インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
東大寺の鹿は恐ろしい~5才誕生日旅行記3
次の目的地は、東大寺へ
私は小学校の修学旅行で行って以来
久しぶりの訪問。
懐かしい鹿との再会にワクワク


鹿










人懐こい鹿だけど、ワンコには当たりが厳しい
と聞いて、三郎はカートin。
飛びかかってくることもなく、
とっても優しい目で見てくれてた鹿。
心配ご無用!でした。


鹿2








すごい数の鹿が、周辺をウロウロ。
こんなに鹿まみれの公園でしたっけ
って、ビックリ。
えさをくれる優しい人間にスリスリ寄って行く
知能犯の鹿。


鹿3








三郎も真面目な顔して、カートの中から
鹿見学をしてました。


鹿4









一方、もぐ蔵は・・・と言うと。
もぐ蔵が歩くところ、ざわついてた。。。
無防備なもぐ蔵の事を狙う、塀の上の鹿。


鹿5









まさか、鹿が本気で襲ってくるなんて
思ってもいなかったけど・・・
もぐ蔵、鹿に襲われた
すごい勢いで、ぴょーーんと襲いかかってきて
前足で、もぐ蔵の頭を蹴られた。
ひ、ひ、ひどい。。。
もぐ蔵、何にもしてないのに。。。


鹿6










その後のもぐ蔵は、テンション ダウン。
そりゃぁ、落ち込んじゃうよ~。
吠えてもないし、ケンカを売った訳じゃないのに、
ひどいよねぇ。

でも、やっぱり鹿の方も野生のカンが働いて
もぐ蔵を要注意 ワンコと認識したのでしょうか?


鹿10











しばらく、ふて寝していたもぐ蔵ですが、
可愛い子供達に、イイコ イイコ してもらって、
元気復活


鹿11











もう、鹿がわんさか居てる場所は観光できそうに
ないので、スッパリ諦めて、せんと君と記念撮影。
もぐ蔵のイイ所は、嫌なことはすぐに忘れるトコ。
すっかり、立ち直ってニッコリ撮影。


鹿12











~おまけ~

今回、鹿がお守りする春日大社や東大寺に伺うから、
前もって、鹿に慣れ親しむために
鹿のオブジェで、友好関係のシミュレーションを
していたハズなのに・・・。


鹿7









鹿のオブジェとは、こんなにも仲良くできていた
もぐ蔵。
やっぱり、シミュレーションと現実は違うのね。
本物の鹿とのギャップに苦しんだもぐ蔵でした。


鹿8


やっぱり、動物って相性があるのかなぁ。
いきなりの鹿パーンチ
もぐ蔵も、飼い主も、呆気にとられた。
ただただビックリしただけで、怪我もなかったので
良かったけど、注意しなきゃいけませんね。。。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG