













三郎と私だけで訪れた時に、とっても悔やまれるコト
があったの。そのリベンジ
この間は、おやつを食べない三郎に気を遣って、
飼い主もおやつを食べられなかった・・・。
しかし、今度は愛犬が泣き叫ぼうと、無視して喰ってやる!


12月14日②














本日は、お昼ご飯をガッツリ喰ってやりますよ。
『 焼き鯖寿司 』 と 『 穴子棒寿司 』

シャリの間にも、具が入っており大変ボリューミー
かつ美味しい1品。


12月14日④














飼い主のお昼ご飯中、愛犬2匹は泣き叫ぶことなく、
楽しげに過ごしておりました。
逆に、泣き叫びたいのは飼い主の方。
あまりにも寒くて 寒くて 口が凍りかけた。
早々に、お昼ご飯タイムは終了


12月14日③













早速、ボール で遊ばせるコトにしたよ。
またもや、三郎とボールとの地味ぃ~な写真か・・・
と思いきや、今回はもぐ蔵が居てるからねぇ~。


12月14日⑤













もぐ蔵が、この後どこから、どのように襲来するのか
分かるでしょうか?


12月14日⑥












来てますね・・・。


12月14日⑦













来てますよね


12月14日⑧













来ましたね


12月14日⑨














すごい勢いでボールに辿り着いたもぐ蔵と三郎とで、
ボールを見合って 見合って


12月14日⑩












身体能力の高いもぐ蔵の方が、ボールを奪い取り


12月14日⑪














得意気なお顔をする。


12月14日⑫














頑張り屋サンの三郎も、待て、待て、待てぇ~
と諦めずに寄って来て


12月14日⑬













楽しくボールの奪い合い
ブヒ兄弟、このボール遊びが一番仲良く遊べるネ。


12月14日⑭



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
みちのくファームに憧れる
すんげぇ~イイモノを頂いたの。
とっても憧れを抱いていた お店の商品を頂いた。

埼玉県から帰省中のチャイ君から
正確には、ちゃいなサン(チャイ君のママ)からダネ!


PC282035.jpg













『 みちのくファーム 』サンの商品。
このお店の素晴らしさは、チャイ君のブログでも見て、
都会にはすんげぇ~店があるんやぁ
うらやまし~い、と思っていたの。
愛犬の自然食専門店。
ワンコの自然食品のオヤツやら、ゴハンやらが山積み。



私の方が、ワクワク を抑えきれなくて、
三郎に早速あげてみた。

ホラホラ、都会の空気を感じながら召し上がれ。


DSC04790.jpg



DSC04786.jpg



DSC04788.jpg



食いつきバツグン


ワンコでも、違いが分かるのでしょうか?
ハムハムと美味しそうに噛み付いてました。

人間の私でも食べれる素材だもん。
愛犬とシェアしたくなるぐらいイイ香り






もぐ蔵の食い付きだって、すごかったよ~


魚














「ヨシ!」っていうのと同時に、食らいつき


魚②











本当にありがとう、チャイ君。
素敵なお土産を頂きました~、大切に食べますネ。



あっ ちなみに、もぐ蔵がムリ言って、
チャイ君からお土産を強奪したのではありません。
って事を申し添えておきます


要求



上の画像は、きっと何かの手違いです。。。
うちのもぐ蔵は・・・、うちのもぐ蔵は・・・
悪い子じゃありませぇ~ん



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ハワイアンカフェAkala(アカラ)
平成26年12月28日のブヒ会の帰り、
ワンコもくつろげる 『ハワイアンカフェ☆アカラ 』
に寄ってみたよ。

お店はココ Akala

この店内は、ドッグスペースと一般スペースとが
区切られており、ワンコ連れも気兼ねなく
美味しいモノが食べられるの。

しかし、本当にうちのもぐ蔵も、くつろげるのか
確かめるため、もさ次郎   三郎の調査部隊が突入。


アカラ













三郎は、ただちにくつろげました~
お水も出して頂いて、遠慮なく休憩中。


アカラ③














店内は、カワイコちゃん系のワンコばかりで、
とっても人懐っこく、三郎にも挨拶に来てくれたよ


アカラ②














しかし、残念ながらこの時点で、もぐ蔵の入店は
ム~リ~ ってコトが判明。
こんなにも、カワイコちゃん系のワンコがいたら、
興奮して取り返しのつかないコトになるから!

よって、飼い主は早々メニューを決めて、
チャッチャッ と食べて帰るコトに~

店内の様子はこんな感じ。


アカラ⑤















とっても明るい店内で、清潔 キレイ オシャレ
ワンコ連れは、ガラス張りで仕切られた方へ案内
して下さいます。


アカラ④















広々としていて、ゆったりと過ごせる雰囲気なの。
しかし、私達は、車にもぐ蔵を待たせているので、
早食い の予定です。


アカラ⑥













料理も本格的な味で、美味しかった~
ビフテキのカワムラの系列店とのコト。
ちょうど、横並びでビフテキのカワムラがありました。
ハンバーグ とっても食べ応えがある美味しさでした。
海老フライも でっかかったゾ。
なのに、ポテトミートグラタンも食べちゃった


アカラ⑦




本当は、デザートに『 パンケーキ 』と
『 アサイーボウル 』を食べたかったんだぁ、私。
ホラ、徳島じゃ食べられるトコないから

そして、三郎ともぐ蔵にもワンコメニューを
食べさせてあげたかった


ゆったりと一緒のお食事ができるように、
もぐ蔵をしっかり教育しなきゃ、と思う。

もぐ蔵を連れて行けなかったのは、飼い主のしつけ
が悪いせいだもん。

再度、絶対にリベンジに伺いたいお店です。
今度は、ゆった~り、ダラダラとイッパイ
食べるゾ



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
紳士のたしなみを学ぶ
飼い主は、ゴハンも食べて~ 
オヤツも食べて~
そろそろお開き な頃、
最後の最後までキノコのオモチャに夢中なワンコ。

三郎 リュビちゃん


リュビ三郎













素早くキノコのオモチャに駆けつけたリュビちゃんが、
鮮やかにゲット


リュビ三郎②













2匹で、キノコのオモチャを巡って、
見合って~、見合って~ ノコッタ、ノコッタ
っていう感じになっていたら・・・


リュビ三郎③















正義感あふれるブーマー君登場
三郎の耳に、こっそり耳打ち。

三郎君、男たるもの、レディーファーストやでぇ


リュビ三郎④













紳士のルールを教わった三郎は、ちゃんと
リュビちゃんにキノコのオモチャを譲ってあげた、とさ。


リュビ三郎⑤




楽しい時間は、アッと言う間。
もぐ蔵は、いろいろ問題アリでしたが、
三郎は紳士のたしなみも学び、みんなと楽しく遊べました。

本当に楽しいブヒ会での時間、一緒に過ごして下さった
お友達とブヒ達、ありがとうございました



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
飼い主は平謝りなのです。
ブーマー君は、ママさんの言うことを良く聞いて、
シャッキっとした忠犬なの。


チャイ⑧














ブーマー君には、ボブ君 っていうお兄ちゃんが、
いてるんだけど、とっても個性的で、私大好き
今日のボブ君は、どんな行動するのかなぁ~
って興味津々で見ていたら・・・


ボブ













この日のボブ君のマイブームは、
壁や床への匂いつけ~
自分のテリトリーを作っているのかなぁ


ボブ②






陽気にゴロンゴロン


ボブ③













テーブルの下に入り込んできたボブ君、
何するのぉ~ ってワクワク見てたら、
豪快にゴロンゴロン転がってたよ。

(じぃーっ と見ていると、ボブ君がゴロゴロ動きます。)

ボブ④














最終的な到達点は、ブチ&モコママさんに、
イイコ~ イイコ~ って撫でられて
甘えるカワイイ姿のボブ君。


ボブ⑤














そんなお利口サンのボブ君 ブーマー君兄弟が、
柱にくくりつけられる時がある。
キチンと行儀良く待つ兄弟。立派~


ボブブーマー














なぜなら、男ブヒには  ガゥつく、
この男が部屋に入って来たから・・・。


モグ






最近、メキメキと体格が良くなっているもぐ蔵、
なんだか勘違いして、偉そうに他のワンコにケンカ売る。
まったく、ワルイ犬だ!
絶対、ケンカなんか強くないハズなのに・・・。

とんだ 裸の王様 なんだからぁ~。

ボブ君 ブーマー君、自由を奪ってごめんなさい






それと、この御方にも、謝らないといけません。
優等生のチャイ君の、この憂鬱そうな お顔


チャイモグ













原因は、やはりこの男ブヒ。
ワルイ顔して、チャイ君を威嚇するもぐ蔵。
なんて、ワルイ 顔、
なんてイケナイ 顔してんるんだ!


チャイモグ②













チャイ君の心の声が、私にはちゃんと届いたよ

もぐ蔵、ウ・ザ・イ

本当に、イカン
もぐ蔵の教育しなきゃ!


チャイモグ③




チャイ君、ウザイ行動ごめんなさい


悲しいかな もぐ蔵はみんなの輪 に入れず。
更に、修行して出直しです。。。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
盗撮は犯罪です!
1年ぶりに会ったチャイ君家族、うふふ 弟クンが
仲間入りしてました。
2014年5月7日に誕生した、チャイ君の弟クン。
終始ご機嫌サンでした。全然ぐずらないし、ニコニコ
ママさんに抱っこされた弟クンを見つめるチャイ君。

チャイ君、今だけママのお膝はお預けかな~。
弟クンは、まだまだ小さいからママのお世話が
必要だものネ。


チャイ⑥














でも、心配ナ~シ。
チャイ君には、パパのお膝があるもんねぇ。
気持ち良さそうにぐぅぐぅ 寝るパパさんとチャイ君。
本当に、親子だねぇ


チャイ⑦














そんな微笑ましい様子をパシャパシャ
にやにや しながら撮ってる私のコトを、
正義感あふれる目で見つめるブーマー君


チャイ⑧













ブーマー君、どうしたの?
オヤツが欲しいのかい?


な~んて呑気なコトを言う私に
ブーマー君から、一言!


チャイ⑨





が、が、ガーン
これは、幸せを写したつもりの写真。
た、た、ただちに犯罪ではないかと思いますが、
プライバシーの侵害にあたるかもしれません

と、と、とりあえずチャイ君家族に
事後承諾を取っておこうと思います。。。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ワンコの性格を比べてみる!
同じフレンチブルドッグ、っていう種類なのに、
それぞれのワンコの性格はバラバラ。
本当に見ていて飽きないネ。

2月7日で、9才になるモコちゃんはとっても穏やか。
お友達ブヒとも上手に遊べるし、行動がいつも
落ち着いてる。
そんなモコちゃんに、キューン とさせられたシーン。
ブチ&モコママさんが外に出て行った時、
出入口のドアをずーっと見つめてた


モコ②













ブチ&モコママさんが帰ってくるまで、
ず-と、ず--と見つめていたんだよ。
切なくなるぐらい、一途な感じ
いいコだねぇ~ いいコだよぉ~


モコ













一方、ブチ君の見つめる先は、ワタシだったりする。
みんなでランチ中に、私のコト見つめてくれたネ。
私が、一番ポロポロこぼしそうだった


ブチ













おやつの時間にも、ピューン って走って来てくれたネ。
私、そんなにポロポロ食べこぼししないよぉ


ブチ②













1月28日で、11才になるブチ君の力強い目力
ブチ君のパパさんは、この目力に負けて、チョコチョコと
食べ物を与えちゃう、って聞いてるよ。
負けるよねぇ  負けて当然よぉ


ブチ③













飼い主達が、おしゃべりに夢中になっている頃、
ちゃっかりとソファーに座ってくつろいでる2匹。
置物のようなブチ君チャイ君


ブチチャイ②













チャイ君は、埼玉から帰省中。
1年ぶりにお会いできました~

最初に、チャイ君に会った時、衝撃が走ったよ
これが、都会のワンコなのか・・・
関東のワンコは、こんなにも洗練されているのか・・・と。
(チャイ君に後光が差しているように見えるかも
しれませんが、それは、私の加工です・・・。)


チャイ②














なんか、メチャクチャ賢いチャイ君。
飼い主の食事中は、カートの中でぐっすり寝てるし
飼い主に寄り添って不平不満を言わない優等生。

唯一、自己主張するのは・・・


チャイ③








パパさんに抱っこしてくれ、と要求する時だけ。


チャイ④














パパさんが、勿体ぶってなかなか抱っこしてくれない
時には、ふくれっ面 になります。
ケド、ホッペは膨らませられないから、ヨダレ風船
を膨らませる、ってのがチャイ君流。


チャイ⑤



チャイ君がずば抜けて、お利口サンなのか・・・
都会のワンコは、皆あんなにも聞き分けが良いのか
すっごく不思議。

もしも、チャイ君が都会ブヒのスタンダードだとすると、
もぐ蔵は、とてもじゃないケド、都会では生きていけない
気がする。。。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
なんだかんだで、パラダイス♪
ブヒ会でのワチャワチャ楽しんだ話が続いてます。

キノコのオモチャを上手に咥えるリュビちゃん。
上手に咥えて走るから、誰も奪うコトができないの。
キノコのオモチャは、リュビちゃんの独占

そんなリュビちゃんに、アムール&リュビママさんは、

みんなにキノコのオモチャを貸してあげなさい!


アムールリュビ⑥














ホラ、まずはママに、キノコのオモチャを貸して!
って言うのだけれど・・・


アムールリュビ⑦













みんなで順番にオモチャで遊ぶ
そんなルールは、人間だけのモノ。
ワンコ界は弱肉強食 で良いのだ!


アムールリュビ⑨













だって、キノコのオモチャがゲットできなくても、
アムール&リュビママさんに、ヨシヨシ してもらえて、


アムールリュビ⑩











逆に、ラッキー みたいな、お顔の三郎。


アムールリュビ⑪














本当に、リュビちゃんの運動能力は素晴らしかった!
ピョーン って跳んじゃうもの。

(じぃーっ と見ていると、リュビちゃんが跳ねます。)

アムールリュビ⑫













そういう、すんごい運動能力を見せられて
黙っていられないのが、このお方・・・
うちの問題ブヒ もぐ蔵
ややウザイ系の男ブヒなもんで・・・


アムールリュビ⑬














ややっこしい事になりそうな予感・・・。
でも、意外とそうでもなかったりする

意外にも、リュビちゃんと絡まずにUターン
リュビちゃんと三郎は、カメラ目線でイイ笑顔


アムールリュビ⑭













もぐ蔵にとって、リュビちゃんは年下の女のコ
だから、張り合うのは止めたのでしょうか?
意外と紳士的な対応をする、もぐ蔵。

そして、振り向いた先には、これまた年上のお姉様
8才のモコちゃん と出逢う。


モコモグ














ガウガウ 言わずに、静かに挨拶できたもぐ蔵。
飼い主的には、かなりホッ とする。


モコモグ②













年下のカワイコちゃん も、年上美女 もいて
良かったネ!もぐ蔵。


モコモグ④













三郎も、キノコのオモチャをゲットできて、
飼い主に見せるために、嬉しそうに走り込んできたよ。


サブきのこ②














そこからは、あまりにも気に入りすぎて絶対に離そうと
しない三郎。
このキノコのオモチャは、ブチ君&モコチャンが
サンタさんからもらったプレゼントなのに・・・
我がモノのように扱う、三郎。
本当にごめんなさい


サブきのこ③



いろいろ楽しいパラダイスなブヒ会なのです。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
H26年末にブヒ友と会ったのさ♪
平成26年12月28日に、東大阪市にある
『 ドッグコート桜 』 サンへお出かけ
【住所】大阪府東大阪市東豊浦町6-13
【TEL】072-915-7513

ここは、予約制の貸し切りドッグランで、室内ランと
屋外ドッグランを兼ね備えた、とってもありがたい場所。

関西のブヒ友達に誘って頂いて、遊んでもらいました。

その時の思い出を記しま~す。
が、しか~し、カメラ ド・素人の私が、何をハリキッて
しまったのか、撮影モードをいじってたみたい。
ド・素人は、オートモードで撮るべきなのに・・・
バカバカ 私のバカ

ろくな写真はありませんが、思い出なんで。。。
なんとか、1ヶ月以上遅れにならぬ間に綴りたい。。。


初めてお会いしたのが、
アムール君 と リュビちゃん の兄妹。
おっとりお兄ちゃんと元気ハツラツ妹ちゃんでした。


アムールリュビ













ブチ&モコママさんが、キノコのオモチャを投入。
ワラワラと興奮する可愛いブヒ軍団。
ブーマー君なんか、バレリーナ のように、
素晴らしいバランス感覚で二本足立してます


きのこ














群がるブヒ軍団の中から、キノコのオモチャを
ゲットしたのは、このお方。
リュビちゃん
お兄ちゃんのアムール君は、上から・・・


アムールリュビ②













下から・・・キノコのオモチャを見てますが、
ゲットできないの。


アムールリュビ③












すばしっこいリュビちゃんが、ビューン と風のように、
ボールを持って走り去ったから~。
リュビちゃん、小柄ですんごく俊敏。
とっても上手に、、キノコのオモチャを咥えてたよ
周りのブヒは、目にも留まらぬ速さにあんぐり


アムールリュビ④













一番、ほえぇぇぇ な顔になっていたのは、
アムール君かなぁ。チョッピリ出た舌 が、キュート



アムールリュビ⑤



とっても楽しかった、お友達との再会
写真がある限り、思い出を綴っていきます。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
師匠のおやつタイム
サッカーボールで遊ぶ三郎師匠の姿は、
初めて訪れた公園であろうと、マイペースで地味だった。

ひとしきりボールと戯れる姿を見続け、
チョッピリ飽きてきた飼い主の私は、
おやつでも食べませんか? と誘ってみたよ。

渋々付いてくる三郎師匠。


12月7日⑨












ここらヘンで良いではないか。
とおっしゃる三郎師匠ですが、


12月7日⑩













笑顔の横に、ヨダレのつらら ができてました。
オモロー!


12月7日⑪













ひゅママさんからお誕生日に頂いた、豪華なおやつの
詰め合わせを頂きましょう。
そして、飼い主もちゃっかり和菓子を買っておりますので、
おやつタイムを一緒にできると光栄です。


12月7日⑫













しかし、サッカーボールを転がしたい三郎師匠は、
おやつどころでない感じ。
くっそぉー 師匠がおやつタイムにしてくれないと、
私もおやつ食べられんじゃんかぁぁぁ


12月7日⑬













結局、おやつタイムは諦めて、第2のグラウンドにて
サッカーをさせてあげる。


12月7日⑭













生き生きとしたこの笑顔。
さぁ、サッカーやるですよぅ!


12月7日⑮













転がるサッカーボール を永遠に追っかけて・・・


12月7日⑯














地味ぃ~に転がし、またまた追っかける。
何ら事件も起きない、幸せなひととき


12月7日⑰













この日は、本当にイイ天気
地味ぃ~な三郎のサッカーが、とっても爽やかに
感じられました。


12月7日⑱













あんまりにも、地味な写真ばっかりだったので、
最後に、三郎をモデルにしてみた。
意外とやる気満々の三郎モデル。


12月7日⑲














男前風なお顔も余裕でキメル。


12月7日⑳













ケド、飼い主が調子に乗って、写真ばっかり撮ってると

うげぇ~、ウザイですよぅ

っていう、しょっぱい顔になる三郎。


12月7日⑳3





写真撮影は、ほどほどに!っていう教訓



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
三郎師匠のボール遊び術
12月7日(日曜)のコト。
まだまだ超、寒い って訳じゃなかった日。

三郎 私のコンビで、新しい公園の調査に行ってみた。


12月7日













とっても広い公園で、芝生もイイ感じ。
早速、サッカーボール で遊び心地をチェック。

こっちへコロコロ 


12月7日⑦














あっちへコロコロリン 


12月7日⑧













三郎のボールで遊ぶ姿は・・・
ハッキリ言って、とっても地味 だった。


そんな中、三郎師匠がボールの転がし方を教えてやる、
と言ってくれた。


12月7日③













まず、こうやって顎でボールを固定して


12月7日④













片手をボールにかけるでしょ


12月7日⑤













そして、勢いよく押し出すぅぅぅ


12月7日⑥














大きな声では言えないが、やはり地味 だった。


しかし、この得意気な三郎のお顔を見ると、
褒め称えずにはいられまい。

すごい!すごい!三郎師匠  天才


12月7日②




飼い主だけが、見ていて飽きない三郎とボールのコラボ。
本当に地味だが、とぉぉぉってもイイ



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
もぐ蔵流のお蕎麦の食し方
もぐ蔵にも、「年越しちゃった蕎麦」 を食べるかー
と尋ねたところ・・・

食べる!食べる!と飛びついてきまして、


そばモグ













見事に、お蕎麦の容器を強奪されました。
今年は、自分の事は自分でするわ、任せろ!
を目標に掲げているらしい、もぐ蔵。


そばモグ④













愛犬の自主性に委ねるコトも、時には必要でしょう。
どうするつもりなのか、見守っていたところ、


そばモグ③













手やら口やら、低いペチャ鼻を使って、うまく容器を
こじ開けようとする、もぐ蔵の姿がありました。


そばモグ⑤













もぐ蔵なら、ミラクルを起こしそうな感じがするので、
今後の展開を見守ったところ・・・


そばモグ⑥














まず、お蕎麦を袋ごと食ってやるぅ~

なテンションになってたので、慌てて止めました。


そばモグ⑦













不満そうなもぐ蔵ですが、やはり飼い主が手伝って、
お蕎麦に具材と出汁をかけて完成させました。


そばモグ⑨














袋ごと食べて、お腹をこわしてはいけません。


そばモグ⑧














まずは、具材のナルトの説明。
徳島にある鳴門海峡の渦潮にちなんで名付けられた、
らしいよぉ~。


そばモグ⑩














次は、もぐ蔵の長寿を願って食べる蕎麦の説明。


そばモグ⑪














食べこぼしの危険を察知し、広告を敷いて
いただきましょう


そばモグ⑫















案の定、食べこぼしてしまった、もぐ蔵。
蕎麦が束になって、飛び散ってます。
賢い飼い主(=私) は、そんなコト想定内なのだ!


そばモグ⑬













自分の頭より小さな容器の中に、上手く頭を突っ込んで
器用に食べるもぐ蔵。


そばモグ⑭




もぐ蔵も、ありがたいお蕎麦を完食しました。
もぐ蔵にとっても、良い年になるコト間違いなしです



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
蕎麦を食べて祈願ナリ!
蕎麦は、ソバとして食べよう
バナナとコラボさせる奇想天外な料理は
絶対に作るまい
と決断した飼い主に、ガッカリする三郎。


そば⑤













まだ諦められず、どうにかならないですかぁ~
と詰め寄る三郎。


そば⑥














頭をひねって、どうにかしろよー
と「ワンコそば」に対して、八つ当たり気味に
食らいつく三郎。


そば⑦














ここは、飼い主として毅然とした態度で
叱らなくてはいけないところ。
コラー ワガママ言うなぁー!
蕎麦とバナナは食べ合わせが悪いのだぁ!(←適当)


そば⑧













大声で叱られた三郎は、バナナのオモチャ
を咥えて、オモチャ箱に返しに行った。


そば⑨













オモチャ箱に、バナナのオモチャを返し終えた
三郎が、すごすご寄ってきたから、
ホラ、お蕎麦だよ~ って見せたのに、
知らんわっ
って感じで、プイ っと横向いた。


そば⑩













一丁前に、飼い主に反抗する姿を見せた三郎ですが、
食べ物の力は偉大ナリ~
お蕎麦を食べる準備をすると、スッカリご機嫌サン


そば⑪












細く長い蕎麦を食べて延命・長寿を祈願ナリ


そば⑫













飼い主と愛犬との縁も長く続くように祈願ナリ


そば⑬













やったネ ラッキー  鶏肉まで付いてるゾ。


そば⑭




「年越しちゃった蕎麦」 とっても美味しくいただきました




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
新年の蕎麦を食する
新年明けてからの スノボー旅行は、
神鍋高原(兵庫県豊岡市)を毎年予定してます。
なぜなら、「蕎麦を食べる」 って言う大義名分があるから。

年越し蕎麦を食べる機会を失うので、
なるべく、年明け早々に美味しいお蕎麦を食べたいの。


『 寿楽庵 (じゅらくあん)』
TEL 0796-44-0841
住所 兵庫県豊岡市日高町石井810


そば屋














神鍋十戸清水の澄んだ空気と、美味しい湧き水で作る
手打ち蕎麦。「皿そば」が有名カモですが・・・

私は、「鴨汁そば」が大好きです。


そば屋②














どっしりとしたネギと鴨のロース肉が4枚ぐらい入って
満足。
蕎麦は、ツルツル・・・。
(徳島は、うどん県高松のお隣なので、うどん文化。
あまり、蕎麦を食べるコトがないので、実は蕎麦の
味の違いって・・・よく分かりません)

つけ汁は、少し濃い目の鰹出汁で、蕎麦との相性◎
掘りごたつの席もあるので、くつろげます。


そば屋③















本当は、どちらかというと、うどん派なので、
蕎麦を食べるのは特別な感じがするし、
お蕎麦の醍醐味は、そば湯を楽しむ、って事ダネ。

この店のそば湯には、柚子が入っていて、そのまま
飲んでも、すっごく風味が良いのですが、鴨肉の脂が
溶け出した鴨汁と一緒に飲むと最高!
すっごく温まる1品です。


そば屋④













年越し蕎麦、っていうには遅れをとってますが、
縁起物として、毎年このお蕎麦を頂いてます。
満足 満腹
変わりなく、美味しいお蕎麦を食べられて、
今年もやはり良い年になるでしょう




そしたら、うちの愛犬にも縁起物の蕎麦が必要でしょ、
ってコトで、コチラを頂いておりましたの。


そば














至らない飼い主に代わって、ひゅママから
プレゼントしてもらってたよ。
なんでも良く知ってて、シッカリ者のひゅママ
「年越しちゃった蕎麦」 になりましたが・・・
いただきま~す

しかし、何を思ったのか・・・
またもや慌てて、バナナのオモチャを持ってくる
三郎の姿。


そば②















ほらよぉ~と
って感じで、バナナのオモチャを運んできて、
私にどうしろ、というのでしょうか?
この間の、恐ろしい蒸しパンを作ってしまった心の傷が
まだ癒えてないんだよ、私は
その恐ろしい蒸しパン話はココ バナナなアイツ


そば③













蕎麦とバナナのコラボは、絶対に不可能だー!
と伝えたところ、明らかにガッカリ顔の三郎。


そば④














チャレンジしてないのに、できないなんて言うとは
期待ハズレの飼い主サンですよぅ

とでも言いたそうな三郎のお顔。


そば⑤




そんなにガッカリされたら、新年早々私の方が
へこんじゃうよ
どんな料理の達人でも、蕎麦とバナナ
アレンジ料理はできませんよねぇ。
私、今年は慎重に!をモットーにしていますので、
無謀なチャレンジは、回避いたします。

蕎麦は、蕎麦だけで食べてもらいましょう。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
えびす祭りと筋肉痛になった女の話
過去の写真がたまっているのに、先に1月9日のコト。

徳島のえびす祭りに行ってきました~
お正月の淡路島旅行でも、御参りしたので、
今年は、まぁいいっか って言う気持ちも少しだけ
芽生えたのですが、毎年の恒例行事なので行きました。

9日から11日の3日間のえびす祭り。
今年は、10日から旅行に行くため、9日にパパッ と。


去年は、ちゃんと御参りの記録は残したんだけど、
ココ 平成26年のえびっさん

今年は、夜遅く御参りしたので、写真ナシ。



ケド、御参りから帰ってきて、三郎には御報告。
本当は、福笹 か 熊手を購入するが主流なのですが、
今年は趣向を変えてみたよん


1月9日












一緒に御参りは行ってない三郎ですが、
御参りの気持ちは念じてくれたのでしょう。
今年も良き年になりそうですねぇ~


1月9日②














そして、愛犬に対して罰当たりな飼い主は、
またもや、もさ次郎 の実家に愛犬を預けて
スノボー 旅行に出てしまったのであった・・・。

ココからは、どうでもイイ、私の旅の思い出話です。
ワンコは、一切出てきません。


まず、私と共に北海道に行き損ねたボードを
黙々と取り出す、もさ次郎 の姿。

そして、私のボードにテープが貼られていた。
私の大切なボードにイタズラしたのは誰じゃぁー
と思ったら、まぁなんと リンリンが、ボードに
ワックス塗ったりとお手入れをして下さり、
スタンス・アングルの記録をメモしてくれとる。
なんて、マメな男 ありがと~


1月9日③1



なかなかイイ雪が降って、コンディションは

さぁ、行くゼィ と、ハリキリ顔のもさ次郎
改めて見ると、派手派手、派手すぎるウェアーの男。
そんだけ雪の中で目立つと、遭難してもきっと助かるネ











ここで、恒例の小嫌みタ~イム ピーヒャラ~

スノーボードとは、気合いで上達するスポーツだ
とおっしゃっておられた、もさ次郎
初心者の私を、山の頂上まで引っ張って行き、
生まれたての子馬 のように、私の足がプルプル
震えていた、という昔話がありました、っけ。

そんなコトは、もはや昔の話・・・
現在は、休憩、休憩で、私の半分も滑らないダメ男。
食事するコトさえ忘れて颯爽と滑り下り、時には
跳ねたり、飛んだりする姿は・・・今はない。


足が筋肉痛で行き倒れた男の姿。

1月9日④














10日の夜は、シンプルなフランス料理を頂きました

「前菜」「自家製スモモを使ったスパークリングな飲み物」
「カボチャのスープ」「鯛のパイ包み」
「サーロインステーキ」「ココナッツムース」


1月9日⑤1













私的にはとっても、美味しかったフレンチ。
もさ次郎 には、米が~ 米が食いたい
となったようで・・・

11日の昼ゴハンは、ゲレンデ飯。
ゲレンデで食べるモンは、割高かつ味イマイチなのに、
これまでで1番美味しいと思う店に出逢った

トンカツ・海老フライカレー
すんごいお得感!トンカツと海老フライ両方食べられる。
ボリューム満点

しかし、もさ次郎 のトレーには、
カレー 牛丼 が、当たり前のように載ってたネ。


1月9日⑥1














一言、言いましょう。
そんなコトでは、痩せませ~ん


米だ!米だ!米を食べたいんだー!と
ランチをむさぼる男の姿。

1月9日⑥3



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
冒険、それは男のロマン~男旅4
びしょ濡れにされた、もぐ蔵でしたが、もさ次郎に
タオルで拭いてもらって機嫌を直した模様。
ようやく、もさ次郎 もぐ蔵コンビで冒険(?)とやらに
出かけたんだってさ。


男旅冒険






ここからは、私の適当かつ勝手な妄想が入った
もぐ蔵目線でのお散歩風景を写真と共に
載せま~す。
私、10日・11日の連休に泊まりでスノボー
してしまい、体のすべての筋肉が痛い

いつもの適当っぷりに拍車をかける適当なブログですが、
見捨てないで下さい






俺は歩く・・・。もさ次郎を従えて。
前方に見える悪魔の森 に向かって行くのだ!



男旅冒険②














冒険に、飛び出しは厳禁だ!
右を見て、左を見て、また右を見てから渡るのさ。



男旅冒険③














ムムム。何か動くヤツがいる。
敵か味方か・・・要注意だ!



男旅冒険④













別にビビッてるんじゃねぇーぞ。


男旅冒険⑤














とうとう悪魔の森 に突入する!
森に生息する魔物どもめ!かかってきやがれぇ。



男旅冒険⑥














ここは、命の水が湧き出る安息の地。
俺がこの場所を守っていかねばならない。



男旅冒険⑦














休憩場所を探す。
俺は、ベストの場所でトイレ休憩をする男。



男旅冒険⑧














俺は走る・・・。もさ次郎を従えて。
悪魔の森 を抜けて、急いで行くのだ!



男旅冒険⑨














ハッキリ言って、ただの田舎道のお散歩なんですけど。
せっかくもさ次郎 が自慢タップリに撮ってきた写真
なので、なんとか全部アップしました。
本当に、ただのフツーのお散歩風景です。


もぐ蔵の帰り着く先は・・・もさ次郎 のおばあちゃん家。
おばあちゃんが、お出迎えしてくれてたので、喜ぶもぐ蔵。


男旅冒険⑩














久しぶりの再会のように喜ぶ、もぐ蔵ですが、
離れていた時間は、お散歩中の50分間くらい。
喜び方が、大げさぁ~


男旅冒険⑪














どう見ても、おばあちゃんにとっては迷惑であろう
もぐ蔵の 喜びの舞


男旅冒険⑫













最終的に、メッチャ嫌がられてましたとさ。
お孫サンが、おばあちゃんを助けるために駆けつける始末。


男旅冒険⑬














とにかく、もぐ蔵はすべてをやり切ったお顔をして、
もさ次郎 と共に帰路についたのであ~る。


男旅冒険⑭



やっぱり、どう考えても 『 旅 』 じゃないよね!
ただの田舎道散歩なんだけど、これを 男旅
と言い張る男1人とワンコ1匹・・・
とても幸せなコンビだと思う。。。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
イランコト対決~男旅3
土足厳禁 であろう部屋に、ズカズカ入りこんで、
お菓子を物色したために、お外に放り出されたもぐ蔵。


男旅⑫












こちら、畑に放り出されている模様。
可哀想な、もぐ蔵 動物虐待を疑われそうですが、
もぐ蔵自身は、畑で農作物の立派な成長を
愛でているらしい


男旅⑭













いろんな農作物を見学中のもぐ蔵が不穏な空気を
感じ、キョロキョロ見つめていると・・・


男旅⑮















もさ次郎が、畑の水やりついでに、もぐ蔵へ放水
本当に、イランコトしかしない男、もさ次郎


男旅⑯














ビショビショ にされた、もぐ蔵のブルブルブル
これは、10月25日のコト。まだまだ暑かった日の話。


男旅⑰













天気がイイとはいえ、10月下旬のコト。
エライ目に遭ったわ~、とトボトボ歩くもぐ蔵の姿。
ひどい仕打ちだ!この可哀想なもぐ蔵姿を見て、
もさ次郎 は、反省していただきたい


男旅⑱














いつもお風呂上がりは、厚手のタオルで入念に
拭いてもらっているもぐ蔵は、当たり前のように
タオルを要求するが、扉が閉まっているため、
おばあちゃんに、要求が届かない。


男旅⑲














腹立ちまくり のもぐ蔵は、

家が腐っても知ったこちゃねぇ!
コンニャロー、こんにゃろ~め!


と、濡れた体を木造のお家に擦り付けまくっていたという・・・。


男旅⑳



もさ次郎といい、もぐ蔵といい・・・
どうして、こんなにもイランコトしぃ~なんでしょうか?



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
残念賞を逃すミラクルな男~男旅2
初めての場所をあっちこっち探検しながら歩いたもぐ蔵。


男旅⑦














まぁまぁ疲れて、喉が渇いたらしい。
初めて会う、もさ次郎 の祖母に、堂々とお水を要求。


男旅⑨













土足で上がってもイイ、って言われたのかい?
たとえ、許可が無くとも勝手に上がって待つもぐ蔵。


男旅⑩












初めて伺う家の匂いを遠慮無く、クンクンした結果、
何やら、懐かしい匂いを感じた模様。

なんや!
ふるさと(=フランス)の匂いがするんやけど・・・



男旅⑪













土足のまま勝手に家に上がり込んで、お菓子に
食いついたため、家の人に捕まって怒られたもぐ蔵。
しかも、フランス のお菓子じゃなく、イギリス
お菓子でしたけど。
これを、
ヨッ 惜しい もぐ蔵! 
と言っていいものなのか・・・。


男旅⑫












フランスとイギリス、そう遠くないやないか!
残念賞やで。


と、屁理屈(へりくつ)を述べる、もぐ蔵。
残念賞など、ありませ~ん。


男旅⑬



大変厚かましいケド、不思議なもぐ蔵。
それなりにミラクルなコトを起こしてくれたみたい。
またまだ、ヘタレの男旅の話はつづく。。。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
置いてけぼりコンビの逆襲~男旅1
平成26年9月27日・28日に、鳥取の大山に私と三郎だけで、
旅行に行って、絆を深めた・・・、ってコトがありました。
本当は、もぐ蔵も一緒に旅行する予定だったのに、
急遽お留守番になったのよねぇ。

そのコトをどうやら、すんごく根に持っていたみたい。


男旅














そんな捨て台詞を残して、もぐ蔵は去っていったの。


男旅②













旅行に行けなかったコトを、ウダウダ、ネチネチ
言っていたコンビ、もさ次郎  もぐ蔵が、

リベンジするぞぉー

ってことで、男旅 に出かけた時の話。
この男旅、去年の10月25日土曜日のコトなので、
置いてけぼりコンビが、新年の淡路島旅行にも
まさか置いてけぼりを喰らうなんて、この時は
想像さえもしていない・・・という。


そんな 男旅 での写真をようやく
入手できたので、今日から整理していきます。


とにかく、男旅に行くぞぉー
って、豪語していた男1人と男ブヒ1匹だもん、
どんな旅になるのかしらぁ~
って私も楽しみにしていたの。

そしたらば・・・もさ次郎  もぐ蔵は
ただ、山のおばあちゃん家に出かけたダケ・・・
(移動距離:推定40㎞  移動時間:推定1時間15分)

しょぼい しょぼすぎる。。。
しかも、自慢げに撮ってきた写真で、旅行記を作れ、って・・・。


そんな、旅行感0ゼロの、空虚な 旅行のお話、
はじまり~、はじまり~。




10月25日土曜日、
徳島市内から、75分かかって、徳島県内にある
お山の地域に到着

目的地到着後は、周辺の散策に繰り出す、もぐ蔵と
それに従う、もさ次郎 


男旅③













一目散に、田舎道を走り出すもぐ蔵。
ビューン


男旅④














直ちに、Uターンして帰ってくるもぐ蔵。


男旅⑤















お試しで、フリーにしてみたら、鉄砲玉のように走り去る
かと思いきや、意外にナイーブなもぐ蔵。


男旅⑥












この後も、後ろを歩くもさ次郎 を振り返り、
気にかけながら、テクテク 上手にお散歩できました。
やればできる男、もぐ蔵


男旅⑦














人っ子一人、ワンコ1匹いない道を、自由気ままに
歩いて、走ってストレス発散できました。


男旅⑧



男旅、男旅、って騒いでいるから、どこかのホテルを予約して
出かけるのかと思うよねぇ・・・。
そしたらなんと お墓参りにもぐ蔵を連れて行っただけ・・・。

もさ次郎 よ!お前、ヘタレだな・・・。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
バナナなアイツ
『 里むすめ 』 っていうブランドのサツマイモ
をもらった、その後の話。

サツマイモ を撮影している飼い主のもとに
慌てて、バナナのオモチャ を持ってくる三郎の気持ちが
ワカラナイ 意味不明 って思ったよ。


芋⑥












しかし、我が愛犬の三郎のコト、飼い主の私が
分かってやらねば、どうする  
って思って勝手な解釈をしてみた。

サツマイモ と バナナ を使った
オヤツを作ろう


三郎がメニューのヒントをくれたのだ!
早速バナナ を買いに行ってみた。


バナナ














生のバナナ を買わんのかい ってトコですが、
私、バナナ好きじゃない。
余らすと真っ黒になるまで放置して、ゴミ箱へ・・・
となるコトが目に見えてるので、ドライフルーツでご勘弁。

そんなバナナのドライフルーツ とバナナのオモチャ
とのコラボ写真を撮影してると、邪魔をするヤツ


バナナ②













別に、三郎とバナナのオモチャ で遊びたい訳じゃない。
ただ、写真撮影に使いたいだけ。

貸しやがれぇ~


バナナ③













飼い主が必死に取り上げようとすると、
絶対、貸してやんねぇ~
って感じに、愛犬も意地になってしまうのでしょうか?
すんごい意地悪な顔をして、強奪を阻止する三郎。
きっと私は、もっと意地の悪い顔をして引っ張ってる。

『 愛犬の振り見て我が振り直せ 』


バナナ④













飼い主たる者、愛犬と同レベルになって争うのは
みっともない、ってコトにようやく気づけた私。
三郎のバナナのオモチャ をムリヤリ
奪わなくても紹介できるじゃん。

こんなん買いましたぁ 犬用オヤツのバナナです。


バナナ⑤













そんな、急に大人の対応をした飼い主に対して
三郎の反応は・・・

そんな、バナナ・・・ 
っていう、オヤジギャグを言ったとか、言わなかったとか。。。


バナナ⑥













その後、放心したようにバナナのオモチャへの興味を
失った三郎。
その意地悪な性格、私に似てしまったのかしら


バナナ⑦











~おまけ~

その夜、家にあるモノだけを使って、適当な
サツマイモ と バナナ のオヤツを作ろうと試みた。
紙コップを使った、サツマイモバナナの蒸しパン。

ちゃんとサツマイモ は、先に蒸かして刻んで入れたし、
蒸しパンの生地も、ふっくらと膨らんだ。


バナナ⑪













ふっくら熱々 の状態では、湯気に邪魔されて
写真が撮れなかったので、次の日の朝、写真を撮ろうと
したところ・・・
この世のモノとは思えない、すさまじくマズそうな状態に
なってましたケド・・・。
どうして、ペシャンコになってしまったんだろう・・・
どうして、あんなヘンな色になってたんだろう・・・


バナナ⑨
(画像は自主規制デス)



きっと、悪魔 の仕業だと思う。

私の料理の腕のせいじゃない・・・。
分量をキチンと量らずに目分量にしたせいじゃない・・・。
ワタシ、悪くない。
ワタシ、チャントシタ。(←何故か、カタコト)


ちなみに、見かけは悪くとも味はボチボチ
だったようで、2匹とも食べてくれました。
本当に、ワンコ様は見映えを気にせずに食べてくれる、
ありがたい存在です。。。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
里むすめ、ってどんな娘?
お正月の淡路島旅行 修行の興奮が冷めません。
なんと言っても、三郎の全体重を支えていた
左首・左肩・左腕が痛い。まさに、ただの筋肉痛


私のブログは、遅れがちなので、2015年になろうと
2014年の出来事の思い出しブログです。

12月の上旬、『 里むすめ 』 をもらった。
里むすめ、って何じゃろな?
どんな娘 が、段ボールに入ってるのでしょね?


芋













三郎も、興味津々で見守っておりますが、
『 里むすめ 』 とは、サツマイモ「鳴門金時」のブランド名。
段ボールの中身は、サツマイモ。
カワイイ娘 は、入っておりません。悪しからず・・・。


芋②













中身は何かしら
とワクワク見守る三郎の期待に答えて、

ドッカーン
と言いながら、勢いよく段ボールを開けた、
飼い主の大声にビックリして逃げる三郎。


芋③













その後、慎重に中身を確認しにきた三郎。
何でも大げさな飼い主(=私) のもとに居ると、
心が休まらないねぇ~。可哀想に・・・。


芋④













とっても立派なサツマイモ です。

どんな風に食べようかしら どうする?三郎。
って相談する飼い主の声を無視して、走り出した三郎。


芋⑤













慌てて、バナナのオモチャ を持ってきて、


芋⑥













引っ張れ、引っ張れ、という三郎。
サツマイモの撮影をしている私の邪魔をして、
何で、バナナのオモチャ なのでしょうか?
強いて言えば、サツマイモ とバナナのオモチャ
長さが似ているか・・・。


芋⑦












結局、まんまと三郎の策略にはまり、
バナナのオモチャ で遊んであげてしまった、
大甘な飼い主なのでした。


芋⑧



犬は、人間の言葉が分かっているのでしょうか?
しかし、人間は犬の行動がサッパリ分からない。
どうして、三郎はバナナのオモチャ を持ってきたのか?
ウムム 私には、ワカラナイ。。。
 


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
女1人旅+犬1匹~淡路島ダイジェスト
行ってきました!
女一人旅 ワンコ1匹の旅、第2弾

今回は、急遽行くことが決まった、淡路島の旅。
当然、行き当たりバッタリ。


淡路島って、徳島からメッチャ近いながらも高速道路で
通り過ぎる地域でしたが、今回ガッツリ車で
走り回ってきましたよ

私にとって、またもや中身の濃い旅になりました。
よって、ダラダラ書いてしまうでしょう。

とりあえず、ダイジェストで・・・・。


今回の旅のテーマは、

大人の女 の、オシャレ旅 with ワンコ

でしたの。
ですから、まずは、ワンコOKのオシャレなキャフェ
(←Cafeのオシャレ発音)
に向かいました。

ホラ、こんな素敵なキャフェ で、大人な私と
利口なワンコの三郎が、ランチをしちゃたワケ。


淡路①














オシャレなキャフェ で、大人の女 がするコトと
言えば・・・

そう! 雑誌を眺め読む

オシャレなキャフェ の置かれていた雑誌を読んでたら、
こんなページに出くわした。


淡路②














あらぁ とりあえず寄れそうな場所があれば、
寄ってみようかしら。うふふん


って、軽い気持ちで雑誌のページを写真に撮ったんだケド、
意外に、あっちこっち寄れてしもたぁぁぁ


淡路③













思わず全部制覇 コンプリートしそうになりました

そしたら、そしたら、お寺って高台にあったり、
駐車場から離れていたりして、もぅ大変

三郎を抱きかかえながらの、御参りは修行でした。


淡路④













おかげで、旅のテーマが
大人の女 の、オシャレ旅 with ワンコ

から、

謹賀新年 女の修行道 with ワンコ

に変わってしまいましたケド・・・。

まぁ、それも無計画のなせる業(わざ)。

そして、七福神のうち、1カ所だけ廻れなかったんだけど、
そこらヘンは、適当に!
次、何か機会がある時の、お楽しみ ってコトで。



今回の旅は、また旅行記として記します。
食べたモノやお泊まりしたトコの感想等も、一緒に。
やはり、比べちゃいけないケド・・・
本当に、比較なんかしちゃいけないんだケド・・・
滋賀県の旅行で泊まった 『 ビワドッグ 』サンの
おもてなし 感動が凄すぎて、今回が・・・。

もうちょっとフラットな気持ちになってからに
した方がいいかな、と。


そして、七福神巡り(←正確には、六福神ですが・・・)
を終えた私は、なんだか心が清められたような気が。
きっと、そう。 間違いない!頑張ったもの

そんな、清らかな心を宿した私は、ひゅパパサンから
頂いていた、ハチミツ やら、ハーブティー やら、
フィッシュコラーゲンペプチドを取り入れるコトにします。


正月飯⑥1



11月に頂いてから、新年になるまで大切に保管して
いた甲斐があったわ
これで、身も心もキレイになりますよネ。

もはや、このハチミツ キレイの素を取り込むために、
今回の淡路島修行を頑張ったのカモしれない・・・。
いや、きっとそう



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
お正月早々、ツイてる私
私が、北海道旅行に行けなかったせいで、早々と
飼い主の元へ帰ってくるコトになった三郎。

機嫌ワル~イ


もさ次郎 実家でのお留守番は、去年同様、
すんごく 楽しかったみたい。
毎日毎日同じワンコ飯で我慢してたか、と思いきや
いろいろ旨いモノ頂いたらしい。

機嫌を直すためにも、本日のご飯は、オシャレ に。


正月②












どこらへんがオシャレなのかは、くわしくは語りませんが、
いつものようなグチャグチャじゃない、ってだけで
スペシャル


正月飯












久しぶりに飼い主と会って、やったぁ~
というような、感動は一切ない三郎ですが、
目新しいワンコ飯に、なんだか心が躍っているようで


正月飯③













舌なめずりまでして、テンション上がってた


正月飯④












そして、そして、つまんないお正月を過ごした私、
今朝、ダメ元で淡路島にある愛犬と泊まれるペンション
ハッピーメイト(旧:ペンション山) サンへ電話。
当然、今朝の段階では『満室御礼』とのコト。

しか~し、ついさっき午後9時に、キャンセルが出た!
って!!!
、私、ツイてるぅ~

(キャンセルされた方、大喜びしてゴメンナサイ。
単なる飼い主様の風邪によるキャンセルとか・・・
大したコトがない事を願ってます。)


急いで、明日の準備に取りかかるコトにします。
旅のメンバーは、私と三郎。
またもや、もぐ蔵はお留守番。
風邪っぴきのもさ次郎 に寄り添ってくれるでしょう。

ムフフフ グフフフ
今年は、やはりオモロイ年になりそうだ



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ひとりぼっちの夜
ガーン
ガーーーン
ガーーーーーン


コレは、除夜の鐘ではありません。
私の心の叫びでしたぁ~

2014年の事件は、2014年のうちに!なのに、
『ダウンタウンのガキ使い』を見てたら、
しれぇ~と年を越してたという

くわばら~ くわばら~



何故に、こんなにテレビっ子になったのか?

年越しは、北海道のルスツスキー場にいる
ハズでしたのに、

なんとーーーー
なんとーーー
なんとー


旅の相棒、もさ次郎が発熱。

出発日12月31日の朝方に、キャンセル。
風邪っぴきサンを飛行機に乗せられないよねぇ。


今回の旅は、例年よりも早めに出したハズの
旅行荷物が雪の影響で、ホテルに着かなかったり、
あんれまぁ~な事続き。
旅行の中止を暗示してたのかしら。
これも、神様の御導きなのでしょう。
そう思いましょう。
アーメン



私は、いまさら予定もなく、ほぼフテ寝。
愛犬達は、もさ次郎実家にて、羽を伸ばし中。

もさ次郎 ファミリーに、大切に大切にちやほや
されながら、ぬくぬく 過ごしてる模様。
唯一不満があるとすれば、ワンコご飯の中身が
毎日毎日一緒ってコトかしら。


私の手作り適当ワンコ飯をお持たせしてまぁす



ガツガツ野菜を刻んだし、お肉は馬肉7:豚3という、
適当な黄金比率


肉団子1














途中、肉と野菜を混ぜ混ぜしている時に、
切れてないやろぉ~ な人参 が一切れ
見つかったケド、見て見ぬフリした。
コレを食べたワンコは、アタリ ってコトで・・・。


肉団子⑤













その後、大量の肉団子を茹で、そして茹で汁さえも
無駄にしないために、マカロニに吸わせて付け合わせた
ワンコ飯。
さぞ、美味しいコトでしょう(←自画自賛)


肉団子2






お土産を楽しみにして下さってた方々、
ごめんなさ~い。
悪いのは、もさ次郎なの(笑)
ケド、熱でひぃひぃ~言ってるんで、責めないでぇ~。



遅くなりましたが、
明けまして、おめでとうございます。
今年もどうぞ、三郎・もぐ蔵をブログと共に
よろしくお願いします。

私にとって、なかなか衝撃的な幕開けになったので、
今年も、オモローな年になりそうです



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG