インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
ボール争奪のかけひき(犬社会にて)
三郎が楽しく遊ぶドッグラン。
新たに俊敏なワンコが仲間入り。

いろんな犬種がやってきて、とっても楽しい場所。


レオン21






ボールというお宝 を咥えた三郎は、
とにかく逃げていた
足の速さでは、ボーダーコリーになんて
かなうはずがないのに、
三郎自身は、一流アスリートのつもり。


レオン22






ボールに執着して、キープしていたのに、
何故か、三郎ボール が、他のワンコの手元に。


レオン23







楽しそうに、三郎ボールで遊んでる風だったので、
ここはやっぱり、大人の対応で、
ボールを譲ってあげようとする三郎。


レオン24







でも、やっぱり自分のボール
気になって、気になって・・・。

すみません。。。
それって、僕のボールと違いますか



レオン25








ワンコに所有権うんぬんを主張するのは
難しい。
今現在、ボールを持っているワンコが
ボール遊びを楽しむ権利がある、
っていうのが、ワンコ社会のルールだから。

仕方なし。。。 って諦めようとする三郎。


レオン26








でも、諦められなくて、見てた


レオン27







しつこく、しつこく見てた
他のワンコが、ボール遊びに飽きて
ボールを手放すまで、見てた見てた


レオン28








本当に、気立てに良いワンコばっかりで
むりやりに、他のワンコからボールを奪おうと
するコがいないの。
だから、飼い主は安心して見てられる。

その後、ボールを取り返した三郎は、
もう誰にも奪われまい!と真剣な顔つきで、
逃げ回ってた。


レオン29







大きなワンコの体に、どんなに行く手を阻まれても


レオン30






華麗なステップで、ボールを死守してた。


レオン31






ボールを二度と譲ってあげる気のない三郎の姿。
ボールを完全に独り占め。
他のワンコに背を向けて、少々大人げない姿。


レオン32






また、新たな犬種が登場。
いろんなワンコが居て、飼い主にとってはパラダイス。


レオン33






たくさんの友達に囲まれていようが、
一緒に走り回るわけでもなく、
ボールを咥えて、ウロウロするだけの三郎。


レオン34







賢いワンコ達は行儀良く休憩。
三郎も他のワンコ達に寄っていってるから
居心地イイんだろうなぁ~と思う。


レオン35






きっと三郎は、ボールを見せびらかして、
みんなにうらやましがってもらいたいのかな。
どのワンコも、ボールに興味がないと分かると、
結局、飼い主の私の方にボールを見せびらかし~
にやってきたよ。


レオン36



ドッグランは、いつもとは違った三郎の顔が
いっぱい見られて、私には大満足な一日でした。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG