インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
毘沙門天(びしゃもんさま)覚住寺 と 恵美酒神(えびすさま)万福寺~淡路島旅行記11
ソフトクリーム を食べて、ご機嫌な私と三郎は、
『 淡路島の七福神 』 の毘沙門天が祀られている
覚住寺へGo
覚住寺
くわしくは、ココ 淡路島の七福神めぐり







顔を入れて写真を撮りたいのに、
到底一人じゃ、ム~リ~
毘沙門天 は、勇気の神らしい。
恐ろしいお顔が抜けてるのに、ビビッてる三郎。


覚住寺②















このお寺の手水舎(てみずや・ちょうずや)をチェック。
古き良き手水舎。そして、お庭の手入れも行き届いてる。


覚住寺③














水口は、立派な龍でした。
気になったのは、向かって右側に吊されている
『 わらじ
何やら、足に良いお寺なのかしら、と思って、
再度御参りに行ってしまった。
そして、お賽銭を奮発した チャリ~ン
やっぱり、三郎の足をどうにかしてもらわにゃ、ねぇ。

でも、帰って調べたところ、別に足の神様
ってワケじゃなかったみたい・・・ガックシ
(無知、って困りものよねぇ~)


覚住寺④














ここら辺になると、三郎の重みをズッシリ感じて、
あんまり写真を撮る気力がなくなってきたの。
おのずと、写真の枚数も減っていく・・・。

続けて向かったのは、恵美酒神(えびすさま)が
祀られている万福寺
万福寺





三郎もダレダレで、こっちを向いてくれやしない。
ワンチャンスの写真なので、コレはコレでOK


万福寺②














奥にある、『 ボケ除け観音 』 も気になったのですが、
まだまだ若いから、私。スルーっとネ。
手前の、ちょっと面白いお顔のえびす様が抱えている
鯛ですが、鯛の口にお賽銭がねじ込まれてた
私も、ねじ込みたかったんだけど、万が一失敗して
お金がジャラジャラ飛び出したら、金運を失うカモ、
と思って、チャレンジできなかったよぉ~


万福寺③













手水舎(てみずや・ちょうずや)は、13重の塔(?)
の横にドッシリとした佇まいでした。


万福寺④














えびす様が、釣りを楽しんでおられて、和んだわ~。
めで鯛 釣れるとイイネ。


万福寺⑤



次は、やっとこさラストのお寺へGO



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG