FC2ブログ
インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
鏡水旅館でご満悦♪~高知旅行記8
今回の高知旅行ですが、当初は日帰りを予定してたの。

田舎あるある、ですが、徳島県と一緒で高知県にも
ワンコ同伴OKのお宿が少ない。

特に一人でもお泊まりOKのトコは無い!
ワンコがお部屋で自由に居られるトコは無い!

三郎なんか、ケージに入っての生活なんかしたコトがない、
お坊ちゃまワンコだから、お泊まりはムリねぇ~
と思っていたのですが・・・
偶然にも私達にピッタシのお宿を発見

このブログを参考にしました ペットと泊まれる宿・鏡水旅館


おかげさまで、高知へのお泊まり旅行が実現しました。
お宿は、古い造りだったケド、水回り(お風呂・トイレ)は、
すべて最新設備にリフォームされてたし、
掃除が行き届いて、とっても清潔なお部屋。

私がこれまで泊まったコトがないようなお宿だったので、
確かに最初は不安イッパイ。。。
そもそも、ネット予約が当たり前になってたので、
電話で予約する、ってコトも新鮮。

至れり尽くせりのペット宿泊施設とは全く違うので、
ペット用グッズは、当然すべて持参。

合宿先、って感じで、お風呂も自分で入れなきゃ
いけなかったり、初めてづくしで、私アタフタ
でも、次はもっと上手に泊まれる自信ある!
そしてぜひ、また泊まりたい!


とにかく、お宿の方々がとっても温かく、
心底、くつろげた~。

夕食も美味しかった~。
すべてが手作りで、味付けがすっごく好み

当たり前、って感じで、高知名物の「鰹のタタキ」が
たっぷり。香ばしくて、臭みなんか一切ナシ。

お吸い物は、柚子の皮が浮かんでて、風味がイイ。


夕食


エビの天ぷらがあったり、
野菜いっぱいの鶏団子には、ショウガがたっぷり
入ってて、身体がポカポカしたよ。




高知名物の 「 煮しめ鯨 」も食べた。

クジラ肉は赤身の部分の立田揚げはこれまで食べたコト
あったけど、本皮部分は初めて。

トロトロとした食感とコクのある味。
私はかなり好きな味。
コラーゲンたっぷりで、お肌ブルブルが期待できそう。

ご飯は、食堂で提供されるので、ワンコ同伴はダメ
私が独りぼっちだったせいか、お宿のお姉様(かなりの美人)が、
料理の説明やら、お話し相手になってくれたよ。


夕食2



そして、デザートに「土佐文旦」を出してくれた。
宝石のようにキラキラした文旦。
こんなに上手に皮を剥いて出して下さると、格別に美味い。
ひたすら感動してると、お宿のお姉様(かなりの美人)ったら、
小さい頃から剥き慣れてるからよ~
だってさ。素敵

私が高知ッコでも、きっと文旦の皮をセッセと剥くような
女子にはなってないと思う。


絢爛豪華な、お膳でっせぇ~
って感じではないケド、本当にひと手間かけて
作ってくれてる親しみある料理でした。


ワンコ同伴で高知旅行する方々にとって、
鏡水旅館サンは本当にありがたい、貴重なお宿。
参考にさせていただいたブログにも書かれてたけど、

ペット同伴禁止になったらとても困りますので、
マナーを守るようにお願いしますね。


私も、大賛同!

何から何まで至れり尽くせり、かゆいトコに手が届くような
ワンコ同伴専用ホテルに泊まりたいのが、正直な気持ち。

でも、私、こちらのお宿ではとっても親切にしていただいて、
ザ☆人情、に触れました。

初めて がイッパイで、いろいろ戸惑ったけど、
私、一皮剥けた気がする(笑)

長々と書いたけど、人情あふれるお宿だった~
っていうのと、ぜひ、お泊まり下さいませ~
っていうのは、伝わったかしら。。。



ちなみに、同伴犬の三郎の様子は・・・

三郎パジャマ (←ひゅママが三郎にプレゼント
してくれたの。三郎用のサッカーボールがキュート)
を着て、遠慮無くお遊び中。


宿














遊び疲れたら、当たり前のようにくつろぎ中。
三郎も、本当に居心地よさげにしてたよ。
ホラ、このような天使の寝顔を隠し撮り~。


宿2













そして、私もテレビ見ながらぐぅたら三昧。
こっそり買いに行ってきたケーキをゴロゴロしながら
堪能したよ~。
ケーキの味は、イマイチでした


宿3



最後まで読んで下さった方、本当にありがとう
文章、ウザイぐらい多かったね。。。
やたらと熱が入っちゃった。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト



© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG