インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
川での成長っぷり
9月23日シルバーウィークの最終日のコト。
晴天 に恵まれ、暑すぎて悲鳴
最高気温28℃まで上がった日。
今年最後となる川遊びへGo


川遊び第4弾ともなると、自分達の役割を
理解しているヒト1人とブヒ2匹。


川















もぐ蔵は、浅瀬でバシャバシャ準備運動
した後は、さらなる犬かき上達に向けて、
自主練習
アザラシ みたいな顔になっている、もぐ蔵。


川2















スイスイのスーイ、スーイ、と
もぐ蔵水泳は、今回も大変優雅です。


川3















この日は、川の水温が冷たく感じて、
本当に気持ち良かった。

冷たぁ~て、気持ちエエわ~
極楽 極楽

とオッサンみたいな顔をして、
もぐ蔵も上がってきたもんね。


川4














一方、三郎はまだ向こう岸でポツン
もぐ蔵を含めた私達は、浅い水たまりを超えた
場所に渡ってきてたんだけど、
敢えて、三郎をこちらの岸まで連れて来ず、
三郎の自主性に任せた結果・・・


川5














自力で水をバシャバシャ駆け抜けて、
こちらの岸までやってきてくれました
ブラボー 素晴らしい!さすが、三郎。

(じぃーっ と見ていると、三郎が駆けつけます。)


川6















駆けつけた 三郎の目的物は・・・
当然、もぐ蔵のホッペタ


川7














もぐ蔵をガブリとしたい気持ちが
三郎のやる気の原動力 になっているコト
は否めない。
危機一髪で、逃げ出すもぐ蔵。


川8















取り逃がしたー!
クッソーですよぅ

と獲物を狩る目をしている三郎と、
逃げ出す もぐ蔵のおケツ


川9















もぐ蔵は、三郎が決して追って来られない
川の中へ逃げ込み、もぐ蔵自身の水泳が
ますます上達するという。。。


川10















もぐ蔵も、違う場所で勝手に遊んでれば
イイのに、ひと泳ぎした後には、
必ずベースとなっている三郎の元へ
戻ってくるため・・・


川12














またもや、三郎のガブリつき~という
災難に遭っちゃうの。


川11



毎度、毎度、お馴染みの光景ですが、
このワンパターンも、見納め。
そんな、今年最後の川遊びなのです。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG