インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
パラダイスな、ゆあさ~和歌山旅行記5
めいいっぱい遊んだ後は、とりあえず休憩。
『 パートナーズハウスゆあさ 』サンは、
ワンコのための、ワンコにベストな施設なので、
ドッグランの横には、ちゃんと水道アリ。
そして、水飲み用バケツも常備されてるの。


ゆあさ16













三郎も、バケツからグイ飲み。
上手に飲めてたよ~
昔は、霧吹きからの水分補給しか
できなかったのに、たくましくなったものだ


ゆあさ17













兄貴の三郎が満喫したら、順番に
もぐ蔵もゴクゴク美味しそうに飲んでたネ。


ゆあさ18













順番を守って水を飲む、っていうのは
大切なことで、デカ顔のフレンチブルドッグ
2匹の顔は、バケツに入りません


ゆあさ19














そんなこんなで、屋根付きドッグランを
堪能してたら、一番広いドッグランが空いたよ。
ヤッタネ、ヤッタネ
もぐ蔵は、いち早く飛び出していったの。


ゆあさ20













三郎も大慌てで、駆けつけ中
坂になってるトコも、駆け下りてきてた。
下り坂もビクビク してなかったゾ
もぐ蔵に先を越されて、負けず嫌いの
気持ちの方が優先していた感じ。


ゆあさ21













広々としたドッグランだったので、
大満足でボールに突進してた、もぐ蔵。


ゆあさ23












そして、休息中。
お鼻の手術をしてから持久力もついた気が
するし、年齢を重ね賢くなったからなのか、
しんどくなったら休憩する、ってコトを
やっとこさ覚えた模様。


ゆあさ22













そうこうするうちに、後ろから刺客が


ゆあさ24













マイペースながら、やってきた刺客☆三郎。
ボール奪ったるどぉー
って顔をしながら駆けつけてきて・・・


ゆあさ25















ボールを巡るサブ・モグの抗争が始まるか、
と思いきや・・・
可愛らしい笑顔を向けてくれた2匹でした。


ラン1日目













とは言え、三郎的には
隙があったら、ボール取るですよぅー。
って感じで、ボールを睨み付けてたケドね。


ゆあさ26



広大な敷地の中にドッグランやら、
アジリティ広場やらがあって、ワンコにとって
パラダイスな場所でした。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG