インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
高松の峰山公園へ
5月5日(こどもの日) 晴天

世の中のお父様方が、
休みの日くらい、ゆっくり寝かせてくれよ~

って言う気持ちが、今はすっごく分かる。
ぐぅたら寝ていたい。
特に5月初めは快適な睡眠

しかし、夕方から予定があった私は、
三郎孝行のために、普段の平日よりも早起きして、
お隣の香川県までビューン

『 峰山公園 』 にやってきました。

峰山











初めて訪れる公園だったので、
位置関係がよく分からず
なかなかハードな道を彷徨うことになりました。


峰山2












とっても広い公園だったので、地図を見てから
歩き始めれば良かったのに、勢いで適当にお散歩。
なかなか自然豊かな道。


峰山3












松ぼっくりが落ちてたりして、


峰山4













このマイナスイオンたっぷりの自然あふれる道に、
三郎はテンション上がって ドンドコ進んでた。


峰山5











途中、道なき道を進んで、私 三郎は
ほぼ遭難しかかってたんだけど、


峰山6












公園の遊具っぽいものを発見
なんとか、深い森の道を抜け出せて、ひと安心。


峰山7













「こどもの日」のせいか、朝早くからたくさんの
親子連れが遊びに来てた。ゴクロー様です。

三郎、遭難をまぬがれて嬉しかったのか
子供達の仲間入りしようかと企んだのか
すっごい勢いで、遊具のある方へ向かっていったよ。


峰山8



後で調べたところ、この峰山公園って、すごく広いの。
ホント、先に調べてから計画的に行けよ
って感じなんだけど、冒険って無計画が楽しいじゃん。
多分、先に調べてたら、あんな獣道の場所には
たどり着かなかったしネ

なかなかハードな公園散歩のスタートとなりました。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト
page top
帰宅拒否の男
しつこいですが、アーチスタンドと三郎の話。

ただただ、アーチスタンドが置かれている道を
三郎と歩いてるだけなのに、三郎がときめく コトを
してくれちゃうんだなぁ~


連休13












くぐれるタイプのアーチスタンドだけど、
この日の三郎は、避けて通る気分かと思いきや・・・


連休14













ブレブレ写真ですが・・・
1本目はくぐりつつも、2本目は避けて通るため、
隙間から出てくる、という二刀流の荒技を披露。
新しい
新たなアーチスタンドの通り方の誕生の瞬間です。
ブラボー


連休15











そんな、どーでもイイことで感動した後は、
お散歩中のワンコに出逢って、テンション上がる
一生懸命追いかける三郎。


連休16











長々と歩いてたら、日も暮れだしてお散歩終了
したいところですが、まだまだ、山登りをしたい三郎。


連休17













そんな頑張る三郎を撮りたいけど、ブレブレ


連休18













ヨユーで登頂して、大満足の三郎。
本当に、登るの好きだねぇ。


連休19












てっぺんで、キメ顔してイイ男気取りの三郎。


連休20














さぁ、散歩おしまい!
帰るよ~撤収ーーー

って、三郎に告げたら・・・

ゲゲゲのげぇ~

連休21



まだまだ、もっともっと歩きたいみたい。
「帰るよ~」っていう言葉に敏感に反応します。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ルンタッタ♪ルンタッタ♪
楽し~く 三郎とお散歩中。


連休8












くぐって通れるタイプのアーチスタンドなんだけど、
連休9










この日の三郎は、黄色のアーチスタンドを
避けて通りたい気分みたい。
飼い主が、とやかく口を挟んじゃ、
せっかくの大好きな散歩が台ナシだから、
三郎の好きなように歩きましょう
連休10










三郎が機嫌良く歩けるコトが、一番重要

連休11










ルンタッタ ルンタッタ
とっても足取り軽く歩く、三郎。


連休12













三郎のフラフラ寄り道散歩を動画にしました。





ご機嫌だねぇ、三郎


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ワンコへの復習問題
5月4日(みどりの日)

ゴールデンウィーク中、ついつい自分のコト優先で、
三郎のお散歩が、おろそかになってしまう。
ついつい、ついねぇ~
ワンコにとっては、ゴハンとお散歩がメインイベント
なのにねぇ。


連休












そんなサボリ心は、困るですよぅ。
と公園をグイグイ歩く三郎。


連休2











では、怠けきった連休中ですが、
三郎の復習をいたしましょう
以前学習した、黄色いアーチスタンドの避け方、
さぁ、覚えてるでしょうか

不思議なアーチスタンドの話はココ 目から鱗


連休3











1本目のアーチスタンドは、くぐることができたっけ
さぁ、どうする 三郎。


連休4











そうそう、大正解
くぐることができないので、横に避けて通らなきゃ
いけないの。
ちゃんと迂回できる三郎。やっぱり天才


連休5















ほぼ天才犬の三郎からすると朝飯前。

こんな問題、チョロイ!チョロイ!
って得意げな顔をして、コチラに向かってくるのでした。


連休6












そして、ゆったり、の~んびりお散歩。


連休7










ゴールデンウィーク中、手抜き散歩になってたコトを
恨みもせず、とっても愛らしい顔して飼い主と
歩調をあわせてくれる、三郎なのでした。


連休8



こんな可愛い顔をして歩いてるんだぁ~と
しみじみ思うと、飼い主の都合でお散歩が
手短になったり、適当になったりしたコトを
大いに反省


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
うどんアイスにチャレンジ♪
三郎はドッグランを満喫して、とっても楽しかったの。
飼い主の私も、食後の運動ができて、幸せ

休憩にカフェに戻ったら、ランチにしていた、
プチデザート ドリンクを持ってきてくれました


エムズ44













ノドがカラカラだったから、潤うわぁ~。
小さなデザートでも、甘いモノは心が癒される。
あぁ~、幸せ
って、甘いモノを満喫していた私の足もとには・・・
ヘトヘト な三郎の姿が。


エムズ43















ワンコ同伴で行ける、とっても素敵なカフェを
見つけて、本当に大・大・大満足
こんなにも、三郎が喜んでくれるなら、
ぜひ、また行かなきゃ!
私が食べたランチも、とっても美味しかったよ。


その後、現在の私のマイーブーム
その土地の美味しいケーキ屋に寄ろう
を、香川県綾歌郡でも実施。

コチラに寄りました 綾南自然菓子 Showado

高松










ケーキは2種類。チーズタルトとクマのチョコケーキ。
どちらも、私の大好きな味。
甘い こってり
クマのケーキなんか、これでもかぁ~って言うぐらい
甘くて、私の好きなモノがタップリ。
中に、カスタードまで入ってたしねぇ。ウシシ

あと、みんなで一緒に食べる用として購入した
『 とろっとろっチーズタルト 』 は、本当にトロトロ。
初食感な、とろけ具合で、メチャ好評でした。

忘れないように、記録、記録

高松2














それと、道の駅にも寄ったのさぁ~。
『 さぬきうどんアイス 』 なんていう、キテレツな
アイスクリームが売ってたよ。
3種類から選べるんだけど、当然、私はチャレンジャー
でも、チョット弱気で、「超こってり」は選べず。。。

「超こってりは、いりこを混ぜ込んだアイスで、
くせと風味がかなり強いのでご了承下さい。」


そんな但し書きに、腰が引けた


高松3











私が選んだ 『 純こってり 』 は、フツーに美味しかった。
ちゃんとアイスの中には、うどんが入ってた。
このうどん、アイスの中に入ってるせいか、カチカチ。
固い、固い。 違和感しかなかったケド、
アイスクリーム自体は、チョッピリ出汁が効いてて
あっさりと美味しかった


高松5



三郎にも、チョッピリお裾分けなんかしながら、
楽しみました。
地域、地域で、いろんなオモロイものがあるねぇ。

『 超こってり 』を避けてしまったのは、
今でも心残りだから、絶対食べに行こう、っと。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
地味な遊び方
レオンベルガーのジャンボ君にサヨナラした後、


エムズ30














三郎の興味のターゲットとなったのは・・・


エムズ31















前半のドッグランでも遊んでもらった、
ブリンドルのフレブルちゃん。
ずーっと遊び続けてたから、お疲れで休憩してたのに
三郎は、おかまいなし。


エムズ32














一緒に遊ぼう って誘い出して、
コソコソ内緒話をしてみたり。


エムズ33













お水を順番に飲んでみたり。
とっても仲良く遊んで頂きました。


エムズ34














いろんな犬種が集まっても、全然ケンカにならず、
とってもほのぼの。


エムズ35














青空の下、それぞれが楽しく遊んでたネ。


エムズ36













ワンコもそれぞれ個性があって、見てて飽きない。
犬種を越えて、一緒に遊べるのがドッグランのイイところ。


エムズ37












そんな中、うちの三郎は、地道な作業に没頭中。


エムズ38












破れて、転がらなくなったボールのようなモノを
必死に持ち運び中。


エムズ39













持ち運ぶには、大きくてかさばるケド、
少しずつ、少しずつ動かして移動させてた。
本当に、地味~


エムズ40














地味すぎる作業なので、周りからすると
何してんの? それって、楽しいの?
って質問したくなる。
ブリンドルのフレブルちゃんも、呆れたお顔で見てたもん。


エムズ40②













その後、また他人様のボールをくわえて走り回り、


エムズ41













ウキウキベイビィ~
って感じで、得意げな顔をしてました。


エムズ42



とにかくボール好きだわ~。
こんなにもボールを独占してたら、他のワンコと
ケンカになっても仕方ないのに、この日集まってた
ワンコは、本当に気だてのイイコばっかりで、
三郎のボール集めを優しく見守ってくれてました。
良かったねぇ、三郎。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
でかワンコに、コンニチハ
初対面のワンコとも仲良く遊べて、
たくさんの飼い主サンにも遊んで頂いた三郎。
大満足
私も、無駄に走り回らなくて良かったので、
とっても楽チ~ン


エムズ23













そして、やっとこさランチ

『オムカレー』
ドライカレーに、3個分のたっぷりとろとろ卵。
ちょうど旬のタケノコの煮物も嬉しかった


エムズ24











飼い主のお食事中は、三郎は足下でダウン。


エムズ25











ドッグランで、とってもイイ運動ができたみたいで、
大変機嫌良く、待っててくれたよ。エライ


エムズ26













どのワンコも本当に賢い。
忠犬の代表であろう、柴犬サンもしっかりと
飼い主の食事を見守ってた。


エムズ27













飼い主だけが、美味しいモノを食べて、
満腹、 満腹、 大満足した後は・・・
当然、次は愛犬が楽しむ番。

再度、ドッグランへ向かったら、とっても大きなワンコが
コンニチハ って挨拶してくれました。


エムズ28














初めて出逢った、ものすごく大きなワンコ。
犬種は、お聞きしたのに忘れちゃった。
でも、ワンコの名前は、「ジャンボ君」
そのまま~ って思ったから、すごく印象に残ってる。

三郎も興味津々で、近づいてきたかと思ったら・・・


エムズ29















速攻で、さいならぁ~
ってお尻を向けた、まぁまぁ失礼なヤツ。
大きな体のジャンボ君は、とっても優しいコでした。


エムズ30



私も初めて見た犬種。
とっても大きいのに、優しくておとなしい。
手入れも行き届いてて、フワフワの毛並みでした。
嬉しくって、いっぱい触っちゃいました。

※ お聞きしたはずなのに、すっかり忘れんぼしてた
  大きなワンコの犬種は、『 レオンベルガー』 です。
  教えていただきました
  ありがとう。つかさサン



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
苦労の絶えない仕事
三郎は、他のワンコと一緒に遊べるんだけど、
やっぱり一番好きなのは、ボール遊び。
そこにボールが転がっている限り、
なんとか拾います。


エムズ18











ボールを1個ゲットして、勝ち誇ったお顔。
しかも、他人様のボール。。。


エムズ17










転がっているボールは、とにかく拾います。
それも、他人様のボールです。


エムズ19












2個目のボールも手元に置いて、ご満悦


エムズ20













三郎に言わせると、ボール拾いは
楽な仕事じゃないんだって。
いろいろ大変な思いをしながら運んでるらしい。
ホント、ごくろー様です。


エムズ22












いろんな飼い主様に、ボールを転がして頂いて、
本当に楽しく遊ぶことが出来ました。


エムズ23



こういう、ドッグランを併設したオシャレなカフェが
徳島にも出来るといいなぁ。
一緒に遊んで下さった飼い主様も親切な人ばっかり。

ワンコ飼いに悪い人はいない!
(←自信ある持論です)


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
三郎、フラレたり遊んだり。
飼い主のゴハンなんか二の次だーー!
ドッグランで遊ばせろ~
と意気込んでる三郎の気持ちを優先しましょ。


エムズ7










テラス席から見渡せるスペースにドッグラン。
奥の方には、もっともっと広めのドッグランも
完備されてました。
素敵 素敵 ワンコ飼いにとって、素敵すぎるカフェでしょ。


エムズ8









先に遊んでたフレンチブルドッグの女の子。
(時間が経ちすぎて、名前が・・・
三郎、ヤングな女子と出逢ってウホウホ


エムズ9










ボールも転がってて、ウキウキ
ボール馬鹿の三郎なので、他人様のボールなのに
食らいつき~


エムズ10










ボールをゲットしたときの、この得意げぇ~な顔。


エムズ11











ブリンドルのフレブルちゃん(←名前聞いたのに、忘れた)
とは、とっても気が合ったようで、仲良く遊べたよ。


エムズ12










一緒にキャッ キャッ と追いかけっこ。


エムズ13










あんまりシツコイ男は嫌われちゃうの。
ブリンドルのフレブルちゃんは、三郎が立ち入れない
場所へ逃げ込み~。


エムズ14












ギャルに振られて、情けない顔の三郎。
自業自得と言うのですよ。
青春ダネ、三郎。


エムズ15











機嫌が直って、ブリンドルのフレブルちゃんが
飛び出してきたら、三郎もヤッタネ~ って顔して
また一緒に仲良く遊んでた。
とっても、優しいフレブルちゃんでした。


エムズ16



やっぱり、同じ犬種同士が馬が合うのかな。
三郎、とっても嬉しそうに走り回ってたよ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
m’s farm かふぇ(エムズ ファーム カフェ)へ♪
ポツポツの芝桜を見た後は、
ひと山越えて香川県へ

ランチに、素敵なカフェにお伺いしました。
コチラ m's farm かふぇ(エムズ ファーム カフェ)


エムズ











テラス席は、ワンコOKの素敵 カフェ。
しかも、テラス席は吹きっさらし なんかじゃなく、
とってもオシャレな空間でした。


エムズ2










石が敷き詰められたテーブル席もあったし、
とっても居心地の良い場所。


エムズ3











三郎 私は、ウッドデッキのテーブルで。


エムズ4











メニューは、いろいろ。
遅くまで、ランチメニューの注文がOKでした
朝早くから活動すると、お腹ペコペコ。


エムズ5












ドッグカフェじゃありませんので、ワンコごはんはナシ。
自分の出番は無い、ってコトを当たり前のように
理解している三郎は、ふて寝

お食事予定の飼い主にとって、模範的なワンコの姿。


エムズ6











コチラのカフェは、ドッグランが併設されてる
これまた、ワンコ飼いにとってありがた~い お店。
腹ぺこの飼い主は、先にゴハンをモリモリ食べる
予定だったのですが、他のお客さんから、
ドッグランに、フレブルちゃん居てるよ~
って声をかけてもらって、俄然ハリキる三郎。

行くですよぅ~!
ワン友と遊ぶですよぅ。



エムズ7




腹ペコだけど、やっぱり三郎の笑顔のために
ドッグランに行かなきゃネ。
私が餓死しようとも、三郎様優先で。。。

そうした判断で、先に三郎とドッグランへGo


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
花の命は短し
花を観賞する、という高尚な趣味は
まったく持ち合わせていないワタクシですが、
この度、花の観賞に出かけたのですよ オホホ。

芝桜がとってもキレイな場所があると聞きまして。

コチラ、第21回全国花のまちづくりコンクールで
「農林水産大臣賞」を受賞したという、
『広棚の芝桜』

※画像は借用しました
芝桜












芝桜、って何ぞや というレベルの私ですが
期待して伺ったところ。。。

しょぼぼ~~~ん

※私が撮影しました

芝桜2










見頃は4月中ですよ~、ってコトなのに・・・。
私が伺ったのは、4月29日だから
ギリギリ4月中のハズなのに。
何故 なぜ ナゼ 全然違う。

かろうじて、花が集まっていたところをパシャリ

芝桜3













あまりにもショック だから、三郎に頼んで、
村人に聞いて貰ったわよ。

芝桜はどこにいったのですかぁ?


芝桜4












村人の言い分を真剣に聞く三郎。
三郎が聞いてくれたところによると・・・

とにかく来るのが遅い!時季遅れ!
だってさ。
なるほど。。。。仕方ないねぇ。


芝桜5
















あまりにもショッキングなのは、けっこう山道をのぼって
はるばる来たのにぃ~、ってコト。
これを見るためだけに、細いくねくね道を来たのに

くっそぉぉぉーーーー


芝桜6












でも、景色はとっても良かったし、涼しかった
三郎も快適に過ごせたし、まぁいいか!

気を取り直して、撮影タイム


芝桜7











三郎もちゃんとポージング。
バックに、芝桜の絨毯があれば、さぞ華やかだった・・・
でしょうが、仕方ナシ。


芝桜8











新緑と三郎、というとても力強い写真が撮れて、
ひと満足できました。


芝桜9



花の命は短いものね。
来年は、忘れず・・・絶対に忘れず、
リベンジを果たそうと心に誓いました。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
下り坂は慎重に!
三郎、知ってた~
急かつ長い坂道を登ったら、同じ距離を下らなければ
ならないという事実を!

がび~~~ん!!

土柱15











下りは、上りのようにテンポ良く、っていうワケには
いかないの。
ゆっくり、ゆっくり、慎重に。


土柱16










私の手助けなんか一切必要とせず、
ちゃんと自分の力で下ってくる三郎。


土柱17










下りはエッホラ とゆっくり下るのに加えて、
よそ見アリ~。
何か興味があるモノを見つけたのかな


土柱18











あら。そのつまらなそ~な顔は、何も面白いモノを
発見できなかったみたいだねぇ。


土柱19












気を取り直して、次は逆の方を見てみよう。


土柱20











どうですか。何か新しい発見はある


土柱21











そのしょぼくれたお顔は、なにも発見できなかった、
ってコトだねぇ。

ぎゃふんっっ!!

土柱22










土柱しか見るモノがない場所ですが、
なんと言っても世界三大奇勝の一つですので、
ぜひお越し下さいませ~。


土柱23



犬のお散歩には、とっても良い場所でした。
けっこう楽しめたよ


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
すばらしい景観とオヤツ
『 阿波の土柱 』 アピールは終わりたいトコですが、
三郎の写真があるので、引き続き。

阿波の土柱ってすごいんだなぁ~って感心した後、
車に戻ろうとしたんだけど、三郎が坂道見つけて
チャレンジ 三郎に大変身


土柱8











上へ上へと登っていきたい男ブヒ。
風は涼しいし、森林浴ってコトで歩いてみることに。


土柱9










結構、急だしで長く続く坂道だったのに、
三郎はまったく、へこたれず。
地道に、地道に、一歩一歩登っていくね。


土柱10












最初見学した場所より、高い場所から 『土柱』を
見られる場所に到着。


土柱14










コチラ、高い場所から見た 『 阿波の土柱 』 です。
ふぅ~ん
まぁ、代わり映えせずの景色。


土柱11














頑張った三郎には、すばらしい景観を見ながら
おやつタ~イム


土柱12












国の天然記念物という貴重な場所での、
オヤツは、3割増しぐらいで美味しいかな


土柱13



よだれ、と言うか口周りを泡だらけにしながら
むしゃむしゃ美味しくオヤツタイムを過ごしました。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
阿波の土柱、って知っとる?
4月29日(昭和の日
この日は、三郎と一緒に朝からお出かけ

第一目的地に向かってる途中、
興味ある看板を見かけたので、急遽寄り道

『 阿波の土柱(あわのどちゅう) 』
ようこそ~の指示とおり、進行方向へ進む三郎。
やはり、看板の文字を理解できてしまうのか
ほぼ天才犬め!


土柱












徳島県人なら、必ず知っているであろう場所。
必ず聞いたコトがある言葉、『土柱』
私自身は、機会がなくて訪れるのは今回初めて

国の天然記念物なんだってよ~。
三郎もワクワク しながら駆けつける


土柱2










『 土柱 』 って・・・100万年前の氷河時代に堆積した
扇状地がその後隆起し、雨水の浸食作用を受けて
形状された奇勝。
日本で見られるのは阿波土柱のみ、って

そんな貴重な場所に、到着です!
さぁ~、どれが 『土柱 』 なのでしょうか


土柱3











お答えしましょう。
コチラが、『 阿波土柱 』 なのです。

土柱4






今回、ブログに載せるにあたって、土柱を調べたら、
アメリカのロッキー山脈、イタリアのチロル地方の土柱
と並んで「世界三大奇勝 」と称されているらしい。
しかも、こんなに間近で土柱が見られるのは
阿波土柱だけ・・・って。

そ、そ、そんなに貴重な自然造形でしたとは。。。

土柱5













そんな貴重なモノとは露知らず、お恥ずかしい限り。
一応、三郎にもご説明。
すんご~く貴重な、自然の景色なんだよ!ってコトを。

ほへぇ~ っとしげしげ見てた三郎。


土柱6












徳島県人たる者、一度は目にしとかなきゃネ。
さぁ、見た 見た  
では、帰りましょ。


土柱7




三郎とドライブ中に思いつきで寄ってみた場所。
時間の制約のない祝日じゃなきゃ、多分立ち寄らなかった。
世界三大奇勝、なのに・・・
入場料はいらず、駐車場代もとらず・・・
なんて、太っ腹なんだーーー!徳島県は。。。

三郎以外の訪問者がいないなんて・・・
なんて、アピール力がなんいんだーーー!
徳島県め。。。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
三郎の満足=飼い主の満足
淡路島でブヒ友と会って、満足 満足 で帰った日の
三郎の夜ゴハ~ン。

三郎自体は、疲れるようなコトをしたワケでもないし、
何かを頑張ったワケでもない。
けど、特別楽しかった日は、特別なゴハン をあげたいの。

特別、という名の、レトルトを使った
飼い主の手抜きゴハン、とも言う。


神社22












きびなごがタップリ入って、栄養満点。
香りもイイし、とっても美味しそう。


神社23












ワンコごはんをとっても美味しそうに、かつ
見た目も美しく盛りつける飼い主サンが
いらっしゃって、常々、私も参考にしたいなぁ~
見習いたいなぁ~ と思ってはいるのだけど。
なかなか。。。

根本的に、お腹に入れば一緒じゃん!と思ってしまう
私自身の意識改革が必要だと思う、今日このごろ。

結局、作り置きしている出汁をぶっかけたら、
ゴチャゴチャのごちゃ混ぜゴハンに変身


神社24




見た目を気にせず、何でも美味しそうにガツガツと
食べてくれる三郎に甘やかされてるのねぇ~、私。

そんな自分に甘い私へのご褒美
最近、遠出した際には、その土地で評価の高い
ケーキ屋サンに寄る、っていう自己満足ルールを
実践中。

南あわじ市でも、評価が高いケーキ屋サンに寄り道
5時過ぎという遅い時間に立ち寄ったせいか、
ショーケースのケーキは、ほとんど売り切れ

かろうじて残っていた 『抹茶大福』 と 『マンゴー大福』
をお持ち帰り。
求肥好き 女子の私には、納得の品でした。
とっても人気店なので、ぜひ他のケーキも食べてみたい。


洲本18












こちらのケーキ店の名物は、『 ケーキオニオン 』らしい。


洲本19









袋から転げ出た、見かけが可愛いオニオン


洲本22












中身は、チョコレートがコーティングされた
カップケーキ的なもの。
オニオンの由来は、オニオン 型に包装された
見かけけじゃなくて、中身にもオニオン入ってたよ。
でもねぇ~。。。
オニオンケーキという名にふさわしい、
結構大きめのオニオン がゴロリと入ってて
オニオンが主役で、まわりを生地が包んでる感じ、
と思いきや。。。
オニオンの切れっ端がチョッピリ
だったのは、期待ハズレ。


洲本23


味オンチな人は気づか~ん!ぐらいチョッピリ
オニオンだけど、見かけが可愛らしいので、
いいかっ!


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
日本始まりの地、をウロつく
三郎、粛々と 『伊弉諾神宮 』 をお参りしてます。
参拝客を見かけたので、お願いして記念写真


神社12










三郎も、カートinや抱っこばかりじゃなく
境内を散歩させて頂きました~


神社13













神聖な気持ちで歩いてます。


神社14











参拝客の邪魔にならないように隅っこを
散歩させて頂いたんだけど、日陰が多くてラッキー


神社16












またもや鳥居を発見!比較的新しい鳥居。
そして、とってもでっかい東鳥居。
三郎が豆粒だもの。


神社17










その後も、神様のお近くで一生懸命歩いた三郎。
こちらの神様は、足の神様じゃないケド、
きっと何らかの御利益があることでしょう。


神社18










あとは、ゆっくりとウロウロ。
そもそも勉強不足で、どんな意味の石碑か分からず。
石碑に刻まれた文字を読んでも、分からず。。。


神社19












立派なオブジェもあったので見学に。

~陽の道しるべ~

神社20












三郎は、よそ見中ですが、このオブジェは
なかなか深い意味があるものらしい。
淡路島は、日本始まりの地であるとされてて、
国生みの神「伊弉諾尊(イザナギノミコト・男神)」が
余生を過ごした地を起源とするのが伊弉諾神宮、
って事らしい。。。

よく分かりませんが、興味をある方はどうぞ。
ココ 淡路島 国生み神話


神社21



この度、お友達との待ち合わせ場所に近い、
っていう理由だけで足を運んだ場所でしたが、
大変見応えがありました。
もう一周、ゆっくりと見て回りたかったぐらい。
そして、何よりもうちょっと勉強してから行くべき場所
だと思いました。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)へお参り
まだまだ続く、4月24日の話。
ナッツママさんと待ち合わせ時間よりも、
三郎は、メチャ早く淡路島入り。
なぜなら、ちょうどこの日は「徳島マラソン」が行われる日。
県庁所在地で行われる、徳島県を挙げてのイベント。
道路も封鎖されるため、早めに徳島を出発しないと
タイヘンなコトになる と周りから脅かされてたため、
早めに出発

実際のところ、ほどほど渋滞してるトコもあったけど
ハッキリ言って、全然たいしたコトなかったから


結果として、無駄に早起きして、やたら早く淡路島に
到着してしまった、という。


そこで、コチラに寄り道
ココ 伊弉諾神宮

~大鳥居~

神社












とっても神聖な場所ですので、ついでに行く~、とか
時間つぶしのために寄る~、なんていうのは、
とっても失礼なコト。

信仰ある方々にとって、ここからのブログ内容が、
失礼なものであったら、ごめんなさい。
先に、謝っておきます。

私自身、どの宗教に対してもほぼ信仰心はありません。
私のスタンスとしては、神様には自分のタイミングで
お会いできればいいかなぁ~と思ってます。
たくさん参拝すればするほど徳を積める、って言う
ものでも無いかなぁ~と思ってるので。

~表参道~

神社2










~神池~
奥では、亀のオブジェがプシューって水を吐き出してた。

神社3
















参拝の前には、キチンと手をお清めましょう。

~手水舎~

神社4








かつて私は、手水舎(てみずや・ちょうずや)のチェックが
マイブームになっていた時があったのですが、
コチラでも、チェック チェック
水口は、立派な亀でした。


神社5














~拝殿~

正門から拝殿までに間で、落とし物拾ったよ~。
何故か、「京都銀行の通帳」でした。
どのタイミングで、通帳落としちゃうのかな

お賽銭は、通帳から引き出した現金にしましょう
落とし物の通帳を宮司さんに届けたら、
メチャクチャ困惑してましたから。。。


神社6












参拝後は、裏側を散策。
誰も人がいな~い場所。
私は、こういう人が通らない場所を探索するのが好き
ビビリ顔の三郎。


神社7












お参りできる神社を見つけては、順番にお参り。

~住吉神社・鹿島神社~

神社8











とにかく、境内の中に鳥居がいっぱい。

~伊勢皇大神宮遥拝所~

神社9






~夫婦大楠~

神社10




こんな感じで、神聖な場所を三郎と一緒にまわりました。
最初に、宮司さんに確認したら、ワンコもOKってさ。
万人、万犬を受け入れてくれる懐の大きい場所。
ありがたや~、ありがたや~ なのです。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
記念写真を撮りました~♪
アッという間に、ブヒ友とお別れの時間になったので、
記念撮影
飼い主の気持ちとしては、素敵な3匹の笑顔を
記念に残しておきたいもの。

でも、これが難しいんだよねぇ~。
大豆くんの顔が写ってないので、ブッブー


洲本13













そもそも3匹が、私の方を向いてくれてないので、
ブッブー


洲本14










なんとかナッツママさんが3匹の興味をそそるモノを
駆使して、ナイスな記念写真を撮ろうと頑張ったんだけど、
どうやら1匹だけ、テンション下がり気味 ワンコがいるね。
この写真も、ブッブー


洲本15














写真撮影が長引いたせいか、ナッツくんふて寝
よって、終了


洲本16











ナッツくん、旅の疲れと寝不足により、飼い主のシツコイ
写真撮影を拒否しましたが、逆にこんなカワイイ姿を
写真に納めれました~


洲本17














今回の淡路島での再会は、飼い主の思い出作り
が優先になってしまったので、3匹のブヒには
協力ありがとー
っていう感謝です。

また、次にお会いするときは元気に走り回って
ウキウキ してる顔を見られたらイイナ


ナッツママさんからの頂き物~
高級なワンコの肉 オヤツと
私へのお菓子と宮崎産マ


洲本20













一応、三郎に宮崎産マ
もらったよー、っていう報告はしたんだけど、
ヤバイ あんまり美味しすぎて、すっごくジューシィーすぎて
独りで食べた。。。


洲本21



本当は、一切れだけでもお裾分けする気持ちは
あったんだけどなぁ~。
仕方ないネ。

飼い主がコッソリ食べたのを、知らぬが仏。。。
ってヤツ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
『城下町洲本レトロこみち』 に行ったよ♪
4月23日、24日に、淡路島で行われているイベント
『城下町洲本レトロこみち』 は、ワンコOKっていう
情報を仕入れてたので、寄ってみたよ~
イベント名のとおり、レトロな小道で開催されてました。


洲本










最終日の終了間近な時間に伺ったせいか、
ちょっと閑散 としてたカモ。。。
でも、HPによると雑貨や軽食の販売店が111店舗も
あったみたい。
こんな感じに、地域の人の努力で町が活性化するの
ってイイですねぇ。
しかも、ワンコOKってわざわざ書いて下さってるのが
とっても嬉しい

レトロな「わらびもち」食べた。


洲本2









裏通りの細い小道に、お店が連なっているので、
お犬様のカートは、チョッピリ迷惑だったカモですが、
いろんな方に声をかけてもらって、嬉しそう。


洲本3











レトロな「中華そば」食べた。
昔懐かしい、優しい鶏ガラベースの醤油ラーメン。


洲本4










まち歩きのパンフレットは手書きで、可愛かった。
淡路島の郷土料理の 『ちょぼ汁』
ぜんざいのような見かけだけど、味は味噌汁だって。
せっかくの郷土料理を食べる機会なのに、
キッチリ無視した私。
ナッツママさんが食べてたのを盗み撮り


洲本5











飼い主のお食事中、賢いワンコお手本の三郎は、
ホラこのとおり、ニコニコ と見守ってくれてたよ。


洲本6









飼い主は、好きなモン食べれていいなぁ~
って思いながらも、じっと我慢なコ、大豆くん。


洲本7











ナッツくんは特等席の、ママさんのお膝。
とってもリラックスした感じで、ピトッってくっついてた。


洲本8











私、ナッツくん ママさんの、ほのぼの~とした
感じが、とってもうらやましくなっちゃって、
強引に三郎をお膝にのせたら・・・

まぁまぁ迷惑そうな顔をされましたケド。。。


洲本9











おしゃべりしながら、のんびり過ごさせてもらいました。
ワンコ達にも、オヤツは支給。
食いしん坊の大豆くん


洲本10









当たり前のように、よだれ風船を作っていたねぇ~。


洲本12












いつまでも、いつまでもオヤツの追加を期待して
ナッツママさんを見つめてた、大豆くん
対照的に、お兄ちゃんのナッツくんは、
オヤツタイムの終了を理解して、カートにゴロリ
頭イイネ


洲本11



『城下町洲本レトロこみち』 のイベント自体は、
時間帯が悪かったせいか、しょんぼりな感じだったので、
ほとんど写真ナシ。
次回、伺う機会には午前中の盛り上がっている時に
伺って、ちゃんとレポしたいなぁ~と思いました。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ジェルキャンドル作りました~
宮崎県のナッツくん 大豆くんは全然ヘッチャラなのに、
1匹だけ暑がって、バタンキューな三郎。


再会9












・・・と思ったら、目を輝かせて起き上がる時がある。


再会8












ナッツママさんが、みんなにオヤツをくれるんだってよ~。
3匹とも、オヤツ大好き。
でも、騒がず、ちゃんと順番待ちできてたネ。


再会10












頂けるモノは、きっちりいただきます。
とっても厚かましい三郎。
私のしつけのたまものでしょう。。。


再会11












ナッツくんも上手に頬張って、とっても美味しそう。


再会12










弟の大豆くんは、ちゃんと順番をわきまえて、
エライぞ!!!


再会13
















オヤツタイムの終了と同時に、またもや三郎は
さいなら~ って感じに、カートの中に
横たわるのでした。


再会14












いいの、いいの
三郎に無視されようが、私は自分の作品を黙々と
作りましたから。
私のジェルキャンドルは、淡路島を舞台に
山に居る私(=お姫様 )に、海にいる三郎 が、
困難を乗り越えながら駆け寄ってきてくれてる、
っていう壮大なテーマ。


再会15














ナッツママさんの完成したジェルキャンドルも素敵
カラフルに仕上がってて、ちゃんと2匹が仲良く
遊び回っているの。


再会18











とっても満足な出来映えにウットリ してたんだけど、
何と言うことでしょう。。。
記念のために、日付を入れ込んだハズが・・・
2016年4月24日なのに、「25日」にしてしまった。
ウッカリ間違えた。
なんて、凡ミス。 なんて、オッチョコチョイなんだ。

私、情けない


再会16



まぁ、失敗してる方が心に残るって言うし・・・ねぇ。
なかなか残念な思い出です。

とっても素敵な思い出つくりができたジェルキャンドル。
使うのがもったいないぐらいだけど、使わなきゃ
もっと、もったいないもんねぇ。

点灯 は、いつにしようっかなぁ~


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
淡路島でコンニチハ♪ナッツくん&大豆くん
4月24日(日曜) 晴れ
淡路島で、お友達と待ち合わせ~
宮崎県在住の、ナッツママさん ナッツくん 大豆くん。

ナッツママさんが、2匹を連れてメディカルスキンケアに
力を入れてる愛知県の動物病院まで行ってたの。
その帰り道にお会いすることができました~

愛犬のために、宮崎から愛知県へ
もぉ~、その行動力に頭が下がります。
愛犬への愛情が深くなきゃ、できないよ


再会4











年末にお会いして以来の再会
三郎とナッツくん。


再会2












まじまじと見つめる2匹。
ちゃんと憶えてるのかしら
2匹とも身を乗り出して、凝視
アイコンタクトでご挨拶してるかと思ったら・・・


再会










お友達に対して、舌なめずりする失礼な三郎。
ナッツくんは、食べ物ではありません


再会3










そ~んな感じで、のどかな雰囲気の再会を果たしました。
穏やかな2匹なので、何の心配もないネ。


再会6












待ち合わせしたのは、 『パルシェ香りの舘 』
香りにまつわる、いろんな体験ができる場所。
しかもワンコOK
鼻ペチャワンコには、厳しい季節になってきて
暑い外を走り回れる気温じゃなくなってきたもの。
特に、三郎とナッツくんは車イスなので、
こういうワンコOKの室内はありがたい。

元気いっぱいのワンコ達には申し訳ないけど、
3匹に見守られながら、飼い主は、思い出作品つくり
に没頭。


パルシェ34












ジェルキャンドルに入れるガラス小物を選ぶ
ナッツママさんを見つめる大豆くんの姿。
大豆くんは、ママさん大好き
片時も目を離さずに、姿を追ってたね。


再会5











ジェルキャンドル作りの時にも、2匹は熱心に
ママさんを見守ってた。
愛されてるなぁ~


再会7










一方、うちの三郎は、凍らしてきたタオルが
イイ感じに解凍してきたため、タオルをかぶったまま
撃沈
飼い主の作品つくりに興味ナシ。。。


再会9



そうそう、三郎ってチョッピリ冷たいトコあるの。
飼い主の私のするコトに興味ないトコ。
飼い主の私の作品つくりを見守ってくれないトコ。

でも、まぁいいの。
そういう、ツンデレなトコも魅力的 ってコトにしよう。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
安上がりな男
ボールをお片付けした後は、飼い主の私との鬼ごっこ
いつものように、私が逃げて、三郎が追いかける、
ってだけの遊び。

体力が続く限り、頑張りたいのですが、
しんどい

そこで、新しく取り入れた遊び方。
松ぼっくりを取ってコイ~ 遊び。


海の公園18













落ちてる松ぼっくりを、私が思い切り投げて、
それを三郎が取りに行く、っていうヤツ。
ご機嫌に咥えて持ってくる三郎。


海の公園19










三郎ったら、私が何個投げようとも、
ちゃんと取りに行ってくれたよ~。忠犬ダネ。


海の公園20











意外と気に入ってたみたい。
とにかく、いろんなサイズの松ぼっくりを咥えてた。


海の公園21













振り向けば、常に松ぼっくりを咥えてる三郎の姿。
(じぃーっ と見ていると、三郎がこっち向きます。)


海の公園22




飼い主がラクをするための、松ぼっくり放り投げ遊び、
なんだけど、かなりハマッてた三郎。

本当に、安上がりな男。。。





~おまけ~

知人から教えてもらってたお店。
「淡路島に行ったら騙されたと思って寄ってみて!」
素直に従っちゃったよ~、私。

南あわじ市にある 『千博屋』 っていうお弁当屋サン。
唐揚げ2コ入りで、560円。
ゴハン&ポテトサラダ付きで、シンプルなお弁当・・・


からあげ














でも、唐揚げがメッチャ大きいの。
肉肉しい唐揚げ、っていうより、皮の部分も多めな唐揚げ。
私は、好き
味付けは、万人受けする塩味ベースのスパイス。
冷めても美味しいし、食べ応えある。
唐揚げが大きすぎて、容器からはみ出してたもの。
他人に教えたくなっちゃうインパクトある見た目ダネ。


からあげ2










ちなみに、その日の三郎の夜ご飯は、鶏肉にしたよ。
手抜きのレトルト 「鶏スペアリブ」
骨がお箸で砕ける柔らかさで、美味しそうだった~
そして、私も楽チンだった~


からあげ3



淡路島の新たな場所を発見、調査できて
充実の1日になりました。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
飼い主のバランス
テクテク 歩くだけのお散歩じゃ、物足りない三郎。

サッカーをやるですよぅ。
ボールを出したまえ!


海の公園10














愛犬に甘い飼い主は、愛犬の欲求に応えて
ボール 投入。


海の公園11













甘い、甘すぎる・・・飼い主の私。。。

チョロイ飼い主サンですよぅ。
アッカンベー

って、三郎になめられてるカモしれません。。。


海の公園12












ついつい、サッカーをする楽しそうな三郎を
見たいから、ボール 出しちゃいますねぇ。


海の公園13












あ~らよっ


海の公園14













大変ご機嫌な様子で、サッカーをしてたんですが、
風が強いのと、緩やかな斜面になっていたため、
ボールが転がりすぎる。
ちょっぴり危険な匂いを感じたので、強制終了


海の公園15













ボールを車の中に片付けに行ってたら、
すっごくツマラナそうな顔をしてトボトボと
歩いてくる三郎の姿がありました。

くっそぉ~。

海の公園16














でも、私の元まで歩いてくる頃には機嫌が直って、
このとおり、ナイス スマイル。


海の公園17



何事も腹八分目がイイ、って言うじゃない。
ボール遊びもほどほどで終了。
時には厳しく!制限しなきゃね~。
飼い主の威厳が損なわれぬように


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
素敵な場所を散策♪
淡路島でランチした帰り道
運転席から見えた広場のようなトコ。
とりあえず、寄り道

偶然に見つけた場所でしたが、とっても素敵な芝生広場。


海の公園












暑さに弱いフレンチブルドッグには必須の
水場が備わっている公園でした、ナイス


海の公園2













イイトコ見つけた~
素敵な場所見つけた~
周辺を調査するために、三郎と一緒に散策。


海の公園3













たいへん素晴らしい景色が見られる場所があったり、


海の公園4












お散歩ロードとしては、バッチリ な場所。


海の公園5














初めての場所を探検するのは楽しいねぇ。


海の公園6















この日は、とっても天気がイイ日だったけど、
風が強かった
私達、飛ばされちゃいそうなほど。
強風の中、歩く三郎の姿を動画にしました。

風の音がうるさいです。














強風にも負けず、潮風にも負けず、突き進む三郎。


海の公園7













ゴール地点の高台には、私だけが登る!
ヤッホー
上に上がれなくて、ふて腐れてウロつく三郎。


海の公園8














そして、Uターンして強風の中を帰ってきました。


海の公園9














またもや芝生の広場に戻ってきて、

一丁やったるですよぅ!
アレを出したまえ!


大変やる気に満ちた、お顔をする三郎。


海の公園10



どうしようかなぁ~
アレ出しちゃう
食べた後は、しっかり動く!っていうのが大原則だけど、
うちの三郎、とっても元気だわ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
タイヨー珈琲へ初訪問♪
次の目的地は、ランチ
お腹ヘリヘリだもの
淡路島は、本当にワンコ連れに優しいトコ。
今回、新たなワンコOKのお店を調べて、行ってみたよ。
コチラ タイヨー珈琲 サン

(ホームページから、写真を借用)

タイヨー















テラス席はワンコOK
三郎も、きちんとスタンバイ!


タイヨー2













2時頃にお伺いしたら、テラスは日陰になってて
気持ちよい風が通って、とっても快適空間でした。


タイヨー3












最初に持ってきて下さったのが、
お手製のピクルスと淡路島名物らしき
「玉ねぎ・高菜油炒め」
コレ、 ご飯のお供に最適なヤツ。
めっちゃ美味しかった~


タイヨー4













食べたメニューは、「淡路牛・ベーコン巻ハンバーグ」
三郎も、何かもらえないかと必死にのぞき込み~。


タイヨー5












三郎にお裾分けできるモノは無いので、
オヤツで騙しながら~
私のお食事中は文句を言わず、とってもお利口サンに
見守っててくれました。


タイヨー8













食事中の私に、ずーっと笑顔を向けてくれてる三郎。
愛犬の物欲しそうな顔は無視して、ひたすらお食事
しちゃう、私。
スープには、淡路島産の玉ねぎ タップリ。
ドレッシングも3種類用意して下さったよ。
3種類とも、味は違えども玉ねぎ タ~ップリ


タイヨー9













ドレッシング、玉ねぎがタップリ過ぎて、
しかも、大きな玉ねぎの欠片がタップリ過ぎて
なかなか注ぎ口から出てこないぐらい。
存在感タップリのドレッシングでした。


タイヨー6













ボリューミィーなハンバーグ は、肉汁タップリの
やわらかい食感で、間違いないお味。
美味しすぎて、ペロリと食べちゃいました。
当然、半熟の目玉焼き と絡めながら~。


タイヨー7




初めて伺ったお店でしたが、お店の方もとっても親切で
ワンコ連れの私を快く受け入れてくれました。
また、行きたい! いや、行かなくっちゃ!
メインのお食事だけじゃなく、お手製ピクルスも
本当に美味しかったの。

初めての訪問だったから、厚かましさを全面に出せず
ピクルスのおかわりを控えちゃった、私。
次回は、ピクルスをタップリ食べてやろう と思う。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG