インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
朝さんぽ後のモリモリ朝ごはん~大分旅行記7
12月30日(水曜)晴れ

旅先の福岡のお宿でお目覚め
旅行では恒例となっている、朝さんぽに行きましょうか

寒い冬の朝さんぽは、エイヤー っていう気持ちが必要。
日常的に、朝から散歩する習慣がないのでツライ

朝はやっぱり寒かったケド、空気が澄んでました。

朝散歩













三郎に見つからないように、着替える間もなくこっそりと
出てきたため、薄着のもぐ蔵ですが、ヘッチャラ。
霜が降りた土手を躊躇無く歩いてたね。


朝散歩2












もぐ蔵的には、ゆっくりクンクンしながら散歩したい
みたいだけど、私的には、身体を温めるためにまずは
小走りでブイブイ 突っ走りたいの。
やむなく、私に合わせて朝っぱらから走らされる
ダルダルなもぐ蔵の姿。


朝散歩3












意外に真剣な顔をして、私に従うもぐ蔵。
小走りで、付いてきてくれました。


朝散歩4












朝さんぽって、最初は寒くてテンション下がる ケド、
身体が温まるのと比例して、どんどん楽しくなるネ。
私達、初めての場所を、初めての道を堪能しながら探検。


朝散歩5












旅館の裏側には筑後川が流れてて、そこに温泉の熱い湯が
流れ出て湯気がモクモク

朝散歩6










あっちこっちウロウロしながら、もぐ蔵と気持ちの良い
朝さんぽが出来ました。


朝散歩8













朝さんぽで、スッキリ爽快な気分になったら、
朝ごはん をモリモリ食べられます。

ザ・和食
旅先では、キライなモノ、苦手なモノでも
朝からパクパク食べちゃいますし、美味しく感じてしまう。


朝ごはん












もさ次郎 がよそってくれたゴハンは、
漫画のように、てんこ盛りだったケド、ペロリ
鉄板の中身をワクワクしながら、蓋を開けてみると
まさかの目玉焼きだった
半熟トロトロ でいただきました。


朝ごはん2













お泊まりさせていただいた『筑後川温泉 ふくせんか』サン。
とっても親切で、清潔なお宿でした。
ワンコ同伴専用ではないので、ワンコ用の備品は
自分達で持参しなければなりませんが、
素敵な旅館が、ワンコOKっていうのは本当に嬉しい。

部屋の窓から見えた筑後川は、とっても力強い流れで
情緒あふれる景色を堪能できたし。


朝散歩9


この旅館の温泉は、天然かけ流しで、
これまで私が経験した温泉の中でも、1番を争うほどの
ミルキィーなトロッとしたお湯でした。
お肌がスベスベ
唯一の残念 は、せっかくドッグランがあったのに、
サブ・モグを遊ばせてあげられなかった~ってコト。

ぜひ、機会があれば次もお伺いしたいお宿です。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

冬のお散歩ってホントきついよねーe-260
ニット帽にマフラーで顔をグルグル巻きにして目だけ出して行ってるよ。
もう見た目とか気にしてられん!!

ここのお宿いいとこだねー!
眺めもいいし、お散歩するのにも良さそうだし
何といっても夕飯がゴージャスで美味しそうe-456

7枚目の写真、モグ蔵くんの姿に笑った(笑)
ずっと凛とした顔して凛々しいのに、突然の困り顔&へっぴり腰e-330
ナッツママ | URL | 2016/02/20/Sat 02:17 [編集]
美肌の湯でした
v-254 ナッツママさんへ

寒い日の朝は、ホントつらいね~。
勢いで行かなきゃ、気持ちが萎えるもん。
私も、ノーメイクで、グルグル巻きは基本スタイルだよ~。

湯布院のようなオシャレ感は無かったけど(←失礼)
素朴な温泉街って、私は好きだなぁ。
温泉のお湯、めちゃくちゃトロトロ。
浴室で、ズッコケそうになったよ(笑)
イイお湯に浸かって、お肌ツルツルになったもん。
ブグ子 | URL | 2016/02/20/Sat 21:15 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG