インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
自分には甘い、イヤ~な飼い主の話
三郎との砂浜散歩、結構フカフカの砂浜を歩いてます。


海16














砂まみれになりませんか
と飼い主の私を心配して下さった方がいらっしゃいました。

心配ありません!
私の足下は、長靴いわゆるレインブーツ


海43












レインブーツなので、足が砂まみれになるコトもなく
快適に歩けてます。
ただ一つ、レインブーツって歩きにくい。
そして、砂の上を歩くので、とてつもなく体力使う。

だから、お散歩の帰り道は、どうしても寄ってしまう。
甘いモノを求めて~。

自分に甘いタイプなので、ケーキは3コ食べる。


海44














愛犬の体重管理にはとっても厳しいのに、
自分には甘、甘、甘~い私は、とっても大雑把。
つくづく向いてないなぁ~と思うのが、お菓子作り。

高知の日曜市で仕入れた『金時人参』を使って
三郎のオヤツ作りをした時のコト。
すり下ろしたリンゴと混ぜ合わせて、


お菓子作り










さらに小麦粉とベーキングパウダーを適量。
お菓子作りって、「適量」っていうのがダメなの。
きちんと計量器具で分量を量らないと失敗の元。
分かっちゃいるケド、面倒くさい。
得意の適量、適量、適当・・・適当の結果。


お菓子作り2















膨らんでいたハズの蒸しパンが、レンジから
取り出した途端、しぼんだ。。。

高速でしぼんでしまったので、膨らんでた瞬間を撮れず。


お菓子作り3








ホント向いてないわぁ~、お菓子作り。
ムチムチの生地になってしまった、
「金時人参&リンゴ蒸しパン」
味は問題ナシなので、三郎はモリモリ食べたよ。
ワンコだもん、見かけなんて関係ねぇーもんね。



その後、得意のゼラチンを使ったお菓子作りで
リベンジ。
ゼラチンは、万能だわ。失敗しようが無いトコが好き

余計なコトはせずに、シンプルにイチゴだけを使った
「イチゴゼリー」


お菓子作り4













ヨーグルトと添えて、召し上がれ~

ペロリと平らげた、三郎。 秒殺。。。
ちゃんと味わってくれたのかどうか


お菓子作り5


見かけが良いとか、悪いとか、ワンコには関係ないネ。
要は、中身だね、中身の味で勝負!


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フレブル特集のお知らせです
はじめまして、こんにちは!
わたくし、愛犬雑誌「Wan」の編集部の山田と申します。
突然のコメント失礼いたします。

現在弊誌7月号のフレンチ・ブルドッグ特集に向けて、飼い主さまが撮影されたお写真を募集しております。

ご協力頂いたアンケート及びお写真は、雑誌 隔月刊『Wan』7月号フレンチ・ブルドッグ特集(6月中旬発売)内でご紹介させていただくとともに、一部のエピソードはイラスト化させていただく予定です。飼い主さまだからこそ撮れた愛犬のキュートなお写真&エピソードをお待ちしております!

送付先アドレス:wanletter@mgp.co.jp

締切は2016年5月23日(月)となっております。

※写真はjpgまたはeps形式で、なるべく画質が良いものをそれぞれメールに添付してください。
※なるべく多くお載せしたいと考えておりますが、お送りいただいた全員のお写真を掲載できるかはお約束できません。あらかじめご了承ください。

フレブルの魅力満載の1冊にするために、多くの飼い主さまにご協力いただければと思っております。可能でしたら、ブログのほうで投稿を呼びかけていただけるとたいへん嬉しいです。
フェイスブックにも詳細がございますので、よろしければご覧ください。
http://www.pet-honpo.com/magazine/wan/(こちらのページに飛んでいただくようにしていただいても構いません)

長々と失礼いたしました。それではどうぞよろしくお願い致します。
緑書房『Wan』編集部 山田 | URL | 2016/05/09/Mon 13:26 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG