FC2ブログ
インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
手術後どうなの?もぐ蔵
『 軟口蓋過長症 』 と 『 鼻孔狭窄症 』 のため、
軟口蓋の切除 鼻孔矯正の手術をした、
もぐ蔵の術後の様子を。。。


5月15日が手術の日だったのですが、
心配症の飼い主(←もさ次郎 )の判断で、
前泊させて手術にのぞむこととなりました。

5月14日(木曜)大雨 の中、
大阪の病院入り。

モグゾーちゃ~ん って
若い素敵な看護師サンに呼ばれて、
ウハウハ 寄っていった、もぐ蔵。
飼い主との別れに何の感慨もナシ

まぁ、分離不安なんか一切ないコなので、
前泊させた方がイイ、と判断したのです
ケドネ・・・。
チョットは淋しがって欲しかった・・・ブツブツ



5月15日(金曜) 手術当日。

午後5時30分頃に、医師から電話アリ。
手術は無事に完了し、麻酔からの覚醒も
何ら問題なし、との事。

予定どおり、理想どおりの手術ができました!
っていう、力強い医師のお言葉。
こういう、頼りになる先生に担当して
頂けるのは、本当に幸せなコト



5月16日(土曜) 術後1日目にお迎え。

午前中雨 で、午後から曇り
なるべく、涼しい時間が良いかと思って
夕方に大阪の病院へ。
徳島から病院へ向かう道中、
もぐ蔵、大丈夫かなぁ~。。。
どんな顔で出てくるんだろうか?

と、とっても心配していた、もさ次郎


こんな顔で、出迎えてくれました。


術後1日目②




飼い主にしか違いが分からないカモ
しれませんが、鼻の穴が広がってます。

私、もぐ蔵の顔を見て思わず

カワイイ~
もぐ蔵、メッチャ可愛いよー

って叫んでしまいました。

手術後に初めて私の目に飛び込んできた
もぐ蔵の顔が、目がキラキラ イキイキ
してて、空気を心地良く吸えてる気がしたよ。




どーしても鼻孔矯正の手術をしたら、
鼻の穴が広がるので、見かけは変わっちゃう
んだって。
でも、多少見映えが悪くなろうと、
もぐ蔵は、もぐ蔵だもん。
手術前に、見かけはドーデモイイので、
もぐ蔵が今後、生きやすいように遠慮無く
切って下さい、って頼んでた私。

手術を担当して下さった先生、きちんと
外観・美容的なコトまで考慮して、
どのように切るのかを決めてくれたみたい。
縫っている糸も髪の毛よりも細い黒糸で、
虫眼鏡を使わないと、糸が目に付かない
ぐらいの徹底ぶり。
本当に美しい手術跡でしたよ~。







当然、もぐ蔵も至ってフツー。
いつもどおり、メチャクチャ元気


奥にある特別個室(=ICU)に
居てたんやでぇ~。
案内したろかー?

って感じで、飼い主との再会を喜ぶよりも、
病院の奥に戻ろうとしてましたけど・・・。

どーゆーコト


術後1日目















手術前と同じ陽気なテンションで、
病院を後にした、もぐ蔵。
淡路のパーキングで、一旦トイレ休憩したら、
当たり前のように をしてくれたよ。
でも、やっぱり痩せた、 ヤツレタような
気がする。


術後1日目③














手術疲れと独りぼっちのお泊まりでの
気疲れのせい カモしれませんが、
一番の理由は・・・
ゴハンの量が少なかったからでしょう!

手術前日、飼い主の判断で少なめにして、
手術当日は、絶食
お迎えの日は、病院で少なめのゴハン。


術後1日目④















先生いわく、
すっごく食欲あるけど、様子見でゴハンは
少量にしておきました。

とのコトでしたから。

っていうか、軟口蓋を切除したのに、
すぐに、ゴハン食べられちゃうのね。
去勢して、大切なモノを奪われた上に、
切って縫ったのに、クヨクヨしないのね。

恐るべし、もぐ蔵


術後1日目⑤




先生から手術後の注意点を聞く時に、
私はペンとノート を持って、
一言たりとも聞き逃すまい
って気合い入れてたけど、
散歩は、今日からでもOK

再診は、いつ頃が良いかについては、
遠方なので、変化や心配事がなければ
不要です


ゴハンをあげる時の注意点を聞くと、
ウェットフードは、喉に貼り付くかも
しれないので、ドライーフードが望ましいし、
ドライフードを朝からパクパク食べましたよ。


とのコト。

縫合は、吸収性の糸でしてるので、
抜糸も必要ないみたい。
何ら神経質になるコトはないという。

本当に、腕の良い病院だからこそ、ですねぇ。

先生も、このコの場合は・・・
って、力説してくれたような気がするので、
もぐ蔵の生命力・たくましさのおかげでしょうか。




帰ってきてからは、疲れていたのでしょう。
ひたすら寝てます
いつもは、グーガァ グーガァ
大イビキなのに、手術後はスゥスゥと静か。
静かすぎて、生存確認のために何度も顔を
見に行ったよ。
手術前は、ウゴウゴしたり、寝返りうったりして
本当の熟睡ができてなかったのカモ。

今のところ、
本当に手術して良かった~
って思ってます。


飼い主の記録のため、もぐ蔵の手術資料
を載せてますが、とっても生々しい画像
なので、興味ない方、苦手な方は
『続きを読む』 をクリックしないように、
お気を付け下さい。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


続きを読む
関連記事
スポンサーサイト



© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG