インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
アツアツは危険だな、蒸かし芋
サツマイモ に喜ぶワンコの姿
をテーマに写真を撮りたかったんだケド、
そんな飼い主の気持ちは無視・・・ですのね。


鳴門金時⑨












ビニール袋に夢中の三郎は、ビヨ~ンと袋を伸ばしたりする。


鳴門金時⑩












オォ
ようやくサツマイモの存在に気が付いてくれて、
興味を持ち始めたか・・・


鳴門金時⑫













いやいや、そんなコトはありません。
ビニール袋がとにかく好き 顔を埋めちゃうくらい大好き


鳴門金時⑪














そうして、そうして・・・

やはり、お得意の、袋をビヨ~ンとするのが、三郎。


鳴門金時⑬







楽しそうだね、三郎。
とりあえず、愛犬がほのぼの遊んでいる間に、
サツマイモ を美味しく食べる方法を調べてみました。

美味しいサツマイモの蒸かし方・・・
どうやら『 炊飯器を使う 』 らしい。
電子レンジよりも、ふっくら甘くふかす事ができるんだって。

へぇ~ って思ったんですが、既に炊飯器は使用中・・・。
よって、簡易な 電子レンジでチンになりました。

一応、なるべく美味しくなるように
①濡れたキッチンペーパーでサツマイモを包む
②その状態からラップを巻く
③お皿にサツマイモをのせて、電子レンジに。
④この時、お皿の上に割り箸を何本か乗せ、
⑤割り箸の上にサツマイモを乗せて加熱

という、レシピを実践してみました。


できたぁ~!

鳴門金時⑭












ガッツリとサツマイモに寄ってチェックする三郎。
あんまり近づきすぎると、火傷します。危険


鳴門金時⑮












やはり、近づきすぎて、湯気が熱かったのでしょうか?
アッチチのチィ~ というお顔の三郎。
危険は先に伝えるべきでした。


鳴門金時⑯













ふかされたサツマイモを食べる気マンマンの三郎ですが・・・


鳴門金時⑰












とにかく冷めるまで、食べるコトはできないのです。
見てるだけの三郎。


鳴門金時⑱












すがるような目で見られても、とにかく冷めるまで
待つしかないのです。
飼い主の私が、ふぅ~ふぅ~ しても、
そんなに急には冷めません。 待ちましょう


鳴門金時⑲













待ち時間が長くなりますと、さすがの三郎も
やさぐれてきました。イラっ とした顔になってますねぇ。
ホント、分かりやすい男。


鳴門金時⑳













待てども、待てども、なかなか食べ頃にならない時は、
果報は寝て待て でしたっけ~。
私も、それが良いと思います。
そうしましょ、そうしましょ、ってコトで、寝て待ちますの三郎。


鳴門金時⑳2



レンジでチンの簡単蒸かし芋ですから、
焼き芋のように、甘~い香りはちっともしませんでした

食べられそうで、食べられない、のはワンコと言えども
腹がたつのでしょうか?
三郎は、フテ寝です。



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG