インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
脱走のレパートリー♪
三郎は、川遊びより、陸で独りでオモチャを
ハムハムしていた方が楽しいんだろうな

でも、暑さ対策のためと、
せっかく川に来てるんだからさぁ~、っていう
飼い主の傲慢な考えにより、ムリヤリ入水。


8月22日脱走















当然、脱走


8月22日脱走②














毎度毎度、ムリヤリ入水させられて、
その度に脱走してるため、脱走も冷静に
あわてない、あわてない。


8月22日脱走④
















毎度毎度の脱走風景なので、
捕まることも想定内。
もさ次郎 に捕まっても冷静に
バタつかない、バタつかない。


8月22日脱走⑤














ハイ!今回は残念ながら見逃してもらえず、
再度、川の流れがあるトコへ連行されます。


8月22日脱走⑥














徳島には犬のリハビリ施設なんか無いから
自然を使って、トライしてるの。
このような川の流れがあるトコにて。


8月22日脱走⑦














深さもないから、後ろ足が浮いてちょうどイイ。


8月22日脱走⑧













川の流れの力によって、三郎の後ろ足も
自然に動いたりしてるよ。


8月22日脱走⑨














オイッチ、ニー!オイッチ、ニーですよぅ。
って感じに後ろ足を動かしつつ、
浅瀬に移動している三郎。
脱走を何度も何度も繰り返してると、
脱走方法もいろんなレパートリーがでてくるネ。
これは、『 リハビリ頑張ってますよぅ、
って見せかけつつ、ザ★脱走
』です。


8月22日脱走⑩


横で見ている私は、三郎の脱走風景が
面白くてたまらないケド、三郎自身は
いたって真剣そのもの。
常に脱走を企ててるブヒなのです。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト
page top
男気を見せて譲るんだってさ!
旅行の後の月曜日は、正直しんどい
三郎を抱っこしながら歩いてたため、
右腕が軽~く筋肉痛 かも。
ウダウダと仕事を片付けていたら・・・

福山雅治と吹石一恵が結婚
というニュースが!!!

なんとまぁ
疲れが吹っ飛ぶほどビックリしました。
文句の付けようがないぐらい、
ザ☆お似合いカップルですねぇ。

昨日から私の頭の中で、財津和夫の
『サボテンの花』 が、グルグル グルグル
鳴り響いてます。。。
(←ドラマ 「ひとつ屋根の下」の主題歌だったためと思われる)


さてさて、現実に戻った私は、
サブ・モグの川遊びの思い出を続けます。。。

紐付き☆鶏もも肉オモチャを
巡るサブ・モグの攻防は、もぐ蔵の独り勝ち。


8月22日取り合い⑬















どうしてもオモチャをゲットしたい三郎は、
砂利のトコでも、もぐ蔵を追いかけてくの
弱き者は獲物をゲットできない・・・
これが、自然界の弱肉強食だとしても、
飼い主としては、放置できぬ
三郎の後ろ足が傷だらけのなっちゃうもの。
ついつい、口を挟んじゃうの。


8月22日取り合い⑤














もぐ蔵ー!次は三郎が遊ぶ番だよ。
オモチャを譲ってあげてぇ。

っていう、飼い主のお願いに対して、
とっても不満げな、もぐ蔵のお顔。


8月22日取り合い⑥















でも、心の優しいもぐ蔵は、ちゃんと譲ってくれるの。
あんなに熱心に咥えていたオモチャを
ポロッと口から吐き出したもの。

ヨッ エライ!男前!


8月22日取り合い⑦















三郎も、このもぐ蔵の優しさを忘れず、
普段もうチョットもぐ蔵に対して、
仲良く接してあげて欲しいものだ。


8月22日取り合い⑧















分かってるのか 三郎。
(←オモチャをゲットできたコトに心奪われて
全然分かってないと思われる三郎の姿)


8月22日肉















念願の紐付き☆鶏もも肉オモチャを
入手でき、どうやって遊んでやろうかと
思案中の三郎。


8月22日取り合い⑨















このオモチャ、押すとピーピーと音が鳴るので、
好きなように、ハムハム噛みついて、
ピーピー鳴らして喜ぶ三郎でした。


8月22日取り合い⑩




三郎のオモチャ遊びは、ハッキリ言って
地味ぃ~。躍動感がゼロ。。。
全く紐を付けた意味がないという、遊び方。

でも、いいの。三郎の遊び方は、コレでOK


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
旅から現実へ~和歌山ダイジェスト
9月26日(土曜)・27日(日曜)は、
和歌山県へワンコ連れ旅行へ行ってきました。
暑かった~ 考えられない暑さでした。
2日間とも最高気温は28℃
晴れてラッキー私のおかげだよー。
な~んて呑気なコトを言ってる
場合じゃないぐらい、フレンチブルドッグにとって
ツライ気温の旅行になってしまいました

しかも、自分自身のブログ上にて、
雨が降った旅行も非日常で楽しいじゃん
な~んて調子に乗った発言をしてしまった
せいでしょうか・・・。
27日は、降水確率0%のハズが、
朝方雨が降ってた

でも、朝散歩をサボって二度寝できたの。
ムフフ



そんな和歌山旅行記は、いつ思い出話を
記録できるのか分かりませんが・・・
(川遊びの記録途中だし、その後また川遊びにも行ったし、
シルバーウィークの思い出話もあるし・・・)


とりあえず、ダイジェストを。。。


『 和歌山 』 と言えば、もさ次郎 いわく、
『 真田幸村 』 らしい。
もさ次郎の一番大好きな戦国武将。

ジャ・ジャ・ジャーーン

幸村















確かに、2016年のNHK大河ドラマは、
堺雅人主演の「真田丸」がスタートするし、
ゆかりの地である「和歌山県伊都郡九度山町」
はさぞかし盛り上がっているだろうと思ったら
案外そうでもなく・・・。

もさ次郎 が行きたいと恋い焦がれたトコ。
真田幸村父子の屋敷跡に建てられたお寺
(善名称院)、真田庵とも呼ばれてる場所。


幸村2



















真田庵から東へ170mほどの所には、
『 真田古墳 』 がありました。

この穴の向こうは大坂城に続いていて、
かつて真田幸村はこの抜け穴を使って
戦場へ出向いたのだ。

という伝説が残ってるんだって。


幸村3














ブヒ2匹は、男のロマンを全く理解できず、
まぁまぁ退屈げぇ~に見学中。。。


幸村4














その後、涼しくなってきた夕方には
ドッグランで、サッカーを楽しんだ2匹。


ラン1日目















2日目のドッグランでも、もぐ蔵が他の犬から
安定の嫌われっぷりを発揮し、


ラン2日目














結局、サブ・モグの2匹だけで走り回って
遊んだという。
せっかくのドッグランでしたが、他犬との
触れ合いは、ナッシング


ラン2日目2














そして、そして、最終目的地では
マリリンモンロー並に、セクシー さを
演出しようと企んだ私の姿がありました、とさ。
スカートがふんわり浮き上がってるトコ!)


橋




ププッピドゥ
そんな楽しい旅でした。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
旅に出てます・・・
ワタクシ達、今日から旅に出ております。


準備2














いつものメンバーでの旅です。
三郎 もぐ蔵 もさ次郎 私。
まだまだ暑いので、暑さ対策を考えると
荷物が大量になりますねぇ。
ワンコと言えども、飼い主に甘えることなく、
自分の荷物は自分で持って欲しいものです。


準備3















夏の運動不足のワンコは、すぐにバテて
戦力外のような気がしますが・・・。


準備4















ちなみに、三郎リュックの中身は、
美味しいオヤツを盛りだくさん

そんな、ウキウキ お泊まり旅行中です。


準備















今回の旅は、お天気がヤバイ
と思っていたのですが、(私の)日頃の行いが
良いせいか、やはり晴れ ますよねぇ。
9月20日の週間予報では、雨と曇り予報。
しかも、台風21号まで発生中。
チッ っていう舌打ちが私から3回ほど
発せられた後、台風が吹っ飛んで行きました。

旅行前日の予報では、完璧に晴れ が確定


準備7



最悪、雨 旅行になったとしても、
飼い主はカッパを着て、サブ・モグと
雨の中を駆け回って、非日常を楽しもう
っていう案もあったのですが・・・。
まぁ、雨に濡れてズタボロ になるよりは、
爽やかな天気の方が、望ましいですね。
やはり、私の日頃の行いが良いおかげでしょう。
(←シツコイ)


写真がたまる一方で、いつになるのか
分かりませんが・・・旅行記のための写真撮影
頑張ってます


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
頭脳派VS肉体派(動画アリ)
この紐付き☆鶏もも肉のオモチャは、
三郎にとっても、興味津々のオモチャ。
三郎は、オモチャでの独り遊びが、
大好きッコ だもんねぇ。

ケド、もぐ蔵と競い合ってゲットするのは
とっても困難
瞬発力が違いすぎる・・・。
三郎が、オモチャを目で追っている間に、
もぐ蔵は既に動き出してる。


8月22日取り合い⑪














もぐ蔵は、水の中に浸かったオモチャに、
躊躇無く、食い付くもの。


8月22日取り合い⑫












いつもは、三郎に一歩引いた弟分のもぐ蔵も、
食い付いた獲物は渡さねぇ!
って感じで、なかなか譲ってはくれないしねぇ。


8月22日取り合い⑬














三郎がオモチャをゲットする作戦としては、
一生懸命遠くまで泳いで、オモチャを咥えてくる
もぐ蔵を見守り・・・


8月22日取り合い②















油断している、もぐ蔵の隙を狙い・・・


8月22日取り合い③
















奪い取っちゃうぞぉー!
っていうコトしかできないの。


8月22日取り合い④
















でも、なかなか勝負の世界は厳しくて、
ワンコ業界では、年上だからと言うだけで、
何でも手に入るワケじゃないのだ!


8月22日取り合い















川泳ぎができない三郎は、ブイブイ泳いで
オモチャを咥えてくる、もぐ蔵に対して、
メチャクチャ文句言ってた


8月22日取り合い⑭















そんな、サブ・モグに一部始終を動画に
しました。
三郎の文句が、かなりうるさいです。

[広告] VPS



ワンコ業界の勝負だから、飼い主もそう簡単に
口出しできないの!
三郎も、紐付き☆鶏もも肉のオモチャを
手にするために、いろいろ策を練ってるみたい。

頭脳派☆三郎 肉体派☆もぐ蔵。
2匹とも頑張ってるねぇ~


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
一本釣りに挑戦す!
そもそも私が、紐付き☆鶏もも肉オモチャを
発明(?)したのは、この遊び方をしたかったの


8月22日釣り















もぐ蔵の前で、紐付き☆鶏もも肉オモチャを
ゆっくり、ゆっくり引っ張って、焦らせるのさ。
そんな意地の悪~い 遊び方をしているのは、
もちろん、ワ・タ・シ
(←じわじわと紐を引きながら
カメラも撮るという、高度なテクニック


8月22日釣り②















当然の如く、もぐ蔵は誘われるがまま、
必死に泳いで、オモチャを追いかけてきます。
シメシメ
まもなく、ワンコの一本釣り だゾ。


8月22日釣り③















ホラ、食い付いた!

ガブリンチョォォー


8月22日釣り④















そら、釣りあげたぞぉぉぉーー!
大物の、もぐ蔵だぞぉぉぉーー!



8月22日釣り⑤
















しかし、『 ワンコの一本釣り 』 ってヤツは、
なかなか難しいの。
もぐ蔵自身も、そう簡単に釣られてたまるか、
って感じに、抵抗中。
石に手を置いて、すっごく踏ん張ってたよ。


8月22日釣り⑥















女だからって、ワンコに舐められちゃイケナイの。
グイグイと引っ張って、もぐ蔵を釣るんだから!
私ともぐ蔵との攻防。


8月22日釣り⑦















ジタバタしながらも、もぐ蔵も絶対にオモチャを
離さない。
やるな!もぐ蔵


8月22日釣り⑧














泳ぐのも面白いのでしょうが、こういった
買い主との引っ張り合いっこも、楽しいみたい。
あまりオモチャに執着がないもぐ蔵なのに、
本気で食らいついてたもんねぇ。


8月22日釣り⑨
















取り逃がした、紐付き☆鶏もも肉オモチャ
を追いかけていく姿も、必死すぎ。
そして、豪快すぎ


8月22日釣り⑩















紐付き☆鶏もも肉オモチャを捕まえた姿は、
鮭を咥える熊のような風貌。
自然に帰ったもぐ蔵は、野性味あふれて男らしい


8月22日釣り⑪



いろんな姿を見せてくれる、もぐ蔵。
勢いがありすぎる野生犬なので、
怪我だけはさせないように、気を付けよう


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ヒトVSワンコの真剣勝負
飼い主が投げた紐付き☆鶏もも肉
オモチャを必死になって取りに行ってくれ、
一生懸命運んできてくれる姿は
神々しい とさえ思った、もぐ蔵の姿。


8月22日肉⑫2















運んできたオモチャを、飼い主に渡す、
そして褒められる、っていうのが
立派なワンコの遊び方の流れなのですが・・・


8月22日肉⑮
















もぐ蔵は、飼い主の存在をキッチリ
無視して素通り~。
さらに自分の望む場所へオモチャを
持って行こうとする。


8月22日肉⑯















絶対渡さねぇ
って感じで、グイグイ引っ張るもぐ蔵。


8月22日肉⑰















紐を持つ、もさ次郎 もムキになって、
お互いに引っ張り合いッこ。
ヒト ワンコの真剣綱引き状態。


8月22日肉⑱















もぐ蔵優勢で、グイグイグイグイと引っ張り中。


8月22日肉⑲














何かの拍子に・・・
紐付き☆鶏もも肉オモチャが
口からすっぽ抜けて、大慌てで探すもぐ蔵。


8月22日肉20















紐付き☆鶏もも肉オモチャを
取り逃がしてはなるまい!と必死になって
追いかけるもぐ蔵。
勢いが凄すぎて恐ろしい


8月22日肉⑳
















水しぶきをあげながら、近づいてくるもぐ蔵の
真剣すぎる顔が怖い


8月22日肉21















こんなにも単純なオモチャに対して、
喜んで食いついてくれるもぐ蔵。
もさ次郎 のオモチャさばきに翻弄されてたネ。


8月22日肉22



新たなオモチャの投入により、またもや
もぐ蔵にとって、川遊びがオモロイ遊びに
なったみたいです。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
空飛ぶ鶏モモ肉
この度、私が試行錯誤を重ね発明に成功した
紐付き☆鶏もも肉オモチャですが、
無駄に長い紐が付いてるワケじゃない!

ブンブン振り回して、遠くに投げるためのモノ。


8月22日肉⑧















紐付き☆鶏もも肉オモチャを
どんなに遠くに投げようと、もぐ蔵は取りに行く。
かなり深いトコまで、スイスイ 泳いでくよ。


8月22日肉⑨














そして、水面に浮かぶ紐付き☆鶏もも肉
オモチャを上手にゲット


8月22日肉⑩














咥えたまま、犬かきして戻ってきます。


8月22日肉⑪
















一度咥えたら、絶対に離すことなく、
本気の顔をした、もぐ蔵の水泳姿。


8月22日肉⑫














まぁ、優雅なお姿。
神々 しさまで、感じてしまう今日この頃。


8月22日肉⑬














目をつぶり、無 の状態になりながら、
紐付き☆鶏もも肉オモチャを運ぶ姿、
立派だ、もぐ蔵


8月22日肉⑭



なんだか、すごいコトをやってのけたゾ!
みたいな顔してますが・・・
ただ、オモチャを運んでるだけです。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
(私が)発明したオモチャを発表します!
石拾い遊び、というシンプルかつ単純な遊びを
もぐ蔵なら、永遠と飽きることなく楽しげに
続けてくれるハズでしょうが、

ワタクシ、この度新たな画期的なオモチャを
発明いたしましたの

この新たに発明したオモチャ、
鶏肉アレルギーがある三郎にも安心!


8月22日肉
















もぐ蔵なんか目にした途端、ジャンピングして、
食らいついて・・・


8月22日肉④














大慌てで持ち逃げするほど、夢中になるオモチャ。
コチラ、鶏もも肉オモチャを紐にくくりつけた
だけの作品。
ただ今、特許出願中!(←大ウソ)


8月22日肉③













遊び方としては、鶏もも肉オモチャを
2匹に見せびらかして興味をそそり、


8月22日肉②















食らいつかせて、運動不足を解消する効能。


8月22日肉⑤















遊び方の注意点としましては・・・
飼い主が無造作に、鶏もも肉オモチャを
足下近くに放り投げると・・・・


8月22日肉⑥1















鶏もも肉オモチャを追いかけていた
勢いのあるワンコの顔に衝突する
という事故が、たまぁ~に発生します。


8月22日肉⑥2















特に、鼻ぺちゃワンコの顔を直撃すると
さらに鼻ぺちゃになってしまうので、
十分な注意が必要です。

アイテテテ


8月22日肉⑦


いつも被害を受けるのは、もぐ蔵です。
なぜなら、もぐ蔵の動きが奇想天外だから。

おい、もぐ蔵!
誰から、オモチャを顔でレシーブしろ!と
教わったの


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
こそ泥と密告者
もぐ蔵、って本当に単純と言うか・・・
素直なワンコって言うか・・・。
飼い主が投げた石を、お宝発見!
って感じで、一生懸命探そうとしてくれるの。


8月22日⑤














ホラ、こんなにも一生懸命泳いで。
必死に犬かき。


8月22日③














とは言っても、飼い主の投げた石なんか、
探し出すことはできないんだけど、
この石探しは、飽きることがないみたい。
本当に、単純な男


8月22日④














一方、水に浸けられた三郎は、
どうにか監視役のもさ次郎 から逃げようと画策中。

8月22日⑨















そぉ~っと、そぉ~っと逃げ出すの。
抜き足、差し足、忍び足 ってヤツ。


8月22日⑩

















逃げ切れると思ったら、大胆に!
バシャバシャ 水しぶきをあげて豪快に。


8月22日⑪















こそ泥のような顔をして逃げる三郎。


8月22日⑫

















そして、逃げ出す三郎の姿を見つけた
私の使命は・・・

三郎が逃げ出したゾーー!
って、もさ次郎隊長に 告げ口するのです。

三郎から、裏切り者とののしられても、やむなし。
それが私の役目。。。


8月22日⑬














三郎も、今回は見逃してもらえるように、
もさ次郎隊長に 懇願するのだけど、
もさ次郎隊長 のスパルタ水泳塾は、
そんな甘えは許さず・・・ 
 

8月22日⑭
















川へと戻されてしまうのです。
おいたわしや。。。三郎


8月22日⑮
















その後も、もさ次郎隊長 と二人三脚で
リハビリ頑張っている姿が、そこにはありました。

手前には、しれぇ~とした顔で見てる、
もぐ蔵の姿も、そこにはありました 


8月22日⑯



あぁ~、楽しい ルンルン川遊び
あぁ~、厳しや スパルタ水泳塾


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ありがたいお言葉を頂く(動画アリ)
秋が来てるのに、まだまだ夏の思い出写真
が残ってるんですよ~。
表向きは、三郎の皮膚が心配で
イジイジ 悩んでた・・・
ってコトにしてますが、写真がタンマリと
あり過ぎて、なかなか整理に躊躇してた、
っていうのが実際のところ。

連休前で、気分上々 なので、
地道に、思い出を綴っていこうと思います。


8月22日(日曜) 晴れ
朝晩は涼しくなってきたケド、日中は33℃。
まだまだ、夏は終われねぇ~、って感じ。


暑いので、また、また、また・・・行ってきました。
川へGo

お盆には、水辺に近づいてはならぬ!
って、子供の頃に教えられた記憶があるので、
お盆期間中は自粛。
よって、久しぶりの川遊びになりました。


8月22日














川を見るとウキウキ ワクワク のもぐ蔵。

川を制するモノが、夏を制す!
(←意味不明・・・)


8月22日②















三郎は、嫌々ながらの川遊びですが、
夏の運動不足解消には、やむなし
まぁ、それなりに楽しめました。


8月22日①















今年、川遊び第3弾になりますが、
初心を忘れてはならぬ!
自然を侮ってはイケナイのです。
川遊び隊長のもさ次郎 から、2匹に対して
ありがたいお言葉 を頂いて、
川遊びスタートです。


8月22日⑥















神妙な顔をして、もさ次郎隊長 の言葉を
聞いていたもぐ蔵ですが、
本当に理解したのかしら?
調子にノッってる時が一番危険なんだけど、
バ・バ・バ~ン 、と
飛び出していったね。


8月22日⑦















前回の川遊びからブームになっている、
石拾い遊びです。
もさ次郎 が投げた石を拾いに行くだけ、という
シンプルな遊び。
もぐ蔵が健気な姿で頑張って泳いでるトコを
動画にしてみました。

川の流れがうるさいです。
[広告] VPS



今回、またもや新たな川遊び場所を
もさ次郎が、発掘してくれました
ドライブ中、ついつい私も犬が遊べそうな
場所をチェックしちゃいます。
穴場探しに夢中になりすぎて、注意力散漫な
運転にならぬよう、注意が必要


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
今年のトウモロコシ
今年も、注文していたトウモロコシ
届いてました~。
予約販売のトウモロコシで、入荷次第順次発送
になってるので、お届け日の指定はできないの。

でも、毎年9月の第一週目に届いてるので、
私には、いよいよ秋がやってくるよ~!
と感じられる風物詩になってます。


とうもろこし














今年は、『 ピュアホワイト 』 に加えて、
糖度18度もある 『 ピクニックコーン 』 を
初めて注文してみたけど、
残念
入荷量が少なくて、品切れなんだってさ。

今年は、『 ピュアホワイト 』 と 『 未来 』


とうもろこし2














毎年のコトながら、三郎はトウモロコシ
を見せつけられるだけで、食べられないの。
アレルギー食材だし、特に皮膚がデリケート
な時期だったもので・・・。
だって、膿皮症な男ブヒだったんですもの。

段ボールにかじりついて、八つ当たり中の三郎。


とうもろこし3















毎年、毎年、何十本ものトウモロコシ を、
もさ次郎 のために茹でてるよー。
次から次へと、トウモロコシ を食べていく、
もさ次郎。
人生において一度たりとも虫歯になったコトが
無い男 ブラボー

本当に、食べ方が上手
片手でクルクルとトウモロコシを回しながら
健康な歯で、器用に食べていく様は、
ハッキリ言って、面白い
(いわゆる、動物園で動物の食事風景を観察してる感じ)

ちなみに、私の茹で方も上達してますよ~。


とうもろこし4













茹で方だけじゃなく、トウモロコシ
絶妙なバランスで積んでいく、
トウモロコシタワーも上達している、私。
今年は、二段重ねに成功したので、
来年は、三段重ねにチャレンジするゾー


とうもろこし5



結局、私はトウモロコシを1本も食べなかった。
ただ、ただ、茹でたダケ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
なんでもかんでもプッシュ!
9月10日のコト。
オヤツの時間前に、ケーキを頂きました。
私のオヤツなのに、三郎が興味津々


シフォン














初めてお目にかかりました。
すっごくデッカイサイズのシフォンケーキ。
ヤッホ~イ

私が甘いモノが大好き
って、知っててくれてたのねぇ。
私が、底なしの胃袋を持っている、
というコトも知られていたのかしら


シフォン2














あまりにもデッカイサイズなので、
ワクワク感 が半端無いのですが、
ケーキの切り分け方も、一大事!
丁寧に書かれている説明のとおりに・・・


シフォン3















私には、できるハズもなく・・・・
ふわふわ命のシフォンケーキが、
まぁまぁ無惨な感じになりました

シフォン4














ちなみに本来、このような美しい姿で
切り分けられるハズでしたのよ。オホホホ
(画像は、ホームページから借用)
ケーキ






しかし、私の包丁技術では、ズタボロ
になるだろうと、予想していたのでしょうか
スプレータイプのホイップクリームが
入ってた~
さすが、私のお友達よ
コレ、面白いねぇ。
ワンプッシュで、ホイップクリーム。


シフォン5














ボロを隠す魔法のスプレー 』 で、
チョットは、見栄えが良くなったかしら

私の切り方がどうあれ、ふわふわと柔らかで
メープルの風味が深く味わえました~。
とっても、美味しくて素敵な一品。


シフォン6















そうそう私、このスプレータイプの
ホイップクリームをプッシュ・プッシュしてる時に
思い出したコトがあったの。

もぐ蔵が、5月に手術した後シャンプーできない
間に使おう、と思って購入してたアイテム。
『 水のいらない泡シャンプー 』

三郎、イヤな予感がしてると思うけど・・・


シフォン7


















三郎の嫌な予感は、だいたい的中するもので。
飼い主の私は、ろくなコトをしない人間なので。

三郎の頭に、プッシュ プッシュ

三郎の頭に、ホイップクリームを
プッシュしたのでは、ありません。
あくまでも、泡シャンプーで~す


シフォン8



いつも被害を受けるのは三郎です。
どうしても、私といつも一緒にいるからねぇ。
仕方ナシ。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
膿皮症その後・・・
今回も、三郎の皮膚の状態を飼い主の備忘録
として書きました。
気分のよろしく無い写真を載せてますので、
興味のない方はスルーをお願いします


9月4日に病院にて 『膿皮症 』 と診断された
三郎の皮膚。
病院から帰ってきた時は、赤みもあったし、
エライコッチャ


皮膚2















治療法として、病院で指示されたのは、
塗り薬とマラセブシャンプー。

私独自の治療法としまして、
美味しい空気を吸って、健全な運動だー
(←根拠のない、スポ根魂)


9月8日には、背中の赤みは治まって、
全然目立たない感じになってました。


皮膚4














右後ろ足の毛が短い部分は、少々赤みが
残っている感じ。
それに、病院で先生がカサブタ付きの毛を
ゴッソリ抜いてくれたのですが、まだボコボコ
してるトコもあって、ハラハラ しながらも
ブラッシングしてました。


皮膚5





ボコボコになっているトコは、
こういう風に、もれなくカサブタ付きの毛が
抜けてしまいます。。。

皮膚6















ちょうど、ワンコにとって抜け毛の時期でも
あったし、悪い毛が抜けて、キレイな毛が
生えてくりゃぁ~、いいさ!
って感じ。
ホラ、抜け毛って気にするとダメだもの。
ストレスになるじゃん。

とにかく、一番の原因は、お風呂後の
乾かし不足、いわゆる飼い主の落ち度
ですので、ペット用ドライヤーを購入して、
キチンと乾かすコトを心がけました。

9月13日、ほぼ元どおり。


皮膚7















後ろ右足も、ほとんど目立たない感じ。


皮膚8



アレルギーによる抜け毛ではなかったので、
割と早くに治りました。
原因は、飼い主の落ち度だったもので、
私さえ手抜きしなけりゃ、膿皮症になるコトも
なかった、っていう話。

今回の失態を肝に銘じて、ワンコのお世話に
励むコトを、ここに宣言するエイエイオー


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ドライヤー大好き三郎(動画アリ)
さぁ、三郎。
今日もドライヤーを使ってみましょう
うちの三郎、全く水に濡れていませんが、
犬用ドライヤーの使用訓練のため、
この度意味もなく、ドライヤーの風に当たります。


ドライヤー2日目














ドライヤー使用も2日目になると、
きちんとマットの上で、スタンバイOK
本日は、三郎お気に入りのオモチャ、
イルカ おもちゃが 応援に駆けつけて
くれてますねぇ。


ドライヤー2日目2














本日の風量は(強)でチャレンジしてますが、
全く動じない三郎。
かなり慣れてきている様子。
ゴールは近いぞ~


ドライヤー2日目3














ドライヤーの強風にも負けず、
ぐぅすか 爆睡のご様子。
もう、完璧に犬用ドライヤーに慣れたと言って
良いでしょう。
私と三郎のドライヤー勝負、私の圧勝と言って
良いでしょう。


ドライヤー2日目4













コチラのドライヤー、口コミを見ると
風量が弱い、とのマイナス意見がありましたが、
デリケートな三郎には、音が静かで、
柔らかな風量が、ちょうどイイ感じ。
完璧に乾かすのには、時間がかかるカモ~
ですが、私の両手が自由に使えるので、
しっかり毛をかき分けて、乾かせそう。

三郎が、ドライヤーに心を許して
ゴロンとする様子を動画にしました。

ドライヤーの音が出ます。
そして、後半に三郎がクシャミを連発します。

[広告] VPS





その後、王様のように、ゴロリンコと
くつろぐ三郎の機嫌を伺いながら、
ヨシヨシと撫でてやりました。
三郎の方が、態度がデカイようですが、
ワタクシの方がエライ のです。
お間違いなきよう。。。

ドライヤーの音が出ます。

[広告] VPS


カメラ を近づけると、慌てて起き上がる三郎。
意外と恥ずかしがり屋サン


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
迷子のお知らせです。
本日は、徳島で迷子のフレンチブルドッグちゃんの
お知らせです。

ブヒ友の、やわママさんから頂いたメールで
徳島市で保護された、フレブルちゃんの存在を
知りました。
私も微力ながら、情報拡散のお手伝いをさせて
頂きますね。


発見場所 : 徳島大学蔵本キャンパスの
         薬学部駐輪場

特   徴 : 赤い首輪をしてます
         パイド  メス  推定8才
         体重8㎏ぐらい

様   子 : ぐったりとした様子で発見される

連 絡 先 : 徳島県動物愛護管理センター
  088-636-6122


迷子



収容されている施設の情報は、
ココ 徳島県動物愛護管理センター



保護された昨日(9月11日) の徳島は
晴天で、最高気温も28℃でしたので、
暑さでぐったりしていたのでしょうか?
他の、何らかの病気でありませんように。

保護された場所は、徳島市の中心地に近く、
そして大学のキャンパス内ですので、
棄てられた可能性は低いように思います。

きっと迷子のはずなので、飼い主さんは、
必死になって探している事と思います。


恥ずかしながら、私は「動物愛護管理センター」
の存在を知りませんでした。

もしかしたら、一生懸命探している飼い主さんも
どこに連絡すれば良いのか、分からないまま
探しておられるかもしれません。

どうか、早く飼い主様の元に帰れますように。
そして、迷子のブヒちゃんの画像が、
保護直後のぐったりとした様子しかないので、
現在、どこまで回復しているかは分かりませんが、
元気になって、飼い主様と出逢えますように。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
愛犬との知恵比べ~ドライヤー編
ペット用ドライヤーを購入しました~。
せっかく購入したので、使ってもらわなきゃ。
嫌々じゃなく、気持ちよく使ってもらわなきゃ。

早速、風に慣れる練習

ムムム。風が来るですよぅ。


ドライヤー6














風に戸惑う三郎でしたが、ステップ2では、
ホラ、こんなに近寄ってきてる。


ドライヤー7














ノズルを調整して、風の向きを変えちゃう。
三郎、全く平気な感じ。
イイじゃん、イイ感じじゃん


ドライヤー8














私の作戦としましては、『オヤツで釣る』
オヤツで気を紛らわせて、風に慣れてもらうのさ。
ウッシッシッシ 私の方が賢いでしょう。


ドライヤー9












風の違和感より、オヤツへの熱意の方が
当然、上回るよね。
ウッシシシシ 私の方が上手(うわて)でしょう。


ドライヤー10














オヤツに釣られて、飼い主の手玉に取られる
愛犬の姿。。。


ドライヤー11



絶対に 『ペット用ドライヤー』 に慣れさせるゾ、
という飼い主

新しいアイテムには慎重派の三郎
との攻防

次は、風量を(強)に挑戦だ
この戦い、ワタクシ負ける気がしない。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ペット用ドライヤー使用への道
飼い主の不注意で、三郎は膿皮症を患い中。
お家でお風呂に入った際に、私がキチンと
乾かさなかったコトが原因と思われる。

皮膚病中のワンコをドッグサロンへは
連れていけないので、ワタクシ・・・頑張る

そこで、コチラを購入しました。

ジャ・ジャ・ジャーーン


ドライヤー














ペット用のドライヤーです。
9月4日(金曜)に病院で膿皮症と診断されて、
すぐにネットでポチリと注文。
アッという間の9月7日(月曜)に到着。
便利な世の中になったもんだぁ~。

これまで、私のドライヤーを使って
乾かしてたんだけど、「ターボ」で
風量ガンガン当ててたのが、
お気に召さなかったらしい三郎。


ドライヤー2














イヤになったら、とことん嫌いになる三郎。
もう、人間用ドライヤーを使用するコトは
不可能に近い。
私が手に持っただけで、激怒


ドライヤー3














なんとか、犬用ドライヤーに慣れてもらう
しかないのですよ!
キチンと収納されたホースや電源コード。
コンパクト収納はありがたい
ホースは、びゅーんと伸びるし、長さや角度も
変えられて、とっても便利そう


ドライヤー4













急いては事を仕損じる!
ここは、慎重に!慎重に!
ペット用ドライヤーに、慣れてもらう作戦に!

ちなみに、飼い主が三郎への対処で
一番失敗したなぁ~ と思うのは、
もぐ蔵との関係。
後から迎えたもぐ蔵と三郎との初顔合わせ、
元気ハツラツのもぐ蔵が、三郎に対して
不躾な挨拶(←もぐ蔵、悪気はなく・・・)

三郎は、なんだコイツ とムカッ。

いまでも三郎は、もぐ蔵にだけ、ガゥガゥ

もっと、飼い主が配慮して第一印象を良くして
やれば良かった~と反省してます。


ドライヤー5














だから、何事も慎重に!慎重に!
まずは、特別感を出さずに、日常生活で
徐々に使用してみよう
送風(涼しい風)の(弱)からスタート。
風を感じて、チョッピリ戸惑う三郎の姿。


ドライヤー6



でも、私には作戦があるから、きっと大丈夫!
いろいろ画策して、慣れさせてやる

ヒト(=私) ワンコ(=三郎)との戦い開始。
絶対に、負けられない戦い なの。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
日本一の豆腐に、鼻高々♪
『 大川原高原 』 に来たら、絶対に食べますよ。
高原ソフトクリーム


牧場22














私だって、ど★ケチじゃないんだから、
三郎スプーンにて、お裾分け。


牧場23















私のお裾分けは、スプーン1杯のみ
心して味わう三郎。


牧場24














私のコーンのお裾分けは、一欠片のみ


牧場25















ひとかけらを大事に味わう三郎。


牧場26
















仲良く食べて、めでたし めでたし
で、クネクネ山道を下りて行くコトにします。


で、で、で・・・ついでの、ついで・・・ですが、
ちょうど帰り道周辺に、
「日本一旨い豆腐を決める品評会」
にて、充填豆腐部門最高得点を取ったという、
いわゆる 日本一の豆腐
売られている店があるのです。

本当に、ついで~なんですよ。
三郎のウキウキ高原散歩のつ・い・で
※決して豆腐を購入するのが第一目的じゃ
  ありません。

桑原豆腐店サン

牧場27













コチラが、充填豆腐日本一認定

牧場28









コチラも、ちょっと固めで美味。
大豆の味が濃い!

牧場29














このお豆腐は、初めて料理屋サンで
食べた時に衝撃を受けた
食べ方も、岩塩で食べて下さいまし、
って言われたし。
当然、スダチを絞って食べたよ~。

高原豆腐













美味しい豆腐とは思っていたけど、
今年の6月21日に、日本一の豆腐の称号を
もらったようで、全国に認められた豆腐の味。


牧場30



自分が美味しいと思ってるモノが
認められると、本当に嬉しいし、
徳島で一生懸命作っているモノが、
全国的に認められると、本当に誇らしい


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
魂の浄化作用
三郎 私が訪れた、『 大川原高原 』 は、
標高1000メートルなので、下界の気温は
28℃だったのに、現地での気温は20℃。
ブヒにとっても、過ごしやすい気温でした。
よって、久しぶりに サッカーボール投入。


牧場7















勢いよく追いかけていって、三郎流サッカー
のはじまり、はじまり~。


牧場8















得意げな顔をして、ボールをキープし、


牧場10














ここから、高速ドリブル が始まるのかと
思いきや・・・


牧場11














いえいえ、まだまだボールをキープしたままで、


牧場12














どうだ!すごいでしょ
的な、得意げな顔を向けてくるのだケド、
三郎の向きが変更しているだけで、
サッカーボールは1㎜たりとも動いてない、
という恐ろしい事実。


牧場13
















私から三郎へ、もっと躍動感あふれる動きを
するようにお願いしたところ、期待に添うよう
努力してくれる三郎の姿。


牧場15















サッカーボールに勢いよく走り込んできて、


牧場16















この得意げなお顔、三連発


完璧な走り込みでしょ!

牧場18









僕のサッカーを地味な動きだ、
ってバカにしてーー


牧場19










やればできるんだぞぅ!
まいったかーー


牧場20















参りました~
奇想天外なもぐ蔵流サッカーに比べると、
三郎流サッカーは、地味な感じですけど
一生懸命にボールを追いかけて、
三郎自身が楽しんでるのが、何より

涼しい気温の中、休憩を入れながら
めいいっぱいサッカーを楽しみました~
三郎もスッキリ満足したらしく、
帰るよー、って声をかけたら、ハーイって
感じで駆けつけて来たよ。

(じぃーっ と見ていると、三郎が駆けてきます。)

牧場21




こんな笑顔を見られたら、山の上の上まで
登ってきた甲斐があったというものです。
この高原には、山道をグニャグニャと1時間
くらい運転して登りました。
いつも、私は助手席でぐうたらしてるだけなので、
運転するって大変
ちょっとばかり、もさ次郎 への感謝の気持ちも
芽生えて、私の魂も少々浄化されたのでした。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
健全な魂を求めて♪
ただ今、うちの三郎は膿皮症の治療中ナリ。
膿皮症を発症させてしまった責任で、
ワタクシ、木曜・金曜日はどんよりとした
気分で過ごしました シクシク。


9月5日(土曜) 曇りときどき晴れ

健全な肉体は、健全な精神あってのものさ!
っていうコトで、元気よく三郎とお出かけ
元気にストレスの無い生活してた方が、
皮膚の治りも早いよねぇ~、きっと。

牧場
















先日も訪れた、標高1000メートルの
『 大川原高原 』 に、今回は私 三郎だけで
やって来ました

健康な皮膚を取り戻すべく、キレイな空気を
吸って、涼しいトコで元気に走り回ろうー
っていうコンセプトです。

そして、今年の3月に7・46㎏だった三郎の
体重が、9月4日に量ったら8・08㎏。
チョイと デブってるから、夏の運動不足も
解消せねば


牧場2

















なにより、前回もぐ蔵と一緒に来た時に、
この高原に牛がいる気配を感じ、
戦闘態勢に入ったらしき、もぐ蔵が

ぐへへへぇぇ。
牛は、どこだぁ~。
喰ってやろうかぁ~

っていう、悪い顔になってたため、
頂上への登頂を断念してたので、
そのリベンジも兼ねて~。


高原9















とは言え、頂上はメッチャ遠かった
三郎と荷物いろいろ乗せたカートを押して、
途中には、牛の落とし物 がタンマリと
落ちてたから、それを避けつつ・・・
牧場3















ウンチのせいで、蛇行運転になって実際
歩く距離増えたもんねぇ。
見えてる以上に、まだまだ上へ上へ行かねば
ならなかった。
ワタクシ、修行と思って歩きました


牧場3②














一方、歩かなくてはならぬハズの三郎は、
ちゃっかり頂上まで、カートに乗ったまま。
涼しい顔してた・・・。
牧場4














頂上付近には、やっとこさ牛がいたー!
牛が見たくて、頑張って登ってきたのに、
地味ぃ~な感じでした。
牧場5














こんなにもヒィーヒィー 言いながら
牛と触れあえるのを期待して登ってきたのに、
遠目から数匹の牛サンの姿を眺めるダケ。

次回からは、頂上まで登らなくてもイイかなぁ。
イイ運動(←私の)には、なったケドね。


牧場6



このように、私 三郎は、健全な精神かつ
健全な肉体を求めて、再び天空へ登ったの
であ~る。
とっても、涼しくて快適 だったよ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
膿皮症の原因は、私。
最初に・・・
今回、三郎の皮膚の病気の記事です。
飼い主の備忘録として、気持ちの良く無い写真を
載せてますので、興味のない方はスルーを
お願いします


9月2日(水曜)、雨のせいで3日ぶりに
夜の散歩へGo
帰ってきて、足を拭いた後、三郎の体を
ブラッシング ら・ら・ら

そしたら、三郎の体にボツボツの違和感

やってしまったーーー

きっと、コレは犬の代表的な皮膚病である
膿皮症(のうひしょう)の症状。
フレンチブルドッグでも患っているワンコが多い
病気なので、私にも知識がありました。

膿皮症 』 とは。
皮膚にブドウ球菌などの細菌が感染することに
よって生じる化膿性の皮膚病。
主な症状としては、皮膚が赤く炎症、脱毛、
発疹(ブツブツ)や膿疱、かさぶた。


ブドウ球菌は、皮膚の常在菌なんだけど、
今回どうして、膿皮症を引き起こしたのか

三郎の皮膚に共存していたブドウ球菌が、
何故に、三郎の皮膚に悪さをしたのか


私には、思い当たるコトがありました。

今年は、川遊びをメチャクチャ楽しんだ三郎。

川遊びの後には、お風呂に入ります。

川遊びの後の、濡れ濡れ三郎をサロンには
連れて行けません。

飼い主の私が、お風呂に入れましょう。
そして、キレイに洗いましょう。

ハイ、ここまでは完璧。
正しい、飼い主のケアーです。


洗い終わったら、タオルドライをしましょう。

タオルドライ後は、素早くドライヤー等で
乾かしましょう。


ココ、ココ。
私、コレを怠っていたのです。
だって、三郎がドライヤーの風に怒るから

過度な水分を含んだまま放置したせいで、
細菌が増殖してバランスが崩れたんだと思う。



毛が長めの背中の部分なので、ブツブツに
気づいてやれず・・・
三郎は、後ろ足が不自由なので
痒かったかもしれないケド掻くコトができず
私、何にも気づかず・・・

気づいた時には、デコボコのかさぶたに
なってました。


9月4日(金曜)、病院へ。
『 膿皮症 』 確定。
私は、下手にかさぶたになっているトコを
触ってはいけないと思って、恐る恐る周りを
ブラッシングしてたんだけど、病院の先生は、
意外にガッツリと、カサブタを剝がした
カサブタ付きの毛がゴッソリ抜けました。
(病院で写真を撮る余裕ナシ)


お薬も塗ってもらって、疲れ果てて帰ってきた
三郎を記録のため、パシャリ


皮膚














背中の右部分と右後ろ足に、赤みが出て
痛々しい感じになってます。


皮膚2















治療方法として、「薬用シャンプーによる洗浄」 と
「塗り薬」を処方されました。

私は、シャンプーは、「ノルバサン」派なのですが、
今回、 「マラセブ」を使用してみます。


皮膚3



早く治るといいなぁ~。
三郎自身は痒そうにしたり、痛いと思って
なさそう(多分。。。)なのが、救いです。

皮膚炎が起きやすい梅雨時期を何ともなく
乗り切れたのに・・・
私が、ドライヤーでの完璧な乾燥を怠った
ばかりに・・・
せっかくの楽しかった川遊びの思い出に
水を差すような事態にしてしまって、
大いに反省中です。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
スダチ、はじまりました。
9月2日晴れ てたのに、急に雨が降ったり
メンドーな天気の1日。
最高気温は、まだ30℃近くまであった~


今年 いつものブツ を頂きました。


スダチ













徳島の名産、スダチ の季節です。
これから、あらゆる人から頂けちゃうので、
どんどん消費していかなきゃ
去年はいつ頃からスダチが始まったかしら
と思って調べたら、8月31日が最初に頂き物を
した日。
去年の様子はコチラ すだち♪スダチ!す・だ・ち


スダチ2















去年と何ら変わるコトなく、 スダチに興味を
示さない三郎。


スダチ3















去年の方が、スダチとのコラボ写真に
協力的だったゾ、三郎。
今年は、全く興味ナシ。
見てもくれない。トキメキ もナシ。
慣れって、恐ろしいわ~。


スダチ4















最近の私のハマリモノ。
揚げたてホカホカ を入手しました。
イイ匂いにつられて、ときめく 三郎。


フィッシュカツ














興味津々で近寄ってきてる。

袋の中身は、何じゃろなぁ~


フィッシュカツ2














揚げたて熱々の 『 フィッシュカツ 』
コチラ、徳島のローカルフード。
魚のすり身に、パン粉をまぶして揚げたモノ。
子供の頃から、当たり前のように売られてたから
まさか、全国区の商品じゃないとは大学生に
なるまで知りませんでした。。。
県外の大学に行って、スーパーに並んでない
コトに驚愕


フィッシュカツ3















時々、無性に食べたくなるソールフードですが、
なにせ、『 フィッシュカツ』 より 『 トンカツ』
の方がまだまだ好きなお年頃ですので、
そんなに毎日食べた~い、とは
思ってなかったのですが・・・
この度、大好きな味の『 フィッシュカツ 』 に
出逢いまして、ただ今ハマリ中。


フィッシュカツ4















この 『 フィッシュカツ 』
こんなにも、薄っぺらいんですよ~。
そして、カレー粉などの香辛料で味付けされてて
お店によって味が違うの。

ただ今、絶賛ハマリ中なので、一日5枚は
食べてる!


フィッシュカツ5



『 トンカツ 』 か 『 フィッシュカツ 』 か選べ!
って言われたら、トンカツを選ぶんだけど、
とにかく、フィッシュカツも侮れない美味しさ


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
わらび餅と罪悪感
9月1日、徳島の最高気温は30℃。
ムシムシしてて、まだまだクーラーが必要。
天気は雨 なので、テンション ダウン
してた私に、和菓子の頂き物。


わらび餅














わらび餅の中に、タンマリこし餡が入った一品。
かなり好き とっても大好物だわ、私。
そして、この和菓子は2日しか日持ちしない
繊細なコ。
食べるわ 一人で全部食べちゃうわ、私。


わらび餅2














ガツガツ独りで食べるのも、アレ・・・なんで、
少々、上品に盛りつけてみた。
でも、結局6コ全部一人で食べますケドね。

どんなに上品に盛りつけても、どうしても
罪悪感は消えないので、どうしたものか
と考えたところ・・・


わらび餅3














お助けマン☆三郎に協力を求めるコトにする。


わらび餅4














一緒に食べると、美味しいよねぇ~
三郎にも、ジャガイモ団子(ジャガイモを蒸かして
丸めただけ) を盛りつけてみたよ。


わらび餅5














ホラ、ホラ、ほらよ!
ただのジャガイモ団子だよ。
中には何にも入ってないゾ。


わらび餅6
















ガブリンチョ
(じぃーっ と見ていると、三郎が食い付きます)

わらび餅7














かなり気に入ったらしく、美味しいよーのお顔。
次々とお口に放り込んであげました。


わらび餅8














ハイ、あ~んして
で、お口を大きく開ける三郎。


わらび餅9
















あまりにも美味しすぎたのでしょうか
最後の1コになると、鼻水垂らしながら
モフモフ頬張ってました。


わらび餅10



で、結局、三郎が完食するのを見届けた後、
わらび餅を独り占めしてパクパク頬張った~。
すっごく、美味しかった

愛犬と一緒に食べると、独りで食べる寂しさも、
独り占めして食べる罪悪感も薄れますねぇ。
こんな時は、お助けマン☆三郎、様、様です。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
しつけを誤る
ワタクシ、人間としては未熟で、若輩者ながら
愛犬に対しては、厳しくしつけてきましたの。

拾い食いはするなー
そして、もし落とし物を見つけたらば、
飼い主に持ってくるように・・・と。


そんな厳しいしつけを施された三郎。

アラ、こんなトコにバナナの落とし物が~


オモチャ














落とし物のバナナを拾い上げて・・・


オモチャ2














飼い主の私に届けてくれます。

ヨシ、よ~し イイコだ!
賢い 
よっっ ほぼ天才犬!



オモチャ3














褒められると、犬も人間と同じように嬉しいらしく、
次は、イルカ のオモチャを持ってくる。
既に、落とし物でもなんでもなく、
堂々とオモチャ箱から、かっさらってくる三郎。


オモチャ4














このイルカ オモチャは、ツルンって滑ったりして
なかなか運びづらいにもかかわらず
一生懸命運んでくる姿に心打たれて
落とし物じゃないケド、とりあえず褒めちゃう。


オモチャ5













賢いねぇ~
はい 落とし物ありがとね~。

って受け取ろうとしたら、食いついて離さない三郎。
意地でも渡さないつもりの三郎と、
どうにか落とし物を回収しようとする私。
結局、引っ張り合いッこの遊びに発展してしまう。
そして、しつけを疎(おろそ)かにしてしまうの。


オモチャ6














だってさぁ~、
コレ、もし引っ張り合いッこの遊びをしてやらず
イルカ オモチャを持つ三郎を無視したらば、
こんな風に、カブリついたまま、
じぃ~とぉ~ と、私の方を見てるんだよ。。。

恐怖だよねぇ


オモチャ7




小さいときは、素直で従順だった三郎。
大きくなるにつれ、どんどん自我が芽生えて
ワガママになってきてる。
どうしたもんだ~ って思ったケド、
よくよく考えてみると、飼い主に似てきたんだ
ってコトに気づきました。。。
そのワガママな態度・・・、私の真似ッコな・の・ね。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
ライフジャケットを装着してみたら・・・
三郎は、後ろ足にハンディがあるから、
どうしても、もぐ蔵のようにスイスイ
泳ぐコトはできないのだけど、
飼い主は、どうにかしてやりたいと思うのですよ。

よって、もさ次郎 のスパルタ水泳塾が
始まってしまうのです。


ライフジャケット














そして、逃走


ライフジャケット3
















隙を見て、ジャブジャブと逃げ出してくる三郎。


ライフジャケット2















今回、せっかくなのでライフジャケットを
着用して、泳ぎの練習をしてみた。


ライフジャケット4















添え手をしながら、練習してみたんですが・・・


ライフジャケット5















ありえない顔をして、逃走


ライフジャケット6














ライフジャケットを装着して、バランスとるのは
難しいらしく、傾いちゃうの。
こんなに、疲れ切った三郎の顔は珍しい。


ライフジャケット7














逃走を許さない、もさ次郎 に捕まって
スパルタ水泳塾は続いたのですが、


ライフジャケット8















遠くから見ても、魂が抜けたような顔に
なっていた三郎。


ライフジャケット9














ヘトヘトになりながらも、頑張りました。


ライフジャケット10














そんなスパルタ水泳塾の後は、
浅瀬で、もさ次郎 とまったり。


ライフジャケット11















もさ次郎 も、もぐ蔵水泳の監視やら、
三郎の水泳指導やら、本当にお疲れ様。


ライフジャケット12














やっとこさ、スパルタ水泳塾が終わったぁ~
と思って油断していた三郎に対して、


ライフジャケット13












最後の最後まで、リハビリを施してました。


ライフジャケット14
















三郎としては、
まだ、やるんかい しつこい
って思っていそうですが、
このような、もさ次郎のたゆまぬ努力が
実を結ぶのです。


ライフジャケット15



今回も、運動不足のブヒ2匹と飼い主の
ストレス解消となった、川遊び第2弾でした。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG