インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
うなぎ犬を目指す!
7月15日(金曜) 
暑くて、暑くて、外に出られる状態じゃない日。
夜になるまで、お散歩はお預け状態。

仕方ないから、夜までの暇つぶしに、
エッホラ エッホラ と鰻のオモチャを
くわえて、飼い主の方へ持ってくる三郎。


うなぎオモチャ










ホラホラ、鰻オモチャだよ。
受け取りたまえ!



うなぎオモチャ2










別に欲しくはなかったケド、
ありがたく受け取ってみた。
本音は、鰻オモチャより、鰻丼 食べたい。。。


うなぎオモチャ3












オモチャを三郎から受け取った途端、

やっぱ、あげるのや~めた!
って感じに食いついてくる三郎。


うなぎオモチャ4












やっぱり、この鰻オモチャは、
僕のモノなのだ!ウヒヒ



うなぎオモチャ5












そして、ガムシャラに引っ張る三郎。


うなぎオモチャ6













寄こせ!寄こせ!
鰻オモチャを寄こしたまえ!


どんどん犬相が悪くなってる三郎。


うなぎオモチャ7













そんな感じで、私との引っ張りあいっこを
楽しんだ後は、脱力。。。
オモチャと添い寝する三郎。


うなぎオモチャ8












最終的には、鰻オモチャのシルエットに近づこうと
クネッとなった感じを真似する三郎。


うなぎオモチャ9













やるじゃん、三郎


うなぎオモチャ10



この時期、ブームだったのが、鰻オモチャ。
とにかく、引っ張りっこが好きなブヒ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト
page top
スモックって素敵すぎ~♪
乙姫ママさんが作って下さったスモックを
早速着てみた三郎。
三郎に誘われるまま、一緒に遊んでしまって
危うく、試着して写真を撮る!って言う目的を
忘れてしまうトコでした~。


服12
















危ない、危ない
三郎は、いったん裸ん坊にして
2着目のスモックを着ていただこう


服14














乙姫ママさんってば、嬉しいことに可愛い生地で
2着もスモックを作ってくださったの。

ジャ、ジャーーーン


服15













コチラ、全然正式な着方じゃありません
腕を通す前の姿が、あまりにも可笑しくて・・・

長い舌 を出す三郎は、珍獣みたい。


服16












写真を撮りながら、大爆笑してたら、
どんどんどんどん三郎の顔が落ち込んでる風。

ヤバイ、ヤバイ


服17














慌てて、正式なスモックの着方に。
ホラ、やっぱりメッチャ可愛い


服18












気を取り直して、ポージング
あえて目線を外すモデル風の三郎。


服19














その後は、やっぱりモデルに飽きて
遊べ!遊べ!とカエル オモチャを持ってくる。


服20












さっきは、簡単にカエル オモチャを
奪われたので、今回はガッシリと死守。


服22












真剣な引っ張りあいっこをしながらも、
三郎、赤色の服も、とってもお似合い
スモックの可愛さ、最高ーー
って、思いました。


服23



この度も、乙姫ママさんの素敵な作品 で、
またもや三郎の新たな可愛らしさ発見!
姫乃ちゃんとおそろいで作って下さったので、
一緒に着てお散歩するのが楽しみになりました。

あぁ、早く涼しくな~れ


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
夏のスモックファッション
朝夕は、随分涼しくなってきましたが、
まだまだ日中は、暑いよ~

三郎とのお散歩も、夜遅くになってから
近場をダラダラ歩くお散歩ばっかり

そんなツマンナイ日常をパッ
明るくしてくれる出来事が~。

いつも三郎のことを気遣って下さっている
乙姫ママさんから、またもやサプライズ
お届け物。


服












中身は、お手製の洋服。
三郎も、なんだ なんだ と駆けつける。


服2












プロ級の腕をもっている乙姫ママさんの
またもや、すげぇ~作品。
三郎も、素敵作品 を舐めるように見てた。


服3












危うく、本当に舐めそうになってたけどネ。
乙姫ママさんの愛ブヒの姫乃ちゃんの香りが
したのか、クンクンとチェック。


服4













そして早速、試着してみた~
スモックだぁー!

三郎、初めて着るスモック
可愛すぎ~


服5












袖口と首と背中部分にゴムが入ってて、
ゆったり着られるの。
そして、通気性の良いガーゼ素材で作って下さってて
夏にバッチリ


服7














可愛い上に、またもや機能的な洋服。
天才ダネ!乙姫ママさん
いやぁ~、スモックを着た新鮮な三郎の姿に
感動して、写真を撮りまくってたら・・・
三郎は飽きてきたらしく、脱走

カエル オモチャのトコに逃げた三郎は・・・


服8











不敵な笑みを浮かべて・・・

フッ


服9












ヒラリとカエル オモチャを咥えたまま、
私の方へ突進


服10











アッという間に、カエル オモチャを
奪われる。
甘い、甘いぞ!三郎。


服11













そのまま、しばらくの間、三郎と私の
カエル オモチャを巡る、手加減なしの
攻防が続くのでした。。。


服12




もう一着スモックを送ってくださったので、
それを紹介したいのだけど、
すぐに目的を見失って、三郎の遊びの誘いに
のってしまう、私。

遊びへと誘う三郎の策略、恐るべし。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
不憫なコ
ボールが無いので、飼い主の私がおつきあいして、
三郎と一緒に駆け回り、


難破船10













この公園の芝生の質が良かったおかげで、
三郎も、大変快適に走り回れて、
とーーっても大満足


難破船11











いっぱい運動できたし、暗くなってきたから、
帰りましょ
帰り道で、まん丸い木の実のようなモノを発見


難破船12












気にはなったけど、見なかったふりをする三郎。
目線をそらす男。


難破船13









三郎なりに、いろいろ思いをはせた結果・・・


難破船14











やっぱ、持って帰ろうっと!
っていう判断になったらしい。


難破船15











ルンタッタ ルンタッタ


難破船16












でも、鼻ペチャ 歯並びが悪い系の
三郎ですから、車まで持ち運べず。。。
途中で、口から落としちゃった


難破船17










ムムム。。。残念無念!


難破船18




すぐに諦めて、家には持ち帰らず。
私も、ゴミができずにホッ とひと安心。

でも、鼻ペチャ 歯並びが悪い
って不憫だねぇ。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
救助犬!のつもり
7月10日(日曜) 曇り
三郎と、夕暮れ時のお散歩へ

一緒にテクテク 歩いてると、前方に
難破船を発見


難破船












救助犬のつもりなのか、
あわてて駆けつける三郎


難破船2











でも、どうやら難破船でもなんでもなく、
ただの船のオブジェ、ってコトに気づいた模様。
ガッカリした様子で、Uターン。
救助犬の素質を発揮できず。。。


難破船3











その後は、坂を登っていって得意の
坂下りをするつもりらしい、三郎。


難破船5










ドドドドド
って勢いよく下ってくるかと思ったら・・・


難破船6











ジグザグ走行により、慎重に下ってくる三郎。
この日は、安全を求める気分みたい。


難破船7













無事に下ってこられたら、
嬉しそうな顔をして駆け寄ってくる三郎。


難破船9



1日曇っていたおかげで、
なかなか快適なお散歩ができて、
大変ご機嫌な三郎とのお散歩なのでした。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
オソロのクールスヌード♪
7月4日(月曜) 
休み明けのダルダルな気持ちを吹き飛ばす、
素敵な お届け物が~。

三郎の妹ひゅちゃんのママさんから、
素敵なフレブルグッズ達と
三郎へのお手製クールスヌード


クールスヌード











お茶目なフレブル柄の布は、
見てるだけでも楽しいのに、夏に大活躍する
クールスヌードに仕立ててくれた~。
(ひゅママのママ さんがーーー!)


クールスヌード2













ひゅちゃんとお揃いの、素敵な 素敵な
クールスヌードを試着した三郎は、
ガオォォォ とライオンのマネするくらい
喜んでたんだよ~。


クールスヌード3













耳ナシ三郎は、やたらとカワイイじゃん
ってコトに気づいたら、イランコトしちゃう、私。
乙姫ママさんから頂いた、水で濡らすと
冷たくなるタオルを三郎に巻き付け~。


クールスヌード4













耳がなくなった三郎は、なんか違う生物みたい。
でも、お散歩終わりのアツアツ の体は、
耳元も冷やした方がいいもんねぇ。


クールスヌード5













三郎も、まんざらじゃなかったらしく

超、キモチイイーー!
ってアピールしまくり。


クールスヌード6




今年の暑い夏を元気に乗り切れてるのは、
お気遣い頂いて、クールグッズを送って下さった、
お二人のおかげなのです。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
紫陽花ら・ら・ら♪
頂上で遊んで下りてきた後も、
まだまだ元気な三郎。
早朝散歩は、三郎のペチャ鼻でも美味しい空気を
吸い込めてるのかなぁ~、快適そう


高原7












日頃の運動不足を解消すべく、
一緒に走り回ってきたよ~。
夜露でしめった草の上は、はだしの三郎には
気持ちイイのかもねぇ。


高原8













デコボコ道も、頑張って歩いた三郎。
エッホラ エッホラ


高原11












大川原高原は、この時期は紫陽花が咲いて
本当に美しい。
高原一帯に3万本の紫陽花が咲いてるんだって。


高原12













せっかくなので、満開の紫陽花ポイントを探しに~。


高原13














7月3日だったけど、気温が低いせいか
まだまだ満開の絶景では、なかったみたい。


高原14







遠目で見ると、寂しい感じだけど
間近で、つぼみのある紫陽花を見ると、
可憐で可愛らしいかった


高原15














紫陽花がつぼみだろうが、満開だろうが
三郎は全く興味なさそうだったけどねぇ。


高原16












季節を感じる紫陽花と三郎とのコラボ
を記録できて、私はとっても満足


高原17













早朝の高原を満喫して帰ってきても
まだ午前10時前。
早起きすると、一日が長く感じるし充実感たっぷり。
高原で食べようと、三郎の野菜弁当(私の母親作)
持って行ってたのに、結局食べられず・・・
家で実食。


高原18











自分のためには、山登りゴクロー様ケーキ
夏のケーキは、あっさりとしたモノが多いね。
選ぶときに、あまり心が弾まないケド、
シンプルなメロンケーキとマンゴームースケーキ。


高原19




頑張った後の、ご褒美ケーキは
やっぱり美味しかった。
筋肉痛になるだろうと予想してたのに、
当日も・・・翌日も・・・その次の日も
全く筋肉痛に襲われなかった。。。

若いっていう証なのか
筋肉痛を感じる神経が老化してしまってるのか
悩んでます。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
天空は快適ら・ら・ら
7月3日(日曜) 晴れ
この日も気温が高くなりそうだったので、
早起きして、高原へ


高原












天空の気温は、地上の気温より-5℃。
くねくね道を標高1000メートルまで登っていくのは、
正直メンドーだけど、三郎にとって快適な気温を
求めると、どんどん、どんどん上へ上へ行くしか
仕方ナシ。
この天空の場所での気温は、21℃。


高原2











三郎は、いつものとおり軽快に網アミの上を
躊躇無く渡っていくの。


高原3












紫陽花が咲く場所も、ウキウキ で歩いていくの。


高原4













頂上付近に車を停めて、頂上までは自力で
歩いて登らなきゃダメなの。

さぁ、いざ行かん
大ハリキリの三郎。


高原5













ぶっちゃけ、三郎が自力で登れる山ではなく・・・
私自身、去年カートに三郎を乗せて登ったけど、
長く、急な斜面にゲッソリした経験から、
今年は、三郎を抱っこして 車イスを肩にのっけて
頂上まで登ってやったわ

しかし、最小限の荷物にしすぎて・・・
カメラを車に忘れる。。。
携帯さえも車に放置。。。
頂上で走り回る三郎の写真は、一切ナシ。


頂上で大ハシャギしてから、駐車場に戻ってきたよ。
水をガブ飲み休憩する三郎。


高原6












駐車場からの景色
山頂からの景色は、もっと素敵だったのに、
写真ないの。。。


高原9












充分に高い天空での写真なんだけど、
実際は、ここよりも、もっともっと高いトコまで
三郎を抱えて、ゼェゼェ 言いながら、
頑張って登ったのに、写真ない。
ホント残念。。。


高原10




記憶には残ってるけど、カメラという記録に
残せてないなんて・・・やっぱり無念

忘れ物しないように、気をつけよう


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
夏のクールファッション
夏のお散歩は、帰ってきたらヘトヘト 三郎。
急いで、冷却しなきゃ!


クールエプロン













今年も活躍しますよ~、クールエプロン。
保冷剤を入れて、装着
なんだか、艶めかしいセクシィ~ な三郎。


クールエプロン2














フレブルにとって、暑さ対策は生死に関わる
大切な事だから、クールエプロン装着の三郎が、
水着を着てるみたいで、オモロイ
な~んて、笑ってる場合じゃないの。


クールエプロン3













クールエプロンで、すぐに快適温度に戻ったらしく、
アッという間に、スヤスヤ


クールエプロン4




安心、安心、ひと安心。
クールエプロンを考えた人、ホント天才だと思う。
フレブルにとって、ありがたいねぇ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
ロープ見っけた♪
波止場お散歩のつづき。
黄昏三郎は、海を見てるの。


船乗り9












でも、そうイイ具合に船がやってくることはない。
前回、この場所をお散歩したときには
偶然、船の到着を見られたけど、偶然は何度も
ないもんねぇ。

ありゃまぁ、残念!


船乗り10










気を取り直して、歩いていたら・・・
船をつなぐロープに出くわす。


船乗り11













知ってる、知ってる!コレ知ってる!
って知ったかぶりする三郎。


船乗り12













たぶん、家にあるオモチャのロープと間違えてる。
噛みつこうとする三郎。


船乗り13














でも、自分が持ってるオモチャのロープとは
なんだか違う、ってコトに気づいたみたい。

ムムム、なんか違う!


船乗り14












自分のこれまでの経験と知識で考えた結果・・・


船乗り15













こりゃぁ、持って帰れるロープじゃない、って
コトを理解した模様。
スパッと諦めて、帰りましょ。


船乗り16













船は見られなかったケド、船を係留するロープ
とオモチャのロープは違う、ってコトを
教わった波止場のお散歩でした。


船乗り17



いっぱい走り回れて、楽しかったネ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
波止場で黄昏れるブヒ
6月26日(日曜)夕方
日が沈む前にお散歩

少しでも涼しげかなぁ~と思って、海近くへ


船乗り3











波止場で、黄昏れる三郎。
君は、何を思ふ。。。


船乗り4













呼べば、飼い主の方へ駆け寄ってくる三郎。


船乗り












一生懸命走ってくる姿が、けなげで可愛らしい


船乗り2












誰一人いない波止場なので、
三郎と私の追いかけっこ遊び。
いつものとおり、三郎が鬼 で、私が逃げる役


船乗り5













途中、水分休憩を挟みながら。
大きなベロ でゴクゴク飲んでたねぇ。


船乗り6












この日の車イスは、『 サブーぶー2号 』
久しぶりの出動ですが、乗り心地ヨシ


船乗り7












サブーぶー2号と3号とを
交代で使いたいところなのに、
ついつい3号の方が軽量で、私の持ち運びが
しやすい理由で、3号ばっかり使用中。

こんな風に、ご機嫌な顔して三郎が
走っている写真を見ると、
やっぱり2号も使用しなきゃ!って思うね。


船乗り8



三郎自身は、どちらの車イスでも快適に走ってる。
どっちが乗り心地イイのか、三郎のみ知る、
って感じ。
ホンネは、どっちが好きなの~
っていう質問に答えてくれたらいいのにな。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
うなぎのオモチャ投入
6月25日(土曜) 
まだ6月なのに、30℃近くになる気温が
連チャンで続いていたよ。暑い、暑すぎる

明るいうちは、なかなか外へ出られませ~ん。
ストレス解消のために、新しいオモチャ投入。
新しいモノ好きの三郎は、すぐにパクリ。


うなぎ












新しいオモチャの全体像を写真に撮りたいのに、
ガッツリ咥えて、


うなぎ2










絶対に離したくない模様。
意地でも食らいついたまま、離しません。
そんな新しいオモチャは、うなぎのオモチャ。
ピーピー鳴ったり、カシャカシャしたり、
三郎の好きな要素が盛りだくさん。


うなぎ3











後は、三郎が好きなようにドーゾ。
うなぎオモチャを料理する気マンマンの
うなぎ職人と化する三郎。


うなぎ4












うなぎ職人三郎は、うなぎをひっくり返して
腹開きにするみたい。
やはり京都生まれの三郎ですから、
関西風のさばき方を好むようです。


うなぎ5












しっかり押さえつけて、尻尾までハムハムして
処理を施していた、うなぎ職人三郎。
熱心な遊び方に、飼い主は口出し無用!


うなぎ6












ひととおり、うなぎのオモチャの処理を終えた
三郎は、咥えたまま得意げに私の方を見てました。


うなぎ7













その後、ヨダレで恐ろしいくらいベトベトに
なっているにもかかわらず、私の方に持ってきて
引っ張れと言う、三郎。
正直、汚い。。。


うなぎ8












グイグイと押しつけてくるから、
仕方なく引っ張ってあげる。
必死な顔して引っ張っている三郎と、
無表情な、うなぎのオモチャのコントラストが
笑える


うなぎ9












最終的に、三郎得意のトルネードを披露し、
大ハッスルして、新しいオモチャでの遊びを
終えたのでした。


うなぎ10




新しいオモチャを投入すると、やっぱり嬉しいのねぇ。
ウホウホと戯れてる姿が見られました。
暑いから、お家の中で楽しめるとイイネ


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
今さら~な自慢話!
公園の駐車場に車を止めて、広場まで
長い距離を登ってきたら、
帰りは当然、同じ長い距離を下ります。

当たり前のように、三郎様はカートイン。
そして、クールマントで、体をお冷やし


文化16










帰りは下り坂だから、楽チンな感じがするけど、
下りの方が、変に緊張する。
スピードが出すぎても危ないし、
三郎が飛び出しても危険
慎重に~慎重に~下るから、
本当に、私にとっては良き運動だわ


文化17












途中、ゆったりと休憩しながら
紫陽花と三郎とのコラボ写真を撮ってみたり、
優雅な時間を過ごせました~


文化18









このブルドスさんのクールマント。
見て瞬間、可愛い って思って、即購入したモノ。
思ったとおり、三郎にとっーーてもよく似合って
そして、クールダウンにバッチリ


クーラーガンガンの車に乗って
お家に帰ったら、アマゾンで注文してた
『 Wan 』 っていうワンコ雑誌が届いてた
発売をとっても楽しみにしてた1冊なので、
三郎と一緒に読書タイム。


雑誌











ムムム、これは・・・

さすが、(飼い主だけは)ほぼ天才犬と思っている
三郎。すぐに気がついた模様。。。


雑誌2











そうなの、そうなの 
この雑誌には、三郎が載ってるの。
まさに自分の写真を見つけて、ガン見


雑誌3











たくさんのお友達ブヒが載ってる雑誌だから
三郎も興味深く、読書。
実は、他にも三郎の写真が載ってるのだよ。


雑誌4










写真の厳選は、私の役目だったため、
可愛いだけじゃない、面白い三郎の写真。


雑誌6









もっと、カッコイイ写真があるのに~
と不満そうな三郎。
仕方ない、仕方ない


雑誌5













三郎 もぐ蔵、愛犬を雑誌に載せてもらえるなんて
とっても、嬉しい体験。


雑誌7


6月14日発売の本を、いまさら~な感じですが、
愛犬を溺愛するバカ飼い主ですので、
しっかり、ブログでも自慢しちゃいます。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
でっかい船にコンニチハ
お初 公園を満喫する三郎。
子供が飛びつくような面白い遊具だけど、
ワンコは遊べないから、無視。


文化8











朝早いと誰も遊んでないみたいで、ラッキー
無駄に走り回る、三郎 私。


文化9










芝生の上が車イスも走りやすいだろうに、
なぜか、石の上をガタゴト走る三郎。
冒険家だなぁ~


文化10











まさか、こんな立派な芝生があるなんて
知らなかったから、
ボール持参してないんだよねぇ~。残念


文化11










芝生広場を隅からから隅まで走り回ったら、
ヘトヘト三郎。
時間と共に気温も上がってくるから、暑いね。


文化12










日陰を求めて、近くの屋根がある場所に移動したら、
いろいろ不思議なモノを発見。


文化13











なかなか大きな船の展示物。
意味不明。。。


文化14











寒い時期にボールさえあれば、
三郎なら永遠に遊んでられるような
素敵な芝生広場でした。
今回は、お散歩だけだったけど、満喫


文化15



この公園ってば、広大な敷地のせいで
ちょっと駐車場から広場まで、遠すぎっ!
きっと冬⛄には、凍り付きそうな寒い風に
吹かれる事になると思うけど・・・
三郎のために頑張ろうと思う❕


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
文化を感じる公園へ初訪問♪
6月18日(土曜) 晴れ
この日もイイ天気で、暑さを感じる季節。

早起きしなきゃ、鼻ペチャ犬を散歩させるコトも
できない、いや~な季節到来ですネ

でも、真冬と違って朝起きるのが苦痛じゃない。
爽やか~な朝

この日のお散歩は、近くなのに
足を踏み入れるのが、初めて の公園へ。


文化











いきなり、芸術作品 的なモノに出逢って
困惑する三郎。
頭コンガラガル。。。


文化2











ひたすら坂道のため、三郎はカートin。
私は、三郎入りカートをセッセと 押す役目。


文化3










あじさいもまだキレイに咲いてなかった。
時期が早かったみたい。
ツマラン顔の三郎。


文化4












この公園、とっても大規模な公園なんだけど、
いまいち、全貌が分からなかったため、
チョット敬遠していたの。
ホームページもイマイチ
訪問者に分かりやすい地図を
明示して欲しいものだ
訳のワカランまま、ひたすらカートを押して
登って、結構な高台まで。


文化5











眺めはイイけど、正直タイヘン。
この時点で、二度と来るもんかー
な気分になっていた、ってコトは内緒


文化6












でも、頑張って(私だけが)歩いた甲斐があって、
頂上には、とっても素敵な芝生広場が
広がっていたのでした
朝早いから、貸し切り状態~
三郎も、バ・バ・バーン と飛び出して
テンション上がってた~


文化7




しんどい思いをした後は、イイコトが
あるのかねぇ~。
でも、ひたすらツマラナイ坂道を登らなくては
たどり着けない、この広場。
再度伺うには、躊躇するなぁ~。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
Wの登りを制覇す!
公園散歩のつづき。。。

この公園、海も近くてとっても素敵 なんだけど、
気を抜いてるのか、
雑草の成長速度が早すぎるせいなのか、
三郎の好きな小山は、草ボーボー


散歩7










雑草が生えてる時は、登らない方が良いのに~
って思うんだけど、真剣な顔して登りたい男。


散歩8










本当に、登ったり、下ったりするのが好き
草がボーボーだろうと、支障ないんだって。


散歩9










山を制した後は、いったん休憩。
海からの風が心地よいねぇ。


散歩10










その後は、さらなる坂道を登る三郎。
冬と違って体力消耗するから、
今回がラストの坂道上りかもねぇ。


散歩11









地道に、無言で、セッセ と登っていく
三郎の後ろ姿は、カッチョイイ


散歩12











後を追いかける飼い主の私の方を
振り向きもしないで、ひたすら頂上を目指す
ガムシャラ三郎。


散歩13











頂上を制した後は、この晴れ晴れとした
得意げな表情
サッサと登って来いよ~的なお顔。
べ、べ、別に、私が遅れてる訳じゃないのに。。。


散歩14












暑い夏が終わるまで、禁止する予定の、
山登りと坂上りのWのぼりを満喫した
三郎のお散歩でした。


散歩15



夏は、暑さ対策に気を遣うから
いろいろ禁止事項が増えちゃうねぇ。
せっかく冬に培った、三郎の体力が貧弱に
なってしまわないか、とっても心配。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
手抜き散歩は、お見通し!
6月12日(日曜)
この日は、私用があったため、三郎のお散歩を
日曜日であったにもかかわらず、
平日のお手軽コースで済ませようとしたところ、
三郎、立ち止まる。。。


散歩










う、う、うそや~ん
休日のお散歩なのに
手抜きや~ん

って、フリーズ。
絶望的なお顔をして、私を責めてた。。。


散歩2











翌日の6月13日。
心が痛んだため、車に三郎を乗せてお散歩へ
休日に、よく行ってる公園。
暑いので、夕方涼しくなってから。


散歩3












テンションがアップ
スーパースピード で駆ける三郎。


散歩4










恐ろしいほどの笑顔で、
網アミの上をゆっくり渡ってくるの。
ホント、足の指を踏み外したりしないのが不思議


散歩5










踏み外さないように、指を思いっきり開けて
大きなパー にしているからかしら
いつもながら、躊躇なく網アミを渡る三郎。


散歩6



近場を適当に歩く手抜き散歩とは
全然違う、三郎の表情。
そして、散歩のスピード。
飼い主の都合で、散歩を省略したり、サボったり
してはダメダメ ってコトを思い知らされますねぇ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
魚食系のアイツ
三郎の食事は、馬肉を基本とした肉食系
なのだけど、チョット飽きてきたかな~(私が!)
ってコトで、お魚 を注文。


魚













冷凍品が、段ボールイッパイ届いて、
三郎も興味津々。


魚2











「2万円以上送料無料」となると
ムリヤリでも2万円分を購入してしまう私。
全国送料無料、っていう、甘い誘惑
飛びつくと、冷凍室パンパン。


魚3







三郎の保冷剤とか、三郎だけの食材で
冷凍室が埋め尽くされるという恐怖
夏なのに・・・暑いのに・・・
私のアイスクリーム類が一切入らないという。
冷凍食品さえも買えないじゃん

なんて、三郎様のための自己犠牲なんでしょ


魚4












新たに購入したお魚食材は、こんな感じ。
「骨ごとまぐろのすり身カット」 
「無薬飼育鶏 骨ごとすり身カット」
使う分だけ解凍して、そのまま生で食べてもOK
という、お手軽商品。


魚5









早速、解凍して家にある食材を適当に!


魚6










作り置きしているスープをかけたら
見栄えの悪い、ゴチャゴチャごはんの完成


魚7










その他、「いわしのすり身」や「白身魚のすり身」


魚8












すり身だから、調理が楽チン。
適当な野菜と加熱して、ぐちゃぐちゃゴハン。

魚9










「たいの白身フィーレ」
人間も食べられるほど新鮮なんだって。


魚10












私はいらないから、三郎様にすべてドーゾ。
おじやにしてしまって、つゆだくゴハン。


魚11












なんかレパートリーが少ない上に、
せっかくの扱いやすいミンチなんだから、
焼いたりして、ハンバーグにすりゃぁいいのに、
面倒くさ~いから、結局のところ
同じような見映えが最低な 三郎ごはん。

ゴチャゴチャしたお見苦しい画像が
続いたので、目の保養に。。。

今年お中元で頂きました、トイレットペーパーの
詰め合わせ。
なんて、オシャレ なペーパーなんでしょ。


ティッシュ








中身のペーパー自体も、真っ白じゃなくて
包装紙と同じ柄
涼やかで~、可愛くて、トイレタイムも華やぐ


ティッシュ2



使うのがもったいない。。。
でも、使うけどネ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
冷やすマントの威力
雨上がりの夕方、三郎と公園をお散歩


公園9










冬のスパルタ散歩とは違って、
ゆっくり、マイペースに歩くのが、夏のお散歩。
歩く距離も、冬の半分。


公園10











チョット物足りなかったのかなぁ
っていう感じはするケド、無理は禁物だよねぇ。


公園11










クールダウンも兼ねて、
ロマンチックベィベェ~ に夕暮れでも
見て帰ろうかと思ったけど、
バトミントンを始めた親子に興味津々の三郎。
行き交う羽根が三郎の心をキャッチ。

ヤバイ、ヤバイ と思って、
邪魔にならぬように、強制退去


公園12












お家に帰って、クールダウン用に新しく買った
BULLDOSS(ブルドス)サンの 『 冷やすマント 』を。
コチラ、「水で濡らしてブヒの火照った体に
マントを掛けて、水分蒸発時の気化熱で
ブヒの体表温を下げる補助」をするんだって。


公園13










いいじゃん、いいじゃん
マントだから、とにかく可愛い


公園14












色は、ブルーとピンクがあったけど、
私の好みにより、強制的にピンク色。
三郎的には、オトコなのに何故にピンク・・・
ってふて腐れてたケド・・・


公園15












ヒンヤリと気持ちいいし、クールダウンに
バッチリだったみたいで、速攻で寝てた


公園16



可愛くて、機能的な商品って、無敵ダネ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
雨上がりは、お散歩チャーンス!
6月5日(日曜日) 雨がザー と降ったおかげで、
夕方は気温がぐ~んと19℃くらいまで
下がって、ラッキー


公園










地面も雨で冷やされて、歩きやす~い
三郎も、ウキウキ散歩。


公園1









障害物を避けながら、エッホラ エッホラ
前へ前へ進んでいく。


公園2









大きな、長い舌 を振り子のように
揺らしながら歩くのが、三郎のチャームポイント


公園3











慣れ親しんだ道だけど、冬に歩くのと
夏に歩くのとでは、テンションが違うみたい
やっぱり、フレンチブルドッグは暑さに弱い。


公園4










スピードをダウンして、あんまり無理しない
散歩にしなきゃイカンねぇ。
ヘトヘト気味の三郎とは言えども、
前方の網アミ(=グレーチング)は・・・


公園5











全く気にせず、当たり前のように越えていく。
怖がるワンコが多いと聞くけど、
三郎は、気にしない、気にしない。。。


公園6









ショートカットのお散歩コースに変更したケド、
三郎の大好きな坂道は、コースに取り入れますよ。


公園7










そ~んな感じの雨上がりのお散歩風景。


公園8



この当時でも、暑いねぇ 暑いねぇ
と言いながら歩いてたはずなのに、
今日の暑さに比べると、涼しげに思えますねぇ。
最近の三郎とのお散歩は、夜の遅い時間帯に
近所を徘徊散歩
ツマンナイお散歩になってます。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
男前なオ・ト・コ
海散歩の写真が残ってました~
お散歩が終わり、車に荷物をお片付け。
三郎は、段差を登れなくて苦戦中。
意地悪な 私は、こういう三郎を可愛いなぁ
って思って、手助けしないの。ウシシ


海34











そしたら、自力で登れたーーー


海35











どんなもんだい と自慢げな顔で、
こっちに向かってくる三郎。
やっぱり、すげぇ~男
できなかった事が、すぐに出来るようになるんだね。


海36












お家に帰って、砂のついた体をふきふき。
なんか、カッチョイイ
たくましいじゃん、三郎。


海37











カッコイイ、カッコイイ
とやたら褒めまくっていたら、
まんざらでもないらしく、
男前風なキメ顔をしてた三郎。


海38




我が愛犬ながら、可愛さの中に渋さも秘めてるなんて、
なんてイケてるブヒなのでしょう


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
三郎、あきれる!
早朝の砂浜散歩もラストスパート
まだまだ元気よく歩いてるねぇ~。


海24










ガンバレー ガンバレー



海25











最後の難関の坂道に挑む、三郎。


海26










砂がこんもりしてるけど、グイッと踏ん張って、


海27













余裕、ヨユーで上がってきました~


海28











こ~んなにお散歩を頑張った三郎へ、
ご褒美パ~ン(ワンコ用)


海29










モリモリ、ムシャムシャと頂きまして・・・


海30













一個じゃ足らんゾ、もう一個ドーゾ。
ガツガツ、ムシャムシャ、健康的ですねぇ。


海31













最後に、花火の後始末ができてない場所で
立ち止まり、
ゴミを残すなら遊ぶなですよぅ
と苦言を呈し、この日のお散歩を終えたのでした。


海32



チョット、チョット
夏になると、花火のゴミが出てくるよねぇ。
『三郎の海』(←勝手に命名)を汚すのは、
やめて欲しいものだ


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
反抗→服従する愛犬
飼い主が勝手に散歩コースを決めて、
サッサと先に進むので、三郎は従うのみ。
エッホラエッホラ 飼い主に付いてきます。


海15










やっぱり、時には自分が主導権を握りたい
って思うときがあるのかぁ~。。。
チラリと横を見て・・・


海16










ちょっとした坂道を登っていった三郎。

私の方を見て、僕の後に付いてくるですよぅ~
っていう目線を送るけど、
イヤです!登りません!


海17









従わない飼い主のコトは諦めて、
下ってくる三郎。


海18












散歩コースを決めるのは、私なのだ!
三郎の思い通りには、させぬ!
性格が悪い飼い主で、ごめんねぇ~
よっぽど、三郎の方が大人の対応。


海19










しょうがない、しょうがない。。。
長い付き合いで、ダメなものはダメと分かってる三郎。
元の場所に下りてきて、


海20









飼い主に従って、歩いてくれる三郎。
ホント、イイコだねぇ~。


海21










短い草の生えた所を抜けて、


海22











砂浜を一緒に歩いていきましょう
朝早い海は、ほとんど人がいない快適空間。


海23



三郎の大人の対応のおかげで、
いつもいつも素敵な散歩ができてるなぁ~
としみじみ感じますねぇ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG