インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
真田庵にて、幸村愛を確認する~和歌山旅行記1
やっとこさ、9月26日・27日に行ってきた
和歌山旅行の思い出を綴ります。

今、思い返しても、2日間暑かった
晴天に恵まれすぎました。
暑さに弱いフレブルなので、9月末と言えども
旅行場所を考えねば!と反省した旅でも
ありました。
アッチコッチは行けなかったけど、
なかなか面白い場所に行ってみましたよ。


徳島から和歌山へは、フェリー で2時間。
和歌山」に行くなら、真田幸村だろー!
って主張する男が1人。
そんな、もさ次郎 の希望を叶えるべく、
真田幸村ゆかりの地、「九度山町」に
行ってみました~。


幸村














町営駐車場(無料)に車を置いて、
細い歩道をウキウキ 歩くもさ次郎
そのお供のブヒ2匹。


真田庵














見知らぬ細道に、
はて?ココはどこですか?
と首をかしげる、三郎と
イケイケ!出陣じゃぁーー!
とグイグイ引っ張る、もぐ蔵。


真田庵2














駐車場から5分くらい歩いたら、
お目当ての 『 真田庵 』 がありました。
もさ次郎 が恋い焦がれてる真田幸村
の屋敷跡に建てられたお寺(善名称院)


真田庵3














目的地に到着したコトを感じたもぐ蔵が、
すっごく期待を込めた目で見てきたけど、
これから、私 サブ・モグがすべきコトは、
お留守番なのだーー! 残念


真田庵4
















ワンコOKかどうか、分からなかったので、
入り口にて待機。
そもそも、真田幸村に全く興味が無い
女子1人とワンコ2匹。


真田庵6











見学しているもさ次郎 は、時間が経つのを
忘れるぐらい夢中だろうケド、
待っている者は、退屈

サッサと帰ってきやがれー
ば~か


って、もぐ蔵が言ってました。
私は、言ってません。。。


真田庵5














悪口やら、悪態をついてたのが
聞こえたのでしょうか
いろいろ買い物して、ホクホク顔
もさ次郎が帰って来た時には、
もぐ蔵はバテバテ で、ダウン寸前。
敗因は、他の観光客に愛想を振りまいたり、
柴犬に出逢って大興奮したため、自滅


真田庵7















気を取り直して、記念撮影
(どっぷりと真田愛に浸った、もさ次郎には
真田幸村の甲冑をプレゼント加工。
六文銭の兜は、鹿の角付きです)


記念1


男子って絶対に、好きな戦国武将、ってのが
いますねぇ。そして、その話で盛り上がる。。。
私とブヒ2匹には、そういう男のロマンは
全く理解できません。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG