インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
震える朝さんぽ~大分旅行記24
12月31日、平成27年最後の日。
大分県玖珠郡九重町宝泉寺温泉で、朝を迎えました。

旅行先では、もぐ蔵と朝さんぽに行かねばなりません。
この日、気温は、マイナス、マイナス3℃。
九州って、九州って、暖かい地域じゃないんかーーい
って文句言いたいぐらい、寒かった

山光園11












あまりの寒さにより、朝さんぽを無かったコトにしようか
と葛藤したケド、もぐ蔵のために頑張った
もぐ蔵、旅先では、もしもに備えてオムツして寝てるの。
でも、全然おしっこ してない。我慢してるみたい。

絶対、私との朝さんぽを楽しみにしてるハズ!

それなのに、朝さんぽに出発した、もぐ蔵の顔が、
嫌々、渋々な感じに見えるのは、どうしてなのか


山光園12













温泉街なので、モクモク と湯気が出てて、
ホカホカしてそうに見えるけど、すっごく寒い


山光園13












とにかくガンガン 歩いて、身体を温めるしかない!
初めての場所を探検するの、私大好き
小鳥のさえずりに耳を澄ます、もぐ蔵。
ザ・風流

山光園14














川を見つけて、のぞき込むもぐ蔵。
毎年、夏には川で遊んでるもんねぇ。
川、大好きだよねぇ。


山光園15













川を見つけたら、近づかざるを得ない男ブヒ、もぐ蔵。
私も、お伴せざるを得ない。


山光園16












グイグイ引っ張って、3ヶ月ぶりの川に近づこうと
してるもぐ蔵に対して、飼い主は教えてやらねばならない!

冬に川に入ったら、死ぬゾ


山光園17
















私の言葉に、慌てて逃げ出すもぐ蔵。
(じぃーっ と見ていると、もぐ蔵が動きます。)


山光園18①














そんなに脅かしたつもりは無いのに、
切迫した顔をして逃げ出してきた男。
オモロイ


山光園19













その後も、よく分からない道を気の向くままに探検。


山光園20













素敵な風景を見つけたから、もぐ蔵と一緒にパシャ
古き良き時代の懐かしい風景。イイネ!


山光園21













立派なモデル業をこなし、ポージングをとってくれる
もぐ蔵ですが、ハッキリ言ってポーズが・・・

おねぇ座り

山光園22




去勢しちゃったからねぇ。
心も、おねぇ寄りになっていってるのかしら


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG