インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
見残し海岸だってさ。
土佐清水市の竜串って言う場所で
グラスボートに乗って、どこかに行ってる私達。


竜串10








三郎も外に出てきて、一緒に潮風を感じ中。


竜串11








グラスボートって、船底がガラスになってて
そこから、海の中が見えるの。


竜串12








魚が泳いでる様も鮮明に見えたよ。


竜串13







飼い主達は、初めて見る美しい光景に
きゃっきゃっ興奮してたけど、
三郎は、全く興味ないみたい。


竜串14








ガラス越しに、熱帯魚の群れや
珊瑚礁が見られて、とっても興味深かった。


竜串15








そうしてるうちに、あっと言う間に到着。
本当に透明度の高い海。


竜串16












やっぱりよく分からないままに、上陸。
そしてグラスボートは帰って行って、
私達は取り残された。。。


竜串17









ちゃんと予習してから観光に望むべきだったのに、
無知な私達は、ワケも分からず置いてけぼり。

どうやら私達が上陸したのは、秘境と言われる
『見残し海岸』
あまりにも難所のため、弘法大師が見残した
事から命名されたという。。。
グラスボートでしか、たどりつけない大自然の地。

あまりにも足場が悪いので、三郎は
スリングで、もさ次郞と合体して楽ちん。


竜串18









イカ釣りしてる釣り人を発見して、
興味深く見つめる一人と一匹。
入れ食いみたく、バカバカ釣れるらしい。
イカの大群がわんさか生息してた。


竜串19









釣れたばかりのイカ
ピチピチしてたけど、三郎は興味ナシ。


竜串23



自然がそのまま残された場所だったから、
魚もイカも自由に泳いでるのかな。
釣り人にとっては、楽園だねぇ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG