インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
芝生事件の詳細
日頃は、超絶 仲が悪いブヒ兄弟ですが、
ボール があれば、とっても仲良く遊べるもんねぇ。

大体は、もぐ蔵がボールの主導権を握って、
三郎が、それを追いかけていく感じ。


芝生事件












ガウガウ 喧嘩せずに、ボールを押し合ったりして
ほのぼのイイ感じ


芝生事件②













どんなにもぐ蔵がボールを奪っていこうとも、
テクテクマイペースに追いかけていく三郎。


芝生事件③













ボールを挟んで、2匹でコソコソ 話もしちゃうよ。

三郎 : ボールって、どうやって咥えるの?
もぐ蔵 : 知らんって!そんなん聞くなやぁ~


芝生事件④













三郎 : ハムハム、ハムムぅぅぅ
もぐ蔵 : そんなんしたら、メッチャ怒られるでぇ~


芝生事件⑤













三郎 : ボールに噛み付くのって、難しいですよぅ
もぐ蔵 : 悪いやっちゃなぁ~。ワシ知らん!


芝生事件⑥












そんな風な内緒話をしているのでしょう。
ついつい、ボール さえあれば仲良くできると
飼い主の方も油断してしまってたのですが・・・


芝生事件⑦













三郎の車イス 『サブーぶー 3号』 の下に
入り込んだボールを、がむしゃらに押し出そうとする
もぐ蔵。グイグイ押し込んだ結果・・・


芝生事件⑧














三郎が横転しかかった

これは、もぐ蔵が悪い訳じゃなく、飼い主の不注意。
ひっくり返ると、独りでは起きられない三郎なので、
飼い主が注意しておかねばなりません。

大事(おおごと)にはならず、飼い主も
ホッ と胸をなで下ろした、芝生事件。


芝生事件⑨



2匹から目を離してた訳じゃないけど、
大丈夫♪大丈夫♪ って呑気に構えてた飼い主。
油断は禁物、っていう教訓



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG