インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
それで、いいのだ!
川遊びが終盤を迎えても、まだまだワンコの
体力は有り余ってるみたい。
三郎が熱心な視線を送る先には・・・


8月22日石














石を手にした、もさ次郎 の姿があります。
またもや、定番の 『 石拾い遊び 』


8月22日石②














当然、この遊びで活躍するのは、このお方。
もぐ蔵、ジャ~ンピング


8月22日石③













水の中を生き生きと動き回り、飛び跳ねる
もぐ蔵の体力は限界を知らないらしい。
とにかく、懸命に石を探してる。


8月22日石④














この2匹は、『 石拾い遊び 』 が大好き。
2匹とも、熱すぎる視線を送ってるもの。


8月22日石⑤













反応が早いのは、もぐ蔵。
届くか、届かないか分からずとも、
とりあえず飛びつく男。


8月22日石⑥













石を見失って、
アレ?アレ?おかしいなぁ~?ハテ?
って、戸惑うもぐ蔵の後ろでは、
なんにもできなくて、もどかしく思っている男。
ブーブー 文句を言ってる男。


8月22日石⑦














水の中では、もぐ蔵が活躍する機会が多いから、
どうしても、もぐ蔵の方がイッパイ褒められちゃう。
負けず嫌いの三郎は、それが気に食わないみたい。


8月22日石⑧














なんとか自分も 『 石拾い遊び 』 で活躍しようと
ドンドンと川に入ってきてる三郎。
あんなにも脱走王だったのに、
自ら進んで川へ入ってくるとは・・・
それで、いいのだぁー!


8月22日石⑨



三郎が一方的に、ライバル関係と思っている
ブヒ2匹。
切磋琢磨して、元気に育ってくれると
飼い主は、とても嬉しいのだ!

こんな感じで、またもやキラリとした
成長ぶりを見せてくれた川遊び第3弾でした。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG