インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
お世話になりました、の御挨拶
皆様、年末をどのようにお過ごしでしょう
慌ただしく、バタバタされてますか

今日から旅に出てしまっているので、
今年のブログの更新は、本日が最後です。


締め












皆様にとって、今年はどんな年だったのでしょう
ツライ事もあったでしょう。


締め2












ドスンと落ち込む事もあったでしょう。


締め3












ゴタゴタした事もあったカモしれません。


締め1












でも、過ぎた事は引きずらず、
満足できる年末をお迎えして
終わり良ければ全て良し!
となる事を願っています。


締め4












このブログは、いつも自己満足な内容で
綴ってきましたが、見て下さる方や
応援して下さる方、実際にお会いできた方も
居て、大変有意義に感じてます。


締め5














来年も、我が道を行く、人様の役に立たない
ブログ内容かと思いますが、
どうぞよろくお願いします。


締め6












ストーブの真ん前の特等席で寝てたのに、
引きはがされて、無理矢理ベッドに連れて行かれ
不満げな三郎。

皆様も、こたつで寝てしまって風邪をひかぬよう、
お気を付け下さいネ。


締め7



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト
page top
海くんを思ふ~牛窓旅行記11
お誕生会の後は、1ツのお部屋に集まって
両家のおしゃべりタイム

お話しに夢中になって、最低なコトに
1枚も写真を撮って無いという。。。
ひゆ姫の寝間着姿も盗撮し忘れ
ちなみに、セクシーネグリジェ
ではなく、可愛い ロンパース姿でしたよ。


今回の旅行は、ひゆちゃんの兄の
海くんは、違う形での参加になりました。
18年間、ひゅママに寄り添ってきた
海くん、この旅では姿を見たり温かみを
直に感じるコトはできなかったケド、
ひゅ家と共に旅行を楽しんでくれたと
思います。

海くんとひゅママとの濃い18年間を
思うと、私なんが海くんとの思い出を語る
なんていうのは、憚られるのですが、
ひゅママのブログの中で、

『海ちゃんとの良い思い出だけ残して
悲しい思い出は忘れていいんですよ』
っていう、ある人からの言葉を聞いて、
ゆっくり焦らず、家族みんなで海との
良い思い出だけをいっぱい残すことに
しますね。


と書かれてらっしゃいました。
私も短い期間ながらも、海くんとの素敵な
思い出があります。
それを残したいなぁ~ と思います。


海くんに初めて会ったのは、
平成25年11月12日。
ひゆ 三郎の2才のお誕生日会を
祝うために、徳島まで来てくれたネ。


海⑫













この時、海くんは16才だったのに
毛もツヤツヤしてて、キレイなお顔
若々しいお姿に、度肝を抜かれたよ。

さすがに、三郎に追いかけ回された後は、
座布団の上で、熟睡してたケドネ。
スヤスヤ眠る海くんの睡眠を邪魔せぬよう
三郎がしっかり見張ってたっけ。


海⑤












2014年11月15日には、近江八幡を
一緒に旅行したネ。


海②












17才の海くんは、オシャレを忘れず
どの角度から見ても、隙のないイケてる
ワンコ、それが海くんなんだよねぇ


海⑩












飼い主(←主に私)のワガママで
コスプレさせられた時も・・・


海⑨














海くんは、ネムネム ながらも、
私達を楽しませてくれたよネ。
(じぃーっ と見ていると、海くんが動きます。)

海⑧













海くんは、ひゅママのお店の犬店長。
ひゅママとは二人三脚でお店を
盛り上げてきた、言わば戦友。
本当に、イイコ イイコ


海⑪












ぐぅぐぅ寝てたハズなのに、
オヤツの匂いを嗅ぎ取ると、
しっかり起きて催促してるぅー
なんて言う、お茶目なトコもあったネ。

海⑦












パピー時代の海くん、ピチピチ時代の海くん
に会うことはできなかったケド、
ひゅママの心の中には、いろんな海くんの
姿が息づいているもんね。

昔、イケイケベィビー だったってコトは
ウソ  だよ・・・ねぇ。。。


海⑥












今回の旅行に向けて、オーダーで
作ってもらっていた、似顔絵の洋服。

ひゅ家の心の整理ができてない時期に
渡すのって不謹慎かな。。。って
迷ったんだけど、海くんのママは、
そんなヤワな心じゃなかったヨ。


海・ひゆ1












海くんに対して、できる限りのコトをした!
っていう気持ちが、ママを強くしてるんだと
思うよ。
逝ってしまったワンコに対して
100%後悔の無い、飼い主なんていない
と思うケド、後悔する出来事ばっかり
思い返してたら、せっかくの楽しい思い出や
嬉しかったコトが色あせてしまう。
そして、飼い主がクヨクヨしてたら、
心配させちゃうもんねぇ。

18年間連れ添った海くんを心配させぬよう、
ママは、海くんとの楽しかった思い出を
大切に大切に温めてるんだと思います。

海くんのお似顔絵をオーダーする際に
ひゅママのブログから、海くんの可愛い
お顔写真をイッパイ盗んだよ~。

海












4匹がおそろいを着て、並んで記念写真を
撮るコトは叶わなかったケド、
出来上がったTシャツが並んだ写真を
作成してもらったショップから、もらってた。

4匹は、これからもっずーっと一緒


Tシャツ1










飼い主4名の心の中では、
常に4匹がそろっているからねぇ。


海・ひゆ・さぶ・もぐ②










~おまけ~

ひゆ姫が、旅行中にせっかく着用して
くれたのに、その写真は撮り損ねてました

だから、ひゅママのブログから堂々と
盗んでやったゼィ


ひゆ1


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
MOTTAINAI(モッタイナイ)精神を持つ男~牛窓旅行記10
お待ちかねの、お誕生日ケーキ
実食。


ラハイナ45













その前に・・・
ひゅママが、こっそり三郎にクッキーを
食べさせてくれたネ。
かろうじてひゅちゃんにはバレてなかった
と思うよ。
ラッキーだね、三郎。


ラハイナ46












その後は、ガツガツ食い食い。


ラハイナ47












2匹とも一心不乱で、ケーキに食いつく。


ラハイナ48












ひゆちゃんも食べるコトに集中。
熱意を込めた目で、ケーキを
見つめていたわよ。


ラハイナ49













同じようにガツガツ食べてた・・・
とは言えども、


ラハイナ50













ひゆちゃんは、マイスプーンを使って、
とっても器用に食べてたわ。


ラハイナ51













ケーキを完食した後は、この笑顔。


ラハイナ52















2匹の姿に夢中になりすぎて、
申し訳ないぐらい、もぐ蔵の存在を忘れて
いたダメ飼い主。
本当に食べるコトに関して手がかからない、
飼い主孝行のもぐ蔵坊ちゃんは、
①自分の分のゴハン
②三郎の食べ残したゴハン
③自分の分のケーキ
をきっちり完食してました。


ラハイナ53














日本人の誇るべき
MOTTAINAI(モッタイナイ)精神
もぐ蔵はキチンと習得済なのです。
ブラボー もぐ蔵。


ラハイナ54


ゴメン もぐ蔵。
写真撮影に夢中になりすぎて、
もぐ蔵がケーキをムシャムシャ食べてる
カッコイイトコ、全く写してなかった。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
お誕生日に犬用ケーキは必須です!~牛窓旅行記9
とにかく、この旅行のメインイベントは
三郎 ひゆの合同誕生会だ!
ってコト、忘れちゃいけません。

ホラ~見てごらん。
ひゅママが、ラハイナさんに
ちゃーんと、お誕生日ケーキ
頼んでおいてくれたもの


ラハイナ36












お楽しみのケーキ を囲んで
盛り上がって行こう


ラハイナ34












ひゅ家のバギーにお邪魔して
三郎 ひゆちゃん
4才のお誕生日おめでとー


ラハイナ35












3才の1年間、
2匹とも病院のお世話にならずに・・・
っていう訳にはいかなかったケド、
こうして元気に4才のお誕生日を迎えられた
のが、ありがたく、嬉しいコトです。


ラハイナ37












4才の1年間も、楽しいコトや面白いコトを
飼い主と一緒に体験していきましょう


ラハイナ38












そんな感じで、2匹が並んで飼い主を
見つめてくれるだけで、
私達はテンションアゲアゲになって、
とっーても幸せな気分になれるのです。


ラハイナ39












お次は、ワンコを幸せにするべく、
お誕生日ケーキ を切り分け~。
ひゅママの指示を受け、またもやナイフを
手に持って、活躍するひゅパパ。


ラハイナ40












もさ次郎 コンビが、手出し・口出しすると
ろくなコトにならないので、
こういう繊細な作業は、ひゅ家にお任せ。


ラハイナ41













ワンコ2匹、ドキドキ ワクワク
ひゅパパの見事な手さばきを見守ってた。


ラハイナ42












あっという間に、等分に切り分けられて、
それぞれのケーキが容器に移されていく様子
にも、目を離さず見つめる2匹。


ラハイナ43












ひゅママが、クッキーも均等に取り分け中。
三郎が、
僕があの一番大きいケーキを
食べるですよぅ。

って言えば、ひゆちゃんも、
アタチが一番大きなヤチュ、食べるでしゅよ。
ってやる気マンマン風。


ラハイナ44












コチラのケーキ、人間も食べられるの。
私達もお裾分けを頂きましたが、
あくまで主役はワンコ。
ワンコ様に比べて、人間用は小さくても我慢。


ラハイナ45


お誕生日会の成功の鍵は、
素敵なケーキ なのだ!
ひゅパパ ひゅママ、
何から何まで、本当にありがとう。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ラハイナの夕食風景~牛窓旅行記8
Merry Christmas
えらく暖かくて、過ごしやすいですねぇ。
なんか、クリスマスの実感がわかないなぁ~
って思っていたら、私の元にサンタ
来ませんでしたケド

ガビーン 

よくよく考えると、私の担当のサンタ って
とっても時間にルーズなヤツだった・・・。
まぁ、そのうち来るでしょう。

私のブログも遅れに遅れてて、
11月15日のコトをノロノロと書いてるしネ。


さぁ~て、お楽しみの夕食タ~イム

ひゆちゃんは、フォーマルな装い
とってもキュート
この旅行のメインテーマは、
お誕生日のお祝い
ザ☆主役 だもんねぇ。


ラハイナ18













飼い主のメイン料理は、お鍋。
本当に具だくさんの種類が入ってたよ。
こんにゃく、キクラゲ、切り干し大根・・・
私の頭の中の、お鍋食材じゃないモノ。
地域が変わると、食べ物の冒険まで
出来て、楽しいわぁ


ラハイナ19












食べ物に対して夢中になっている
飼い主達に向ける、ひゆちゃんの心配顔。

アタチ達のお誕生日パーティーを
忘れちぇるカモ・・・



ラハイナ20













安心して下さ~い。
本日が、三郎 ひゆの合同お誕生会
ってコトは忘れてません。
よって、とにかく飼い主は、カンパ~イ


ラハイナ21













お次は、新鮮なお刺身の盛り合わせ。


ラハイナ19③












ラハイナ特製の3匹の写真付き醤油が
ココで登場して、テンションあっぷっぷ


ラハイナ22













お刺身を食べられる三郎には、
お裾分け~。
この 『オリーブぶり』 とっても脂がのって
メチャ旨い。

ペロリンチョ

ラハイナ23












三郎もよぉ~くカミカミして
堪能しました。


ラハイナ24












三郎 ひゅの合同お誕生会を
開催する前に、とにかく飼い主達は
自分たちの食事を楽しんだの。

ワンコの食事はまだまだ先だ
と言うコトをしっかりわきまえて待つ、
立派なもぐ蔵の姿。

もぐ蔵は、本当にお利口サンだったよ。
1年前に一緒に旅行した際のもぐ蔵よりも
格段にレベルアップ してるコトを
ひゅママからも褒められたもの


ラハイナ25














ひゆちゃんも、自分のお食事タイムまで
ちゃ~んと待ててた
ママがビールを美味しそうに飲む姿を
ガン見しながら・・・ネ
コレは、飲みづらいぞ・・・


ラハイナ26












次に出てきた料理は、「真鯛のオリーブ焼き」
立派な真鯛が、塩で包まれて塩釜焼に。
上手に切り分けてるのは・・・
ブラボー ひゅパパ。


ラハイナ28













骨やらエラやらキレイに処理してくれて、
美味しい身だけを食べられる状態に
して下さったよ~
ひゆちゃんも、ひゅママも、
あらまぁ~上手 って感じで見てるネ。

私も、遠慮なくキレイな身を食べた。
ごちそうさま~。


ラハイナ29













飼い主ばっかり、美味しいモノを食べてたら
さすがに、ひゆちゃんも我慢が限界かな
ひゅママに、ゴハンをおねだり
このおねだり風景の、ババ~ン
カートから飛び出してる、ひゆちゃんの前足
がキュートでしょ。


ラハイナ27












やっとこさ、ワンコご飯タ~イム。
スプーン を使って、お上品に頂く
ひゆ姫。
ママさんとのタイミングも慣れたもので
上手に食べてるぅ~


ラハイナ30













うちのもぐ蔵坊ちゃまも、大変上手に
お召し上がりましたのよ~。
待て!ヨシ!からの・・・
完食に向かって一直線

鼻ぺちゃワンコなのに、あまり周囲に
食べ散らかすコトなく、ガツガツ
モリモリ 食べました。
本当に見ていて気持ちイイ食べっぷり。


ラハイナ33


やっと、もぐ蔵の訪れた出番=食事タイム。
とっても嬉しそうに堪能してました。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ディナーの装いを披露す~牛窓旅行記7
なかなか3匹がスパッと整列した写真が
撮れずに、みんなで大騒ぎした後の姿。

これぐらい疲れてくれた方が、兄弟ケンカ
せずに過ごせる、って感じ。


ラハイナ8













お泊まりする 『ラハイナ』 サンは、
ペンションのカテゴリーですので、
とってもリーズナブル。
お部屋もシンプルな感じでしたが、
とっても清潔で、掃除も行き届いてましたよ。
なんと言っても、雰囲気がアットホームで
居心地の良い空間でした。


ラハイナ9














お部屋で、チョッピリぐぅたら過ごしながら、
ワンコに、オヤツのご褒美。


ラハイナ10












やっぱりここは、もぐ蔵にたくさんの
ご褒美をあげなきゃ!
飼い主が備前焼を創作中、車の中で
お利口さんにお留守番していたのだから。

もぐ蔵が、より多くのオヤツをもらっている
という事実をすべてお見通しのような
三郎のジロリとした視線が怖い


ラハイナ11












夜ゴハンの時間まで、まったり中。
もぐ蔵も、お泊まりの雰囲気をとっても
楽しんでくれて、ウキウキ ワクワク
の顔をしてたねぇ。

夜ゴハンは、メインイベントだもの。
私もとーーーっても楽しみ


ラハイナ12













と、その前に・・・
ディナーの装いを発表します。
フォーマル感は、一切ありません。


ラハイナ13












色違いで作成した洋服。
ガッツリ名前入り。
(当然ですが、私の手作りではありませんヨ。)


ラハイナ14












ポイントは、手書きの似顔絵。
三郎の顔、恐ろしいほど細部までソックリ。
箱を開けた瞬間、あまりの出来映えに
正直震えたよ~ 喜びで。


ラハイナ16














もぐ蔵は、とっても精悍な顔つきに。
おチャラけた性格のもぐ蔵ですが、
写真だけを見ると、男前なお顔だもの。
似顔絵も、当然凛々しくなった模様。


ラハイナ15













三郎には、この似顔絵が天敵★もぐ蔵
ってコトがすぐに分かったらしく、
自分のTシャツに見向きもせずに、
もぐ蔵Tシャツに攻め込んでた


ラハイナ17


そ~んな私の自己満足のお洋服を
2匹に着せて、ディナーへGo


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
トキメキの集合写真~牛窓旅行記6
備前焼教室を終えて、本日のお宿へ
ペットと一緒に泊まれる 『 ラハイナ 』 サン

雨ザーザー 降りの中、傘をさして
迎えに出て下さったり、気遣って頂いて
到着早々、素敵 お宿って思ったよ。

チェックインした後は、ワンコの集合写真を
撮るんだって。
私も、集合写真撮影にチャレンジしてみた

とりあえず、場を乱すアイツの姿。


ラハイナ














もぐ蔵1匹が乱れると、他の2匹もグダグダ


ラハイナ2












どんどん収拾がつかなくなってきて
ひゆちゃんは、お疲れモード。
三郎は、オモチャに釘付けのため、
かろうじて正面を向いている
もぐ蔵にいたっては、ダルダル感満載。

この中で、ひゅパパだけが真面目に
もぐ蔵のリードを持っているのでした・・・。


ラハイナ3













私の渾身の1枚は、コチラ。


ラハイナ4















なかなか3匹が可愛らしく、っていうのは
難しいケド、ラハイナの方がバッチリ
な一枚を撮って下さってました。
(ラハイナさんのフェイスブックから転載)

ラハイナ写真













しかも、この写真はサプラ~イズ で、
お醤油になってました~。


ラハイナ5












『 三郎&もぐ蔵&ひゅ 恋口 醤油』
っていうネーミング。
濃口醤油が、恋口・・・って、イカシテル


ラハイナ6













ちなみに「恋口醤油」 は、1本プレゼントで
お持ち帰りできるの。
「さしみ醤油」「ごまラー油」っていう
バリエーションもあったよ。
テンション上がった飼い主は、当然のごとく
記念に買っちゃうネ。
さしみ醤油は、『三郎&もぐ蔵&ひゅ刺身醤油』
っていう、フツーネーミングでした~

しかも、しかも・・・
ひゅママから後日送られてきたブツ
ひゅママったら、こっそりラハイナさんに
特注して下さっていたらしい。
なんたる素敵バッグ。
なんて、素敵な ひゅママさん。
コチラは、病院用グッズ入れとして愛用予定。
とっても、とっても大切に使いますの。


ラハイナ7












なんとか集合写真撮影を終えた後は、
各自のお部屋へ。
ヘトヘトのサブ・モグ兄弟。
集合写真撮影に、大騒ぎしたせいで、
飼い主も大変疲れました とさ。


ラハイナ8


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
しつこい男と利口な2匹~牛窓旅行記5
私の備前焼作品にひゆちゃんと三郎が
群がってる姿をうらやましく思う男が一人。


備前焼25②












もさ次郎 ったら、ソレ、ソ~レ!
って自分の作品を2匹に見せびらかす。


備前焼26













もさ次郎の備前焼作品を吟味する2匹。


備前焼27












オヤチュが、入っているでしゅねぇ。
オヤチュ、くだしゃいな。

と健気(けなげ)に信じて待っている
ひゆちゃんの姿。

三郎は、しょうもないコトする飼い主のコトを
よぉ~く知っているので、空っぽってコトを
見破っている風。


備前焼28












もさ次郎 が空っぽの容器をしつこく
見せびらかしていたため、
素直なひゆちゃんも、さすがに
気づいた予感。


備前焼29












ハイ!
ひゆちゃんに、容器の中にオヤツが
入ってないコトがバレて怒られた


備前焼30













ちょっと、イタズラがしつこいよねぇ。
三郎が、ひゆちゃんに向かって、
おバカな飼い主は放っておいて
アッチに行こう

ってさ。

もさ次郎 撃沈


備前焼31












気を取り直して、2匹でバタバタと教室を
散策したり、他のお客様に可愛がって
もらったりして過ごしてました。


備前焼32












兄妹なので、ベッタリってワケじゃないけど、
なんか近い距離にいて、行動している2匹。
ひゆちゃんの後ろには、ちゃんと三郎が
見守っていたりするよ。


備前焼33












ひゆちゃんは、常に笑顔を向けてくれるネ。
アナタ、その足の位置、
とってもセクシィーだわっ


備前焼34












そして、ひゆちゃんは、ママにベッタリ
サンだから、ひゅママが手を洗いに
行ってると、ずーっとその方向を見て
ママの動きを目で追ってるの。
なかなか厳しい目で監視してるのネ、アナタ。


初



そ~んな感じで、備前焼教室を終えました。
焼き上がった作品が手元に届くのが
楽しみ です。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
イラッとしたんですけど・・・
楽しかった お誕生日旅行の思い出を
綴ってる途中ですが・・・

私、ムカッ ときて、モヤモヤ として
結局、やむなし って思った出来事を。。。

昨日、12月19日(土曜)のコト。
年末間近の忙しさを理由に
トリミングサロンの予約を忘れていた私。
(←ダメ飼い主)
年末は予約イッパイなのねぇ。
とにかく、爪切りだけでもしとかなきゃ!
と思って、動物病院へ

チャチャッと爪切りしてくれて、ひと安心。
爪が伸びてると、三郎自身の目を傷つけたり
もぐ蔵との抗争時に、もぐ蔵を引っ掻いたり
いろいろ心配だもんねぇ。


爪2












ただの爪切りでも、病院は緊張するらしく
頑張った三郎に、イイコ イイコ
しながら、チェック チェック

前足両方ともOK
左後ろ足OK
右後ろ足・・・・オッ・・・・
ムムムム


爪1












右後ろ足の爪1本、長いままなんですケド
なんたるコトか 

切り忘れられてます


爪5













少々のコトでも、自分が忙しくて余裕が無い
時は、ムカッ としてしまうもの。
だから、動物病院に対して
イラッ イラッ イラッ

そんなイライラ した女子には
甘いモノが届くのでしょうか

ヤッター

爪7













とっても良い タイミングで届いたケーキ。
「本日中にお召し上がり下さい」
って書いてあります。
生ものなので当然です。
安心して下さい!20日の今日までに
独りで食べきります

爪6












ぜんぜ~ん、私が催促したワケじゃなく、
突発的に頂けたケーキですが、
私のムカツキ が、呼び寄せたのでしょうか
女子のイライラ解消の特効薬は
やっぱりケーキ ですから~。

ケーキ を呼び寄せられるなら、
たまには、イラッ とするのも悪かないゾ。


爪8













そんなにイラつくなら、病院に電話して
再度、爪切りに連れて行けば解決する話
なんですケド、爪1本だけのコトで
三郎がストレスを感じる病院へまたもや
連れて行くのは、気が引ける。
単なるケアレスミスなので、わざわざ病院に
電話して知らせるのも、なんだかなぁ~
って思いながらも、
モヤモヤ モヤモヤ モヤモヤ
してた私に救世主が

ひゅパパ~ ひゅママ~


爪9












ラブレター付きの贈り物 の正体は・・・
素敵なクリスマスカード 私のお菓子。
サプライ~ズ

爪10













このお菓子も、私が以前頂いて、
メッチャ美味しい~ って絶賛したヤツ。
しっとり生地の中に、ツブツブの
パイナップルが入っているの。
食べた瞬間、
Oh!パイナポー
って、巻き舌で叫んじゃうぐらい、美味しい!


爪11




私のヤサグレてた心が、和んだよ~。
ギスギスしていた気持ちが、すべて
中和されましたよ。
動物病院だって失敗することあるさ。
人間だもの。。。



ひゅママは、本当は クリスマスに、
この贈り物を届ける予定だったんだって。
オチャメなひゅパパが受取日指定を忘れて
送って下さったみたいなんだけど・・・
ひゅパパったら、予知能力アリ

こ~んな素敵なひゅ家サンタ
おかげで、文句タレのギスギスした大人
1人(=私)が救われましたよ

イラッとしたコトあったけど、最終的には
聖なる気持ちで、清らかな気持ちで一日を
過ごせたなぁ~、っていうお話。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
備前焼作品の披露ナリ~牛窓旅行記4
さて、さて。
飼い主4名が熱中して作り上げた
備前焼作品が完成しました~イエ~イ

私達が目指したゴールは一緒だったハズ。
鼻ペチャのフレンチブルドッグが
食べやすい容器 を目指して。

ひゅパパは、ほぼ完璧なモノができました。
製作中も“匠(たくみ)の技” って感じでした。
自然に、自然に~流れに身を任せた結果、
食べこぼしを防止する、“かえし”まで
完成してしまったという。

ひゅママは、途中まで私と一緒に迷走
してくれてたハズなのに、最後はキッチリ
としたモノを完成させてました。
裏切りものぉぉ~、うらめしや~

ひゆちゃんの足型も、両方とも完璧


備前焼20














まず、私の作品は迷走に迷走を重ね
御飯入れから、汁気の無いオヤツ容器
に変わってしまいました。
どんどん平べったくなってしまったの。
でも、イイの!深みがなくっても
汁気の無いモノ入れるから!

もさ次郎 は、邪念がありすぎたのでしょうか
陶芸には不向きで、作品を途中で何度
やり直したコトやら・・・。
コチラは私と真逆で、深みのありすぎる
容器になりました。
鼻ペチャには、食べにくそぉ~
もぐ蔵のガツ喰い、早喰い防止効果
を求めた作品と言うことにしましょう。


備前焼21













陶芸作品を一つ作るにしても
性格が出てしまいますねぇ
作り上げた作品は、登り窯にて約15日間
かけて焚きあげるそうです。
私達の手元に到着するのは、
3ヶ月~6ヶ月後の、忘れた頃になるみたい。
焼き色がどんな風になるのか不明なので、
楽しみに待っておきましょう。
ひび割れ、パックリ割れをしませんように
祈っておきます

完成後に、記念写真
三郎、顔が厳しすぎる・・・。


備前焼22













その後、私が完成させた「オヤツ入れ」
の記念撮影をしていたら、2匹が
オヤツが入っている、って勘違いして、
寄ってきてくれたぁ~


備前焼25












この素敵すぎるシチュエーションを
備前焼の先生も、撮ってくれてました~
さ~すが、師匠!
ワンコのウキウキ顔が、バッチリです。


備前焼25②



イマイチな私の作品に、自然に
2匹が駆け寄ってくれたんだよ~
感動でしょ 素敵すぎるでしょ


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
女子力のお手本~牛窓旅行記3
私達、岡山県の牛窓にて、備前焼を
ひねり出し中
備前焼の先生の教えを受け
まん丸ボールの土が、どんどん容器らしく
なってますよね。


備前焼7












見守り隊の2匹も、かなり期待を込めて
応援中。


備前焼8












もう、まさに容器が完成!
本気になって、作ったもんねぇ、私達。


備前焼9












飼い主の熱気に、三郎 ひゆコンビも
すげぇ、すげぇ~ って感じに
見学してたよ。
ワンコの御飯入れを作ってるからね~。
自分達のための容器がどんな風に
完成するのか、興味津々の2匹。


備前焼10












そんな風に飼い主へ熱意の込めた
応援をしてくれたワンコへご褒美


備前焼11












まずはレディファーストで、ひゅちゃん。


備前焼12













ちょっと不満げな顔をしちゃった三郎
だけど、ケンカしな~い、仲良し兄妹


備前焼13













交替交代に、もさ次郎 から
オヤツをもらって、機嫌良く待っててくれました。


備前焼14













いよいよ最後の仕上げになると無言。
絶対に笑わせてはいけない雰囲気に


備前焼15













声援疲れのワンコ三郎は、
お疲れのため、休憩中


備前焼16















コチラも応援疲れで、ひと休憩・・・


備前焼17












ゴロリンコと転がっていたひゆちゃんを
撮ってたら、
ダメでしゅ、勝手に撮ったらダメでしゅ~
って感じに起き上がり・・・


備前焼18












ピシッとして、アイドルの笑顔を
私に向けてくれました。
さ、さ、さすが
いかなる時も油断をしない、女子のお手本と
なる態度を見せて頂きました


備前焼19



ひゆちゃん、とっても素敵なレディなのね。
車の助手席で、ガーガー 寝ちゃう
自分の態度を改めようと思ったわ、私。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
備前焼にチャレンジ!~牛窓旅行記2
ランチの後の予定は・・・
雨の旅行だと言って、クヨクヨする事なかれ
雨の日は芸術に打ち込みましょう

ワンコ同伴OKで、備前焼きが楽しめる
『 ギャラリー若宮 』 サン。

備前焼の先生から、作り方を教わる飼い主。
3名とも真面目に聞いてます。


備前焼













誰もが真剣に土ひねりを行う気マンマン
だって、私達はカワイイ愛犬達のための
作品を作るのですから!


備前焼3













丸まった土を与えられて、各自が作品を
作り出していくのです。
子供の頃の粘土遊びを思い出すわぁ~。

先生からの指示どおりに、真面目に
エプロンを付けているひゅ家。
規則を守れない・・・守らない男、もさ次郎
ちなみに、私はひゅ家側の人間。
キチンとエプロン装着済デス


備前焼2












やる気をみなぎらして作品に
取りかかっていた飼い主とは対照的に、
三郎 ひゆちゃんはコソコソ話。


備前焼5













一生懸命に土をこねて、
作品を作っている飼い主達を見て、
ひゆちゃんは、やたらと自信満々の笑顔。
三郎は、なんとな~くイヤな予感がする、
ってコトを背中で語ってたっけ。


備前焼6



備前焼教室の予約は、前もってしてたのに、
もさ次郎 の遅刻のせいで、予定時間がズレ
貸し切りじゃなくなってしまったため、
もぐ蔵は残念ながら・・・車で待機。

私達以外の方々の迷惑になっては
いけないから、もぐ蔵は自粛しました

可哀想なもぐ蔵・・・すべて元凶は遅刻
(←必殺ネチネチ作戦、続行中ナリ。
イヤミじゃないの、注意喚起よ


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
岡山県でランデヴーなの♪~牛窓旅行記1
11月14日(土曜)あいにくの雨

徳島から瀬戸大橋を渡って、
三郎 ひゆちゃんの誕生日旅行へ。

もさ次郎 の遅刻により、出発が予定より
45分も遅れて、助手席の私は怒り爆発
遅刻とお天気がイマイチな件を
ネチネチと文句を言ってたら、
意外と近く感じた目的地は、岡山県の牛窓。


海の家












当然、遅刻して、ひゅ家との待ち合わせ
場所に到着。
レディのひゅ姫をお待たせしちゃって
怒らせてるんじゃないかと心配したケド、
とっても恥ずかしそうに、ちょこんと顔を
出してご挨拶してくれました。


海の家2












1年ぶりに会ったひゅ家。
色白ひゆちゃんは、ママにベッタリで
時々パパの方を見上げたりして
ほのぼのさ全開でした


海の家5













愛らしいひゅ姫の姿を見た
お調子者のアイツ(=もぐ蔵)は・・・


海の家3












テンション アゲアゲで、
ひゆ姫の様子を報告をしてくれましたとさ。


海の家4













牛窓での待ち合わせは、『 岩風呂 』 サン。
西脇海水浴場にある海の家なのですが、
シーズンオフは、ワンコ同伴OKの
石窯ピザのお店として営業してました。
お店の雰囲気にも慣れ、パパさんに抱っこ
されて満面の笑みを浮かべるひゆ姫。


海の家6












コチラのお店、海のすぐ側で、テラス席もあり
お天気が良ければ、素敵な眺めでしょうが、
この日は、ひたすら雨
よって、飼い主は食べることに専念します。
ひゅパパさんが、スマートにパスタを取り分けて
下さっている机の下では・・・


海の家7












うちのブヒ兄弟が、抗争を繰り広げている
いつもの風景。
見苦しい・・・


海の家8













コチラのお店、石窯で焼かれたピザは絶品。
「マルゲリータ」「ミートソース」「てりやきチキン」
「カレー」の4種類、すべて食べ尽くしました。


海の家11













あまりにも芳ばしいイイ匂いだったので、
ひゆちゃんは、生ハムをトッピングした
マルゲリータをガン見


海の家9












もぐ蔵も夢中になって、もさ次郎
食べてるピザを見てたけど、
私は、テーブルの角がもぐ蔵のほっぺに
突き刺さっている状態が気になって
仕方がなかった。


海の家10













お空から降ってこないかしら・・・
と期待を込めた目で見てたひゆちゃん。


海の家12













一方、うちの三郎は、ケチケチ飼い主(=私)は、
絶対に分けてはくれない、ってコトを
理解していたのでしょうか
サッサと諦めて、私の膝の上で
休んでいたのでした。


海の家14



そんな美味しいランチをワイワイ頂いて、
素敵な旅行が始まりました~。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
Dog & Cafe BUDDY~徳島カフェ巡り③
11月8日(日曜) 雨
日曜日に天気が悪いと損した気になる
雨降りだと、お散歩に行けないし、
のテラスがあっても雨だと意味ナシ。

なので、趣旨を変えて、初ドッグカフェへ
チャレンジしてみました。
意外に近い場所にあってビックリした
『 Dog & Cafe BUDDY 』サン


ドッグカフェ












ドッグカフェって言えども、
とにかく自分のお腹を満たします
出遅れたために、ランチは売り切れてた~。
「豚バラとジャガイモの和風パスタ」
を頂きました。
おジャガ が、ガーリック味でホクホク。
パスタ + いも、っていう炭水化物同士
だけど、なんか斬新でとっても美味しかった。
お家ゴハンでも真似してみよっかなぁ


ドッグカフェ2












三郎には、お店からボーロのプレゼントが。


ドッグカフェ3












とっても美味しく頂きました。
ありがたいねぇ~。


ドッグカフェ4












看板犬は、愛らしいトイプードル君。
三郎にもちゃんと挨拶しに来てくれました。


ドッグカフェ5












そして、私の食後の飲み物。
私だって、別に独り占めして飲み食いしてた
ワケじゃありませんよ。


ドッグカフェ6













三郎にも、アイスのお裾分け
ほんの気持ちですから、ごくごくわずかな
お裾分け。
本来、ワンコへのお裾分けっていうのは、
これくらいでイイの。
もさじろう と比較して、私が超・
ド・ケチ
っていうワケじゃありません。


ドッグカフェ7












ワンコの遊び場のフリースペースが
あったので、使わせて頂きました。


ドッグカフェ8












ボールを見つけて、ウホウホ。
遠慮なく、楽しむ三郎。


ドッグカフェ9












ボールをすべて集めてきて
ウシシ とニヤニヤしていた三郎。


ドッグカフェ10












すっごく嬉しそうにしていたけど、
なんだか服のせいで・・・
檻に入れられた囚人 にしか見えなかった


ドッグカフェ11













檻から脱獄してきた囚人 三郎は、
お店のお兄サンにもボールで遊んで
頂き、とっても満喫してました。


ドッグカフェ13


近くに発見したドッグカフェ、
雨の時には、またお邪魔したいなぁ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
頂き物 fromナッツママ
淡路島の帰り道
バカの一つ覚えみたいになってるトコへ
寄り道しちゃうんだなぁ、これが。


お土産1












いつも買う『あなご焼き』が売り切れか
と思わせる空白ができてますが、
私が全部買い占めたからでした~。
かなりお気に入りになっている、穴子
と「えび天」と「はも天」をお持ち帰り。
冷えてもサクサクで美味しかったよ。


お土産2











「あなご焼き」は、今回炊き込みご飯に
してみましたが、イマイチ
やっぱり、甘辛いタレでからめて、
穴子丼にして食べるのが一番美味しい。
そして、三郎にも穴子のお裾分け。
三郎のメニューは、いつも同じだけど
文句も言わず、ご機嫌に完食。


お土産3












そして、今回の淡路島へのお出かけは
ナッツママさん達にお会いするのが
一番の目的。
楽しい時間を過ごせた上に、
ナッツママさんから、素敵 プレゼントを
頂いてしまいました~。

三郎が一番喜ぶ、ボール
しかも、トラ柄。ヤッホ~イ

そして私にまで、宮崎県の旨すぎる
ベーコンブロック。
もぉ、美味しすぎる柔らかベーコンで
料理にチビチビ使って、食べました~


お土産4①












ナッツママさんのプレゼントは、
ワンコの心を鷲掴み
三郎ともぐ蔵用に頂いたオヤツは、
なんと 手作りジャーキーでしたの。
こんなにも、安心したモノを与えられてる
ナッツ君と大豆君は幸せモノ
ワタシャ、まだまだな飼い主だなぁ~
と思いましたよ。


お土産6













手作りジャーキーをなんて、レベルの高いモノ
私なんかが作れる代物じゃござぁ~せんので、
初めて食べる味に、
うめぇ~ うめぇ~ と食いつく。


お土産7












3種類のお肉の味の違い、
分かったのでしょうか
どのお肉に対しても、食いつきヨシ


お土産8












手作りジャーキーをなんて、貴重なモノ
私なんかが作れる代物じゃござぁ~せんので、
もったいないからチビチビと与えてたんだけど、
それがたいそう不満だったらしく・・・

もっとガツガツ食べたいですよぅ
ってお顔になってましたネ。


お土産9



お会いできただけでも嬉しかったのに
素敵なモノたくさん頂きました。
本当にありがとうございました。

次回は、もぐ蔵と一緒に遊んで頂きたいなぁ
と思います。
パワフル大豆 もぐ蔵のコラボ、
恐ろしいようで、見てみたい


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
紅葉の下での戦い(動画アリ)
ウェルネスパーク五色の公園内を
ドンドコ歩いていくと、子供達が
これでもか~ っていう勢いで
鐘を鳴らしてるトコに出くわした。


五色25












この鐘の名称は『阿久悠・愛と希望の鐘』
淡路島出身の阿久 悠さんが作詞して
和田アキ子さんが歌ったヒット曲
『あの鐘を鳴らすのはあなた』
をイメージしてるんだって。


五色22













淡路瓦で作った歌碑も設置されてたよ。
へぇ~ なるほどねぇ。


五色21











その後も、池の周りを散策したりして
鳥とのふれあいを期待したケド・・・


五色23













1羽の鳥もおらず。。。
「水鳥のおやつ」売り場はあったのに、
残念~ で、つまらん顔の三郎。


五色24













最後に、秋 を感じられる風景に遭遇。
木々が色づいて、とっても素敵でした。


五色26











紅葉が素敵な場所をバックに三郎を
撮っていた時のコト。

泣いてる子供が気になって仕方がない
三郎

三郎を振り向かせようとしている


私の作戦としては、落ち葉を拾って、
ガサガサ音をたてて、三郎の興味をそそる
作戦を決行してます。
そんな私達の攻防を動画にしました。


[広告] VPS



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
三郎を探せ!ゲームを企む
高いトコまで登って、素敵な風景を堪能したら、
下らなきゃいけないのは、当たり前。


五色8












うちは過保護じゃありませんから、
三郎の自主性に任せましょ
ひとりで下りてこられるかなぁ~


五色9











大変、ゆっくりとした歩き方ですが、
慎重に!慎重に!


五色10












私の助けが無くとも、ちゃ~んと
自分の力で下りてこられた三郎。


五色11












登りより、下りの方が恐怖を感じるだろう
ケド、全然ヘッチャラな様子。
本当に、たくましく育ってくれたものだ。


五色12











なんでもできるコ、三郎。


五色13












頑張った後のお水は格別、美味


五色14












この後は、またもやカートインした三郎
と一緒に、フラフラお散歩。
ひたすらカートを押しながら、私だけが歩く
という、言わば私の修行。
素敵なログハウスを見たり・・・


五色15












でっかいカボチャ に驚いたり・・・


五色16












三郎は何処に
三郎を探せーー!

ゲームを企んだり・・・


五色17













すぐに三郎を見つけてくれたら、
三郎もとっても嬉しいでしょう。


五色19












もう少し、分かりやすくした
三郎が居てるよ~。
どうにか探して~!



五色18













なかなか三郎を見つけられなかったら、
三郎は、とっても機嫌が悪くなるでしょう。


五色20




っていうような遊び方をしてたら、
時間ってアッと言う間に過ぎてしまうもの。

のどかな散歩を堪能できるって、
幸せだわぁ~


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
レッツ♪ウェルネスパーク五色
11月3日、ナッツママさん ナッツ君
大豆君とお会いする前にすべきコト

もぐ蔵の体力を消耗させるゾー

ってコト。
もぐ蔵も一緒に連れて行く予定だったのに、
もさ次郎 の都合が悪くて断念

結局、私 三郎のお出かけになっちゃった。
お散歩先は、ウェルネスパーク五色


五色












たいへん広大な敷地かつ
なんだか急な坂を上っていく必要アリ、
でしたので、三郎はカートイン

せせらぎ を楽しんだり~


五色2












お花のトンネルを覗いてみたり~
と、私達とってもメルヘンな お散歩を
楽しんでみました。


五色3












メルヘンな気分を楽しみながらも、
必死の思いで、なんとかカートを押しながら、
高台まで到着。
私の体力はかなり消耗してたケド、
三郎は、楽チン 楽ちん で涼しい顔してた。
そうしたら、三郎にはきっちり
歩いてもらいましょ


五色4












「遊歩道」と書かれた道案内のとおりに
従って歩く三郎。


五色5












カートで運んでもらって、ラクした分を
取り返すかのように、頑張って歩いて
きた三郎。


五色6












本当に、とっても頑張って歩いてきたのです。
三郎の歩いてきた道は、平坦な道ではなく、
なかなか急な山道。
一歩、一歩上ってくる三郎の姿


五色7












頂上まで登って、一息つく三郎。
すばらしくたくましい姿


五色8



またもや淡路島で、素敵な公園を
見つけて、私達はとっても堪能したのです。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ナッツ&三郎、軍団☆車イスを結成す!
一方、車イス軍団のナッツ 三郎。
しかも、おそろいの車イスでキメッ


11月3日28














ナッツ君を先頭に、三郎が従う感じで


11月3日29













2匹でブイブイ 走ったよ。


11月3日30













そんな感じで、当然ワンコ同士も初対面
なのに、日暮れになるまで楽しく遊べました。
コチラ、大豆君と三郎。


11月3日32













ナッツ君(後ろ姿でゴメン) と大豆君と
三郎の3ブヒ会議中。
宮崎県と徳島県に住むブヒが、
こんな風に会えるなんて、とっても感激

遠く感じた距離も、ナッツママさん感覚だと
意外と近い、って言ってくれた~
行動的で、素敵なナッツママさん、
会いに来て下さって、ありがとう


11月3日33










おまけ~の話。

三郎ったら、ナッツ君にくっついて
追いかけてばかりだったの。
当初から、ナッツ君の事が気になってた
みたいなのですが・・・


11月3日31②












金魚のフンみたいに、ナッツ君を
追いかけていた理由が判明!!!


11月3日34











三郎の衝撃的な姿が映っていた写真が
あったのですよー。
飼い主の私は、真っ青 になるような姿が!


11月3日35












なんと ナッツ君の車イスに取り付けられてた
モノにガブリついてた三郎の姿。

本当に、お恥ずかしいし、申し訳ない。
ナッツ君、ごめんなさい。


11月3日36



三郎め~
もぐ蔵のタプタプほっぺ以外にも
ガブリつきたいモノを見付けてしまったのね。

かぶりついたらダメ っていう教育を
ちゃんとしておきます。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
大豆、ドビューンって走る!
私は、ナッツママさんとランチ おしゃべり
を大いに楽しんで、なかなかお話しが
尽きなかったのですが、
ブヒ3匹も、楽しんでもらわなきゃ!

隣接のドッグランへ、三郎がGo


11月3日20













ナッツ君も、飛び出して行ったよ


11月3日21












大豆君は、すっごい速さでぶっ飛んで
走ってた


11月3日22













ナッツママさんから言われてた
弟の大豆は、もぐ蔵君にソックリです

ドッグランでの大豆君を見て、納得
もぐ蔵以上にパワフルな走りで、
写真撮影できない素早さ。
すっごい嬉しそうに、ドッグラン内を
ドビューン って走り回ってた。


11月3日23












ちょっと三郎じゃ、物足りなかったかな。
でも、車イスの三郎を気遣いながら
上手に遊びに誘ってくれてました。


11月3日24











次回はぜひ、もぐ蔵と一緒に遊んで欲しいナ。
スピード勝負だと、大豆君勝利 かな。


11月3日25













1匹でも、楽しそうにいっぱい走り回った
大豆君は、本日のランは終了
ナッツママさんに、捕獲されました。


11月3日27












ひんだれたー(宮崎弁:疲れた)
って満足げだったネ。


11月3日26



大豆君、元気イッパイで無邪気なトコ、
兄のナッツ君に頭が上がらないトコ、
うちのもぐ蔵にとっても似てる。
お利口サンで、飼い主に従順なトコは、
う~ん もぐ蔵とはチョット違う。

しかし、これは飼い主のしつけの問題でしょう。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
マザコンを暴露する!
はじめに。。。
宮崎弁を、私の適当な感じで
使用してます。
使い方の間違いはスルーで


宮崎県からやって来たナッツ君と大豆君。
この日の気温は、18℃くらい。
三郎は、興奮もあってガハガハ
だったのに、2匹は暖かいトコから
やってきたので、涼しい顔してたネ。

でも、ナッツママさんが荷物を車に
取りに行ってた時、2匹ともが
ずーーーーっと出入り口の方を見てた
熱い視線を送って、ナッツママさんの
帰りを待ってた。
あまりにも健気(けなげ)な姿


11月3日10












あんまり心配そうにしてるから、
私、宮崎弁で言ってやりましたよー!

ナッツママ、すぐに帰ってくるじ。
みんなの事捨てることないちゃが!



11月3日11












当たり前とばかりに、ナッツ君も
そうだ、そうだ!本当にそうだ!

って顔してた。


11月3日12












大豆君も、ずっとナッツママさんを見てるの。


11月3日13












常に真剣な顔でナッツママさんを
見てるの。じぃー っとネ。
どんだけ、マザコンなのかしら
って微笑ましく見てたケド・・・


11月3日14












じぃー っと見つめる理由は・・・

ママさんからもらえる、おやつ狙いだった
っていう場合もありますウシシ


11月3日16












おやつを分け与えてくれるナッツママさんに
群がるワンコ達。


11月3日15












おやつをもらうために、ベストポジション
に居てた、ナッツ君と大豆君。
いつもおやつをくれる優しいママさんを
知り尽くした兄弟ワンコ。


11月3日17












出遅れ気味だった三郎ですが、
後ろの方から一生懸命、ベロを出して
アピールしてたゾ


11月3日18












ナッツママさんから順番におやつを
分け与えてもらって、イッパイ、イッパイ
いろんな種類のお菓子を頬張って
とっても満足げな3匹のブヒなのでした。


11月3日19


しかし、誰も私の方は見てくれなかったなぁ

三郎にしても、外出先ではあまり食に
興味がないコなのに、オヤツの順番待ち
なんかしちゃって
新たな一面が見られて、ほっこりした~。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
はじめまして!ナッツ君と大豆君
11月3日(火曜) 文化の日
ポカポカ日和で、祭日ですもの。

またまた、淡路島の 『ラ・ウーベ』 サンへ
ランチに行ってきました
今回は、初めてのテラスdeランチ。


11月3日












いつも、いつも、お供させられる三郎。


11月3日2













毎度、毎度のランチ風景かと思いきや・・・

ジャ・ ジャ・ ジャーーン
宮崎県からのブヒ友サンが一緒なの。


11月3日3












宮崎県在住のナッツ君と大豆君が、
サブ・モグに会いに来てくれたぁ
ブログにコメント下さって、初めてお会いした
ナッツ君。
三郎と同じ4才。そして、三郎と同じように
生後5ヶ月で足がふらつき始め、大学病院に
入院してたの。
心臓に三ヶ所疾患が見つかったり、
小さいときにツライ思いをしたけど、
今は元気 っていうのも、三郎と一緒。


11月3日4











ナッツ君には、2才違いの弟大豆君が
いてるんだけど、2匹がとーーーっても
仲良し っていうトコは、
うちの三郎ともぐ蔵とは、違うところ。。。


11月3日5












ビックリするぐらい同じような境遇の
ナッツ君と三郎。
三郎もシンパシー感じていたのかな


11月3日6













ナッツ君、男のコなのに
三郎ったら興味津々で、グイグイ近寄ってた。
ナッツ君、とっても温厚だから、どのワンコにも
好かれちゃうんだって。
愛されキャラなんだねぇ。


11月3日7












もぐ蔵は、もさ次郎 が忙しくて
来られなかったため、強制的に欠席。
事前にナッツママさんから、
弟の大豆は、もぐ蔵君に性格がソックリです
って聞いてたけど・・・
全く違ーーーう!!!

だって、ガシャガシャなんかしてなくて、
とってもお利口さん。
飼い主の食事中も終始おとなしく
待ててたもの。

三郎とも、初めましてのご挨拶したら・・・


11月3日8












兄貴風を吹かした三郎からの圧力に、
おじい(宮崎弁:恐ろしい) って感じで
ビクついてた。

もぐ蔵と一緒かも~!!!


11月3日9



ブログを通じて、お逢いする事ができた
ナッツママさん ナッツ君 大豆君。
私、ブログをやっててイイコトあった~
って思える出逢いになりました。

私が適当に宮崎弁を使用してますが、
使い方違~う!と思ってもスルーで


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


 
関連記事
page top
おしっこ☆アート
ただの砂浜に見えるようでも、
車イスの三郎にとって、いろんな難関が
待ち受ける海岸散歩


海28











ココは、砂がこんもりしてて
車輪がうまく回転せず、三郎にはとっても
歩きにくいみたい。
一歩、一歩踏み固めながら歩いてます。


海29












そんな難関を抜けて、前へ前へと
レッツ・ラ・GO


海30












次の難関は、デコボコ道かな。


海31












砂でできた凹凸。
何とか越えていかねば前へ進めない。


海32












数々の山を乗り越えてきた男、三郎。
こんな砂の小山なんか、屁のカッパ
のハズ・・・。
三郎に越えられぬ山など無いのだ!


海33












前方の山を慎重に吟味し、

海36













三郎なりに検討した結果・・・


海35











すっごい長ーーーいヨダレ出ました。。。


海37












結局、砂の山を越えられなかった三郎。
崩れる危険性を察知したのか
もしそうなら、ある意味、危機管理能力に
優れた天才犬


海34












まぁ、三郎が越えられない・・・
わざと越えない山もあるよねぇ~
ってコトで、気を取り直して進みましょう。


海38












いろんな試練を乗り越えた海岸散歩を
終えた三郎。
なかなかスリル満点で楽しかったネ。


海39













私が車に荷物を載せたりして
帰り支度を整えてると・・・
三郎がオシッコ で芸術を爆発させてました。

三郎のオシッコ☆アートです。

ザ・芸術の秋

海40


スポーツもできて、芸術にも長けている
うちの三郎。素敵でしょ


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
単なる海岸散歩じゃありません!
うちのワンコは、平坦な道だけ歩く
なんて、甘えた散歩はさせませんよ。
前方に段差を発見した三郎。


海18












ゲ・ゲ・ゲ ウソや~ん。
段差あるんですけどぉ


って、現実に目をそらしていた三郎ですが、


海19













段差を越えなくては前に進めない!
っていう事実に勇ましく向かい合う三郎。


海20












とりあえず、高さを慎重に確認した上で・・・


海21












ヨユーで越えていくのさ!


海22












段差を越えた後の、次のステージには、
草ボーボー生えてる場所。


海23












ココは、障害物競走のような場所。
足にまとわりつく草をかき分けて
前へ、前へと進んでいく三郎。


海24












時々、草が絡まって歩きにくそう。

くっそーですよぅ


海25












そんな障害物競走、的な場所も乗り越えて
ご機嫌な顔をして、前へ前へ進みます。


海26












しかし、油断は禁物
足場が悪い箇所は、慎重に。
肉球を傷つけるようなモノを
踏まないように、三郎自身も
大変厳しい顔でチェック チェック


海27


私と三郎の散歩は、ダラダラと歩くような
散歩じゃありませんの。
常に緊張感とワクワク を伴って
散歩しているのです。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
砂漠を歩く旅人気分(動画アリ)
三郎 私は、曇った秋空の下、
ひたすら砂の上を歩き中。


海10












イメージとしたら、砂漠を永遠と彷徨う
旅人、って感じ。

のどが乾いた~。
水をくれぇ~ですよぅ。



海11











一歩一歩歯を食いしばりながら
進んでいく三郎。
すると、そこには草木が生えた場所が。

ムムム、こ、これは・・・


海12











オアシスに到達したぞぉーー!

って喜びを爆発させる三郎。


海13








そんな風に妄想しながら歩くと、
普通の散歩も楽しい よねぇ。
(そ~んな妄想散歩をしてるのは、
私だけじゃないハズ。。。)

砂浜を一生懸命歩く旅人風な
三郎を動画にしました。

[広告] VPS









オアシスを通過した後は、黄色い花
見つけたしねぇ。
なんの花かは、知りませ~ん


海14











でも、花の美しさを満喫しようと
黄色い花の前で、ひと休憩する三郎。

情緒あふれる秋ですよぅ。


海15












休憩は、ほんの一瞬だけで、
さぁ、次へ と歩き出す三郎。


海16













(じぃーっ と見ていると、
三郎がどんどん歩いてきます。)


海17











とにかく新しい場所や、知らない風景が
大好きな三郎。
いろんな場所を散歩したいらしく、
ドンドコ歩いていくのです。


海17④


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
秋の筋力強化!
11月1日(日曜) 曇り
11月に入ると、フレブルにとって
絶好の季節。
この日は、日中も16℃くらいで心地イイ。
こんな日は、お家でのんびりなんか
してられない

三郎と共に、やったるぞぉー


海












この日は、砂浜で筋力強化


海2












三郎も景気よく、砂浜に飛び出したもんねぇ。


海3











砂の上は、アスファルトの上と違って、
とっても歩きにくい。
特に車イスの三郎は、なおさら歩きにくい。
前足が、もみじ のように
パッカァって開いて、一歩一歩を
踏みしめながら歩いてるコトがわかるネ。


海4












砂の上には、貝殻やら流木やらが
散在してて、三郎の肉球が傷つきそうで
ヒヤヒヤ 見てたケド、
心配ご無用!
ちゃんと避けながら歩いてた賢いワンコ。


海5












今回の強化ポイントとしましては、
後ろ足の感覚を取り戻すべく、
後ろ足をつり上げずに、ダラ~ンとしたまま
歩いてみましょう
砂の上だから、引きずっても痛くないしネ。


海6












残念ながら、後ろ足の肉球は砂浜に
付くことなく、引きずったまま歩いてたけど、
何事もチャレンジ チャレンジ


海7












砂の上をドンドコ歩く三郎。
軽快に歩いて、とっても嬉しそう。


海8












砂浜の上は確かに歩きにくいケド、
いつもと違う感覚を感じながらの散歩って、
きっと楽しいよねぇ~


海9



真夏の砂浜は、裸足のワンコにとって
拷問散歩になりますが、
涼しくなってきた秋の日の砂浜散歩は、
アスレチックみたいで、とっても楽しかったよ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG