インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
トウモロコシにカブリつき~
熱々のトウモロコシ が冷めるのを
待ってるだけ~の三郎は、
お顔がどんどんヤサグレ中。


とうもろこし7












しばらく待ってると、手で持ってもOKな熱さに。
そろそろ食べる準備をしよう


とうもろこし11














分っかりましたぁ~!
準備OK、レッツゴー!!


な感じで、ペロリンチョ。


とうもろこし10













三郎の舌は、長く、長く伸びちゃいます。
自由自在の三郎の舌ですが、


とうもろこし12












時には、長い舌をお口の中に片付けて、
真剣な顔をするコトもある。


とうもろこし13












いざ、実食~


とうもろこし14












私と三郎との、あ・うんの呼吸で、
トウモロコシ を食べる予定。


とうもろこし15












三郎がかぶりつき、私がくるくると食べやすいように
トウモロコシを回していく、っていう作戦。


とうもろこし16












歯並びの悪いながらも、上手にトウモロコシの粒を
刮げ取っていく三郎。


とうもろこし18











イチ・ニー イチ・ニー で、くるくるトウモロコシを
回しながら、三郎に食べさせてたんだけど、
少しずつしか食べられないコトに気づいた三郎が、
ガシッとトウモロコシ に噛みついたため、
終了~。


とうもろこし19




その後は、実を包丁で削って食べさせる方法に
変更。

三郎とトウモロコシを食べる、
っていう行事も今年で3回目。

なかなか、あ・うんの呼吸で、上手に食べるのは
難しいねぇ。

また、来年に期待しよう。
今年のトウモロコシも甘くて、とっても美味しかった


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG