インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
強要される愛犬
ザクッザクッ と砂浜を踏みしめて歩く三郎。


海8









さぁさぁ~、お散歩リーダーである私に従って
付いてきたまえ!


海9










逃げる飼い主と、必死に追いかけてくる三郎。

か、か、カワイイ~


海10










私と三郎の軌跡。
一緒に歩いてるもんねぇ~
車イスで頑張って歩いているもんねぇ~


海11









ただただ歩くだけじゃ、物足りなくなった私達。
ダダダッ と勝手に坂を登っていった飼い主を
追いかけ~


海12









サバイバルな場所を歩かされる三郎。


海13









過酷なお散歩させられて・・・
お散歩コースを飼い主に強要されて・・・
可哀想な気が・・・


な~んか、楽しそうだから、いいかぁ


海14




三郎は、困難を楽しめるタイプだねぇ~。
そうそう、それでこそ、私の愛犬
がんばり屋サンのイイコだよ~


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト
page top
夏前最後の、砂浜散歩
6月4日(土曜) 曇り

ゴールデンウィークは、とっても嬉しいケド、
連休のしわ寄せは、月末にやってきて
仕事は大忙しだった
三郎の日々のお散歩は、夜の時間に
いつも同じコースのツマンナイお散歩。

申し訳ない気持ちタップリになってきてたので、
この日は、早起きして海散歩へ


海











夏の砂浜は、地獄 だろうから、
当分、海散歩はお預け。
最後の海散歩を満喫しよう

三郎も、付いて来いよ
とやる気マンマン顔。


海2










ルンタッタ ルンタッタ とスピードにのって、


海3










スキップするぐらい、浮き足立ってる感じ。


海4











それじゃぁ、そろそろ砂浜にお邪魔しましょうか。


海5









久しぶりの砂の感触を噛みしめて着地。


海6










本日もまた、砂浜のスパルタ散歩にチャレンジ
当たり前のように、ヨユーの表情の三郎。


海7



本格的な夏が来る前の、砂浜散歩。
さぁ~、楽しみましょうかねぇ


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
早起きして芸術に触れあう、バラ色の日
さぬきマルシェで、オヤツも調達~


マルシェ②






パウンドケーキに、「枝豆&しそ」 やら
「レンコン&柚子コショー」
スコーンも「キャラメルごぼうココア」とか
オーガニックにこだわった、身体に優しそうなモノ
がいっぱいあったよ~。

何種類か食べたものの。。。
私は、生クリームたっぷりのモノや
死にそうに甘いモノが好き、ってコトを再確認した


マルシェ8











食べたら、動きましょう 
三郎様は、カートinして、周辺をお散歩。

凍らしていたタオルが、ちょうどイイ感じに
溶けてたので、三郎にかぶせたら、
徳を積んだエライ僧侶 のように、
神々しい姿になりましたケド。


マルシェ9











気持ちイイ~

っていうお顔でいて下さったのが何よりです。


マルシェ10












お散歩(私だけが歩く)を進めていくと
芸術に出逢う。
ど・ど~んと存在感のある、たいそう大きな
芸術作品です。

コチラ 瀬戸内国際芸術祭


芸術









全体像を撮すのが難しく、そしてどこが正面なのか
分からない不思議
凡人には分からない、それが芸術なのでしょう。


芸術2











まだまだ歩いていくと、薔薇 に出逢いました。


芸術3









色とりどりのバラ。
美しい、誰が見てもキレイと思える
とっても分かりやすい。


芸術4









バラの花、と一言で言っても、
花の種類はたくさん。いろんな種類のバラ、
いろいろな色が咲き乱れており、
真剣に観賞する三郎の姿。


芸術5










その後も、海沿いをウロウロと歩く私達を
鳩サン も歓迎してくれて、気持ちの良いお散歩が
出来ました。


芸術6



またまた朝早くスタートした三郎とのお散歩。
一日が有効的に過ごせました~。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
さぬきマルシェde朝食を~
朝の散歩が終わったら・・・
朝ゴハ~ン

せっかく早起きして、お隣の県まで来てたので、
そのままコチラへGo
さぬきマルシェ

毎週日曜日に、瀬戸内の景観が一望できる
「サンポート高松」 で行われているマルシェ。

今回調べるまで全然知らなかったイベント。
地域の活性化を頑張ってるなぁ~、香川県も。


マルシェ











正直なところ・・・
歴史ある高知県の日曜市、に比べると
しょぼぼ~ん
人もお店も少ないねぇ。。。

私の朝ゴハンは、朝カレー に決定。
20種類の野菜が溶け込んだ味。
それと、フレッシュなスモモ を皮ごと絞った
すももソーダー。


マルシェ2












ゴボウ、セロリ、オクラ、ゴーヤ、ししとう・・・
いろんな食材が入れば入るほど、
美味しくなるカレーって言う料理は
不思議だねぇ~
っていう顔をしていた三郎。


マルシェ3












朝カレーをモリモリ食べる飼い主を見守る三郎。
どんどん、どんどんお口からヨダレ風船、発生中


マルシェ6









三郎のヨダレ風船の最終形は、こんな感じ。
風船 と ツララ の二刀流。
さ~すが、三郎。


マルシェ7










あまりにも可哀想なので、
三郎には、オヤツをあげるねぇ。


マルシェ4











三郎も早起き お散歩を頑張ったから
イッパイあげなきゃ。


マルシェ5




初めて訪問した、さぬきマルシェ。
こぢんまりとした規模でしたが、ワンコ連れの私に
とっては、ちょうどイイ感じ。
三郎がinしてるカートも邪魔にならず、
食事ができるテーブルやイスも空席がタップリ。

カレーは、とーーっても美味しかった。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
歴史散歩
往復すると願いが叶うと言われている、
『願い橋』 『叶え橋』 を渡る三郎の姿。

(じぃーっ と見ていると、三郎が動きます。)


津田21











その後も、『 津田の松原 』 をウロウロ。


津田22










立派な松が連なっている 松林なので、
日陰が多くて、ラッキー


津田23










風格のある太い松をじっくり眺めながら、


津田24









グルリと一周したり、


津田25











松の根っこがニョロニョロと迷路のように
なっているトコを進んでみたり


津田26












松の根に車イスが阻まれて、前へ進めなくなった
三郎を救出に向かおうとしたのに、


津田27











自力で、根っこを軽々と越えていった三郎。


津田28











余りにも立派に幹が四方八方に広がりすぎて、
支えてが必要となった、この松の樹齢は何年かしら


津田29











そんなこんなで、いろんな立派な松を観賞し
大変厳かな気分でお散歩しました。


津田30












なかなかお散歩コースとしては、イイじゃん
って思える場所でした。


津田31


松の樹齢に歴史を感じながら、しみじみ散歩。
三郎の舌 も大きく揺れて、絶好調!


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
願い事が叶いますように!
三郎は、早朝散歩中

香川県の「津田の松原」ってトコを歩き中。
近くに海水浴場もあるんだって。
砂浜の歩きにくい場所も、三郎はヨユー
一歩一歩、踏みしめて歩いていきましょう。


津田12










なかなか立派な橋を見つけました~。
行くの 行っちゃう 渡っちゃうの


津田13











坂を駆け上がるのが大好きな三郎。
当然、向こうに渡って行っちゃううみたい。
ちなみにこの橋、こちら側から渡るときには、
『 願い橋 』


津田14










橋の途中のフラットな場所に到着。
その先は、下りになるけど、大丈夫なの 三郎。


津田15












三郎の下りを見守るために、先回り~
慎重に、慎重に下ってくる三郎。


津田16










このくらいの斜面なら、心配ご無用。
マイペースなスピードで、得意げな顔をして下ってくる。


津田17












最後は、勢いよく着地成功!


津田18










着地したら、すぐに廻れ右して、
またもや橋を登っていくらしい。

この橋、反対側から渡るときには、
『 叶え橋 』
「願い橋」から渡ってきて、すぐに「叶え橋」を戻る事で
願い事が成就する、ってことなのか。。。
何でもよく知ってるなぁ~、三郎


津田19












海近くの海岸を歩こうと思ったのに、
すぐにUターン。
とにかく、坂を登りたい男、三郎。


津田20



渡っているときは、全然気づかず。。。
写真を見て気が付いた、この赤い橋の秘密。

海に向かう方向から渡る(往路)と 『願い橋』
海側から渡る(復路)と 『叶え橋』
願いごとを心で唱えながら渡り、
叶いますようにと念じながら引き返してくると、
願いが叶うんだってさ。

三郎、最速で引き返してきたから、
もしかすると、願い事が最速で叶うのかもねぇ~


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
津田の松原をテクテク歩く
5月22日(日曜) 晴れ

日曜なのに、日曜なのに、またもや早起き~
平日よりも早起きして、チャッチャッと準備して
お隣の香川県へ三郎とGO~


「津田の松原」 をお散歩。
初めての訪問だから、地図を見てから行こう
と思うのに、ハリキリ三郎が先に 先に
行っちゃうの。
地図をちゃんと見てないから、いつも迷ったり、
行き当たりバッタリだったり、遭難したりするの。


津田









三郎を追いかけて、正面から三郎の写真を撮ったら、
こんなに笑顔で走ってる。
仕方ないねぇ、地図なんか見ずとも、
どうにかなるさ


津田2











とにかく海岸目指して、進みましょう。
段差に遭遇した三郎は・・・


津田3









目視で、段差の高さを確認中。


津田4









行ける!と思ったら一歩踏み出して・・・


津田5









ジャンピ~ング 


津田6











これぐらいの困難は、余裕、ヨユー
あっさりと越えていく三郎、さ~すが!!


津田7










そして、なにがあるのかよく分からないまま
三郎と一緒に探検


津田8










何か鳥居のようなものが見えたので、
とりあえず行ってみた。


津田9










海が近いぞ、って事が分かっただけで、
別にコレと言ったものがなかったので、


津田10











グルリと廻っただけで、おしまい。
ハイ、次の場所に行きましょう


津田11




一体何だったのか? 何の目的で設置されたのか?
ちゃんと調べようかと思ったけど、
時間が経ってしまって、わざわざ調べるの
メンドーになっちゃった。

まぁ、どうでもいいか、って事で、
このままお散歩は続きます。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
WOOD PAOでジンギスカン♪~岡山&大山旅行記(完)
鳥取県の大山にバイバイ して、
岡山県の蒜山高原へ寄り道

蒜山ICを下りてちょいと進むと、
見えてきた 『ジャージーホワイトチョコレート』
の看板。
見学工場、っていう文字に惹かれて、
厚かましく工場見学。(ワンコはNGです!)

こぢんまりした工場でしたが、
チョコレートの製造過程がガラス越しに見えたよ。
そして、たくさんの種類のチョコレート。
メロン、イチゴ、みかん、りんご味のチョコ。
試食用のチョコもイッパイ。

やっぱり、王道のホワイトチョコレートを購入。
濃厚で、とっても美味しいチョコでした。
工場で購入すると美味しさが倍増する

実は、道の駅でも当たり前のように置いてました


蒜山










せっかく蒜山高原に来たので、
ジンギスカンを食べて帰ろう、っと
テラスがワンコOKのコチラのお店に寄りました。
WOOD PAO(ウッドパオ)


蒜山2










バーベキューのセットメニューもあったんだけど、
自分で、肉を焼くのがメンドーなので、
「ジンギスカン丼」を注文。


12_20160710171720319.jpg











三郎も、お肉のイイ匂いに興味津々だったので
タレがかかってないラム肉をお裾分け。
ちゃんと野菜巻き巻きしてあげました。


13_201607101717216b4.jpg










ガブリンチョ


14_2016071017172353c.jpg













ずいぶん、美味しかったみたい。
美味しさと、三郎の舌の長さは比例するのでしょう。
カメレオンのように、舌が出てました。


蒜山4













イイ風を感じながら、三郎と一緒にジンギスカンを
満喫したよ~。


蒜山3












セットのサラダとお味噌汁は、シェアできないので、
私の独り占め~
三郎は、自分の出番が終わったと感じたらしく
そっぽ向いてた。いじらしい。。。


蒜山5












帰りは、忘れずに蒜山高原サービスエリアへ。
ココの「朝焼きチーズケーキ」 が大好き
新たに「テリーヌ・フロマージュ」も購入して食べ比べ。
やっぱり私、とにかくチーズケーキが好きだわ


蒜山6






ケーキ









いつも自分だけ、食べたいものを食べる旅行なので、
今回、三郎のご飯もチョット工夫してみました。
ベースは、レトルトを持って行って、トッピングを
現地で調達するという方法。
三郎自身、家ゴハンはドッグフードじゃないので、
やっぱり旅行先でも、いつもの家ゴハンに近いものが
イイよねぇ。

このレトルト持参作戦、とっても楽チンだし、
良かったなぁ~と思います。
いろんなメニューをお試しで買い込んだので、
三郎の好みを探ってみようかなぁ~。

好き嫌いなんか全くないので、
多分、何でも食べるとは思うケド。。。


レトルト




バタバタ用意して慌ただしく出かけた旅行にしては、
とっても充実した旅になりました。
私は、とーーーーっても楽しかった


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
ハーブロードいどべdeティータイム♪~岡山&大山旅行記12
朝っぱらから、三郎はドッグランでハッスル
ついでに、付き添う私も走りまくり

あぁ~、イイ運動した
車の中でひと息ついた後は、ティータイム へ。

大山にある、三郎と一緒にお茶できる場所に訪問。
コチラ ハーブロードいどべ

ハーブティー で、ノドを潤しましたの


ハーブ












三郎も、イスに座らせていただいて、
優雅な時間を共有しましたのよ~オホホ


ハーブ2












キレイに手入れされたガーデンにて。
三郎も、ハーブの香りを満喫してる・・・かな。。。


ハーブ3











優しいオーナーさんが、車イスでお散歩どうぞ
って言って下さったので、遠慮なく三郎と一緒に
ハーブ園の見学に。


ハーブ4










自然あふれる場所をテクテク


ハーブ5











いろんな花やらハーブやら植わっているのだけど、
全く知識のない私は、実はサッパリ


ハーブ6













よっぽど、三郎の方が花に興味を持っていた、という。


ハーブ7












その後も、三郎 私のコンビは優雅にお庭を一周。


ハーブ8










涼しいときには、テラスでお茶するのも素敵
お庭を眺めながらのティータイム、って
本当に贅沢な時間を過ごせてる気がするもの。


ハーブ9











気持ちよくお散歩できた、大・大・大満足な三郎は・・・


ハーブ10












最後に、坂を駆け下りてフィニッシュ


ハーブ11












店内もワンコOKのお店ですので、
とっても居心地よく過ごせました~。


ハーブ12




大山周辺は、ワンコOKのお店が多くて、
本当に助かる。
ちょっとひと息つくには、ベストなお店でした。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
最後の最後まで楽しむ♪~岡山&大山旅行記11
三郎は、どのワンコとも友好的に接す事ができるし、
独り遊びも上手にできるので、どこのドッグランに
行っても、大いに楽しめるワンコ。

この大山でのドッグランも大・大・大満喫


ドッグラン31











2時間ほど遊んだので、そろそろタイムアップ
三郎を呼び戻し

三郎、帰っておいで~


ドッグラン32













緩やかな坂道をエッホラ エッホラ
地道に、呼び戻しに応じる三郎の姿を
動画にしました。

最後に私の声が入ってます。音に注意!












飼い主の元に戻ってきて、
賢いねぇ~ イイコだねぇ~
って褒めていたのに・・・



突然、ボールの存在に気付いてしまって
走り出す三郎。


ドッグラン33













他人様のボールだろうと、他のワンコがボール遊び
してたら、駆けつけないワケには行かないらしい。


ドッグラン34












すっごくうらやましげに見てたけど、
ココは心を鬼 にして撤収!

だいぶ気温も上がってきたために、
ボール に心奪われてる三郎を抱えて
強制送還


ドッグラン35














クーラーガンガン
凍らしタオルでぐるぐる にしてクールダウン。


ドッグラン36



イッパイ運動して、お友達ワンコに遊んでもらって
三郎の充実したドッグランになりました。
2年前来たときも、とっても楽しかった
大山のドッグラン、大好きだわぁ~


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ディープな男の世界~岡山&大山旅行記10
地味な松ぼっくり遊びをしてたら、
新しいお友達が登場

イタリアン・グレイハウンド の2匹。

足が長~い! スラッとしてる~!
松ぼっくりをお口に咥えたまま、挨拶に向かう三郎。


ドッグラン17












もしかしたら、松ぼっくりを見せびらかしたかった?
のカモしれないケド、全く興味もたれず。

ぎゃふ~ん


ドッグラン18












クヨクヨせずに、松ぼっくり運びにいそしむ三郎。
いいの、いいの
独り遊びでも楽しけりゃいいの


ドッグラン19











飼い主の私も、一生懸命遠くに松ぼっくりを投げて、
三郎も、必死に探しにいく、ってコトを続けてたら、


ドッグラン20












またまた新しいお友達が登場
ジャック・ラッセル・テリア


ドッグラン21












三郎に興味を持ってくれたのかな


ドッグラン22















それとも、松ぼっくりを口に含んでるヘンなワンコ
と思われたのかな

(じぃーっ と見ていると、2匹がチョッピリ動きます。)


ドッグラン23












ひたすら松ぼっくりを口に咥えてる三郎に、
とっても友好的に接してくれました。


ドッグラン24












三郎も嬉しかったようで、一緒にラ~ンラン


ドッグラン25












2匹でコソコソ話をしてみたり。


ドッグラン26













向かい合って、見つめ合ってみたり。


ドッグラン27













恥ずかしそうに、三郎が目を伏せてみたり。


ドッグラン28











ジャック・ラッセル・テリア君が、
三郎の耳をペロリンチョしたら・・・


ドッグラン29












ウヘヘヘヘ
となる三郎。


ドッグラン30





ワンコ同士なので、とっても微笑ましい交流ですが、
オス同士なので、人間界に置き換えると
なかなかディープな世界

とっても仲むつまじい姿が見られて、
飼い主的には、嬉しかったです


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
持ってコイ遊び~岡山&大山旅行記9
三郎のサッカーは、放置してると永遠に続くんだけど、
さすがに体力は衰えるみたい。
明らかに最初の動きよりも遅くなって、ヘトヘト
って感じの三郎を動画にしました。

音楽が流れます。












いったんボール遊びを休憩して、そこら辺に落ちてる
自然のモノで遊ぶ。
飼い主が遠くに放った枝を、愛犬が取りに行く遊び。


ドッグラン11













もっともっと、この遊びを進化させると、
必死に屈んで、飼い主が投げたモノを咥えようする
三郎の姿。


ドッグラン12










三郎が、お口に咥えてるモノを何でしょか


ドッグラン13









ハイ、正解は・・・松ぼっくり。


ドッグラン14











飼い主が投げた、松ぼっくりを拾って、


ドッグラン15











飼い主の手元に持ってくる、というシンプルな遊び。

(じぃーっ と見ていると、三郎が松ぼっくりを
持ってきます。)


ドッグラン16





三郎 私、2年前の大山でも、松ぼっくり遊びを
した気がする。
2年前とやるコトは一緒。
全く成長してないようですが、三郎の松ぼっくり
遊びは、とっても進化してます。
ちゃん~と、飼い主の手元に運んでくるように
なったもんねぇ


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
だいせん高原のドッグラン~岡山&大山旅行記8
お宿のご主人と奥様に見送られて、
次に向かったのは、2年前の秋にも訪れて、
とっても楽しませてもらったドッグランへ

コチラ だいせん高原 豪円山ロッジ

スキー場ゲレンデが、オフシーズンには、
ドッグランとして解放されてるという、場所。
しかも、無料のドッグラン。太っ腹の鳥取県

高原なので、気温は15℃ぐらいで、
とっても快適でした。

さて、三郎はど~こだ
ドッグラン











日陰を求めて休憩中の、ゴールデンレトリーバーの
女のコに、ご挨拶。


ドッグラン2











三郎フラレル

ガビーン。。。

ドッグラン3











決して、鼻ペチャだから振られたんじゃないと
思うよ。彼女は、遊び疲れてただけ。。。


次に、カワイイ チワワの男のコへ挨拶。


ドッグラン4










怖がられて、絡めず。。。

決して、三郎の大きな顔のせいじゃないと思うよ。
チワワの飼い主サン、「他の犬を怖がるんです」
って言ってたし・・・

どんまい!三郎。

あまりにも可哀想なので、ボールを出してあげたら、
ホラ、この笑顔


ドッグラン5












ボール があれば、他のワンコに興味なし。


ドッグラン6










得意のボールをもてあそぶ、三郎。


ドッグラン7











おりゃ~!!!
って豪快に遊んだら・・・


ドッグラン8











うひょぉぉぉ、楽し~い
ってひと休憩。


ドッグラン10










そして・・・
おりゃ~!まだまだぁ~
って、とっても楽しげに独り遊び。


ドッグラン9




他のワンコに全く絡まず・・・ですが、
三郎がとーーーーっても楽しそうなのが何より。

暑くなってしまった今日このごろ、
外を元気に走り回る三郎を、懐かしく思うねぇ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
朝ごはんにも山菜アリ~岡山&大山旅行記7
三郎 私、旅行先のお宿で寝付けない、
ってコトがあり得ないコンビ。

夕食を食べて、お風呂入って、ぐぅたらしたまま、
速攻、就寝
そのまま目覚ましのアラームが鳴るまで
目を覚まさなかったぐらい爆睡。

とっても快眠で、元気よく起きられました~。
起きたら即、三郎の朝ゴハ~ン

夕食とほぼ同じ。でも持参したレトルトの種類が違う。


朝ごはん










『 豚レバー寒天コラーゲン煮 』 に
トマトとうずらの卵をトッピング。


朝ごはん2









最終的には、ぐちゃぐちゃ飯

朝ごはん3











朝ごはんを食べた後は、お宿を徘徊する三郎。
一晩泊まれば、すっかり自分の家気取り。
厚かましい。。。
誰に似た 三郎よ!


朝ごはん4











私の朝ごは~ん
朝は、和食がイイネ


朝ごはん5











朝ごはんにも、山菜がコンニチハ
温泉卵に、つくし。
サラダに、こごみ。
山菜料理は、あく抜きやらで下処理が大変。
自分で料理するコトが絶対無いので、
貴重な自然の恵み、大変美味しく頂きました。


朝ごはん5②












三郎、お宿を隅から隅まで調査中に、
まさかのサッカーボールを発見
ボールに関して、異常な執着心と察知能力を
持つブヒ。
麻薬犬もビックリの、捜査力だと思う。
お宿の奥様も存在を忘れて放置してたボールを
引っ張り出してきたコトに、ビックリ仰天してた。


朝ごはん6














厚かましく、そのままボール遊びさせてもらって、
イスの間を上手にすり抜けてドリブルしていく姿に、
拍手もらってた三郎。


朝ごはん7



お気楽だなぁ。。。
誰に似た 三郎よ!


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
山菜づくしの夕ごはーん♪~岡山&大山旅行記6
ゴハンだよ~、ごはんだよ~御飯なんだよ~

私にとって、何より楽しみな夕食の時間です。

食前酒は、「やまぶどう酒」
こちら、お宿のご主人のお手製。
他にも、いろんなお酒が飲み放題なんだって。。。
お酒飲みサンには、ヤバイくらい嬉しいサービス。
私は、ソフトドリンク飲み放題


宿11










お刺身は、サーモン。近くの境港でとれた、
こってり脂がのったサーモンでした。


宿10







なにより、添えられてる山葵(ワサビ)
ツーンとして美味しすぎ。チューブの生わさびとは
全然違うシロモノ。


宿10②








前菜のいろいろ

宿9










「大山ユートピア」サンのおもてなし料理、
春は山菜料理なの。
本当に、初めて聞くような名前の山菜ばっかりで、
テンションがあがる


6_201607021729021d9.jpg











お宿のご主人に、いろんな山菜を見せてもらいながら、
説明してもらった~。


宿12









そしたら、奥様が手書きの本日のメニューを
作ってくれたよ~
とっても、素敵な夫婦が経営されてるお宿。


宿13









お鍋には、いろんな種類のキノコがいっぱい。
キノコ、味が濃い。
今まで食べてきたキノコって何
って思うぐらい、濃厚な味でした。


7_20160702172904514.jpg








ここにも、山菜が入ってて、
お鍋の中から、いろんな美味しいモノが出てくる、
という楽しい一人鍋。


宿15











とにかく、出てくるモノ、出てくるモノ、
とっても珍しく、美味しかったの。


8_20160702172905806.jpg












ごはん な~んて、白米と炊き込み御飯の両方を
準備して下さってて、お好きな方をお好きなだけ
どーぞ、っていうスタイル。

私、炊き込み御飯が大好き
おこげあるじゃーん、って盛り上がって山盛り。


宿14










山菜の天ぷらも、奥様が揚げたてを2回に分けて
持ってきてくれるという心配り。

わらび・こごみ・・コシアブラ・ぎぼうし・タラの芽・・・
実際、どれがどれやら分からなかったけど、
山菜と天ぷら、って相性バツグン。


宿16



宿18













おかずが美味しいと、お米がすすむ。
イッパイ食べてねぇ~。
って勧めて下さる奥様のお言葉を受けて、
炊き込み御飯のおかわり、行きました。。。
しかも、3回おかわりするのは、さすがに恥ずかしいので、
2杯目は、さらなる山盛りにしてしまった。。。
でも、ペロリと食べられた。


宿17










お汁も、奥様の自家製味噌。
鮭が入ってて、濃厚なお味でした。
熱々が、お腹に染み渡って、あぁ~満足


宿19











出番のない三郎は、私の足下にて。
最初は、緊張気味だったケド・・・


宿21











すぐにリラックスして、敷物からはみ出してたケド、
とってもくつろいだ様子で、飼い主の夕食を
待っててくれました。


宿22










最後に、デザートの焼きプリンを頂いて、
お腹パンパンの大・大・大満足の夕食でした。


宿20



お宿のご主人や奥様からいろいろ教わりながらの
夕食は楽しかったし、美味しすぎて、アッという間に
終わってしまった感じ。
秋は、キノコ料理よ~
というお言葉を聞いて、私、再び秋にキノコ を求めて、
泊まりに行っちゃいそ~う。


三郎の事も、とっても可愛がってくれたし、
本当にありがたい。
そして、三郎がみんなから好かれる行儀の良い
ワンコである事が、私は誇らしい。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
大山ユートピアへ~岡山&大山旅行記5
三郎と一体化して、井倉洞を探検した後は、
本日のお宿へ。
岡山県から鳥取県へビューン

この日お泊まりさせて頂いたのは、
コチラ 『 大山ユートピア 』 サン

前日の午後5時に、突然の電話予約だったにも
かかわらず、気持ちよく対応して下さいました。
本当に感謝 しながら、チェックイン。


宿












ついつい私の旅行って、突発的
雨降りの旅行ほど、ワンコにとってツマラナイ
ものは無いので、どうしても直前の決定に
なってしまう。
なにより、私のヒラメキ は、突然なため。

だから、お宿の確保が難しい。
そして、ワンコ with 大人1人の宿泊って、
なかなか受け入れてくれない
一部屋を1人で使うのって、お宿からすれば
不経済だもんねぇ。。。

そんな中、本当に貴重なお宿。
一部屋とっても小さいケド、私達には十分に
ぐぅたら できる広さ。
建物も古いながらも、キレイにお掃除されてて
居心地良かった


宿2












6時半頃にお宿に到着したので、
後は、夕食の時間までマッタリ。
でも、三郎様の夕食作りを忘れてはいけません
お家から持参した、洒落たレトルト。
~鮭のミンチとローズマリー
うずらの卵水煮とゴハン。
岡山県で立ち寄った「農マル園芸」サンで購入した
プチトマト
が、三郎様の夕食の食材です。


宿3











ぐっちゃ、ぐっちゃになるので、大変見た目の悪い
ご馳走

宿5












食べるもの食べて、満足したら、
先輩方に、ご挨拶しにお伺い
お宿のワンコ、テンちゃん先輩とマルちゃん先輩。


宿6










ドッシリとした大きなワンコにドキドキ の三郎。


宿7











テンちゃん先輩も、マルちゃん先輩も、
ゆったりとしていたので、そんなに絡まず。
でも、初対面のご挨拶はちゃんとできてたかな~。


宿8



「大山ユートピア」サンは、大山スキー場の
真近くなので、冬はスキー客で賑わうみたい。
学生の時に、スキー合宿で泊まったような
とっても懐かしい雰囲気のお宿でした。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
井倉洞に行ったもんね~岡山&大山旅行記4
私がこの度、岡山に行こう とひらめいたのは、
三郎と探検したかったから~
その場所は、コチラ 井倉洞


井倉洞












全長1.2㎞、高低差90メートルの
スケールの大きな鍾乳洞なのですよ~。
ワンコの同伴はOK。
でも抱っこが必須!歩かせるのはNG
カートなんか押していけるような場所じゃないので、
私は三郎と一体化
以前、購入していたスリングが、この日ようやく
日の目を見た

私は、三郎を抱えてやる気マンマン
エイ、エイ、オー


3_201606291950261bc.jpg











壮大な自然を目にしながら、刻々と洞窟の入り口に
近づいていって・・・


井倉洞2












おどろおどろしい コチラが洞窟の入り口です。


井倉洞3









洞窟内は、人が一人通れるぐらいの狭い道。
ヒンヤリとして、とっても涼しかった。
15℃くらいなので、私と密着してても、三郎には快適温度。


井倉洞3②











私、7・5㎏の三郎を抱えて、一生懸命自撮り写真
を撮ったけど、ほとんどボツ


井倉洞4











幻想的な鍾乳石の世界に感動したのに、
暗すぎて、ほとんどの写真がボツ


4_201606292001035a4.jpg













自然にできあがった奇石、怪石に、
ナイスネーミングをつけてて、本当に面白い。
コチラ、『 鬼の手袋 』  無理矢理~。。。


5_20160629200104788.jpg











本当に、美しい場所もあれば
コチラ、『 瀬戸の海 』  な、な、なるほど。。。


井倉洞6










自然の力の恐ろしさを感じる場所もある。
金属製の階段が石灰石に覆われて、ヌルヌル。
こりゃぁ、気をつけて上がらないと、
前にこけたら、鼻ペチャ三郎の鼻がめり込む大惨事
後ろにひっくり返ると、頭を打って、私が御陀仏


井倉洞5











じっくりと洞窟の中を一時間30分くらいかけて
見て回りました。
誰一人いない、三郎 私だけの探検でしたが、
最終地点あたりで、後ろから人が追いついて来た
ので、ラッキー 厚かましく、 写真撮ってもらった。


井倉洞7












写真では伝わらないけど、本当に驚かされる造形物
ばかりでした。ユニークで、見応えがあった

外に出て、ベンチでひと休憩。
スリングから解放された三郎は、
やりきった感、半端ない。
ホントは、な~んにもしてないんですケドね。


井倉洞8



このスリング、購入したまま放置してたけど、
三郎は暴れる事もなく、イイ感じに使えた。
密着型なので、夏はお互い暑くて使用できないけど、
冬には、重宝しそう。
これでまた、行動範囲が広がったような気がする!


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
七夕の贈り物 from姫乃ちゃん&乙姫ママ
昨日は、7月7日七夕 でしたねぇ~。
七夕には珍しく、天気は良かったけど、
天の川 は見られたのかしら

昨日は私用のため、三郎のお散歩をおサボり
してしまったので、夜空をチェックしてないの。

でも、でも、七夕無関心の私の元に、
七夕プレゼント がやってきたんだよ~。
本当は、私に来たって言うより、三郎宛に!

織姫 姫乃ちゃんから、彦星 三郎へ、だって


七夕










いや~ん 素敵
中身タップリ。素敵グッズ。


七夕2











コチラ、フレンチブルドッグ飼い主の間で
話題沸騰中、なんだって~。
素敵情報を教えてくれるだけじゃなく、
わざわざ送ってくれました
クリームのフレブルグッズって、あまり見かけないので、
絶対、欲しくなっちゃうねぇ。
そして、どこか自分の愛犬に似てると思う~。
三種類のポーチ。三種の神器


七夕3










そして、コレはママさんが作ってくれたの~。


七夕4








ジャ、ジャ、ジャーーーン
カワイイ小花 とフレブルちゃん柄の裏は、
水玉模様の生地。
なんと、この生地はクール素材。
触ったらヒンヤリしてる、優れもの。
カートにブイブイ乗ってる時のシート用にだって。
ちゃんと計測して、作ってくれたなんて感激


七夕5








またまた、優れものグッズ
三郎 私用に、おそろいの迷彩柄。
水に濡らすと不思議に冷たくなるの。
メッチャ冷たい。気持ちイイ
私も首にぐるぐる巻いちゃうよ~


七夕6











早速、オモチャ遊びして熱くなった三郎に
かぶせてみると・・・


七夕10








冷たく気持ち良いので、即寝
バタンキュー状態。


七夕12









布も、きちんと三郎サイズに裁断してくれてた。
なんでも知ってる、乙姫ママさん
本当にヒンヤリして心地よかったみたいで、
かぶったままの三郎。


七夕13










うっとりしちゃってたよ~。


七夕14









私のためのグッズも
そうそう田舎モノの私は、こういうカワイイグッズに
飢えてたの~
こんなにもフレブルを愛してるのに、
なかなかフレブルの雑貨に巡り会えないもの


七夕7





何から何まで至れり尽くせり。
暑い夏を余裕で乗り越えられるグッズを頂いて、

猛暑よ、ど~んと来やがれ
っていう気分になりました。

ありがとう 姫乃ちゃん 乙姫ママさん。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
れんげの花咲く備中国分寺~岡山&大山旅行記3
三郎コンビの旅は、岡山自動車道「岡山総社IC」 を
下りて、「農マル園芸 吉備路農園」を第一目的地として
走ってたんだけど
その途中で私の目に飛び込んできたのが、
この五重塔

『 備中国分寺 』

1_20160628195224ad1.jpg












興味を持ったら、とりあえず駆けつけましょう
三郎様をカートに乗せて、ダッシュ


五重塔













どんどん五重塔に近づいて行ったんだけど・・・


五重塔2











何という事でしょう。。。
私が歩きながら、ネットで調査した情報によると
ワンコNG らしいですよ。
※きちんとホームページ等で確認したわけじゃありません。

ガビ~~~ン

五重塔4












しょうがないので、周辺を散策することに!
三郎は、カートinなので、ただただ私の運動散歩。


五重塔5













とっても、のどかな場所で、こいのぼりが上がってたり
情緒あふれる場所なので、歩くのも、また楽し。
五重塔3












それに、なかなかベストなシーズンに訪問したようで、
周辺はレンゲ畑

レンゲ、ってとっても 地味な 可憐な花ですが、
多数集まると、絨毯のようでとっても景色を華やかに
してくれる花ですねぇ。


五重塔6



五重塔の近くまでは行けなかったけど、
なかなか面白い寄り道になりました~。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
農マル園芸を訪問~岡山&大山旅行記2
岡山に到着して、最初に訪れた場所は、
コチラ 農マル園芸 吉備路農園

ワンコOKの場所と言うことを、前日の夜に
ちゃーんと調べて、計画的に 立ち寄り。


園芸、というのにふさわしく花の直売所が
あったので、素敵なお花を見てまわったよ~


園芸











ハーブが植わっているガーデンがあったり、
苺狩りができるハウスがあったの。
花の直売所は、ワンコOKだけど、苺狩りはNG
だったと思いますので、ご注意!


園芸2













パンダの置物を見つけて、舌なめずりしたり~
※パンダは、食べ物ではありません


園芸3














長~い尻尾のような、草花を見つけて
ピロピロ振って、三郎を楽しませたり~


園芸4











散策している最中に、イイ匂いに導かれて、
揚げたて塩から揚げを購入。
芽かぶ入り瀬戸内産塩の優しい旨み
なんて書かれてたら、買わずにはいられない。

芽かぶ、は感じられなかったケド、
美味しい唐揚げでした。


園芸5










休憩中は、三郎にもオヤツを支給。
クッキー食べたし、


園芸6












馬肉も食べたよ~。


園芸7












お伺いした、「農マル園芸」サンには、
ドッグランもありました。
誰も遊んでなかったし、暑さで三郎がバテても
いけないので、今回は遠慮。


園芸8













その他、農産物直売所もあって
ワンコは入れません。
地域の旬のお野菜や果物がイッパイ。
地域、地域でもの珍しい特産物があって、
見るだけでも楽しい

ここでは、私が初めて見聞きした
「シモン茶」

園芸9











「きくいもチップス」やらを購入した。

シモン芋とは:南米インディオが昔から貴重な
作物として重宝した、大地のミネラルを力いっぱい
吸収して育った白さつま芋。
ミネラル、ビタミンが豊富で野菜の王様

なんだって。


園芸10












いろいろ興味深いモノたっぷりの場所でした。
ワンコ同伴はNGだけど、「石窯ピザ体験工房」
もあって、ピザを作って、食べられるみたい。


園芸11



飼い主にとっても、ワンコにとっても
楽しい場所、って本当に嬉しいね~
ちゃーんと前日に下調べしたおかげで、
訪問できて良かった~と思える場所でした。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
女一人旅with ワンコ1匹Part4~岡山&大山旅行記1
今年のゴールデンウィーク後半の話。
7月になっているのに、今ごろ、5月の話
とうとう、私のブログは2ヶ月も遅れてることが
判明してしまいました。。。

まぁ、気を取り直して、思い出を綴ろう

5月の連休中、三郎はお留守番でツマラナイ日も
あっただろうけど、早起きして一緒にお出かけしたり、
ドッグランを満喫したりして、平凡な平日よりは、
楽しんでくれたかなぁ~
と飼い主は自己満足。

連休最終日の土日は、ユッタリ過ごそうかと
思いながら・・・
またまた思い立ってしまったのですよーー

勢いに乗って、5月7日(土曜)・8日(日曜)に
岡山県と鳥取県にお出かけ旅行

前日の夕方5時に予約電話したにもかかわらず、
快く宿泊OKを下さったお宿のおかげで、

ヒラメキ と トキメキ で、レッツGO

三郎も、超・超・ ハリキリ


出発












途中のサービスエリアで休憩タイム。
ドッグランがあるサービスエリアは、
ワンコ飼いにとって、ありがた~い
初めて訪れた場所なのに、すぐにドッグランを
探し当てる三郎。
野生の勘、ってすごい

一目散に、ドッグランの場所に到着して
サッサと来るですよぅ~
と飼い主を待つ三郎の姿。


出発2











チョッピリ起伏のある自然のドッグラン。
広々としてたので、嬉しそうに走り回ってた。


出発3












お友達ワンコを見つけて、一緒に遊ぼうと誘う三郎。


出発4












移動途中のストレスを爆発させて、
ウキウキ ランラン と楽しめたねぇ。


出発5











ワンコ用のお水も、しっかり頂きました。


出発6



こ~んな感じで、マッタリと始まった三郎 私の旅。
女一人with ワンコ1匹の旅もPart4になりました。

無計画だけど、旅の途中の思い付きで、
いろんな場所に寄るという、お気軽旅なのです。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ごはんとおやつの店 とんとん、最高!
古墳探索という目的の下、頑張って歩いて、
イイお散歩ができました~

早起きして、運動して、朝食食べて、また歩いて・・・
そしたら、どうする

昼ご飯食べる、でしょ

以前から、高松市に行った際は寄りたいと
思っていた店へGo

コチラ ごはんとおやつの店 とんとん


とんとん












テラスは、ワンコOKのお店。
チョッピリ狭めのテラス席だけど、問題ナシ
本当に、ワンコOKって言うだけでありがたい。

でも、ワンコ複数連れでお食事するとなると
難しいカモ。


とんとん1











このお店、私は100%リピートする!
絶対に、また三郎と一緒に、お忍びで行く!
ゴハンが美味しすぎ


とんとん2












私が食べたのは、「日替わりランチ」
好きなモノばっかり 運を味方に付けたー
唐揚げは、2種類。
あっさり塩味のモノと骨付きの醤油味。
グラタンもあったし、小鉢も3種。
大好物の茶碗蒸しもあったよーー。
しかも、豚肉のショウガ焼きまで~
チョコチョコといろんなモノが食べられて、
肉食女子の私にピッタリ。


とんとん3










あっさり味の唐揚げはねぇ~、
ヨーグルトのディップソースあり。
ヘルシーかつオシャレ でしょ。


とんとん4











三郎は、とっーーーーーてもうらやましそうに見てた。
見てるだけじゃなくて、ヨダレ 垂らしてた。
三郎の長い、長い、一筋のヨダレ、分かるかな?


とんとん8











申し訳ないから、三郎には持参したオヤツを。
ナッツママさんから頂いた、超 高級馬肉のオヤツ。


とんとん6











とっても美味しく頂きました。
朝からお散歩がんばった三郎には、大奮発して
たくさんオヤツあげちゃった。


とんとん7











コチラのカフェは、ワンコメニューは無いのですが、
ちゃんと三郎用のお水を頂きました。


とんとん5











その後、ミニデザートのクレープと
梅ジュースを頂きました。
自家製の梅ジュース、大きな梅が入ってて
本当に、本当に爽やかな味でした。


とんとん9













この休日は、普段の平日よりも早起きして、
香川県にやってきたのだけど、素敵な場所を
イッパイ発掘できて、実りの多い日になりました。


とんとん10




やっぱ、早起きってイイネ。
三郎も、夜はぐぅすか気持ちよさそうに爆睡してたしネ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
古墳って・・・地味
とっても居心地の良い、『峰山ハチミツ』 サンで
三郎共々、ぐぅたらさせて頂きまして、元気復活

もうひと運動しようか~ っていう気分に

休憩中に、携帯で調べたところ、近くに
『石清尾山古墳群』があるんだって。
さてさて、三郎と一緒に探検にレッツゴー


峰山20












とっても、のどかな道を探検。
車は一台も通らないし、民家はあれども人はいない。
古墳見学してる者なんか、一人もいなかった。。。


峰山21










やっとこさ、『小塚古墳』とやらを見つけました。
看板を見つけたけれども、一体どこに前方後円墳が
あるのやら


峰山22












全く分からないまま、誰にも聞けないまま、
気を取り直して、次、行ってみよっ


峰山23











次に見つけたのは、『姫塚古墳』
看板には、「もっともよくその形状を保存している古墳」
と書かれていました。


峰山24










だから、一体どれが古墳なんだーー
サッパリ、何がどうなっているのか分かりません。


峰山25










結論から言って、古墳とはある程度知識がないと
何がなにやらワカラナイ、ってコトが分かりました。

あぁ~あ、ツマランですよぅ。


峰山26












探検を兼ねた散歩。
探索した古墳は、ナンノコッチャ
な感じだったけど、景色は最高
天気も最高
そして、カロリーも消費できた
結果として、イイお散歩でした。


峰山27



古墳って、歴史的に貴重なモノなんだろうけど、
見学するには、地味だわね。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
峰山ハチミツdeクワトロフォルマッジ
香川県高松市にある 『峰山公園』 を三郎とお散歩。
ハードな獣道からスタートした公園散策となったけど、
この公園は、とっても手入れされた広い場所でした。
素敵な花も花壇に植わってたし。


峰山9












公園の中心に、芝生公園っていうバッチリな場所が
あったんですよ~。
当然、ボール を転がすのに最適な場所。
最初から、ここで遊びたかったであろう三郎。


峰山10












手入れがされた芝生だし、広々としてたので、
とっても嬉しそうに、ボールをもてあそぶ。


峰山11











ボール大好き 三郎なので、
ボールが手元にある時は、他のワンコに目もくれず。


峰山12











我が道を進む、感じでサッカーに興じてるのでした。


峰山13













この後も、地味ぃ~なサッカー風景が永遠に続き、
独りサッカーに励む三郎の写真を撮りまくる私。
本当に、のどかな休日の過ごし方。

私が早起きできたのは、当然
この三郎の笑顔が見たかったー!
っていうのが1番の理由。

もう一つ、ついでに、ついでのついでに・・・
素敵な、朝ごはんーー


『 クワトロフォルマッジ 』
4種類のチーズと蜂蜜 が出逢って
素敵なハーモニーを奏でるピッツァ。


峰山17













素敵な朝食というご褒美のために、
早起きして、香川県まで来ちゃいました。
お店はコチラ 峰山はちみつ

ナチュラルな可愛らしいお店。
蜂蜜の直売所なので、ハチミツの種類も豊富。


峰山15












ワンコ連れは、テラスで。
風が心地よかったので、そんな日はお店の中で
食べるよりも自然タップリのテラスがイイネ。


峰山16












切れっ端を三郎にもお裾分け~
チーズもハチミツも付いてないトコだけど、
美味しそうに食べてました。


峰山19













その後は、涼しい風に身を任せて休憩タイム。
我が愛犬ながら、なんと模範的なワンコの姿でしょう
本当に、飼い主の気持ちをくみ取ってくれる
ほぼ天才犬 三郎。


峰山19②





居心地の良いスペースで、本当に気持ちよかった。
もちろん、美味しかったし。
また、行きた~い と思えるお店です。
やっぱ、早起きっていいよねぇ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG