インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
泊まったコトは無かった事にしたい件
四国の最南端にある、
白亜の足摺岬灯台にやってきた。


足摺岬13









上から見たときは、遠いかと思ったら、
結構、近かった。


足摺岬5








そんな感じで、四国の最南端の場所を
堪能したら、往き道では点灯してなかった
灯りがバッチリ点灯してて、
とっても素敵な風景になってた。
ラッキー



足摺岬14








お散歩中のオシャレ ワンコに出逢って
コンニチハ。


足摺岬15









三郎のとっても好きな犬種だったために、
目が飛び出るほど、興奮してた三郎。
顔の大きさが違いすぎる2匹。


足摺岬16









5時間30分かけて、はるばるやってきた道を
そのままUターンして帰れるハズもなく・・・
当然、この日はお泊まりで。

しかし、お宿の紹介はスルーします。
時間が経てば、だいたいのコトは笑い話にできるのに、
この時泊まった宿だけは、ゴニョゴニョゴニョ

そもそも私が宿泊先を間違えて予約してしまった
という、凡ミスを犯したのが原因。
お宿に向かうために、ナビに入力しようとした
時に気がついて、目の前が真っ白





茫然自失で、ほとんど写真を撮ってないけど
夕食のメインが新鮮かつ壮大な
天然鯛やら、ハマチやらのお造り。


足摺岬17







他にもいろいろなメニューがあったし、
高知らしい、鰹のタタキもあったのだけど、
私自身が、ナマモノが好きじゃないので、
食べるもの無くて、ガッカリ


足摺岬18








もさ次郞 は、ご機嫌にお刺身を堪能してたし、
三郎も、新鮮なお魚のお裾分けを
イッパイもらえて、幸せそうにしてたから
よし!としよう。


足摺岬19



私だけが、コンビニで買ってた、ポテトチップスで
飢えをしのいだのでした。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは
すごく残念な話で失礼ながら
笑っちゃいました(^^)
三郎君新鮮なお刺身はおいしかったかい?
チャールズ・マンソン | URL | 2016/12/16/Fri 12:21 [編集]
新鮮なお魚だったけど・・・
v-254 チャールズ・マンソンさんへ

肉食派の私には、盛りだくさんなお刺身でも、
オゥ、ノー!って感じにガッカリ(笑)
でも、いいの。
夜に、こっそり食べるポテトチップスって
とっても美味しかったから~
ブグ子 | URL | 2016/12/17/Sat 16:16 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG