インテリ三郎と破天荒もぐ蔵のわいわいガヤガヤ
page top
岩城島菰隠温泉へ~南九州旅行記12
鹿児島県を出発して、一気に愛媛県へ
もっと南九州の周辺でウロウロしてたかったのに、
なかなかワンコOKの宿泊先がなくて
早々に九州脱出 になりました。
移動、移動でバタバタ

年末旅行に向けて余裕をもって
計画的にお宿の予約をしておけば、
もう少し、ゆったりとした旅行ができたかも~
ですが、なにせ直感とノリで鹿児島行きを
決めたからなぁ~。仕方なし。。。

長い距離の運転はタイヘン。
私と三郎は、もさ次郞 を応援するのみ!
そして、たまにお昼寝


愛媛県のしまなみ海道にある小さな島
「岩城島」に到着したのは、夜8時過ぎ。
橋が架かってない島だから、ぎりぎりフェリーに
乗れて、たどり着いた感じ。

お宿は、コチラ 菰隠温泉(こもがくしおんせん)ホテル

ワンコ同室OKのプランがあって、
とってもアットホームなお宿でした。
なにより、ヒーヒー言いながら疲れた体で
到着して、もてなされた夕食が絶品でした。

お品書きは、こんな感じ。


こもがくしメニュー








『胡桃豆腐』
胡麻豆腐とは、また違う、深みのあるコクと
甘みがあった~。

こもがくし






『お造り』 

こもがくし2







『レモンポーク海鮮鍋』

こもがくし3






牛すき焼き鍋 も選択できたんだけど、
今回は、レモンポーク海鮮鍋。
岩城島は、「青いレモンの島」と言われてて
そこで育った豚は程良くサシが入り、旨みが濃く、
とてもやわらかでジューシーなんだって。

確かに~!って思うほどの舌をもってないけど、
本当に美味しい豚サンでした。

こもがくし4






でも、牛肉至上主義の私は、ちゃーんと
『世羅みのり牛サーロイン陶板焼き(120g)』
も別途予約済み。
まちがいなく、美味しかった。

こもがくし5





一人分6切れもあって、食べ応え充分。
いろんなブランド牛で、○○牛、って言われて食べるけど、
ほぼ味の違いは分からないけど、美味しい牛肉は
やっぱり美味しいなぁ~、幸せだなぁ~って思うね。

こもがくし6







八寸として、これまた豪華で珍しい盛り合わせ。
鰻棒寿司も美味しかったし、ひげニンニクの天ぷらや
クワイの煎餅なんて言う、初めて食べる品も
あったよ~。

こもがくし7




そしていきなりの洋風。
『ふぐのエッグ・ド・スフレ』
レモンソースがかかってて、
バターの濃厚な味とサッパリしたレモンの香り
が絶妙なハーモニーになっている料理でした。

こもがくし8






これでもかー!っていうぐらい
たくさんの料理が次々と出てくるのだけど、
すべて美味しすぎて、食べてしまえちゃう。

『サワラのかぶら蒸し銀あんかけ』

こもがくし9





豪華な『海鮮ちらし寿司』

こもがくし10




『鯛のすまし汁』
青さ海苔たっぷりで、海の香りに
包まれるお椀でした。

こもがくし11





デザートも手抜きなく、手作りの
『みかんのゼリー寄せ』

こもがくし12



本当に、このホテルの夕食を食べるためだけに、
フェリーに乗って来る価値がある品々。


あまりにも印象的な味の数々に、
なんちゃってグルメブログみたいになってしまった。
レストランは、ワンコNGだったので、
三郎は、お部屋でお留守番。
飼い主だけが楽しんだ、最高の夕食タイムなのでした。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
三郎、立ち上がる!~南九州旅行記11
三郎、鹿児島のドッグランにて
ボール遊び中。
私が投げたボールを、三郎が取りに行って、
私の元へ持ってくる、の繰り返し。


いむた38








ボールを拾ったら、よそ見をせずに
私の元に絶対に持ってくるのに・・・


いむた40






私にボールをやっぱり渡さない。


いむた39








意地悪な私は、もう一個違うボールをチラ見せ。

ホレホレ、こっちのボールがイイボールだぞぉ~。



いむた41








目新しいモノ好きな三郎は、
いろいろ考えた結果・・・


いむた42









やっぱり新しい方のボールを
慌てて拾いに行っちゃった~。
そんな姿を動画にしました。








いっぱい三郎と遊んだ後、
ボール2個を洗うため、三郎から目を離してたら・・・

三郎、立ってた!


いむた43







ガラスの向こうの部屋に、
ボールを咥えたワンコが見えたらしく
チョッピリ興奮気味。


いむた44








そんな姿を激写してたら、

見られた~ですよぅ。
って、チョッピリ恥ずかしそうにしてた。

三郎の前足の力、ものすごーくスゴイ!
なんだか危なっかしいけど、
三郎が立った!って感動した瞬間でした。


いむた45








帰り支度を整えて、記念撮影。
立派な甲冑と三郎。


いむた46








ホテル宿泊記念
敢えて視線をそらして、撮影に臨むという
三郎のプロ意識を感じる一枚。


いむた47



リゾートホテルなのに、出発時間に追われて
ゆったりとは過ごせなかったけど、
なんとか車イスも到着して、ドッグランを楽しめたし
お風呂にも入れたし、よし!OK


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
鹿児島でボールを追いかけた~南九州旅行記10
お宿の部屋から見た風景。
ドッグランの奥に見えるのが、藺牟田池(いむたいけ)。
国指定の史跡名勝天然記念物だってさ。
とっても自然豊かな場所でした。


いむた30








素敵な自然なのに、飼い主の不注意で
車イスを忘れた三郎は、自然を満喫できないかと
思いきや・・・

至急、徳島から配送してもらった車イスが
到着して、なんとか朝からドッグランを満喫


いむた31







久しぶりの車イス。
鹿児島県で、初の車イス。
気持ちよさげに、ボールを追いかける三郎の姿。


いむた32








追いかけたボールが、マイボールかどうか
慎重に確かめてから・・・


いむた33







得意げに咥えてランラ・ラーン。


いむた34








ボールを放ってやると、必死に取りに行って、
絶対に私の所へ持ってくる、律儀な三郎。


いむた35








ボールを拾いに行く姿を動画にしました。










私の方へボールを持ってくるにもかかわらず、
絶対にボールを渡さないの。


いむた36








ボールを渡しなさいよ
絶対にボールは渡さねぇ


っていう争いが繰り広げられる。
はるばる鹿児島県に来てるのに、
することは徳島と一緒。


いむた37



三郎が楽しいなら、イイってことで。
朝から三郎とボールの取り合いにハッスルしたのでした。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

関連記事
page top
朝ごはんをモリモリ食べる~南九州旅行記10
12月30日。
『 ドッグリゾート鹿児島CoCOフォレいむた 』
にて、リゾート気分を味わってぐぅたら~
としていたいけど、
朝6時から予約していた、
ワンちゃんと一緒に入れる貸し切り風呂へ。

朝っぱらからたたき起こされた三郎の
セクシィ~ ショット。


いむた22







たたき起こされて、何がなにやら分からんまま、
イイ湯だなぁ~ の三郎。


いむた23








飼い主が昨晩入った温泉は、掛け流しの天然温泉。
この貸し切り風呂はどうでしょ
もしかしたら、水道水かもしれないけど、
温泉と信じて、泉質がイイと信じてしっかり浸かる三郎。


いむた24








ちょっと目を離すと、脱走する気マンマン。

温泉なんて、クソっくらえ~ですよぅ。


いむた25








脱走兵は、強制送還されてお風呂に再度IN。
ゆっくり温まって、旅の疲れが癒えるとイイネ。


いむた26







朝っぱらから、お風呂作業を終えた私。
やりきった感満載で、朝ごはーん
テーブルには昨日の夕食時撮ってくれてた
写真が飾られてたよ~。


いむた27






豪華なメニューにウキウキ


いむた28







朝から、鮭・卵・薩摩揚げの勢揃い。
豪華な朝食は、一日のやる気がでるねぇ~。


いむた29



とっても満足できる朝ごはんでした。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
page top
お楽しみの薩摩会席~南九州旅行記9
ドッグリゾート鹿児島 CoCoフォレいむたサンでの
飼い主の夕食タイム。
単なる思い出の記録なので、サクサクっと♪

前菜 & お刺身

いむた11






黒豚のしゃぶしゃぶ & お椀


いむた12





薩摩鶏の盛り合わせ


いむた15



部位の説明とか全くなかったので
いろいろ不明なのが、残念。

いむた13








薩摩牛のパイシチュー & 鉄板焼き


いむた14






鶏飯(けいはん)。
これは、鹿児島県奄美群島の郷土料理。
テレビ番組の『秘密のケンミンSHOW』で
見たことがあったので、とっても味わうのを
楽しみにしてたけど・・・
すっごく、不思議な味だった。。。


いむた17





デザートの盛り合わせ。
私のテンションが低くなってたせいか、
写真の証明も暗い
どうした カメラ。 

いむた18







デザートのメロンをちょっぴり三郎にも
お裾分け。
大喜びする三郎。
とってもイイコ。


いむた19








この日、一番テンションが上がったのは
お部屋が306号=サブロー
って感じだったトコ。
偶然だろうけど、嬉しい偶然
もし、わざわざ306号室にしてくれてたのなら、
イイホテルだぁ~。大好き


いむた20







お部屋に戻って、ワンコ用のクッションで
くつろぐ三郎。
どこに行っても、爆睡できる三郎だけど、
コチラのお宿では、速攻で寝てた~。
三郎にとって、本当に居心地の良いお宿だったみたい。


いむた21


どこでも安眠できるって
ありがたいねぇ~。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
© サブ・モグのぶぐぶぐブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG