インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
日本始まりの地、をウロつく
三郎、粛々と 『伊弉諾神宮 』 をお参りしてます。
参拝客を見かけたので、お願いして記念写真


神社12










三郎も、カートinや抱っこばかりじゃなく
境内を散歩させて頂きました~


神社13













神聖な気持ちで歩いてます。


神社14











参拝客の邪魔にならないように隅っこを
散歩させて頂いたんだけど、日陰が多くてラッキー


神社16












またもや鳥居を発見!比較的新しい鳥居。
そして、とってもでっかい東鳥居。
三郎が豆粒だもの。


神社17










その後も、神様のお近くで一生懸命歩いた三郎。
こちらの神様は、足の神様じゃないケド、
きっと何らかの御利益があることでしょう。


神社18










あとは、ゆっくりとウロウロ。
そもそも勉強不足で、どんな意味の石碑か分からず。
石碑に刻まれた文字を読んでも、分からず。。。


神社19












立派なオブジェもあったので見学に。

~陽の道しるべ~

神社20












三郎は、よそ見中ですが、このオブジェは
なかなか深い意味があるものらしい。
淡路島は、日本始まりの地であるとされてて、
国生みの神「伊弉諾尊(イザナギノミコト・男神)」が
余生を過ごした地を起源とするのが伊弉諾神宮、
って事らしい。。。

よく分かりませんが、興味をある方はどうぞ。
ココ 淡路島 国生み神話


神社21



この度、お友達との待ち合わせ場所に近い、
っていう理由だけで足を運んだ場所でしたが、
大変見応えがありました。
もう一周、ゆっくりと見て回りたかったぐらい。
そして、何よりもうちょっと勉強してから行くべき場所
だと思いました。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG