インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
飼い主を訴える、の巻
本日、三郎が私に対して、深刻な顔をして、こう伝えてきました。


三郎です。
今日は、悪徳非道な飼い主の仕打ちを
訴えるコトにしたですよぅ。



虐待





悪徳非道な飼い主、って、私のコト?
なんてこった 
しかし、ここは静観して、三郎(=原告)の言い分に耳を傾けて
みましょう。







原告の三郎: 先日、ボクは、袋をかぶせられました・・・


虐待⑤










原告の三郎: ボクは、あまりの仕打ちにビックリして、
       慌てふためき・・・



虐待③










原告の三郎: 常に冷静沈着なボクでも
       大変取り乱したんですよぅ。



虐待④









原告の三郎: 恨みますよぅ。


虐待⑥










原告の三郎: この数々の画像が何を物語るのか。
       ボクは訴えますよぅ。損害賠償請求するですよぅ!



虐待②





並べてみると、なかなか深刻な画像の数々です
やめて!まだ、私を 『虐待飼い主』 と罵(ののし)るのは・・・。


確かに袋をかぶって走り回る三郎を、笑いながら写真に撮って
しまった、飼い主としての落ち度はありますが、こちらにも
多少の言い分は、ありますの。

次回、被告:ブグ子(=私)の反論を展開したいと思います。


今日は、エイプリルフール。画像にウソ・偽りはありませんが、
何事も、笑って許される日と信じたい・・・。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG