FC2ブログ
インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
もぐ蔵の生きる道(手術の報告)
今日は、特別な日なので、旅行記を
一旦休憩して、もぐ蔵のコトを。。。


うちの破天荒なブヒ、もぐ蔵。
とってもお利口サンの時もあれば、
ガシャガシャ落ち着き無い時もある。


モグ













犬らしい犬、それがもぐ蔵。
とってもフレンドリーな性格だから、
どの人にも、好かれてるもんねぇ~。


モグ2












三郎ともぐ蔵のおかげで、犬友達ができて、
嬉し 楽しい 時間を過ごせてるネ。


モグ3











そんな貴重な 犬友達である、
ぼーぶーママさんから、
もぐ蔵クン、軟口蓋過長かも知れないから
気をつけてあげてネ

っていう、メールを頂いたのが、もぐ蔵が
1才を過ぎた頃のコト。

軟口蓋 の読み方は、(なんこうがい)なのに

ナンコウブタって、なんじゃらホイ

って、本気で読み間違えてた無知な私・・・

多分、徳島という狭い世界にいたら、
誰にも教わることなく、知らないまま、
熱中症やチアノーゼ症状を引き起こしたり、
最悪は、命の危険もあったかもしれない、もぐ蔵。

本当に、無知は犯罪です ってヤツ
ですよね。

その後は、興奮してきたら休憩
ガハガハ が治まらない時は、
水をぶっかける
そろそろ暑くなってきたゾの日のお出かけは、
キッパリ諦める
っていう作戦により、なんとかやり過ごしてきた
夏の日。




このままの作戦で、過ごしていけたら
良かったのですが・・・。
この春 まだまだ暑い夏にはほど遠いのに、
すでにバテバテ もぐ蔵になる姿が、
多く見受けられるようになりました。


モグ花見25












正直、気持ちを落ち着かせるという、
精神調整作戦のみでは、今年の夏を
乗り切れないような気がしてました。

それに、もぐ蔵の命を守るためとは言え、
三郎だけお出かけして、もぐ蔵はお留守番、
っていうシチュエーションは、
飼い主的にも心苦しいし、何よりもぐ蔵は、
元気イッパイ走り回りたいタイプですしネ。


12月14日⑮















どうしてもフレンチブルドッグのような
短頭種は、麻酔が心配。
四国内でも麻酔から覚める際に
亡くなった話を聞いたりして、
去年は決心がつかなかったのですが・・・。

そして、すぐに駆けつけて行ける病院で
手術できたら良いけど、どうしても関西の病院
って事になるだろうし、遠いよ。。。
って事もあって、手術の決心がつかずに
きていたのですが・・・。


しかし、1年間で、こんなにも酷くなるのか
って思うぐらい、ガハガハ ゼィゼィ
激しくなり、いよいよ外科的な手術をしよう!
と飼い主的にも覚悟を決めました。

軟口蓋過長 + 鼻孔狭窄症の手術



頼りになるお友達に聞いてみると、
逆に関西には、経験豊富な信頼できる病院が
たくさん。

どの病院にすれば良いか・・・悩むという
ありがたいお話。

できれば、なるべく近い病院で・・・って事で
三郎の妹 ひゆちゃんも診てもらった
という病院にて、軟口蓋過長鼻孔狭窄症
の手術に加えて、去勢手術
執り行うコトにしました。


グランド④













手術は、本格的な暑さが訪れる前に、
早々にして欲しい、っていう
ワガママ飼い主の希望に添っていただき、
決定した手術日が、5月15日。
昨日、もぐ蔵の初☆手術が行われました。


奇しくも、もぐ蔵のお誕生日である本日
5月16日の前日が手術、ってコト。

医師と日程の打ち合わせ中は、手術内容
のコトで頭がいっぱいで、あとから
誕生日の前日が手術だぁーーー
ってコトに気づいて、逆にビックリ


どうやら、本日3才のお誕生日を迎えた
うちのもぐ蔵は、
軟口蓋を短くして、お鼻スースーになり、
鼻孔を広げるという、いわゆる整形手術
を施すという・・・
グレードアップした、もぐ蔵になったのです。

去勢手術までもして、オカマちゃん
になってしまったコトだけは、
もぐ蔵にすれば不本意カモしれません。



今日は、グレードアップ もぐ蔵を
病院に迎えに行き、いっぱい褒め称え
3才のお祝いの言葉 を告げてやりたい
と思います。


Happy irthday





にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト



© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG