インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
愛犬とのガンコ対決
私は、食べた。。。
淡路島の福良マルシェを堪能したの。

飼い主が楽しんだら、次は愛犬が楽しむ番。
一緒に楽しめない場合は、順番で楽しもう
楽しむコトに関しては、飼い主と愛犬は
対等じゃなきゃ、ネ。


帰りの高速道路の前に、寄り道。
『うずの丘 大鳴門橋記念館』 にある、
ドッグラン うずの丘へGo


福良7















急げ 急げ とにかく急げ
三郎も大慌てで、目的地に向かってる。


福良8















三郎を急かしながら、到着したときには、
夕日 は、山に沈んでました。
チェッ サンセットのロマンチック☆ベイベェ~を
見たかったケド、ちょっぴり遅かったみたい。


福良9














三郎は、ロマンチックなんかどうでもイイ
だろうから、ドッグランに置かれてる障害物
の周りをグルグル 私と追いかけっこ


福良10














グルグル逃げる私を見失った、
三郎のしょんぼりした姿。

おーい!私はコチラ側だよーー。


福良11















逃げる私を追いかけるばっかりで、
悲しくなってしまったのかしら
うなだれる三郎。
私だって、意地悪して逃げてるワケじゃ
ないのに・・・。
だって、私が鬼 になって、追いかけても
三郎は逃げてくれないし・・・。
追いかけっこが成り立たない、矛盾。。。


福良12














あんまりにもションボリ三郎になってたから、
鬼サンコチラ、手の鳴る方へ~
って感じで、呼んでみたよ。


福良13















私に気づいて、
おぉ!そこに居てたんですかぁ~
って、嬉しそうな三郎。


福良14















反則技の、ショートカットして土管を
潜ってきた三郎。


福良15















得意げな顔して、私の方へ駆けつけてきて・・・


福良16














見つけたゾー!お前の負けだーー!
って、勝手に鬼ごっこから、かくれんぼへ
遊びを変更したらしい。
そして、見つかった私は、負けらしい。。。


福良17

















飼い主としては、理不尽な負けだけど、
やはりココは、三郎を褒めておこう!

さすが、三郎様!すごいねぇ~。イイコ。


福良18













最終的に、愛犬に気分良くなってもらって、
お家に帰るとしましょ

福良19















しかし、まだまだドッグランで遊びたかった
らしい三郎は、帰り道の途中でストップ。
いくら呼んでも、私のコト無視。
こういう時、飼い主は妥協しちゃダメ!
愛犬との我慢比べだーー

置いて帰りますよーー やら
先に帰るからねーー とか
実際に、三郎の見えないトコまで歩いて行って
隠れてみたりした結果・・・

福良20














うちの愛犬、相当ガンコでした・・・。
結局、一歩も動かず、妥協せず。
飼い主の私の姿が見えなくてもヘッチャラ。
クッソー
コレって、ダレ似~


福良21



ハ~イ、きっと私に似たのでしょう。。。
やむなし。

結局、私の方が妥協して、三郎を抱っこして
車までお運びいたしましたよ。
そんな、楽しい淡路島の出来事でした。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG