インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
お菓子をおかしく食べる
三郎との冬の海岸散歩は、
そう簡単には終わらない。
枝がゴチャゴチャ障害物のようにある場所を
くぐり抜け・・・


砂浜13







枯れ葉ボーボーのトコも切り抜けていく。


砂浜14








ようやく、足場の安定した場所に到着して
ヤレヤレですよぅ~ のお顔。


砂浜15








へとへとで、もう一歩も歩けません・・・
的な顔をしてたくせに、

三郎、オヤツ食べる~
って声をかけたら、すぐに反応するの。


砂浜16









オヤツに飛びついてくる三郎。


砂浜17







休憩の時のオヤツは美味しいねぇ。
豪快にかぶりつく三郎。
ベロもべろ~ん となってる。


砂浜18







お目々がウルウルしちゃうくらい
美味しいんだって。
無理矢理、変なトコばっかり歩いていく
飼い主に従って歩いたんだもん。
ご褒美のお菓子は、いっぱい欲しいよね。


砂浜19








最後は、一口でやっつけてやろうと
大口開いて、食いついてくる三郎。


砂浜20









気をつけないと、
私の指まで食いつかれて、イテテ
となってしまう事故が時々起こります。

案の定、私の親指と人差し指をガブリンチョ。

ちょい、ソレ私の指だって・・・


砂浜21


お菓子を食べてるだけの三郎なのに、
なんでこんなに面白い顔になるんだろう。

この顔を見たいから、ついつい何本でも、
お菓子をあげてしまうの。
あぁ、私ったら愛犬にデレデレの
甘チャン飼い主だわ。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG